RIMOWA車輪改造

今はもう販売が無いキャリーケース2輪モデル最大の欠点は、
「とても車輪転がり音がうるさい」という点。
旅行なら良いが、都内に出張だととても気になる轟音レベル。
静かなのはホテルの絨毯の上くらいですが、それはそれで
摩擦抵抗が大きく引くのが重たい。

 ・

先日、ついに我慢出来なくなり、社外品で改造
改造と言っても単なる車輪交換。

2輪モデルの中でも「最終に近い後期モデルで、車輪固定軸
のボルトが外から見えているタイプ」限定で使える、金属
ベアリング入りの静音車輪を買ってみた。
最近は、安いインラインスケート用のホイール流用も多いよう
です。車輪がネチャ付くとかベアリングがすぐ壊れると言う話
も多いけど何より安い。

改造後の結論、最初からこれ付けろよ、と思うレベルの快適さ。
2輪モデル愛用者の方は改造しない理由が無い。

ちなみに、旧型は車輪軸が樹脂で一体型なので、大幅に改造
しないと付かないのが難点。削って、穴開けて、ミスミでス
ペーサとボルトを買えば同様に改造可能だけど、その場合は
二度とメーカー修理が出来なくなる問題が残る(当然)。

| | コメント (0)

正論と感情

感情を逆なでするような正論を吐く事を趣味としている人がまた発言

その人が言う正論は、正しい。
しかし、相手の感情を想像しない正論は、暴言と同じで何も生まない。

 ・

仮に、自分の子供が相手の感情を想像出来ない正論を主張している
場面を見てしまうと、どうする?と問われると、間違いなく諭す。

何を諭すかと言えば、「言い方と言う場所を考えろ」という事。

暴言に相当する言葉を正論として伝えるためには時と場所と相手が
重要。
それがわからない人に進歩は無い。
人間は感情の生き物。
他人の感情を想像出来ない人は、側にいて欲しくない。

安倍総理が大阪に来て、
「阪神タイガースは負けたからと言って、負けた理由を考えずに
 名前を変えますか?(意訳)」
と言ったのは、とても人の心を考えた良く練られた言葉。
日本語はそうあるべき。

言葉とは、相手に何かを伝える手段。
言葉だけでは足りなくて当たり前。

| | コメント (0)

SKYACTIV-Xと燃料

マツダのSKYACTIV-Xプロトタイプエンジンは、
DOHC直列4気筒直噴 2000CC
ルーツブロア式スーパーチャージャー付き
圧縮比 16.0:1
スパークプラグ付き(必要条件の時に作動)
使用燃料 95RONのレギュラーガソリン
最大出力  190PS
出力トルク 230Nm
なにせ圧縮比が高いので、誰が乗ってもメリットを感じるはず。

しかし、
95RONのレギュラーガソリンは、日本規格では無い。
95RONのレギュラーガソリンは、欧州規格。

日本のハイオクは96以上
日本のレギュラーは89以上
近い将来日本の規格が変わることを見越しているのでしょうか?
それとも日本仕様はハイオク指定での販売にするのか?

燃えやすい燃料前提の仕組みだから、
欧州レギュラーガソリン規格で作るしか無いのは解る。

| | コメント (0)

定番の破損

ニュービートルなどで定番の破損。

アームレストのフタのリリースボタン 支点部品破損。
Armrest Lid Button / Latch Black
品番:3 B0 868445

欧州車全般樹脂部品の脆さはどうにもなりません。
しかも、長期にわたり形状や素材を改善する気が全く無い。

1710151


| | コメント (0)

選挙

高卒大卒共に就職率が良くなり、
平均求人(実質)はバブル時期並、
企業収益が増え、
GDPも増え、
景気がこんなに良くなってるのに、
政権批判してる人達は、
誰のお金で生活しているのだろうか?
冷静に現状評価判断をしない人達が良くわからない。
力に反抗する事が楽しいとしか思えない。

しかし、好景気を認めつつ格差に文句を言う人は多い。
冷静に見れば、格差ではなく成功か否かの問題。
成功者無くして経済発展無し。
格差の無い社会なんてのは、全員が生活保護みたいなもの。
誰かが儲けてくれないと、生活保護の原資は無い。

プラカードを持って、
公道を占拠しても、
誰もご飯を食べさせてくれません。

と言う事で、選挙に行きましょう。
投票しないと始まらない。

| | コメント (0)

乾燥性能

新しい洗濯機

今までと同じ量で、
同じ環境で、
同じ洗剤で、
お任せ洗濯乾燥運転(液体洗剤自動投入、柔軟剤無し)させると、
「綿100%のワイシャツに出来る洗濯シワが3割減」くらい。

柔軟剤を使う人なら、乾燥上がりの洗濯シワが半減するレベル。
綿100%のシャツで無ければ、アイロン仕上げも要らない感じ。

10年分の進化を実感中(雨なので)

| | コメント (0)

洗濯機

10年ぶりの洗濯機更新。

白物家電に興味は無いが、設計変更には興味がある。

1.洗剤の自動投入はとても便利。しかし、
 液面計がフロート式なので、濃縮洗剤で動きが
 悪くなること前提。
 1ヶ月に1回外して洗浄しろと書いている取説。
 え~ (笑)って感じ。

2.ドラム角度
 10年前の製品は、ドラムを斜めにしすぎと節水で、
 洗濯性能を落としていた商品。
 この製品は、これ以上角度を水平にしたら斜めドラム
 とは言えないレベルまでドラムを寝かせて対策。

3.槽自動お手入れ
 熱交換器や排水経路の掃除を兼ねて故障原因を減ら
 す為の自己防衛装置。
 水と電力は余分に使うが、故障が減るので支出は同じ。

総じて正常進化。

| | コメント (2)

永久ライセンス実質終了

Acrobat XI (何時の製品だとは言わない)のサポート終了。
Adobeの製品全般月額支払いのプランだけになっているので、
なんだか買う気がしない。
メインで毎日使うソフトなら気にならないのだけど・・

気持ちの問題。

さて、どうしましょう。

ソースネクストやジャストシステムはなにかと鬱陶しい所があるので、
迷ったあげく月額プラン契約するしか無いかもしれない。

1710111


| | コメント (0)

洗濯機入れ替え

パナソニックヒートポンプ洗濯乾燥機10年間の変化
(2007年製→2017年製)

1.洗濯タイマーセット後、ドアを開けるのに一時停止ボタン
 を押さないと開けられなくなった。
2.洗剤をまとめて投入でき、計って毎回投入すると言う
 行程が無くなった。
 水量に対する洗剤量設定も任意設定出来るので、軟水
 (三浦の軟太郎)との組み合わせでも不便は出ない。

そんな感じの細々した操作性改善はあるものの、
操作性が大きく変わったところは無い。

HONDAのようにシフトレバー無くしたり、
メルセデスのようにシフトレバーの位置を毎回変えたり、
BMWのようにウインカーレバーを無くしたり、
使用上戸惑う変更をしないところが素敵。

ちゃんと紙に印刷した取り扱い説明書が付くのも良し。

これで、壊れなければ文句無し。

| | コメント (0)

街宣車

近所に事務所と集結場所がある政党の街宣車は、

歌に名前をのせて個人名を宣伝するので、
公職選挙法には引っかかりません。

しかし、
「ショーコー、ショーコー、ショコショコ・・」
を思い出させるので、歌は止めた方が良い気がする。

彼らには、考える頭数や、余るほどのお金もあるのに、
誰も止めない状況がまさに新興宗教。

| | コメント (0)

«約束事