« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

オーバーホール

某所で「機械式時計のオーバーホール」の話が出た時

「人間の内臓と同じで出来るだけ空気にさらさない
     のも一つの考え方」  と言う話をした。
 それは時計に限らず機械部品全てに関して思う事。

良く機械式腕時計は定期的なオーバーホールが必要と
言われますが実際のところはどんなものでしょう。

よく言われるのが分解整備せずに使い続けたら油に
金属粉が混じって部品を異常磨耗させて修理不能に
なります、 と言う話。

機械式腕時計1個だけを徹底的に10年間連続で動かす
様な人の場合だと 時計が止まった時点で修理不能は
推測できます。しかし、普通の人の場合 「なんだか
時間があわないなぁ、、」と思い出した時点で修理に
だして修理不能なほど磨耗しているなんて言うことは
先ず無いはず。

 ・
 ・

と言う凄く単純な理由から私は

時間が大体合っている間は出来るだけ蓋は開けない
にこした事はないと言う意見(その大体のさじ加減が
一番むずかしいのだけど)
そのさじ加減がわからない人は正規店やメーカーが言う
推奨の期限でオーバーホールすれば良し。
ついでに言うと、へんな技術者に当たるくらいならバラ
さないほうが良いのも確かな現実。勝手に改造するおせ
っかいな技術者も多いです。

オメガなら正規店のピックアップサービスがお薦め。

機械式腕時計は上手に付き合えば 孫の代まで使える
素晴らしい機械だと思いますが、孫が自分が考えてい
るように 「機械に対して愛情を注いでくれる」とい
う補償は全く無いので 自分が生きて使う間機能を維
持してくれたら良いと言う程度のメンテナンスが適正
なメンテナンス費用だとも思います。

時計はもう道具ではなくアクセサリー。
正確な時間を見るなら誰しも携帯を使う時代。

080831

傷だらけは嫌なのでABIT で購入したプラスチック磨き
風防を磨いて自己満足に浸るわけだ。

先日時計屋に行ったとき10万余分に出したらサファイア
ガラス風防のスピードマスターが発売されているのを紹
介されましたが、「この磨きの作業を奪われるなら安く
してもらわないといけない」 と言ったら笑われた。
 自 己 満 足 とはそんなもの。

| | コメント (0)

大雨

日本各地で集中豪雨に見舞われる昨今。
完全に亜熱帯地方のスコールだな、、 と思う。

数年前にロードスターが半分水没しかかった大雨。
あの時を思うと 積算100mm程度の雨なら雨水排水は
全てがちゃんと機能していた。
それが 積算150mmを超えると突然スイッチが入ったか
のごとく何もかもが氾濫 (笑)
積算とは言え 短時間雨量が勝負の分かれ目。
市内の激しい雨はほんの3時間程度でしたから。
あの時は山(町の上流)で500mm近い積算雨量を僅か
1日、2日で記録してましたから別格かもしれません。

的確な設計とは言えなんだか人間の浅知恵を見た気
がして笑えた。

 ・
 ・
この家は大丈夫、 なんて決して思わないこと。

ウチの家みたいに
「雨水排水が整備されるまでは安全」だったけど「完全に
整備された雨水排水が氾濫したら浸水」と言う人間の作っ
た災害に巻き込まれる場合もあります (笑)

ちなみに当時の災害後我が家より上流にある家の雨水
排水経路が増強され川へ流すバイパス回路が追加された
のですが 「それが機能するかどうかは災害が起こるまで
誰にもわかりません」

しょせん、 何かが起こらないと解らない と言う事。

| | コメント (0)

しつける

犬を飼うことは 躾ける事。
他人に迷惑がかからぬように育てる事。

というものの、
嫁さんは「可哀想」と言いつつ甘やかすので大変。
この点が猫とは生活できるけど犬と生活が出来ない
人がいる原因でもある。

0808291

背筋の伸び方と目つきが違うときは、

0808292

所詮 オヤツ待ち(笑)

| | コメント (2)

さすがだ、

先日 調べてスペックに満足していたビアンキのシクロクロス。

2社問い合わせしたところ
                  どちらにも無い。

しかも、

**
ビアンキ PRONTの2009年情報は全く無し。
一部のモデルのみ”お得意様 初回入荷分予約”という
予約システムがありますが プロントはリストに含まれており
ません。
正規 2009年モデルの発表は10月1日水曜日以降。
価格は間違いなく、単純に値上がり。

且つ、
注文を入れても納期が3ヶ月なのか6ヶ月なのかわからない
ところがこのメーカーの凄いところ
**

らしいです(笑)
勇気のある自転車屋さんが スペック不明の状態で初回
発注してくれれば 来年の3月ころに現物がみえるかも

と言うレベルの品らしいです。
なんとも、、

と言う事で、気の短い私には買えない商品と理解できました。

| | コメント (2)

秋の訪れ

080827_2

 なんだか 秋 ですねぇ、、

| | コメント (1)

うりゃ!

080826

どうよ、 両足爪先まできっちり伸びて、、
 ・
 ・
理由は単にこの数日ブラッシング担当重役(嫁さん)が不在
なので、私のブラッシングでは気に入らないからやり直し中。

| | コメント (0)

行方不明

先日仕事が終わった後 数時間夏芽を事務所に閉じ込めて
クッションフロアを破壊されて以降戸締り時の夏芽確認は
厳重になっている。

ところが、

いない、

何処を探してもいない、

絶対事務所にいるハズなのに・・・

 ・
 ・

結論は単に今までとは違う場所にいただけでしたけど(笑)
人間の思い込みでの猫捜索には限度が有ると言う事。

で、見つけた場所は

 

080825

 自 慢 げ に 書類戸棚 の中。

| | コメント (0)

1990年

ABIT の日記 8月23日を見て思い出した。

ウチの会社は 1990年9月1日設立。
なんで 9月1日かと言うと、単に前の会社を辞めたのが
8月31日だったからと言う理由。

もっと言うと、
その年の7月に盲腸で入院して白い天井をみてたら

「会社を辞めよう」と思ったから(笑)

それはさておき、

人の日記をみて自分の会社の設立を思い出す程度なので
ダメダメですね。
この9月で丸18年、19年目に突入する。
確かに会社設立時に6ヶ月だった下の息子が大学1年なの
だからそれだけの年数は過ごしてきた事は事実。

当時はダメでも家族4人が食うくらいの仕事はなんとかなる
だろう、、と言う程度の話でスタートさせた仕事が18年目。
既に従業員や家族の生活もかかっているので当時のような
気楽な状態では無い事は確か。

でも、好きで始めた仕事。
これしか出来ないのでやってる仕事。
趣味と仕事が重なり合う素敵な仕事。

今一度、気合を入れて頑張ります。

皆さん、今後とも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

修理見積

営業車として活躍中の昭和60年生の三菱ジープ。

距離は乗っていないけど寄る年波には勝てないようで
ついに燃料噴射ポンプから微妙な燃料モレ発見。

調子が悪くなるまでこのまま乗るか、燃料噴射ポンプ
OHするかを考えるためにディーラーに持ち込み。

 見積内容
 1.燃料噴射ポンプ、ガバナのOHと調整
 2.燃料関係のホース全部交換
 3.燃料フィルター交換
 4.ついでに、エンジンマウント/ミッションマウント交換

「すぐには見積できません、時間がかかります」との
事なので、
「ちゃんと忘れずに見積もりしてね」 と言い帰ってきた。

たぶん 1ヶ月近くはほって置かれるのだろうなぁ (笑)
今までパターンから推察するとね ・・ 某三菱ディーラー

 さておき、幾らかかるのやら、、、 きっと どう考えても
 23歳の車にかける修理費用ではないでしょうね、多分。

| | コメント (0)

ブレーキ性能

先日の乗鞍ダウンヒル@アルプススーパークライマー で
旧世代のカンチブレーキが怖くなった。

と言う事で、物欲全開。

フレームスケルトンはツーリングかシクロクロス。
ハンドルはドロップハンドル。
ブレーキはロードレバーで引けるメカニカルディスクかVブレーキ。
ホイルは700Cで出来れば32Cくらいまで履けるフレーム。
フロントギアはトリプル、減速比は可能なかぎり1:1に近く。
フロントフォークは振動吸収を考えてカーボンかクロモリ・・
部品はグレードが低くても可能な限りシマノ。

                        予算は15万程度。

Bianchi Pront 2008モデル

080822_2

しかし、既に私の欲しいフレームサイズの在庫無し。
しかも、2009モデルが10月に出るのでその時どんな仕様になる
のかもわからないらしい。
このモデルだと気に入らないのはサドルくらいのモノ。ほぼ理想
と考えるスペックなんだけど・・

でも、自転車屋さんでほかの現物を見ると目移りする自分にも
気がついている冷静さは残っています(笑)

| | コメント (0)

彼岸まで

 「暑さ寒さも彼岸まで」
とは昔の人はよく言ったもので実際ここ数日妙に涼しい。

夜はカーテン閉めて網戸にすれば丁度良い気温なので
当然 場所選びにはこだわりのある一名 は今はココ。

080821

ちゃんとカーテンの境目から涼しい風が入るのを察知して
場所を移動する能力に関心するばかり。

| | コメント (0)

買い物

ほとんどのモノがWebで調べて通販で購入となっているなか、
まだまだ 「うんちく」に耳を傾けながら買うべき商品もある。

松本の帰り道、京都で寄り道。
観光客の流れとは少し違う場所に。

菊一文字

予備の粉末ハイス鋼の包丁 をうんちくを堪能しつつ買ったりした
あと今日の目的のショーケースに行く。

本命には言葉は要らない

これだ

皆さんも何か京都に行ったついでに買うことをお薦めします。
ちょっと重たいけど輸入のどんな高級品よりも遥かに素敵な
切れ味を長期に堪能できます。

 ・ ・

爪切りを買ったあとは斜め向かいのリプトン  でアイスティー
を飲みつつ休憩し、一路愛媛に。

AK12マーチで炎天下片道700km走行は車が可哀想でした(笑)

| | コメント (2)

買い間違い

先日「安かったので おーいお茶 買って冷蔵庫に入れたね。」
と嫁さんが言っていたので昼休み冷蔵庫から出して飲んだ。

 ん? なんだか味が違う。

よーくみたら お茶です。  でした。

おーいお茶 と間違える色とフォントに関心。

| | コメント (0)

気高い

盆休み中、主要なご主人様たちが不在でもなんら困らない。
そして、ご主人様たちが帰ってきても 喜びを表現したり、
ゴロゴロのどを鳴らしたり、する事は無い 気高い生き物。

 そ れ が 夏 芽 。

080819

       デカイ態度でお出迎えしてくれました(笑)

| | コメント (0)

温暖化

080818

10年ぶりに見る8月の残雪はどうにもさびしそうでした。

| | コメント (0)

乗鞍サイクリング

某氏が話しに乗ってくれたので急遽企画された 乗鞍サイクリング。
決して 乗鞍ヒルクライム  ではありません。

 サ イ ク リ ン グ です。

なぜって、、、  リザルトを見ると1時間を切ってますが
10年ぶりに小径自転車に乗る 33歳。
3年前に四国遍路して以来乗っていない 43歳  の二人が
まったく何の練習もせず メタボなまま 山を舐めてかかって
挑戦すると 17km 標高差1000mスタート1700m頂上2700mは

 4 時 間 かかりました。

 私がかなり足を引っ張った感強し(申し訳ない)

 なにせ 息が切れたら回復しない。

 マラソン選手が高地トレーニングで赤血球数を増やす理由を体感。

 080817

さておき、 一般車両が全く通らない自転車天国 は最高です。
次回参加者随時募集中 (笑)

| | コメント (2)

ガソリン

ここまで堂々と値段が下がったけど価格に反映させません
だから お盆休みの販売で 利益を出しますよ。

と、発表しないと問題が起きるくらい原油価格は下がって
いるのに 堂々と 「文句が出るので下がった値段は発表
しません」 と言う公務員的発想が素敵だ。

 もはや呆れるしかない。

と言う事で、 こ の 夏 は 自 転 車 だ (笑)

乗鞍スカイラインは 15日の予定です。
レースだと 1時間を切る速さで上るらしいですがどうなる事やら。

| | コメント (2)

オリンピック

お腹が暑いので上向きで全開な猫は多いが、

080811

この体制で TVを見るヤツ は珍しい。
 ・
あー、肉球の間の毛を切ってあげないといけないな。

| | コメント (1)

お盆休み

今年は久しぶりにお盆休みが短い。
14日~17日の4日間。

さて、短い休みで何が出来るか妄想中・・
自転車で乗鞍ヒルクライムか美ヶ原縦断のどちらかは
実現したい、天候次第ですけどね。

松本に行く事は決まっているが、急遽嫁さんも行くと
言い出したので TTではなく K12マーチで行く事に。
1300マーチだと何だか遠い地の気がする (笑)

帰り道を考えると どうやって自転車を積んでいくかが
問題だ。

| | コメント (2)

採算

Audiの営業マンが私のいない時にS5 のカタログを持ってきてた。
A5を試乗したときに 右ハンドルの左足足元の狭さ が嫌で
全く購入意欲なんざ無いと言っているのに。

これも機会なので、本国Webサイトで最近はどんな車があるのか
見てみたところ

S3
2Lターボエンジン
6MTミッション
3ドアハッチバックでクワトロ(ハルデックス)
サスペンションはTTと同じマグネチックライド

 楽しそうな車だ。
 R32より絶対楽しいに座布団10枚。

とは言え日本に正式に入れても絶対売れないとは思う(笑)

DSG(Sトロニック)が良いのはTTで良くわかった。
極低速時以外なんの問題も無いのは事実。

でも、 MT を Sモデルくらいは 輸入してください 採算無視で・・

| | コメント (0)

ETC

TTで初めてETCゲート突破。

なんだかんだと 何度も経験したので驚かないけど
TTだと丁度目の高さのフロントガラスに激突する。

前の車に続いて入って進入速度は30km/h程度だった
ので寸前でゲートが降りてきて当たったようなモノ、

路肩に寄せて待つことしばし、係員さんが駆け寄ってきて
「お車は大丈夫ですか?」 だと。
こんな言葉は始めてかけて貰いました(笑)
激突するやつが悪いみたいな顔での対応しか経験した事
がなかったので 妙に新鮮。

しかし、 ETCゲート激突率高いぞ 自分。

今まで激突した車は全てデンソーのETCだったので以降
デンソー製は買っていないのだけどTT純正はクラリオン製。
まさかデンソーOEMなんて言わないよね(笑)
ちなみに手元の車たちで一回も激突経験の無いETC装置
は パナソニック。

| | コメント (0)

東芝のチューナー性能

先日色々やり取りをして 「正常」と言うメーカーの結論を得た
東芝RD-XD72Dのデジタルチューナー基板。

これが東芝の言う正常になります。

最適(調整できる最高の状態)
0808072

今度は壁面のアンテナ用コネクターだけを交換。
0808071

ちなみに交換したコネクターはカタログ上全く同じと思われる
周波数特性を持ったもの。
問題があるといけないので2社とも最新の品をホームセンター
で購入してサービスマンの目の前でテスト。
ケーブルやアンテナなど一切さわらずコネクター1箇所のみの
交換。テストしたのはマスプロ製とDXアンテナ製。

こんな事になるのは東芝のチューナーだけ。
TV側チューナーや他社チューナーでは一切問題が出ないし
感度も 「良い側」 で安定する。

東芝さんはRD-XD72Dをもう一台持ち込んで比較テストした結果
「ウチの製品は正常です」
と言って帰ったわけだ(笑)

チューナー基板の設計ミス(考慮不足)としか思えないこの商品。
これをお客さんの前で「正常」と言わざるを得ないサービスマンが
可哀想だと思いませんか? 東芝さん。
これが呆れてもう二度と東芝を買わないと思わせてくれた現実。

e2のサービス、TVの販売店、アンテナ工事をした業者、全員巻き
込んでテスト/調整した結果がこれ。
膨大な時間と手間とお金をかけて東芝のチューナー不良と言う
結論を出しただけの無駄な時間・・ 嫌になって当然かと。

| | コメント (2)

まだ続く

出雲大社 に寄った後 蕎麦を食ったにもかかわらず

「晩御飯は日本海の魚だね」 と言う話になり
お腹を空かさないと食べられないので温泉に寄る事に。

玉造温泉 ゆーゆ
残念ながら露天風呂が消毒臭くて興ざめ・・
出来た頃はこんな事は無かったのに、レジオネラ騒動で
仕方がなかったのかも知れません。

こんな事なら皆生温泉に行くのだったのにねぇ、、と後悔。

その後、冬のシーズンに行けなかった 境港の漁火  に。
パンチ佐藤絶賛の店なので是非(笑)

        ところが、なんと 臨時休業・・・

となると、冒険が出来ない石橋を叩く男としては
1軒しか行く店がない。

 魚が美味いのでお薦めです。

で、その帰り道。
蒜山SA に寄ってジャージーヨーグルト を箱買い。
なにせそのためだけに車に氷を入れたクーラーボックスを
準備しているわけだ(笑)

そして、ETC深夜割引に引っかからない中途半端時間に
帰宅して 長い一日が終了。

| | コメント (0)

出雲大社

せっかく島根 まで行ったのだから 出雲大社に寄って帰ろう
と言う話になった。

しかし、 これがまた・・・

0808051

何十年に一回の中を観れる期間だったらしく激込み。
ちなみに、次の機会は私の寿命が尽きたあとらしい。

しかも 往復はがきで応募した人たちとツアー客で当日分の
拝観券は到着した時点でもう残っていなかった。

しかし、私たちの目的は ここでは無いので無問題 (笑)

目的地はこっち。

0808052

八雲の蕎麦
観光客向けの店ですけど個人的に好きな味。

久しぶりに食べてみたら、

先日下仁田の人たちに連れて行ってもらった戸隠蕎麦 うずら家
の方が 蕎麦としては美味かった と思い出してしまった。
蕎麦はやっぱり信州なのか・・

| | コメント (0)

島根のおぢさん

昨日の日曜日、嫁さんが「会いたい」と言うのでに会い
に行ってきた。

       幸せのバブルリング

080804

死ぬほど込んでて 立ち見でギリギリなんとか。
なんで夏休みの日曜日に思い立つのやら・・

ISO1600ノーファインダーでRAWで撮って色修正山盛り(笑)

場所はアクアス

シロイルカだけを空いているシーズンにまた見に行きたいと
十分に思わせてくれる素敵なショーでした。

| | コメント (0)

エコを考える

某所でちょろっと話していた 水 の話。

会社の帳簿をつけるときについでに家の水道使用量もメモって
いるので、ここ数年をグラフにしてみた。

Photo_2
4人家族で普通の暮らし。
但し、2004年時のみは昼間の人数が2人多い、夜は4人。
2005年4月に一人大学にいったので常時3人に。
2007年12月末頃に省エネ型洗濯機に変更。
2007年4月に一人大学にいったので常時2人に。

元々風呂の残り湯で洗濯していたので洗濯機が変わって
も大差が無いように見えますが 新しい洗濯機は風呂水を
一切使っていませんから凄い事だと感心します。
(8月9月、2月3月は子供が帰ってくるので4人生活です)

水道使用量には単純に生活人数が一番効く と言うお話(笑)

追記:
ちなみに我が家では節水機器は一切使用していません。
トイレ(2ヶ所)も配管詰りが嫌なので規定量の水を毎回流すし
たぶん誰も (小)のレバー位置は使いません。
風呂も毎日完全入れ替え毎日浴槽にためます。入浴時洗面器
で浴槽の湯を使ったりもしません、全員シャワー愛用。
夏場は庭にも花壇にも洗車にもガンガン水を使う家庭です。
と言う事で、水の使い方としては全くエコは無し。唯一の作業が
残り湯を洗濯機を買い換えるまで使っていた程度です。

| | コメント (0)

まねき猫と招かれた猫

080801

     事 務 所 で の 風 景

是非サマージャンボを当てて欲しいものです、お二方。

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »