« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

ハーネス修理

NAロードスターは雨ざらしにするとリトラクタブルライトの
収納箇所に雨水が貯まり、結果水垢が強固に付着すると
いう特徴を持ってる。
どれくらい雨ざらしで放置されていたかとか、どれ位の埃
を雨水で流してきたかっていうのが一目でわかるポイント
なのです。

 ・
 ・

と言う事で、過去の歴史をリセットするべく、真剣に掃除
しようと手が入りやすいように分解 したところ、

擦り切れたハーネステープ発見。

 ん??

  擦り切れたって???

ハーネステープを部分的に剥いで点検した。

0906301

予想通り、被覆が切れて芯線が腐食。

あー、良かった。
配線が燃える前に発見できて。

配線の色から推測するとリトラ駆動用モーターの配線。

しかし、
ハーネスクリップ通りに配線を修復して装着したところ、
これではまた時間と共に同じ事になりそうな予感。

0906302

古い車のハーネスなんてこんなもの。
どこかに、何かが、必ずあります。

 ・
 ・

さておき、
掃除をすれば、故障は未然に防げる と思う。
必要なモノはお金ではなく 時間と愛情と体力。

| | コメント (2)

無残な姿

無残な姿っても掃除してるだけです、ご安心下さい(笑)

0906291

結局こんな事になってしまいました。

原因はこれ。

0906292

バンパー上(ボンネット先端との当たり箇所)に付い
ている鉄に固定されたゴム板付き部品。

もう グズグズのボロボロ に腐ってました。

0906293

鉄板ビスの頭は原型をとどめていませんでした。
ビス抜きビット +インパクトが無ければグラインダー
で全部のビス頭を飛ばすハメに成っていた事確実。

ここは絶対に水が貯まるところなので腐って当たり前。
今後洗車で水を使いたくなくなったのが今の本音(笑)
傷は磨けば済むが、腐ると部品交換間違いないのだから。

毎日乗る車だとエンジン熱で乾燥される場所なのでこん
なに腐る事も無いはず。
この車みたいに距離を走っていなくて且つ年数がたって
いるとダメみたい。

 ・
 ・

さて、バラしたは良いが時間切れなのでこのまま1週間
放置プレーとなる。

その間に防錆剤を買っておこう。
新車っぽく防錆しようなどと甘い事を考えていた自分が
情けない。もう、出来る範囲がっつり防錆するしかない。

しかしだ、
同年代のTOYOTA車と比べると なんと錆びの少ない事。
ほんと、驚くばかりです。

| | コメント (2)

スキマの掃除

NAロードスターの掃除で面倒くさいところ。

0906281

明確に色の違いがわかるほどの水垢が付くこのスキマ。
ギリギリ指1本入る場所もあるけど 力が入らないので
綺麗に掃除する事が出来なかった。

リアバンパ外そうかなぁと思っていたところ、 
ホームセンターで専用工具発見!

0906282

この への字 カーブが力が入って最高。

と言う事で、
何を使ったかと言えば

0906283

割り箸にフクピカ巻いて掃除している人。
歯ブラシを使う人。

時代は ウォシュレットです(笑)

ほんとねぇ、このために作ってくれたかと思う コシとしなり
と先端の材質。
ちなみに取っ手側は エンブレムの隅を掃除する為としか
思えない角が面取りされた爪楊枝形状となっております。

| | コメント (4)

宣伝カー

話し方や説明手法で人の受け取り方は全く違う。
そんなのは当然の話。

ブログで宗教や思想に関して書くのは良く無いけど
あまりにあまりだったので書く。

 ・
 ・

幸○実現党 とやらの宣伝カーが通る。

「私は憲法9条を改定し、日本国民を守るため北朝鮮の
ミサイル攻撃に反撃します」
「日本国民を守ります」 の連呼。

                   
なんだかなぁ、
日本を宗教戦争に持ち込みたいのか?

多分、宗教家たちだけが一生懸命集まってひねり出した
言葉なのだろうけど、宗教に興味の無い私には彼らが
考えて想像したような受け取りかたは決して出来ていな
いって事が解らないのでしょうね。

家族(血族)の利益を守ろうとする北朝鮮のトップと、
有り余る宗教家の資金力で名誉職に就こうとする人。

素人目には 同じディレクトリー です。

それも驚くけど、
「民主党が勝てば多分イオンが安売りするから民主党」
って人達にも驚きます。
タイガースが勝ったから安売りするのとは違うぞ (笑)

お願いだから まともな方向 に進んで欲しいものです。

| | コメント (0)

素材の問題

白NAから取り外したトランクのストップランプ。

0906261

場所的に自分の巻き上げる汚れでぐちゃぐちゃになる。

1000番ペーパーとコンパウンドで磨いてみた。

0906262

ダメです、

表面がでこぼこになるほど素材が傷んでいるので1000番
程度のペーパーでは回復不可能。

綺麗な中古車として仕上げる場合、
このKoitoの文字を消してはいけないので諦めて新品を
調達した。

0906263

この痛んだヤツは後日文字も消して完全研磨した上で
黒に装着予定 (笑)

何時になるかはわかりませんけど。

| | コメント (2)

掃除

白NAの掃除に妙に時間が取られる理由。

090625

リアフェンダー耳のスポット跡に残る凄まじい水垢
給油口フタ裏面の水垢
トランク防水ゴムの周りの凄まじい水垢

そう言う見えないくだらない部分と日々戦っております。

水垢はまだ良いのだけど、
ワックスやコンパウンドの残りカスが嫌いなのでそれを
綺麗に仕上げるのに手間どってます。
変な話、
新車から自分で掃除していればそんな場所はひとつも
無いのだけど、中古入手の場合自分が納得いくまで掃除
するのも一つの楽しみ。

目標は、 新車より掃除が行き届いた中古車 。
あくまで、中古車の匂いを漂わせないといけません。

| | コメント (9)

部品

ヒマな休日に掃除を続けている白NA。
ここのところ休日は全開で遊んでいるので全く進捗が
見られない。

そんな中、手配していた部品(朽ちたプラスチック部品
や無くなりそうな部品)の第一弾が入荷。

090624_2

フロント泥除け 片側だけ って・・ (笑)

この作業ペースで9月の20周年  に間に合うのだろうか。

| | コメント (2)

ドライブレコーダー新製品

いまひとつ痒いところに手が届いていない感。

ユピテルの新製品
GPS付きで速度記録も残る素敵な品。

  しかし、

あんしんミニ とは違いGセンサーのトリガー方式。

  残念。

あんしんミニ方式の常時録画モデルを是非ユピテルには
発売して欲しいものです。
ユピテルの人~ 、 この意見是非聞いて実現下さい~。

あんしんミニの足りないところは自車の走行状態記録。
ユピテルに足りないのは常時録画機能及び室内音声
録音機能。
「ぎゃぁ~、飛び出すなぁ~!!!」のような声は是非
録音されないといけません。

デザイン的にはユピテルが良い (完全に趣味の問題)
カメラ角度調節しても雰囲気が変わらない丸型という形
は秀逸。
且つ、GPSレーダー機能は素敵だ。
結局のところステルスレーダーが増えたのでスポット取締り
に対してレーダー探知機が役に立つ事は少ない。
カーロケシステムも役に立たなくなってきたし(笑)
結局信用できる情報は正確なオービス情報だけ。

| | コメント (0)

祝40周年

40周年 との事。

私が4~5歳の頃から一つの趣味(仕事)を続けるって
まだ想像が出来ない。

復活祭
最後にお会いしたのは「ボレロ」を弾いてコマーシャル
していた頃なので丁度25年前くらい。

地元でのコンサートの後主催したJAZZ喫茶で二次会
をしていたときに色々お話させていただきました。
指でカウンターの木を叩く音が まるで木槌で叩くような
音をさせていたことが印象に残っています。

 ・
 ・

振り返って、
自分がなんとなく車に興味を持ち出したのは小学生の
ころ父親が車の美装業を自営していたので良く遊びに
行っていたから。
その頃は レビン、セリカ、RX-3、S30Zが全盛。
たまにコスモスポーツなんかが来ると気分はウルトラマン。
そしてスーパーカー の洗礼を受け
中学生になった頃はやみ雲にスーパーカブのエンジン
ばらしたりし始めた。
高校にになり、単車の免許を取り バイクブームが来る。
 ・
 ・
 ・
なんとなく、その趣味の流れで仕事が機械設計となり
いつの間にか仕事をはじめて20年を超えた。

でも、 20年。
まだ、 20年。

40周年までは この 倍 (笑) 遠すぎる。

| | コメント (1)

ダストを超えるもの

ほとんど乗らないTT。
へたすりゃ3ヶ月エンジンかかっていないときがあるにも
かかわらず あっという間の2年目12ヶ月点検のはがき
が届いた。
この1年、何日動かしたのかは 指折って数える事がで
きる。 と言うのに、オドメーターは22,000km超  (笑)

ちゃんと年間10,000km以上走っているのだから凄い。
思い出すと、Z4は購入後20,000km乗らずに手放した。

 ・
 ・

伊豆往復で これくらい ↓

0906211_2

すぐに焼きつくダストではないので安心してそのまま
にして一週間たった今日、ようやくお掃除完了。

0906212_2

ガンメタのホイールではなかったと言う事。

ブレーキダストが酷いとBMWにしろVWにしろAudiに
しろ 言うけど、
実際のところダストなんて掃除すればよいだけの話。

実はね、写真では解らない事が、
それも、Z4の時は全く無かった事が、
TTではおこっているわけなのだけど・・・

 それは、

   自分で鉄粉を突き刺す自傷行為。

フロントフェンダー後ろ側とかリアバンパーとかそれは
もう、赤い点々になるくらいの鉄粉が突き刺さります。
全て、自分のブレーキローターが発生源。

感覚的に Z4の3倍以上~10倍

洗車するたびにトラップ粘土は必需品。

たぶん、

激しいブレーキダストに目を奪わせて、

鉄粉被害を隠すと言う高等技術なのかもしれません(笑)

| | コメント (0)

CTU

昨日、中途半端な気温なので窓全開で仕事をして
いたら聞き覚えのある音が駐車場で鳴った。

CTU の車両キーロック音。

うちもCTUがやってくるような仕事をしているのか、と
笑っていたら知り合いの営業マンが営業車ではなく
自分の車で来たからだった。
ヤフオクでそう言う売り文句の機器を見かけることが
あったけど 初めて現物の音を聞いた。

その車が付けていたのは これ  。

ネタとしてだけに買うには高いが、
この音が欲しかった人には安い値段(笑)。

ビジネスって奥が深いです、はい。

| | コメント (0)

デザイン

0906191

0906192

300万の新車の格好良さではないですね。

これ なんかと比較してみると(笑)
まあ大体がTOYOTAのマークがくれよんしんちゃんの
「ぞうさん」になった時点で こりゃダメだと思った次第。
スバルが一時不思議なマークを使ったけど結局昔の
マークに戻した理由は格好良さ以外のなんでもない。

客がお金を出す心理は 「夢」 。
実用車になんて誰も余分にお金を出してくれません。
趣味だから、欲しいから お金を出して買うのです。

実用車として我が家で次に買うとしたらこれ ぐらい。
楽しみで使う車で無い限り「使い勝手」と値段が全て。

| | コメント (0)

写真教室その2

もう一枚高橋カメラマン氏が選んで下さった写真は
運転手の顔を隠すとあまりに写真の雰囲気が悪くなる
ので載せられません、申し訳ない。

今回の様な車のサイズを一定とした流し撮り写真の時、
単純な話として 200mmで撮るよりは 300mmで距離を
とって撮るのが格好良くなるのも確認できたし、200mm
で1/60も300mmで1/60も自分のヒット率に全く差は無い
という現実も良く解った。
 ・
 ・
一通り試した後、100mmくらいで撮ってみた。

090618

甘いとか手前と右が無駄とかの突っ込みは勘弁して下さい。
個人的にはこういう 雰囲気写真 も大好きなのです。

なんと言おうが、
ス ー パ ー カ ー 世 代 ですから
  ミュージアム  が呼んでます (笑)

| | コメント (2)

写真教室

先日の写真撮影教室はサイスポコースのコーナー
で待ち構えておいて、展示個人所有車両の走行を
撮影すると言うものでした。

多種多様な車。
コース上の何処を走るか。
どんな速度で来るか。
前後とどれくらいの車間で来るのか。

全てが未知数の中で言われた方法で目の前に来た
車を切取れるだけ撮ってみた。

70-300VRレンズを使い焦点距離は約200mm前後
VRはオフ
ISO200
シャッター速度1/60固定
絞り値は評価測光にお任せで露出補正なし。
JPEG撮って出し、トリミングなしで評価。

090617

CG誌高橋カメラマン氏が選んでくれた1枚。

アルファって 昔から 格好良いですねぇ(笑)

| | コメント (12)

500

090616

本国では ほぼ一瞬で売り切った(らしい) 500のレースカー。

新型500でこれを作る事が素敵だ。

たぶん、
「これで作ったら絵的に面白いね」 くらいのノリで作った
に違いない感がいっぱいあふれてた。
 ・
 ・
さておき、
奥に見える旧500に巨大な欧州人が乗り込む姿がまったく
想像できない。

注)展示車両なのでナンバー消しません。

| | コメント (6)

Spring Meet 2009

サイクルスポーツセンター で遊んできました。
過去の記憶をかすかに思い出す古い建物や古い設備
が妙になつかしかった(笑)
 ・
 ・
さておき、
急遽参加の段取りをしていただいたイノウエ 様。
段取りの段取りをしていただいた117おやじ 様。
車両誘導の「手順」を教えていただいた鹿 様。
現地で遊んでくださった皆様、ありがとうございました。

ネタは色々あるのだけど今日は面倒なので後日。

CGのカメラマン2名はMacな人だった、 とか
D3とD3Xだった とか
NikonのVRは切られた切る とか
CANONの手振れ補正なら使えるときがある とか
同じシーンの評価測光は赤や白の車体には、
Nikonに大きなアドバンテージがあった     とか
AFポイントはマニュアル選択9点にされたする とか

私は左から右への流し撮りが少し遅い(笑) とか

ルノーのエクストレイルを変えたヤツは素敵だ とか

 こ れ 以 上 書 き ま せ ん (少し加筆)

あ ~ 、楽 し か っ た 。

来年も皆様宜しくお願いいたします。

090615_2

| | コメント (9)

ドライビンググローブ

鹿と言えば、
激突 するものではなく、ドライビンググローブ。

ドライビンググローブと言えば、鹿革。 

抜群のフィット感と抜群のグリップ感。薄く処理した
鹿革に敵うものは無い。
ハンドルが汗で滑らず、丁度良いグリップ感が長時間持
続できる手袋と言えば良いのか、手ぬるい手袋。決して
ハードなレーシンググローブとは違う ぬるい感覚 。
手袋一つで運転の疲れ方が違うと言っても信用してくれる
人は少ないとは思うが、冗談抜きで違うのです。

 ・
 ・
 ・

しかし、フィット感とトレードオフされるのは寿命。

革を薄く処理しているので、どんなに定期的に洗って汚れ
を落としても、摩擦で薄くなり伸びてしまった状態は取り
戻す事は出来ません。それが寿命。
薄くなって伸びる前なら上手にドライヤーを当てることで
ピンポイントで縮めて修正すると言う作業も可能なのです
けどね、、

0906121

この品でどれくらいつかったのだろ。
たぶん 3~40,000kmくらいかもう少し。

0906122

こんな感じで 穴があく寸前。
洗おうが、縮めようが、もう限界。
この 最後の時 を決める瞬間が何事も辛い。
着慣れてクタクタ感が丁度良いTシャツにはさみを入れ
ウエスにする時とか履きなれたパンツを捨てるときと言
えば良くわかるはず。

 ・

と言う事で、
今週末の伊豆 行きは「予備品」を下ろす事にした。
何事も「これ良いな」と思ったら「常に予備は買っておく」
のが鉄則。あわてず騒がず引き出しから新品を出す。

0906123

しかしだ、このメーカーはWeb販売が無いので、香川に行く
時には「次の予備」を買っておかないといけません。

 株式会社 鈴鹿
 香川県東かがわ市川東91-4
 0879-25-0501
 各自マップをググッて下さい。

| | コメント (2)

ゴミ箱

横に倒して使うものではない。

090611

こういう遊びをするから、
ゴミ箱を毎回雑巾で掃除して綺麗にする手間が増えている。

| | コメント (0)

猫と仕事をする

猫はマイペースとは良く言ったもので、

0906101

スキャナーの上でいつものように寝ぼけてると思ってたら、

0906102

図面ファイルに顔を突っ込んだり、、

0906103

綱引きをしたり、、、

仕事の状況を読んで遊びに来て欲しいものです。

| | コメント (0)

一生もの

先日の軽井沢MTで靴下まで濡らしたクラークス の革靴。

形を崩さないよう履いたままでTTの足元冷風を上手に
活用し乾かしながら帰ってきた。
京都を通過する頃には大体形になってきたのでSAで新聞
買って形を崩さぬよう突っ込んで助手席足元で仕上げ
乾燥数時間。

 ・
 ・

3万円に届かない靴に対する労力ではないと言う。
でも、足に合う靴は数少ないので大切にしないとまた探す
手間がかかるのが嫌だと言う理由が全て。

完全に乾燥したことを確認して 二度と同じ事にならぬよう
入梅前に防水スプレーで処理することにした。

昔から登山靴やアウトドアブーツを手入れしている人達が
使っているのはKIWIミンクオイル や汚れ落としのサドル
ソープ等。 欠点は 手が汚れる 手が臭くなる。

最近はもっぱら コロニルスプレー商品
スウェード もOKなのでこれを愛用。

環境を考えると昔からあるKIWI製品が良いのかもしれない
けど 靴の寿命と使い勝手を考えるとこっちが良い。
どんな道具でも100%の性能を維持した 一生もの なんて
存在できないと思う今日この頃。

確かに20歳ころに買った1枚革仕上げの登山靴も「使える」
けどこの辺で歩くのに全く必要が無いのが現実。
昔はそう言う靴しかなかったから買うしかなかった。
最近のゴアテックスシート内蔵のハイカット軽登山靴のほう
がはるかに軽くて歩きやすい。
足になじんだ革が一番と言う人もいるけど濡れない軽い事
に敵うものは無い。

と言う事で、結局のところ コレクションとしては残るけど 使う
気にはならない品になっていくわけだ。
話のネタとして履いて行く時はあるけどね、その程度。

 一生現役の一生もの なんて 幻想です (笑)


 ・

 ・

でも、一生もの と言う幻想に踊らされて買ってしまう自分。

| | コメント (5)

官能

官能昔話 ってのが有るらしい。

一時流行った 「桃色語訳 枕草子」のビジュアル版?
桃色語は1冊読むには楽しかったが、続編を読む頃には
おもいっきり飽きてきた記憶しかない。

これも似たようなものかなぁ、と思いつつ聞いてみたところ

うーん、 なんだか この感じ 古い記憶にあるぞ・・

 ・
  ・
   ・

    と、一生懸命脳内の引き出しを捜索

     見 つ け た 。

多分 1977~78年のころ
たった一度だけ 土曜日夜のオールナイト日本で
当時の有名女性アニメ声優をスタジオに呼んで
「色っぽいフレーズを読ませてた」 ヤツ。

たった1回きりの生放送だったので このネタを思い出す
人は日本に何人いるか。もしかしたらいないかもしれない。

もし、気になった人は 「ナイトスクープ」へ調査依頼
お願いします。
 ・
あの頃って、今思い出すとどんな生活をしていたのか
理解できないくらい連日深夜AM放送を聴いていたと言う
ことだけは確か。

| | コメント (5)

マイケル連載1回目

マイケル登場の最初のシーンを覚えてますか?

当時連載になるなんて事はこれっぽっちも考えていなかった
(らしい)小林まこと氏が適当に描いたストーリー。

適当に描いたという話は後日「マイケルのひみつ」と言う
本の中で堂々と発表されました(笑)

そのシーンとは、

高いマンション上階のベランダの手すり上から落下して
主人公であるべきマイケルが死んでしまうシーン。

090607

左手の状況が無理やり飛び乗った感満載。なのに、
楽しんでるんだから邪魔するな と言う顔。
 ・
 ・
この後、彼は無事(強制)救出されました。

飛び回るツバメを追いかけて飛び乗ったらしいです。
落ちなくて良かった・・・

| | コメント (0)

身を引き締める

ダイエットではない。

下仁田に行ったら必ず買ってくるこんにゃく家さん のブログで
なんだか、ドキッ としてしまった。

上から目線、
上からの言葉、

大嫌いだったったのに、知らぬ間にそうなっている感。

と言う事で、以後気をつけます。 と大きな声で言う(笑)

こういう部分が一番難しいのもわかっているけど、
自分に余裕があれば目線を揃えて話が出来るはず。

| | コメント (0)

優先順位

天気が丁度良かったので午前中は少しお掃除。
白NAのリアフェンダーだけ磨きました。
前回のお掃除はトランク裏面に1日だった。
 ・
さて、全体が仕上がって外に出せるようになるには
あとどれくらいでしょう(笑)

目標は 新車より整って見える 美しい大古車 。

そう言う事なので、今回は「出来るだけ今付いている
部品を使って古い雰囲気を残しつつ仕上げる事」を
目標にして作業してます。
劣化した樹脂部品も 「新品は買っておく」 けど、
車に付いている部品は買ったときの部品と言うスタ
ンスでお掃除中。

090606

さてさて、2台しか収納できない我が家のガレージ。

紫外線劣化が怖いのでガレージに収納されるの
は黒と白の2台。
TTは部品は出るし、樹脂の性能も向上しているはず
なので当然の事ながら外へ。
ジープは樹脂部品がほとんど無いので大丈夫と判断。
注いでいる愛情は同じ。冷静にガレージの必要性を
分析したところそう言う順序になったという (笑)

| | コメント (2)

ある夜

ソファーに寝転がってWOWOWを見てたら、

090605

まったく寛げない状況に陥った。

どうにかならんか、この態度。

はい、そうです、単純な理由です。
オヤツを「私から」もらう時間が近いだけ。

その時だけ 人恋しい子猫 と 子犬 に変貌します。

| | コメント (2)

犬との約束

元 捨て猫 1匹
元 捨て犬 1匹
と同居する身として未だに見ていなかった映画を見た。

公開時は全く興味が無かったけどWOWOWで放送が
あったので録画 してみた。

 ・
 ・

映画としては かなり最低ランクか、、、
ストーリーも 破綻多すぎ支離滅裂、、、、

でも、

ソックスが死ぬシーン 僅か数分 だけ 目が潤んだ。
人間歳をとると涙もろくなる らしい(笑)

犬って凄いね。

090604

人間の歯ブラシではみがき中・・

嫌だけど 我慢しないと歯磨き後のオヤツがもらえないので
一生懸命我慢するから  目 が お よ い で る 。

| | コメント (0)

買収

ハマー買収 は予想通り中国企業。

元々、トラックにモナカの皮をかぶせて厚化粧した車が
トラックとしての性能すら危ぶまれる車に変貌していく
ことは簡単に想像が出来る。

アレで売れていた事が元々オカシイのだけどね(笑)

| | コメント (0)

S600

リビングに転がしているカメラはS600。

外で撮るにはなんの問題も無いコンパクトな良いカメラ
なんだけど室内で蛍光灯撮影すると すっごく硬い絵
しか撮れない。
何でかなぁ・・
中間あたりの感度の問題なのか何なのか。
ソフトとしての処理の問題だと思うけどなぁ。

とは言え、L版プリントでは何の問題もないので気にしない。
だってね、SONYよりは多少柔らかいから許す。

090603

これが、ピアノの上とは思えない惨状(笑)

| | コメント (0)

偏光レンズ

先日 嫁さんの山歩き用に買ったサングラス
今回の軽井沢移動で少しだけ運転用に使ってみた。

 ・
 ・

私にはダメでした。

私の場合はもしかすると普通の人より運転中の目玉の
左右移動が多いのが合わない理由かもしれません。
肩や首のこりを最小にとどめるには目玉の動きと顔の動き
を上手にコントロールする事が必要なのです、と言うか長
距離を運転移動する皆さんは無意識でそうやっているはず
だと思います。

歩くときや自転車に乗るときみたいに、
視線移動に伴い首も動かし眼球中心位置の移動距離が
短い場合 なら問題が無いけど、
長距離の自動車運転には向かないという結論。

まあ、そう言う目的の為に作られたサングラスではないので
当然の結果であり品物が良い悪いと言う話とは全く別次元
の話なので 誤解なきようお願いします。

たぶん、
次回の大阪出張の際、間違いなくTALEX  ショールームに
足を伸ばす自分が目に浮かぶ (笑)

| | コメント (0)

軽井沢

残念ながら雨でしたが遊んでくださった皆さんありがとう
ございました。

しかしねぇ、
どんな環境でも 笑いを作れる人達 には感服します(笑)

090531

写真御礼 Nガセ様。

| | コメント (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »