新型デッキバン

ダイハツのハイゼットが新型になったのは知っていたが、
狩猟業界や一部の人達のためにデッキバンも新型にしてくれるとは
思っていなかった。

しかも、スマートアシストIII採用。

値段はそれなりに高価ですが、これが欲しい人はこれしか無い世界。
ポジションとしてはスズキジムニーと同じ国産唯一の選択肢。

なので、JB23ジムニーが終わったころにはこれかな。
(新型ジムニー衝動買いもありえるけど・・)

1711191


| | コメント (0)

昭和40年

打ち合わせに行って(仕事)、雑誌をもらった。

 昭和40年男 10月号

私は昭和39年度の東京オリンピックイヤー生まれですが、
1月なのでまさに昭和40年男。

Pジェロは違うだろ、そこはJeep。
Pアッツァは違うだろ、そこは117。

と言う、小さな突っ込みをいれつつ読む。

1711171


| | コメント (0)

東芝のテレビ

「東芝テレビ事業を中国の家電大手ハイセンスグループ約129億円で売却」

東芝のTV関係と言えば、何でも出来るが良く壊れるHDDレコーダー時代から、
物理的には壊れないけど他社に遙かに劣るTVチューナー内蔵HDDレコーダー
まで、幾多の製品にお世話になったが、もう買わないと決めて久しい。


現状をみると、
ハイセンスグループのTVチューナーよりは東芝の技術は遙か上なので、
ハイセンスにメリットがある。
東芝は「儲かる業界じゃないから過去の呪縛も全部まとめて切り捨てたい」が
本音のはずだ(妄想)。

不思議な物で、切り売りは悲しいが、切り捨ては悲しくない。
人間の感情は不思議。
売却先が中国ファンドでも、最先端で無ければ問題なし。


どうせ次世代4Kチューナーで業界地図は塗り変わるのだから何でもOK。

| | コメント (0)

健康診断

薬を飲んでいるので、
血液検査に引っかかる事は無い。

薬を人より多く飲んでいるので、
肝機能の数字で引っかかり、
「お酒多いですか?」といつも聞かれる下戸な私。

考えると、下戸になったのも突然だが、
消毒のアルコールが駄目になったのも突然。
バリウム検査もとても気分が悪くなるのでやらなくなって
久しい。胃カメラに至っては10年はやっていない。

無理な健康診断で、体調を崩す訳にいかない(笑)

と言うと、
何のために健康診断してるんだと言う話になるが、
病は気からと言う言葉は嘘では無いが真実でも無い。

健康を診断して不健康な所を探したわけでなく、
健康な所を再確認した訳です。

<追記>
6時間後体調を崩し結局寝た、、、
体調を崩してでも検査しておけが多分正しい。

| | コメント (0)

大学教育

大学間で学部単位の売買が出来る様に調整中との報道。

目的は医学部薬学部が無い超有名私学の為でしょうけど(笑)

 ・

しかし、そんなつまらない話をする前に、
偏差値50以下の大学へ流れる補助金を無くすのが先だし、
偏差値45以下の大学を専門学校にするのが先。

私立大学への補助金は要らない。それが私立。
だれも口を出さないが、だれもお金を出さないというのが私立。

そこで減らした分、国立大学への補助金増額が正しい道。

私立専門学校や私立高等学校への補助金も要らないかわりに、
私立小中学校や、私立幼稚園(乳児園)への補助金倍増。

未来に向けたお金の使い方を考えると、
可能性がある子供に突っ込み、
少子高齢化を止めようと努力する人を楽にすべき。

しかし、
教育レベルの低い子供を増やして得るメリットは少ないので、
義務教育期間の詰め込み教育が大切。
その為には教員のレベルアップや教員の集中配置。

人は理屈通りに育たないが、
人を育てる理屈は変わらないと信じます。

鉄は熱いうちに打たないと絶対にだめ。

| | コメント (0)

見知らぬ車

興味が無い車と、
必要が無い車は全く知らないので、
先日出張中に出会った車が全く解らず。

瞬間的な印象は、
ナンバーが大陸の人好み、
見るからにTOYOTA劣化コピーの為、
中国車か韓国車かと思い込んでいました。

調べて、驚いた。

TOYOTAカローラをベースにした光岡製。
色々な意味で、もう少し頑張れ光岡。

1711121


| | コメント (0)

昼下がり

上を下への大騒ぎの事務所なのに、寛げる太い神経が羨ましい。

焦ってもどうにもならない事もあるが、
焦らないと出てこない知恵もある。
どちらも真実。

1711111


| | コメント (0)

代金回収

小さな商売をしていて、
代金回収出来ないリスクを減らそうとすると、
下請法にめちゃめちゃ厳しい大手の仕事をするか、
一見さんを断るしか無い。

一見さんでも「友人の友人」を許容するのか、
「友人からの紹介」が無いと駄目な仕組みにするのかだと、
当然後者のリスクが下がる。

私の場合、
「一見さんは全部断る」
「信用できる取引先の紹介が無いと仕事は受けない」
「信用出来る友人の紹介が無いと仕事は受けない」

ここで重要なのは、
「取引先」や「友人」ではなく、
「信用できる取引先」であり「信用出来る友人」というところ。

微妙だけど見極めが重要。

| | コメント (0)

電動ウインチ

電動ウインチは、安いものから高い物まで色々有る。
業務仕様で安全性を考えると、ウォーム減速機タイプ
になるのは必然。

三菱が自衛隊向け車両の電動ウインチに
プラネタリーギアタイプを使わず、
ウォーム減速機タイプを純正採用するには訳がある。
JAF納入車両も同じです。ウォーム減速機の特性を利用し
た安全確保(絶対では無いが、プラネタリーより良い)。

トヨタがランクル60時代に装着していたPTO式はウインチ
を壊さないために動力を切断(ピンが破断)する構造だった
ので、車は安全だったが、人に安全だったかどうかは謎。
車メーカーによって対象とするユーザー想定が違うので、
何を安全とするかの問題。

三菱自動車で言えば、
昭和航空機で作っていたPTO式ウインチが一番使いやすくて、
次がラムゼイの電動ウォーム減速機型RE8000、
次がウォーンの電動8274。
8274は重たいけどラムゼイに勝てる点はワイヤー長さ。
私はウォーンのM8000を使っていましたが、あと10mあれば
良いなぁと何時も感じてた。10mって滑車で1.5ターンさせ
ると僅か3m程度の距離。

ウインチをフロント装着していても、腹の下にワイヤーを
通せば自力で後退脱出できる安心感は絶大。
スタックして、リカバリーして、それでも進み続けるシーン
は単独行ではありえない(個人的に)。
ちなみに、
ランクル80は前後マニュアルデフロックがあったので、
10年間で1度も現場ではウインチを動かしませんでした。
試運転動作確認とワイヤーメンテナンスのみの10年。
前進でスタックしても、デフロックを入れてゆっくり下が
ればリカバリー出来ていました。

ジムニーだとハンドウインチで対応OKという素晴らしさ。

| | コメント (0)

ランクル40

がっつりお化粧直ししたランクル40

雰囲気良し。
機構構成に文句無し。

ラダーフレームに前後強化リーフスプリング。
車軸はフルフロート化。
前後デフロック付き(想像)のパートタイム4WD。
サスペンションは歴史有る製品をカスタム。
ブレーキはTOYOTAの4ピストンディスクブレーキで、
ステアリングはTOYOTAの油圧パワステ。
TOYOTAの1GR-FEエンジンをハルテック制御する。
ミッションは6速MT。
レカロのシートが付いて、丈夫な幌。
フロントにウォーンの8274ウインチを低く装着、
リアにはウインチ装着出来るヒッチメンバーも付く(想像)
ハイリフトジャッキも装備。

ひとつも文句が出ない。
おっさんの懐古趣味ではなく、機能に不満が無い。

しかし、$200,000~

冷静に考えると、
1000万円有れば(自分の人件費プライスレス)作れる(多分)
と思えば、人件費を載せたこの金額は妥当。

現行ラングラーを買って仕上げる方が良いのは誰もが
納得するところ。

| | コメント (4)

«たばこ税