« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

GW前半

070430
天気が良かったので白根山へ。

| | コメント (2)

地震に気がつかない

今朝地震があった。
地震速報

震源地が事務所から20km以内だというのに、、、、

私はジムニーで移動中でまったく気がつきませんでした。

確かに信号で止まっているときに
「すごい風だなぁ、よく揺れる」と思った時があったのだけど、

まさか地震だったとは、、

                  それも震度3以上4未満。

事務所に帰って話を聞くと、
夏芽は揺れた瞬間椅子の下に避難していたらしい。
嫁さんはその場で固まったらしい。
従業員は「コーヒーを入れて運んでいる状態だったので
同じくその場で固まった」らしい。

とりあえず短い地震だったので近隣被害は聞いていませんので
少し安心です。

ついに、 中央構造線 が動き始めた わけで、、、

日本以外全部沈没は近いかもしれません(笑)

| | コメント (2)

納期決定

8月中にはなんとか、、 と言う話。
3.2L NAエンジン 横置きクワトロ DSG。

今回いつもの山にゴルフ(V)R32で行った事が最大の決断理由。
同時に友人のM3と乗り比べた結果決定。結局真剣に悩んだ期間
は僅か2ヶ月。

現行TTは、
ゴルフより 100mm低くて 100mm短くて 100mm広くて 100kg軽い
(大体の話ですけど) 
その他はエンジンやDSGの減速比、最終減速比まで同じ。

4モーションと横置きクワトロでトルク配分が違う事、スチール車体の
フロントヘビー(ゴルフ)に比較して、アルミ車体で重量バランスが良
い(TT)と言う事を妄想しつつ、「たぶんこんな感じで良いに違いない」
と言う激しい思い込みのみで押印したのが事実。

乗った感じゴルフR32はツーリングGTカーです、軽快さはGTiが上。
もしかすると先日乗ったPolo GTiの3ドアMTモデルの方が往年の
スターレットを意識できる軽快さで個人的には良いと感じた。
現行Miniよりはるかに軽快でよかったというのがPolo GTiの感想。
VWにはこのまま数年間熟成して良いMT車に仕上げて欲しいもの
です。決して販売数が少ないのでMT終了などとは言って欲しくは
無い。

今回乗ったM3はSMGミッションだったので、どうしてもDSGと比較
するとどんなにエンジンが良いと言われても山を走った感想として
はいまひとつの感。
たぶんMTモデルだと話が違っていたかもしれない。

でも、先日乗ったボクスター(非Sモデル)と比べるとM3が楽しかった
ことは間違いない。
となると、誰しも現行Mクーペの6MTが良いだろうなぁ、、と思うけど
新車価格(中古なんかあるわけが無い)で実質900万超えの支払い
はどう考えても無理(笑)と言う事で、

同じエンジンのM3に乗ってみたわけだ。

あの少し五月蠅いM3純正の音がボクスターと比較して心地よかった
事は間違いない。それと、「腕」が普通の人間なので人の車でアベレ
ージを上げなかった事がボクスターの「良い点」が出る手前で感想
を話しているからかもしれません。ポルシェ独特の危うさを感じるまで
アベレージを上げないと評価できない車なのかもしれません。となると、
私には一般道では評価は無理だと思われます(笑)
ケイマンはどうなんだろうなぁ、、、とは未だに思います。
コレも試乗なんて夢ですね。

話は違うが、クワトロシステムを提案したアウディ躍進の重要人物が
ポルシェ博士の孫だったと言う歴史的な話も実は心理的に重要。

| | コメント (6)

ハウス 3

遊びかた発見

0704241
さあ、来い



0704242

うぉりゃ~、

| | コメント (1)

セラミック包丁

先日修理(再研磨)に出していたセラミック包丁が帰ってきた。

ヤフオク経由で1本数千円で購入した品。
無料研ぎ直し券が1枚付いていたので送ってみた。

セラミック包丁をメインの包丁として娘がつかったのだけど、
半年で切れ味が悪くなり10ヶ月で「切れない、使えない」 と
言ってきた。
学生なので所詮は自分の食事と弁当を作っているだけで
このありさま。
しかも、研ぎなおしは自分では出来ない。(次回はチャレンジ
してみる気はある)

と言う事で、我が家の結論。

セラミック包丁はメインでは使えない、においが付くといけないモノ
とか金属腐食の恐れがあるかんきつ類等 にだけ使う。

というのも、
京セラ通常研ぎ修正価格 ¥1000円+片道送料¥800円
と言う包丁の年間維持費が合計¥1800円と言うのはどんな
ものでしょう(笑)
購入価格を考えると、まるで安物インクジェットプリンター
のようなモノか。

1万円の包丁を買って丁寧に研いで使えば20年でも大丈夫
なのにねぇ。

今更ながら、セラミックを使った事のメリットが感じられない
商品でした。メリットは1つ。1ヶ月くらいでは研がなくて良いと
言う事、無理やり使えばノーメンテで1年なんとか使える。

ある意味凄いけど、その価値は? (笑)

| | コメント (0)

さすが平成6年式

ロードスターのウインカーが戻らなくなった。
出したら出しっぱなし。

まるでモンキーのウインカーだ(笑)

さすがにそのままにしておくのも問題があるのでコラムカバーを
ばらしてみた。

0704221
キャンセルカムのピンが落ちてきた。
なんで引っかかったのか不思議だけど、、

エアバックなしの車なのでちゃんとインナーパーツの供給がある
のが素敵。 N002-66-126 ¥280 部品が出てくるかどうかは
わからない(笑)

ついでに、週末の襲撃に備えてハードトップを下ろした。
0704222
月曜日に従業員に怒られることは覚悟の上で
置く場所が無いので事務所に入れた、
部屋に入れると さすがにでかい。

そうすると、当然点検隊長がすぐさま点検にやってきた。

0704223
お願いです、
毛をつけたり汚したりは何も言いません。

爪だけは 立てない で ください。 お願いします。

| | コメント (6)

日課

なぜか、ココで遊ばないと一日が始まらないらしい、

070421

| | コメント (0)

ハウス 2

せっかく作ったハウスで遊ばないのでドーピング。

またたび を投入しました(笑)

0704201

| | コメント (0)

ハウス

昨日といい 最近の夏芽の暴れん坊将軍ぶりは目に余る。

と言う事で、

事務所の女の子は考えた。

「そうだ、事務所の中で落ち着ける空間が無いからだ」

「家を作ろう」

070419

完成(笑) さすが仕事の速い従業員だ。

オプションで表札付き。

さて、コレで明日からおとなしくなるのだろうか???

| | コメント (0)

ねこの手を借りる

さあ、こいよ、来いよ
              待ってるぞ
Dsc_0331
  狙うぞぉぉおおお、



うぉぉぉおおお、 どりゃああああ・・・・

Dsc_0332
ぐりぐり・・するぞぉぉぉぉお。


ちょっとは手伝いになったか? ぅぉい。

Dsc_0333
ちょっと右目が紙に当たって痛いぞ、、
ちと、体を突っ込みすぎたぜ(笑)


てなかんじ、で一日仕事の邪魔をしたヤツがいる。

しかも、ヤツは ファイルの付箋を食いちぎり、段取りまでも
ぐちゃぐちゃにした。
ようやく一人前の猫になってきたと思った今日一日。

| | コメント (1)

ちいさな泥棒

今日のF&F の雑記を見て思い出した話を書く。
思い出すだけで腹が立つが何かの機会に書こうと思った話。

ウチの娘が小学生(5年か6年)の頃、
彼女は近所にある「児童センター」でよく遊んでた。
小さい頃から(6歳ころ)長い休みの時には通っていたので
知っている顔が多かったのだとは思う。

たまにウチの家にも遊びに来る子供たちはいた。歳は多少
下から上の子まで。
そんな中、「4歳年上」当時高校生になったばかりの女の子
がたまに遊びに来るようになった。

しばらくすると、

「引き出しの**が無くなった」
「財布の中のお札が無くなった」 と言うようになった。

それも、思い出すとそんなタイミングだったよなぁ、と感じる
程度で当時はリンクする出来事には全く思いあたらなかった。

かわいそうに。はじめの数回は「弟」が濡れ衣を着せられつつ
兄弟喧嘩をしてた(笑)
小学生の娘の事だから「落とした」とか「使った事を忘れてる」
とかそんな些細な事だと私は当時思っていたわけ。

その後、正月を過ぎた頃、
「お年玉が全部無くなった」と大騒ぎ。
これは、おかしいと。
ようやく本腰を入れて考える事にした。

金額にして1万円以上、机の引き出しの中に入れていた事は
間違いない。
誰かが家に入ったとしか思えない現実。
嫁さん、息子、会社の従業員、等いろいろ話を聞くが誰も来た
記憶が無い。
泥棒に関しては徹底的に対応しているので先ず考えられない。

そんな中、
実家の母親が
「そうそう、**曜日に高校生の女の子がきて、**ちゃんの
へやに忘れ物をしたから取りに来たのだけど?」ってきたから
家に上げたよ」
「しばらくして帰っていったよ」   

大笑いするしかなかった。
今までにも同様の事が何回か有ったとも聞いた。
こんなに身近に答えがあったなんて。

娘が帰ってきたときにその話をして自転車に張られたステッカー
や風貌などから、最近たまに遊びに来てた子に間違いない事
がわかった。
99%状況証拠で確定できた時点で さて、どうしようかと考えたわけ。

まず、
「いくら取られた?」 と娘に聞いたら1万数千円と的確に数字を
言ったので 先ず全額私がお小遣いとして渡した。

次に、
娘と息子に 「世の中こんな事もあるし、こんなヤツもいる。人を信用
するなとは言わないが、信用できるような付き合い方をできるように
なれ」と一通り警告の意味で説明した。
小学生の娘と息子に話してもどれだけわかったかは当時はわからな
かったが、20歳になった今話をすると「ものすごい出来事だった」と覚え
ていたので良しと。
たしかに、何処まで小学生に理解できるかどうかはわからないけど、
身近にいる顔見知りにお金を取られる現実を目の当たりにしたら
小学生とはいえ理解の仕方はちがったと思う。

次に対処の問題。
高校もわかっているし、追いかけて捕まえる事は多分簡単。

結果、私がしたのは娘に対して
「児童センターで会ったり、ウチにきたらすぐに連絡しなさい、疑いを
かけている話はしなくて良い」
「お父さんが首根っこ押さえ込んで話をする」
と言うにとどめた。
現実、その子は児童センターにもウチの家にも2度と現れなかった。

でも、どこかで「痛い目」をみたに違いないと思う。
それで良いかと。

どうせ、他人の子。善悪の判断をつけさせるのは親の仕事だから
今回の件でうちの子供たちが学習してくれたのでだけで十分。
と考えている。
ある意味経験させてくれた事に感謝すべきかもしれない。
死ぬほど腹立たしいが。

以後、娘は隣の郵便局のATMがお財布になりました(笑)
息子は常に使い切るバカ息子なので財布は要らないようです。

ウチの家に犯人を上げた私の母親に対しては、
全部説明して二度と誰も上げないようにお願いしました(笑)
なにせ「大家」さんなので お願いするしかない と言う立場。

何事も経験ですね。

| | コメント (2)

東芝復活

もしかして前回(正月明け)と同じパターンの不具合かと想像し
OSを強制終了させて一晩電源を完全に切っていた。

で、今朝 東芝のWebをさまようと

Ver6のファームウェアが3月末にでてた。
ウチのヤツは1月に更新したファームVer4。

HDDのフォーマットは「痛い」のでとりあえずファームだけ
上げる事にした。

おぉぉぉぉおお、

なおった (笑)

なんだかなぁ、、、

多分OSの不具合か暴走が原因でDVDドライブが読めなくなる
のかもしれません。
OSの起動は以前のXS32に比べると格段に早くなった事は間
違いないのだけど、それでも壊れかけのXP並みに起動時間が
かかるのでウチの場合は常時電源入れっぱなし。
それが問題だとも思えないけど、、

まるで昔のWin95時代の定期的に電源落としてメモリーをクリア
してください ってのを思い出した。

まあ、修理に出さなくて済んだことは幸い。

| | コメント (2)

東芝は買わん

数年前3台同時購入したHDDレコーダー XS32。

1台はDVDドライブ交換2回
1台は初期不良機械入れ替え1回 DVDドライブ交換1回
1台はDVDドライブ交換 HDD交換1回

ドライブが最悪だと言う話は聞いていたけどコレは凄いでしょ(笑)

現在娘のところで1台稼動しているけどDVDドライブは
使えない状態。
1台はヤフオクで処分、1台は友人宅でHDDのみ稼動中。

で、懲りずに

先日東芝RD-XD72Dのデジタル対応機を買ったわけ。
なんと、そいつも
正月休み明けにうんともすんとも言わなくなった。
東芝に電話しようとしたが休みで電話が出来ない。
正月番組の都合(笑)があったのでいろいろ試す事にして
先ずはWebから最新ファームを拾ってきてインストール・・
HDDの再フォーマット・・・・

で、なぜか動くようになったから 許してた。

そして今日。

蔦谷で「デスノートの2話」をレンタルしてきて 観ようとしたところ
何時までたっても「認識中」が続き

挙句の果て 「このDVDは使用出来ません」 と来た(笑)

PCで動作を確認、問題なし。
じゃあ、違うメディアに焼いてみて確認したけど それもダメ。。。。

DVDドライブご臨終、、、
買ってまだ半年も経ってないぞ、、、、

二度と東芝は買わん。

一応、壊れる事は予測してヤマダ電機で5年保障に入ったが
もう東芝は信用しません(笑)

修理に出して帰ってきたらヤフオク行きだな。

| | コメント (0)

救急車に起こされる

朝寝ていたら「救急車のサイレン」が遠くからどんどん近づいて

うちの前で止まった(笑)

なに~ ?  呼んで無いぞ?
悪戯か?                と先ず考えた(笑)

「もしや実家の親か?」と当然少し不安になり
下に下りていった。

まだ、救急車はいる。

ウチの庭に レスキュー台車にのった若い男一人。
傍に立っている若い男一人。
救急隊員が首を固定したり体を台車に固定している
ところでした。

なんでもウチの家の前で自転車と車で出会いがしらを
やったとの事。
まあ、流していた血も少ないので大丈夫でしょう。
運転手は青ざめていましたが・・

大きなカーブミラーもあるので運転手の前方確認不注意
だと思われますが 「運」が悪かったのもあるかも。

車は危ないと再確認。
運転するときは気を緩めるとダメですね。

その後、事故処理の警察官が来たので私は事務所に戻った。
窓越しに聞こえる「警察官の物言い」がうっとうしい。
当事者が若い子だからと言っても言葉遣いは考えろ。

そういえば自分も若いときは「えらそうに言われたな・・」と
思い出した(笑)
警察官でも教員でも、「人間教育」が肝心ですね。

| | コメント (0)

ミニチュアダックス?

070413
毛が長いだけ。
足は短くないです。

こらこら 外を通る小学生!
失礼な事を言わないで下さい(笑)

ねこ です。

どんな教育をしているのだ、親たちは(笑)

| | コメント (3)

陽だまり

事務所は南向きの窓のおかげで午前中は特に暖かい。
しかも、チューナーの電源が入っているので尻も暖かい。

070412

そこでじっとウトウトしてくれているときが
平和だ (笑)

| | コメント (1)

花見

取引先から電話が急に入った。
「今日、花見するから来てね」  との事。

遅いぞ(笑) と思いつつ現地に行ってみると。

070411
残り60%くらいでした。

まあ、貸切でノンビリ出来たので良し。

| | コメント (3)

モンキーに乗る

最近天気が良く、窓際だと非常に暖かく気持ちが良い。

と言う事になると、

070410
 当然 窓際で遊ぶ夏芽。


ゴールドモンキーのシートがケツに丁度良いらしい。
さすがに自転車のサドルには座ろうとしなかった。

しかし、
タンクに爪あとを立てられているのを発見して涙したのは
内緒 (笑)

たぶん、以前から遊んでいたに違いない。

| | コメント (2)

カウンタック

さあ、夜になるとお片づけの時間@2日目が始まる。

来週出品を忘れないようにメモ (笑)

TE37 14インチ ブロンズ 1セット
Z4用 18インチ純正タイヤホイール 1セット
ユピテル GPSレーダー探知機 1台
ジムニー純正ハードタイプスペアタイヤカバー 1式
1.5Ton用リジッドラック 4個

カウンタック

先日ヤフオクで落とした。
サーキットの狼=スーパーカー世代としては一度は読んで
おかないとね。

内容はさておき、

カウンタックって ホイールベースも全長もトレッドもTTとほぼ
同じで 200kg軽くて 馬200頭 多い。
凄いなぁ、、
さすがスーパーカーだ。
当時の「へ」みたいなタイヤでそんな車を運転するなんて「自殺
行為に等しい」と思われる。
最新のタイヤを履いたとしても250kmを超える気にはならない
でしょうね(笑)

現代のスーパーカーは、値段はスーパーだが本質はスーパー
では無くなった気がする。

| | コメント (0)

ヤフオクへ・・

事務所の掃除を始めました。

出てくる出てくるいろいろなモノ。
「捨てる技術」と言うベストセラー本も出てきたときには驚いた。

と言う事で、ヤフオクに順番に出品中。

15インチ7Jワタナベ 1セット
ジムニー用トレーラー牽引アタッチメント、タグマスター1式
Z4のトランク内の小物収納用カバン
Z4の新品フロアマット
Z4のハイマウントストップランプ・・

まだまだ出てきたので来週だな、、 一度に出すと取引が混乱
してしまうので嫌いだ(笑)

しかし、

買った記憶すらない新品のリジットラック一式とか、
何を改造したのかわからない、乾式クラッチ付きモンキーのエンジンとか(笑)
捨てるには惜しいので、

     ヤフオクでモンキーの車体探すか?  と、 やぶへび状態。

| | コメント (0)

VS ケイマン

ケイマン、 無し。
ケイマンS、無し。  まあ、当然かも(笑)

05年モデルのボクスター中古車だけ。
しかも そのボクスターだけMT。後は全てATしか中古も無い。

1200万の中古のRS限定車は有るようだけど (笑)

| | コメント (1)

マグネチックライド

ほぼ買う気モードが全開なのが笑える。

今日は「アウディマグネチックライド」を調べてみた。

      わ  か  ら  ん  (笑)

オイルに磁性流体を混ぜて外部電流で粘性をコントロール
しようとしていることはわかるが、
何を基準に、どう制御するのか 全然わからない。

しかも、
「アウディ」なんて名前をつけているにもかかわらず、開発元
はキャデラック系列のデルファイ社(ロッキード)。

一気に故障するぞ! と言う心理的重圧感がのしかかる。
まさに、キャデラックにもオプション装備されているようです。

値段はメーカーオプション装備で 20万円也。
値段的にはNAのASAみたいなもので死ぬほど高価とは思わ
無いレベル。

先日試乗したFFモデルには装備されていなかったので何が
どう良いのかも想像できない。
でも、
メーカーオプションなので「注文時に装着しないと後ではどうし
ようもない装備」

単に、速度が上がったら減衰力を大きくする。
速度が下がったら速度が下がったら減衰力を小さくする。
ただそれだけの動作を何らかのカーブで滑らかに高速に制御
しているのか?位しか想像できない。SLなんかのアクティブサス
を思い描くと痛い目を見そうだ。

R8にメーカーオプション装備するくらいなのだから「良い」事を
信じるか。単純な思考で考えると「悪い事は無い」気がする。

問題は、「開発した人の想像の範疇の運転をするか」だけだと(笑)

デルファイの磁性流体サスペンション
ボルボのAWD
VWのDSG
VWのエンジン
Audiのデザインと初のアルミ70%ハイブリッド車体
ボッシュのスタビリティコントロール

欧州多国籍軍のような車だ。

| | コメント (2)

ハルデックスカップリングを調べる

横置きクワトロを良く調べていなかったので気にしていなかった
のだけど、トルセンセンターデフではなくボルボが共同開発した
ハルデックスカップリングでリアに駆動伝達するようです。
リアデフ一体型センターデフでトルク制御。

メーカー製構造図だけを見ると大きいビスカス (笑)

おいおい、パルサーかい!

じっくり調べるとプリロードかけて(5%程度)レスポンスを上げて
最高50%までリアにトルク伝達するような電子制御多板クラッチ。
前期型TTやVWのR32で指摘があった初期動作の問題はビスカス
らしく「特殊オイル」で解決したらしい。

FFベースと言う事で仕方の無い構造だとは思うが乗ってみないと
評価もできない。
FFモデルの感覚で仕上がっていれば何の問題もない。問題は試
乗車が全く無いこと。

問題があるとしたら、

「駆け抜ける喜び」は多分無い。「安全に駆け抜ける」事は出来る。
TTは安全で高性能な足としての車だと感じる点。
デザインは個人的にはシャープになったので先代より気に入って
いる。NB1がNB3になった感じ。
Z4のように「スポーツカー」を感じるデザインではない。あくまで
スポーツ走行が出来る乗用クーペと言う感じか。

試乗してみてわかった事は、
Z4トルコンのアクセルレスポンス(トルコンATのレスポンス)は酷い
と言う事が良くわかっただけでも今回のTT試乗の価値はあった。
NAロードスターからだとそんなに気にならなかったのに、不思議。
Z3とZ4を乗り比べるとZ4が良かったのにTTはその上を行く。
かと言って、
TTの電子スロットルが「急激に開く」わけではなく、「アクセルに
リニアに開く」事が凄い。細かく言うと速度にリニアに対応して
いるとでも言うのか上の速度になればなるほど体の感覚に近い
制御ができている事。

面白いのは、
2+2なのにリア足元マットはオプションすら無い。
乗るなと言う事。ならロードスターのように2シーターにして少し
でもトランクエリアを広くする事を考えなかったのか?
それともソアラと同じくアメリカ向けの保険対策のリアシートな
のか。
試しに座ってみたのだけど 乗れません。身長1650mmの私で
体を斜めにしないと頭がリアガラスに当たります。
乗れるのは小学校低学年まで。

問題は、
運動性能を上げるために採用されたアルミボディ。ほぼ車体の
70%がアルミ。
ちょっと大きく当てたら全損→廃車 コース決定。 NSXのようです。
車両保険は入れるだけ入れと言う神様の声が聞こえる(笑)


と悩みつつ、、、、

| | コメント (0)

デジタルカメラを考える

デジタルカメラはカメラなのか?

否、

家電品である。

デジタルカメラは精密機械なのか?

否、

テレビやパソコンと同じである。

じゃあ、銀塩ライカは?

カメラであり精密機械である。

じゃあ、国産の銀塩カメラは?

カメラだけど消耗品である。

日本にカメラ文化は根付かない気がする。

結局銀塩を止めた時点で「カメラ」に対して「ハードウェアの
興味が全く無くなった」自分に気がついた。
丸山さんのキャノンをちょっと室内で触っただけで衝動買い
のように買ったD70。

確かにD200やD100やD80と比べると劣る点が多いにも関わ
らず、買い換える気にならない自分がいる。

コンパクトデジタルとD70だと雲泥の差だけど、D200とD70で
自分が撮影してどの程度差が出るのか?
レンズの差 だけでしょうね、多分。

と言う事で、D70で満足している自分がいる。
無駄遣いしないから良い傾向だと思っているがどうなのか(笑)

| | コメント (14)

ねこと仕事をする 5日目

昼寝が終わると点検隊長はやってくる。
070403
一番高いポジションで全体を点検


0704041
その後、何を思ったか置物になる。
目標はI爪モデルのNAらしい(笑)

それも飽きると、
0704042
モノがあふれる空間でアスレチック。


この写真、仕事場とは思えないな(笑)

ヒマになったら整理整頓しよう。

| | コメント (3)

ねこと仕事をする 3日目

先週末の土曜日から男やもめにウジが湧く状態になったので(笑)
またしばらく夏芽と仕事をする羽目になった。

同居初めてもうすぐ1年、ようやくお互いが適当な距離で邪魔
せず、仕事や昼寝が出来るようになったので楽です。

070402
事務所に届いたブルックスコーヒーのダンボールで
もくもくと遊ぶ (笑)


S8でISO800撮影したらこんな絵。 あー、腹が立つ。
ホワイトバランスをマニュアルで設定しても色が合わない(白色蛍光灯)

ISO感度上げずにストロボ光らせばちゃんと綺麗な色がでるのにねぇ、、
小型CCDの宿命ですね。

その後、いつものシュレッダーの中に入って遊ぶ。

0704022
電源は切っているので問題ない。
だけど、体中を紙くずまみれにしてそこらじゅう
に撒き散らす(笑)

(撮影D70 ISO1000 WB/オート 上のS8と光源状態同じ)

まあ、機嫌よく遊ぶので好きにさせる事にしました。
しかし、最近体重がまた増えて5.2kgになったのだけど、絵で見る
限り もっとでかくなった気がする。
A4業務用シュレッダーでいっぱいいっぱいのサイズまで・・・

TT情報>
クワトロは生産数が少ないらしく4月6日までに発注で納期8月中に
ぎりぎり何とか・・ の状況との事。
あぁ、 迷う時間が短くなったかも(笑)

| | コメント (0)

TT試乗

アウディさんの粋な計らいで試乗と相成りました。
070401




展示車をいきなり下ろした。
走行距離 4km (笑)
但し、クワトロが無いので 2.0TのFFモデル。

デザインにこだわる人たちには不評な今度のTT。

NAに乗る自分にとっては NA→NC のようなもの(笑)
性能の向上の為にどうしようもないデザイン変更もある
と言う現実は理解してますので。

Z4の感覚と30km/h以上の差があります。高速になればなるほど
差が開く感じといえばよいのか、安定性・操作性どちらも比較に
ならないくらいTTが良いです。

問題はZ4のように「気持ち良くは無い」事。
それは「音」であり「緊張感」でありコックピット内部のデザイン
によるものが大きいとは思う。

ブレーキは初期が強すぎる(営業は新車だからと言ってた)
のはゴルフGTIみたいな感じといえば良いのか。Z4のリニアな
感覚とは程遠いものがあります。
車を止める力だけを考えるとTTが上。
止まるまでの微妙なコントロール性を考えるとZ4に軍配が上がる。

ミッションは最高。
旧TTクワトロについていたDSGよりもはるかに洗練された制御。
ATモードで普通のトルコンATと違いに気がつく人はいないような
クリープ制御も違和感無く入っています。
何も知らない人が乗ると「ものすごくレスポンスの良いAT」だと
思えるはずです。
マニュアル運転しましたけど、普通の人が峠を走るレベルだと
Sモードでほぼ同じ制御になります。
特にSモードでの下り時の制御は絶品です。Z4のスポーツモード
とは比較したら可哀想になるほど。

FFであることに関しては「全く気にならない」です。

上りだとZ4と乗り比べてFFであることに気がつく人は少ないはず。
パワーがあるのとDSGのアクセルレスポンスが良い事でFFのデ
メリットがかなり消えてます。
下りになると、私が昔乗っていたN14パルサーGTi-Rのビスカス
デフ装着状態に良く似た動きになります。明らかにFF(笑)
このあたりが、3.2Lのクワトロモデルでどう変わっているかが気に
なります。

んで、買い換えるのか? と自問自答中

下取り見積価格は登録後3年9ヶ月の走行距離21000km Z4 2.5i 
で 250万 でした。
オークションの落札価格を見ると220万くらいなのでちょっと余分に
見てくれたようです。

さて、とりあえず 来週出図が終わったら ケイマン試乗 (笑)

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »