« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

眉毛を考えた

今日の読売新聞で
             「甲子園に太い眉毛が帰ってきた!」

との見出しがあり。
 ???? と思いつつ昼飯を食べながら読んだ。

なーんだ、
剃りこみ禁止 の関係で
   眉毛を細くするな と言う規制を作ったとの事。

         く だ ら ん  (笑)

もしかしたら数年後 おじゃるまる のような眉毛が流行する
かもしれないのに・・

まあねぇ、
規則をちゃんと作らないとハメを外しすぎる昨今。
必要なのかもしれませんが高校生に教える事では無い。

坊主頭強制&規制いっぱい は中学生の年齢で全員に
経験させる事。それが一番必要な義務教育の仕上げ。

その後自由な高校生になるけれど、程度をわきまえられる
ような常識を教育するのは中学の3年間。
本来高校に行かなくてもちゃんとはたらける人間を作る
のが義務教育。
中学の3年間を甘やかしたツケだという事を理解できない
人達が多すぎる。義務教育と高校教育をまとめて考えるの
がオカシイわけだ。

誰しも 楽な方向 楽しい方向 に流れるのは必然で、
それでは未来が無い と言う現実を教育する事も必要。
それが 小学校~中学生の9年間。

よーく、考えて欲しいものです。

体だけでかい 成人のフリをした 小学生レベルが多すぎる
と思うこの10年。
今からもっと 醜くなっていったら 日本は沈没。

4月になって取引先に入社してくる 大卒、院卒の人達に
驚かされる日々が目に浮かぶ (笑) 楽しくもあり 腹立たし
くもあり難しいところ。

| | コメント (0)

単3 リチウム電池

富士は撤退したけどオリジナルブランドはまだ買えます、と私信。
 FR6ELU 4B

非常用懐中電灯とか自転車用のランプとかモータードライブとか
重量軽減と寿命が必要なものには最適。

欠点は エネループ並に高価と言う事。

| | コメント (0)

イベント

公園で見かけた一本の古い桜の木

090330

どんなイベントだったのだろうか?
子供なんて全く見かけなかったのだけど・・

その場で数秒考えたが 答えが思い出せない自分に愕然(笑)

| | コメント (5)

花見

天気が良いおやすみの日曜日。
花粉との戦いも終盤を迎えてきたのでカメラをもって花見散歩。

0903291

お散歩コースの近所の公園ですが、まだ早い。
見ごろは来週か。

で、主役の一名。

0903292

花見客が落としていく 花見の匂いに もう夢中・・
散歩に出ると、狩猟犬の末裔である現実に気がつくわけだ(笑)

撮影データ/どっちもD700+50mmG JPEGリサイズ撮って出し

| | コメント (2)

掃除

発射位置はわかっているが 目的地は知らない。
日本に影響が出る恐れが 明確になったら 迎撃。

これで迎撃できるシステムなら
自衛隊削減してミサイル防衛システムに予算つっこんで
もらっても 何の問題も無い凄い完璧なシステム。

目的軌道を知らずに 「日本への影響を判断できるシステム」
なんて 凄いぞ 日本自衛隊 (笑)

 と 馬鹿 な事を考えつつ

ヒマな昼休み、机でやっている事は こんな事。

090327

問題は、手持ちの3Mコンパウンドが手仕上げでは研磨能力
が全く足りない。

3Mのハード1よりよく切れる手仕上げにむいたコンパウンドを
知っている方、教えてください(Webで少量から買えるやつね)。

スポンジバフならハード1とエフ2できっちり仕上がるのだけど、
ボディ細部の激しい水垢や堆積汚れを手仕上げで落とすのに
四苦八苦中・・
まあ、見なけりゃ良いのだけど(笑)

| | コメント (0)

録画反対って

取調べを録画する事
           を反対する警察側の人が多いとの話。
97%が反対ってどうよ、それ。

普通の常識では理解できないな(笑)

録画する事で 卓越した取調べ技術が生かされなくなるとか
相手との人間関係に問題が生じる ・・・

 意味不明、理解不可能。

人間が人間を取り調べるのだから所詮狐とタヌキの化かしあい
であることは間違いないし、
上手に化かしたから勝てた と言う問題でもない。
容疑者が悪人で警察官が善人 である保証は無い。容疑者が
善人で警察官が犯人かも知れないのだから録画しない方がオ
カシイ。
誰に見せても問題の無い行動が取れない のなら取調べなんて
するな と思うけどね。

全て録画して証拠提出できるのが当たり前の話。
部分録画って 世の中そんなどちらかに都合の良い話が通じる
わけがないのはわかっているでしょうに。

そんな不公平な戦いの中に一般人を裁判員として突っ込んで
責任分担を精神的に負わせる発想が偏ってる。

TVのドキュメンタリーで 「驚きの取調べシーン集」としてまとめて
全国放映できるくらいの完全録画の完全公開で丁度良い。

警察(国家権力をもっている人)が隠したい事があるというのが
問題です。隠す事って何よ、と言う気持ち。
税金で食べている人は私生活以外は全部公にできないとダメ。
それが嫌なら 公務員 なんて辞めろ。

なぜ 自分が 税金で生きているか を考えてから発言してもらい
たいものです。
 ・
刑務所に収監した「悪人」に幾らの税金をつぎ込んで「生かしてい
るのか」を 大きな声で集計して発表して欲しいもの。

 ・

 ・

ついでに、 何人の皇族に年間幾らの税金を使って生活してもらって
いるのかも 是非公開して欲しいものです(笑)

| | コメント (2)

野球

今回いいところが無かったイチローが最後に魅せた。
ある意味彼は天覧試合の長嶋茂雄。
それはさておき、
あんなに何度も韓国と戦う組み合わせ理論が不思議。
参加国数が少ないのにあんな方式を取るからかなぁ、、
今度はもう少し楽しめる(色々な国と戦える)方式を願う。

そんな韓国にはこんな看板 があるらしい。
予想通りの不思議な国だ。

 ・
 ・

同じ昨日、
地元の西条高校がPL学園と甲子園で戦った。
決して勝てるとは思っていなかったけど 1:0 で敗退とは
予想外に良く頑張ったと思う。
地元高校から日帰り応援に出たバスは 大型50台。
勝ってくれとの思いは バス会社 が最大だったかも (笑)

| | コメント (1)

継ぎ手

昔は配管取り回しを真剣に考えて少しでも継ぎ手の数を
減らす努力をして使ってた高価高性能だったAN継ぎ手。

最近、
新品を規定トルクで締めてもきっちりとまらないとか、
時限爆弾のようにナットが腐食ワレするやつとか、
一旦緩めたらコニカルシールを入れないとどうしようも
ないやつとか・・

絶対、材料も加工も表面処理も怪しい品がある。
パッケージまるごとコピー品かと思ってしまうくらい。

  ・

仕事で使っているスウェージロック社のSUS継ぎ手は相変
わらずハズレを引く事はないけど、そのコピー品はまれに
何処の工場で作った?と思わせてくれるような品に出会う
事があるのも事実。
こちらが書いた手配リストはスウェージロック社の部品で書
いていても、調達部隊が担当営業の口車にのってコピー品
を買いつける現実はどうしようもない昨今。
どうにかならんかなぁ、、、と思う下請け設計者のグチ(笑)

妥当な価格で安定した性能の品を売って欲しいものです。

| | コメント (2)

アレルゲン

先週の中頃~週末は最悪だったのだけど、
今日はかなりマシ。

「杉」に対する反応が激しい人は今日も醜いみたいだけど
私は問題なし (笑)

と言う事で、この季節
  私のアレルゲンは 杉よりも 黄砂の可能性が高い。

と言っても、すぐに 稲やブタクサに反応するのだけどね。

年間に 薬を飲まず 鼻水の出ない日 が何日あるか
数える事が出来るかもしれません。

| | コメント (0)

BBS

先日 のげろげろBBS。

サンポール
 ↓
マジックリン
   ↓
ラッカーシンナー
     ↓
コンパウンド

を駆使した成果がこれだ。

090320

しかし、これが限界(2本で半日)

塗装下からニキビの様な腐食が盛り上がってきているところが
多いのだけど、 これ以上は見ない事にした。
BBSの塗装は丈夫なんだけど、それを超える放置時間を作ると
なんだかんだ言ってもダメ。元に戻す事は出来ない。

今後の事を考えるとホイール内側は再塗装が良いけどそんな
事にコストをかけるなら違う事をしたい・・

と言う事で、 今日も残り2本を磨きつつコーティング剤を妄想。
しかし、我ながら 毎度の事とはいえ 変態だなぁと思う (笑)

| | コメント (4)

TT(8J)専用ジャッキ

花粉症が醜いので祭日とは言え外に出て行く気が全くしないので
TTのスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換する事にした。

他の車を作業するときはガレージジャッキを使うのだけど
TTに関しては これが一番。

0903201

なんで これが一番かというと、
TTはジャッキポイントの制約が多いしフロアがアルミパネル
の所も多いので、うかつにガレージジャッキで上げられない。

しかし、 こいつは

0903202

先端形状がTTのジャッキポイントにあつらえたかの如きフィット感

現行型TTにお乗りの方は おひとつ どうぞ。
笑うくらいピッタリ。

1mmのこすり傷さえ付きません、まさに完璧です。
ジャッキの樹脂カバーとTTジャッキポイントの樹脂で安定性もOK。

たまたま安かったので衝動買いした品がこんな事になるとは。
ケース付きが魅力のKYBを買わなくて良かったと後で思った(笑)

| | コメント (0)

レーシック

某氏 の紹介カード持参で娘がレーシック手術を決行。

ここ の有楽町の店。
検査だけのつもりで行ったハズがいきなりメールで
「ホテルを2泊とって」 だと。

手術後は0.01と0.02の視力がどちらも1.0超え。
彼女の場合は近眼の度と乱視の影響で
スーパーイントラレーシック になった。

なんにせよ、
小学1年生からめがねっ子だった彼女が21歳にして
はじめての裸眼生活。

何をしたい?と聞いたら

大きな露天風呂がある温泉施設に行きたい だと。

再検査は1週間後との事。
今のところ問題は全く無い らしい 。

大学で レーシックの失敗例や感染症などのグロイ写真
をいっぱい見ているにもかかわらず手術に踏み切れた
安心感がなんだったのかは聞いてみたい(笑)

| | コメント (4)

サンポール

先日のアルミホイールを掃除しようと思い在庫のサンポールを
探したら 半分以下になった1Lボトルしか残っていなかったので
作業はあきらめた。

週末にでも買いこんで作業だな。

サンポールを取り出したのを嫁さんに見つかったので、風呂
掃除を命じられた。

  ガラスのウロコ取り
  こればっかりはサンポールが楽。

軟水器導入後激減したとは言え1年間一度もウロコ取りをして
いないのでそれなりに汚れてた。

あー、すっきり。

風呂場では髭剃りをしない人なのでガラスが少々汚れていても
全く気にならないのだけど 綺麗になると単純に気持ちが良い。

感情は常に単純だ(笑)

| | コメント (0)

車体カバー

先日 注文したカバーが入荷。 予想より早かった。

090317

生地は今まで使ってきたカバーの中では最良だと思われます。
軽いし、毛が抜ける雰囲気は無い。
ピッタリ感はバンパー角4隅に少し余裕があるくらいでほぼ
ピチピチサイズ。
これなら少々の風でも大丈夫のはず。

ようやくこれで 心置きなく分解掃除ができます(笑)

| | コメント (2)

悲劇に負けない

朝一番 にあんな事があっても 心新たに作業を続ける。

車を買ったら新車だろうとなんだろうと掃除する事が基本。
で、 純正BBSの裏から。

0903161

見なけりゃ良いのだけど どうしても見てしまう。
色々手持ちのホイール洗浄用洗剤ではらちがあかないので
後日再チャレンジする事にした。

その後滞りなく洗車してたら、、、

0903162

なんの前触れも無く、

ペロっと 塗装が剥がれた。

平成6年の純正塗装恐るべし・・

多少は気にしつつケルヒャーで洗ってたら もう いきなり・・
とは言え 錆びる場所では無いのでしばらくは気にしない、
見ない事にする (笑)

| | コメント (2)

悲劇その1

数日前の凄まじい突風。

家の外に出してあるものは飛んだら危ないのでガレージの中
に収納したりしてたのだけど、

まさか、

安全なはずの、、

ガレージの中で、、、、

0903151

0903152

こんな事態が起こっていようとは。

確かにね、凄まじい突風がふいていたのでガレージも風で
微妙に歪んでいたことは考えられるのだけど、
このサイクルスタンドの固定用バネストロークを超える歪み
だったとは想定外。

   このタイプのサイクルスタンドは

        二度と 信用しない事 にした (笑)

メーカーの為に書きますが、正しくは転倒しないようにワイヤー
で固定するようにちゃんと注意書きが当然あり、それを完全に
無視した私の責任です。

   久しぶりの晴天の日曜日は これから始まった。

| | コメント (0)

花粉症

国主導で杉を植えたのが原因なんだから
 花粉症の薬は安くして欲しい と思う (笑)
責任追及なんてしないからせめて費用負担を減らして欲
しいものです。
家族全員の花粉症医薬品代病院代を考えると馬鹿らしく
なってしまうという話。

などと、 くだらない話を考えてしまう好天続きの愛媛。
オープンで遊べる季節まであと1ヶ月。

 ・

先日手配したNA用車体カバーが届くまでは埃まみれになって
しまうので、可哀想で水洗いしたところ

 ・
 ・

 緑 色 の 汁 が 、、、

花粉か?
 黄砂か?
  化学会社のばい煙か?

090312

ナンバーを選ばなかったら 子分みたいな番号 になりました。

しかし、 Bリップは絶対必要。

| | コメント (4)

安けりゃよいのか?

国民に現金を配る
高速道路1000円 
65歳以上ANA運賃9000円
フェリー会社には客が減るから税金から補助金  ・・・ 等

安くすれば良いと勘違いはして欲しくないが、安く出来るもの
は安くして欲しいということは間違いない。

 ・
 ・

変な話、最近では家電製品が壊れて理由を点検すると
「日本製を複製した形状の粗悪としか思えない大陸製スイッチ」
が壊れたから装置全体が動かない などと言う笑えない壊れ方
をするようになってきたのが問題。
そう言う部品を安いからと言って採用する企業が問題。

物 も 時間も 値段で換算できないところが 商売の信用。

取引先にチェックされ続けなくても「一定レベル以上の品」を常に
作れる国内企業と、
目を放した隙に「どうやって手を抜くかを考えた品」は決して同じ
では無い。

な~んて書いていると、
精神論になってくるのが嫌いだ (笑)

でもねぇ、 最近の値段だけで判断する事 って間違ってると思う。
高速道路だって安全に走れる道を製作管理するのだからコストは
自ずと決まっているはずだし安くしたら事故が増えて利用者が困る
事だって簡単に想像できる話。
1000円になったから高速のったけど事故渋滞で1時間潰したなんて
考えるだけで嫌だ。

総理大臣の出来が悪いといっても 日米首脳会談の渡米費用
を 「外遊」 と表現するマスコミには呆れるばかり。

時間にも製品にも給料にも 妥当な金額がある と考えなおせ。

| | コメント (4)

車体カバー

屋根と壁のある駐車場がいっぱいで、屋根しかない駐車場に置く事
が決定したため、NA用に車体カバーを注文した。

今までは 松田純正NB用を使ってましたが これはすぐにダメになる。
まあ、軽いしコンパクトだから携帯するには良いみたいです。
経験の多い人に聞くと RCOJ扱いのボディーカバー  が良いらしい
のだけど微妙に高価。
欠点は高いという事と 畳んでもかなり大きい と言う事。ルーズにまる
めるとトランクの半分を占拠するが如し。
 ・
 ・
と言う事で、  内需拡大のために国産オーダー  してみました。
納期は10日ほどとの事。

やっぱり、 国産品 でしょ (笑)

あわせて今日、愛媛ナンバー装着予定。
番号は運に任せる。

| | コメント (2)

手加減

テンションは高いけどちゃんと手加減してくれる。

090309

爪も立てない、
唸らない。

 ・

昨日1ヶ月ぶりにシャンプーしたら 白くなった気がする(笑)

家猫とはいえ、ベランダの床でゴロゴロするし玄関の床で
遊ぶので汚れるのは仕方が無い。

| | コメント (1)

珍しい部品

今となっては珍しい部品。
前オーナーは こだわり があって装着したはず。

090308

    フロントの泥よけ

不細工だから外したいけど 車のためにはあるほうが良いのは
間違いない事実。

でもなぁ、、 不細工だしなぁ、、、、

と、こうやって眺めるだけしか出来ないのには理由がある。
忙しくて名義変更にいけていない。
車庫証明は取れたので来週中に名義変更の予定。
それも 希望ナンバーを取りに行くには60km先なので久しぶりに
運を天に任せたナンバーを市内で取得する事にした。
その後、保険をどうするかを考えてから ようやく道路に出られる。

引き取ってきて 1mも移動していないし 洗車すら出来ていない。

やっている事は シリーズ1.5のパーツリストを寝る前にベットの中
で眺める程度 (笑)

 ・

純正センソリーサウンド(ボディソニック無し)オーディオが装着さ
れているにもかかわらず ヘッドレストスピーカーもドアツィーター
も無い不思議な仕様。
パーツリストではそんな組み合わせは存在していない。

なんだろう、 誰かご存知でしたら教えてください。
R-LTDな方々。
ディーラーで聞くとR-LTD購入時格安でセンソリーサウンドを装着
するキャンペーンをやったと言う話は聞きましたが真相は謎。

| | コメント (7)

エアクリーナーBOX

先日のBスペックに装着されているエアクリーナーBOX

0903071

モンキーと同じ 金色アルマイト仕上げは大好きだ (笑)

さておき性能はどうなの と言えば、
エア吸い込みが前なので純正よりは 夏の走行時のみ は多少良いはず。
今の季節だと 何も変わらない感。

0903072

変な話、
このエンジンだと何つけても差は無い。
重要なポイントは 気分の問題。

NAのロードスターって ノーマルも良いね、 と改めて思う。

| | コメント (0)

優遇税制

                      重量税      取得税
               (2009/4/1~2012/4/30)   (2009/4/1~2012/3/31)
  電気自動車・燃料電池車        
  天然ガス車・ハイブリット車   免税        免税
  プラグインハイブリット車
  クリーンディーゼル車

   2010年度燃費基準
    +25%達成車        ▲75%          ▲75%

   2010年度燃費基準
    +15%達成車        ▲50%          ▲50%

   備  考         購入時3年分を減税  乗用車(自家用):5%
                          それ以外:3%から減税

さすが重鎮を上の方に送り込んでいるだけはある 車業界。
免税は プリウス新旧とインサイトのみ。

 お客さん 免税 ですよ 免税 
 空港でお土産を買うようなもの

なんとしてでも 利益率の高い車を少しでも売りたい感がありあり。
来年を乗り切るために国を巻き込んだ大作戦。
欧州勢の環境対策ディーゼルを蚊帳の外にしてしまう作戦も成功。
燃料の違いを棚に上げる為、都知事が煤をペットボトルで振る事で
まんまと国民の目線をそらす攻撃も既に成功済み。

 ・
 ・
でもねぇ、

単純でも計算してみれば ハイブリッドでお得になる人は凄く少ない
と言う現実に気がつくはず。
何時までたっても マルチ商法にかなりちかい商売に新規参入する
人が減らない理由が ココにもある。 理由は単純、

 計算していない 現実を分析しない  と言う事。

エコ と言う言葉を売り物に 実は強烈にエゴな人達 が多すぎる。
日本が沈没しかねない現状なのに・・

| | コメント (2)

ビジネス書

ビジネス書は単純に 嫌い なので読まない。

読んだほうが「話のネタ」が増えるので良い事はわかって
いるのですけど技術本の方が楽しいのでそっちを読む。
ビジネス書は精神論や絵に書いた餅の話ばかり。例えると
自称宗教家が書いた宗教本の様なものと思ってる。
技術書は本一冊数千円出して買って 1行でも仕事に役立
てば元は取れるという大阪商人的感覚で本を買う。

しかし、稀に新刊で本屋に積み上げている本の中から
目の片隅に引っかかってしまうもの手にとってしまう。
それがたまたま 本田宗一郎 の本だったり・・・。

昨日ふと本屋で目に付いたのが スズキ自動車現社長の本

婿養子が世襲して会長職に引退していたのに、この不況を
自分の責任で乗り切るために社長に返り咲いた人。
現実を想像すると 「自分でやらないと気がすまない」だけ
かもしれません。

ビジネス書としての内容はさておき
この人は本の題名どおり 中小企業のたたき上げ社長 タイプ
には間違いない。
それがこの規模の会社にとって良いことか悪い事かもわからな
い。答えが出るのは たぶん10年後。

10年後、何を思ってこの本を読み返す事が出来るのかが楽しみ
な スズキ自動車と言う会社。

その時、私は2サイクルジムニーにまだ乗っているのだろうか(笑)

| | コメント (5)

古き良き時代

車高調なんて夢。
マフラー交換でも勇気が必要だった時代。

090304

50万以上は十分にかかったであろうこの 「ラベル」 。

鈍感な私は純正と何が違うのか体感は出来ない。
大きなカムが入っているのでアイドリングがドロドロしていること
くらいのもの。
と言って、上が気持ちよく回るわけでもない。
しかも、ハイオク指定だけど十分レギュラーで回る原動機仕様。

なんとも不思議な車です。
どう仕上げていくべきなのか迷い中・・・

| | コメント (0)

景気

やっぱり 日本の景気は マスコミに踊らされるだけで
本当の景気は隠れている感・・。

大手新聞だって 広告が載る限り、広告収入を必要とする限り、
ちょうちん記事を書く事になるのでしょうし、危ない記事を記者が
書いたら 誰かが止める のでしょうか。

マスコミって恐ろしいと思うこの数ヶ月。
マスコミ業界で働いている人は私にとっては全員が雲上人。
その力で 人を遠隔操作 できるのだから。

 ・
 ・

ロードスターの限定車を調べる。
R-LTDってヤツ。

1000台売られた。
そのうち約100台がカタログに無い白色。
そのうちの1台が こちら  (ただし原型はもう無い)。

ま た、 同 じ 道 を た ど る の で し ょ う か (笑)

090303

| | コメント (6)

ノーマルを知る

NA純正バネ+純正ビル+真っ当な車高と正しいアライメント
+ ひび割れた賞味期限切れミシュランタイヤ による
1000km連続走行の感想。

 な ん じ ゃ こ り ゃ ~ 
                        です。

私が自分のNAを手に入れたときは先代オーナーにより
へなちょこテインHA+ピロアッパフルセットで指1本車高
だったのだけど

それを思い出しても 比較にならない 醜さ (笑)

たぶん、マツダスピード製アイバッハダウンスプリング仕様の
ままだと 新居浜に帰る事が出来なかったと思う。
この足の仕様って 誰が 何を考えて 作ったのだろうか・・
謎は深まるばかり。

さて、 妄 想 開 始

| | コメント (5)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »