文学

「大学の文学部で学んだことは、人生の岐路に立ったとき役に立つ」
とのお話。

同じ意味で、理系の人向けの文章を作ると、
「理系科目で学んだことは、人生で常に役に立つ」

人生の岐路で役に立つとは文学的な良い表現。
私には絶対に思い浮かばない良い言葉。
そう考えると、
文学は人の心を豊かにしてくれる学問なのかもしれません(今更)。

現実を見ると、

この数年の有名な文学賞を取った人達の言動を見れば解るように、
常人とはかなり違う豊かな人生を生きる事ができる学問。

| | コメント (0)

バッテリー搭載位置

ゴルフバンのバッテリー。
エンジンルームのターボユニットの隣にある。

個人的にはトランクにバッテリーを搭載して欲しい。
ちなみに、リアトランク下に空間はいっぱい。

 ・

アイドリングストップ付きなので、バッテリー寿命が短いから、
コスト高になるトランク搭載のメリットが無いと言うのは解るが、
バッテリーの温度を上げるメリットは無い。
エンジンルームを見ると、重量バランスコントロールの重りとし
て使っている気がしてなりません。

| | コメント (0)

ドレンプラグ

今回の2Lエンジンで、樹脂ドレンプラグを初体験。
こんな専用ツールがある。

劣化してボロボロになったプラグを取り外す人には、
良いかもしれません。
年に数個使い捨てる人間には、コインドライバーで
十分だと思う。

1707231


| | コメント (0)

オイル交換

1500kmでオイル交換とエレメント交換。
モチュール504が6L飲み込まれてHレベルに届かず丁度良い感じ。

1707221

| | コメント (0)

重心位置

人間が何時でも前後左右に自由に動けるのは、
重心位置が体の軸芯近くにあるから。
腰が引けると頭が前に出るし、
腕を前に伸ばす時は、少し膝を曲げてバランスをとる。
運動能力が高いスポーツマンの姿勢が良いのは当然。

 ・

米国製大型二輪や国産スクーターによくあるポジションで、
膝よりかかとが大きく前に投げ出されるポジション。

操縦する機械単独の運動性能云々より、
運転する人間の重心移動自由度が下がるので、
とっさの回避能力が下がる。
オフロードバイクやトライアルバイク、サーキットを
走るレーシングバイク等で、膝よりかかとが前になるポジ
ションをライダーに強いる二輪が無い事を考えても明白。

物を持つときでも、
物を操作するときでも、
常に自分の重心位置を考えて動き方を考える事を心がける。
それが重要。無意識だと「思慮が足りない」と言われても、
仕方が無い。

スクーターに乗るなら、ラビットとかベスパで、
よく考えて、ゆっくり走れと言うこと(違)

| | コメント (0)

スバルの車

現行スバル車の前走車追従型オートクルーズを使うと、
私のような素人でも開発の歴史を体で感じられる。

トヨタがアイサイトを丸ごと欲しがったのは当然の話。
アイサイトの性能だけでは無く、驚くほど滑らかな速度
制御は、CVTの基礎技術力があってこその話。
あのヌルっとした感触はマツダには「まだ」出せない。

スバルが凄いのは、北米仕様車の3.6Lエンジンにも、
CVTを投入していること。
(前のモデルまでは6気筒エンジンだけトルコンAT)

国内でCVTを市販車で最初に採用したのはスバルだし、
市販軽四のノークラッチMT(クラッチペダルが無い
MTミッション車)もスバル。
乗用車型パートタイム4WDのシェアを作ったのもスバル。
販売中の水平対向エンジンは、Porscheとスバルしかない。
こうやって見ると、世界に誇る国内メーカー。しかし、
個人的にはCVT車しか無いから新車を買う気がしない。

CVTが日本の交通状況と燃費計測に合うのは解るが、
CVTの構造が嫌いなんだから仕方が無い。
機械構造の好き嫌いはどうしようもない。

 ・

スバル車で欲しいのは、
電力会社向けに出していたレオーネバン(ウインチ付き
パートタイム4WDのMTミッション車)。
あれは新車で買っておけば良かったと今でも思う逸品。
あれ以後、実用で欲しくなるスバルの車がない。

| | コメント (0)

マツダ安全装備

CX-3に待望の2Lガソリンエンジンが登場。
一番安い20Sは、
アダプティブLEDヘッドライト選べず、
レーダークルーズコントロール選べず、
スマートブレーキサポート選べず。
CMで言っている安全装備は全車装備を目指すと言う
言葉が、誇大広告に聞こえる、追加新型車。

車両重量は20Sと20S PROACTIVEは同じ。
つまり、燃費数字も同じ。
安く見せるための20Sグレードなのか、
何か販売する理由があっての20Sグレードなのか謎。

素直にみれば、
販売中のディーゼルモデルと同じに揃えただけかな。

これがTOYOTAなら、「明確な金銭理由」がある(笑)

1707191


| | コメント (0)

ダイナミックライトアシスト機能

時速65km/h以上になると、ヘッドライトが動きます。
考えている事が解るレベルの動きなので不満は少ない。

しかし、長距離を走るとその多い動きが気になるので、
ロービームに手動で切り替えられるという今一歩足り
ない感がある機能。

凄く良い部分が一つ。
道路説明(進行方向看板)を車載カメラで見つけて(多分)、
的確に道路標示を明るく照らしてくれる機能は素晴らしい。
前走車や対向車に迷惑にならない形で、看板だけを照
らす光軸制御には感心します。

<補足>
道路標示ぽい物をできるだけ照らすと言う機能なのか、
幻惑しない位置をハイビームにすると結果的に看板が
よく見えると言うことなのかは知りません。

| | コメント (0)

背を向ける

CSで始まった猫の躾け番組に、
頑なに背を向ける、
躾けを拒絶する猫。

1707172


| | コメント (0)

同じ色

下側二台のGOLF7。

カタログの上でも、
注文書の上でも、
同じカラーコードの2台。
だれがどう見ても、別の色。

同じ車種で同じ色を、
二台並べる人は少ないので、
あまり気がつかないだけだと知った。

私自身、庭先に二台並べて見たのは初めて。

で、気がついた。
コレは「退色」の気がする(上が2年古い)。

1707161


| | コメント (2)

«ホイールサイズ