ジムニー妄想

スズキにしては情報出しが早かった新型ジムニー。

一刻も早くリフトで上げて、床下を調べたい。
車の外形や、安全装備なんて、もはや何でも良い車。

JB23Wの途中で変更された、バキューム式のトランス
ファー切り替え方式が、物理レバー操作に戻っている
という噂は聞きますが、本当にレバー式トランスファー
だったらスズキを拝む。

ついでにフロントハブのバキューム機構も廃止してい
たら文句なし(これは多分夢)。
トランスファーの速比、2.0が最低で、2.5位あれば良いな。
軽トラのように、リアデフロック付けば良いな。

1500ccモデルには、相変わらず15インチホイール
を採用するところに謎を感じますが、
車体デザインを見ると、1500ccが良いバランス。

 ・

あ~、楽しそうな車。

車たる物、楽しさが重要。

NAロードスターが、60km/hで交差点を一つ曲がれば
楽しいのと同じで、
ジムニーは、15km/hで林道を走れば楽しい。

カタログが届くまで妄想で楽しめます(笑)

| | コメント (0)

動物生体販売

世の中は、猫ブームが続いている。

猫は害獣を捕らえるために飼育され、大航海時代、船乗り
達の備蓄食料を鼠から守った働き者。

そんな働き者の猫を、
「可愛いだけで十分」などと言う無職ポジションに
まで引き下げてしまったのは、働かなくても食べて
いける事を教えた人間の責任。

定職につかない人間を増やしてしまったのも、定職
につかなくても生きていけることを教えてしまった
人間の責任。

同居する猫たちの場合は、
能ある鷹なので、爪を隠して生きている(多分)。
決して無職では無い。

時々、虫と戦ってる姿を見る。負ける場合もある。

1806181


 ・

日本だと江戸時代のお犬様問題、
世界だと古代エジプト時代の猫崇拝問題、

動物との付き合い方を間違うと、文明は失敗する。

と言う事で、

日本はペットショップでの生体販売を全面禁止するのが、
一番日本の為になる気がしてなりません。

質の悪いブリーダー、
質の悪いペットショップ、
生体販売を止めれば消え去ります(他の商売に乗り換える)。

| | コメント (0)

重量

SurFacePro3、
予想を越えるずっしり感を感じたので、実測確認。

電源含まず、1.2kg越え。

タブレットにする意味があったのかどうか自問自答。

ペンとマウスを買ったものの、
ペンは重く、使う用途がまだ見つからず、
マウスは使いたくない形と操作性。多分設計者の手が大きかった
と思われる位置関係。

とはいうものの、
電源を持たずに日帰り出張にいけるなら、重さ半減なので良し。
電源を持たずに出張に出られるかどうかは根性次第。

1806171


| | コメント (0)

色々セットアップ

MBPのタイムマシン復元にはまだ4時間以上かかるみたい。

仕方がないのでsurface3のoutlook2016でメール設定をする。

設定は一瞬、送受信も正常、しかし、なぜか送信できている
のにすべて未開封で送信トレイに残る謎。

起動時に毎回「メールを使え」と英語で警告。
既定のプログラムを変更してもでるのだから
どうにもならない。

AutoCADでいろいろ文字がおかしかった件、
ディスプレイポートでEIZOモニターにつないだら、
程よい感じに修正された。

高級なマイクロソフトアークマウス、
マイクロソフトブランド史上一番つかいにくい(私感)
理由は簡単で、Macの1ボタンに近づけようとしたから。

右クリックとホイールを多用するCAD操作には使えない
ことが判明。

いまだに純正Penの使い道が見つからない。

| | コメント (0)

Gとジムニー

羽田空港第2ターミナルに展示している新型メルセデスG。

さすがに当分の間乗る機会が無い高級車なのですが、
形を変えなかったことが良かったと感じない。

床下は理想的。まさにメルセデスらしい進化を感じる。

どうよ?と言われたら、

TOYOTAのランドクルーザー(否プラド)のGXを買います。
そんな車。

 ・

そんなことよりも、新型ジムニー。
200万円を越える車になってしまいますが、
ホンダのN-VANでさえ200万円を越えると思えば仕方なし。

あ~楽しみだ。

| | コメント (0)

靴下

靴下の永久交換保証

FBタイムラインで見かけたが、どうしても本当とは思えず、
Webページで確認。

驚いた事にメーカーは本気っぽい。

知る限りで靴下の破損は大きく2パターン

 1.底が摩耗し、穴が開く
 2.爪が生える方向や形の問題で、爪の部分が破れる

フィットしたサイズの靴下と、フィットしたサイズの靴を
使っていても爪の生え方という物理理由で破れるのが靴下。
紐靴をちゃんとしめる人かどうかでも大きく変わる。

理由が多い破損原因を、繊維構造だけで「止めた」となると、

いったい何デニールのコーデュラナイロンを使い、どう補強
を入れたのかが気になるのが軍装備マニア。

一般的なコーデュラナイロンは、通常ナイロンの7倍強いが、
繊維としてはナイロン。
アラミド繊維のような強靱なものとは違う。

想像すると、永久交換保証だけど一定数が破損することを
おりこんだ営業戦略(価格)かもしれません。

 ・

汚れない真っ白い国産ジーンズ(テフロン加工済み)が
TV放送で有名になり、一気にオーダーが増えたこの会社。

靴下も本当に破れなければ業界を席巻する技術。

親指の爪部分から靴下を破る足の人に挑戦して欲しい。

| | コメント (0)

選挙

最近の選挙と、左巻きな人たちの選挙後の発言

衆院選 < この結果はおかしい
名護市長選 < この結果はおかしい
沖縄市長選 < この結果はおかしい
新潟知事選 < この結果はおかしい

         ↑
 日本の選挙は単純な多数決選挙なんだから、
 自分がおかしいのかな?と考えて欲しい。

しかし、新潟知事選挙があんな接戦になるとは、本気で驚いた。

報道各社が総動員で印象操作すると言う事の恐ろしさが身に
染みた事件(これは事件)。
へたすると、前知事から続けての大惨事になりかねなかった。

 ・

ちゃんと知識を咀嚼できる今の日本国民は、
下らない右や左は無く、とても中道。良い感じです。

10年前と何が変わってきたかと言えば、
年長者を敬うが、年長者の間違いを正せる若い人が育って
きたと言うこと。
年長者の人が青春を満喫した学生運動時代とは違う流れ。
インターネット万歳(本音)。

日本の選挙は純粋な多数決なので、結果に文句は言えないのに、
あーだこーだ言う左巻きな人たちが謎。

| | コメント (9)

レストランの注文方法

フードコートなどの場合、

1.食券発行→厨房で自動受付→番号呼ばれたら受け取りに行く
2.食券発行→半券手渡して受け付け→番号呼ばれたら取りに行く

注意書きをよく見ておかないとどちらの仕組みなのか解らない
場所が多いのが難点。
2.の仕組みなのに、黙って食券持っていたら食事は出来ない。
これは、全部1.のシステムに統一して欲しいところ。

統一すれば、外国人も迷わない。

 ・

不思議なのはファミレス。

机上の呼び出しボタンを押すと、ウエイトレスさんが注文を
取りに来てその場で専用端末に入力。

注文を「口頭で繰り返す」が「控えは置かない」。

控えを残せば注文作業の正確性が上がるのに不思議。
紙の出力がコスト高と言うなら、机上に液晶表示専用端末を
おいて、注文内容を表示させるだけで良い。

その際、和英併記表示すればなお良し。
注文の品をウエイトレスさんが持ってきたらタッチして消す。
この注文がこの商品という1対1の再確認も出来トラブルは減る。

最近よく見かけるタッチパネル注文方式の良さはわかるが、
人が注文を取りに来る良さもある。

何がコストダウンできて、どうすれば間違いが減るか?
そして、外国に来た感を味わってもらいつつ、店の手間を増や
さない仕組みを手探っているのが今。

冷静に考えて、究極は出来の良いウエイトレスさん。
人の能力は無限大。臨機応変な対応は機械じゃできない。

 ・

おしなべて考えると、
多国語対応と注文のチェックを考えると、
発注ボタンを押したら取り消し対応しないタッチパネル注文方式
が一番確実。

日本人的には少し悲しい流れ。でも仕方が無いかもしれません。

| | コメント (0)

新潟知事選挙結果

野党が応援した池田候補の獲得票数を見て、

正味の所、新潟は恐ろしいところだと感じた (本音)。

人間は感情の生き物だとは理解しているが、
歳をとるとそんなに簡単に人に騙されるのか、、
と感じた次第。

| | コメント (0)

新潟

他県は傍観しか出来ませんが、
良い人が知事になることを祈るばかり。

物事を自分で決めて良いのは独裁国家だけ。
近くだと、中国共産党や世襲の北朝鮮。
日本はその対極にいる。

1806101

前知事より酷い人は多分人間として希なので、
好転することを願う。

しかし、言っていることが学生闘争時代と何ら差が無く、
世の中から社会主義国家や共産主義国家が消滅して
いる現実を見ようとしない人たちはある意味恐ろしい。

| | コメント (0)

«愛媛県の歌