« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

下調べ

仕事以外に関しては 思いつき で動く人間なので調査は甘い
というか調査して入念に動いたことが無い。

盆休み、安芸の宮島に行った際、
嫁さんは情報として 「揚げもみじを食べる」という話を
友人に聞いていたらしく、
クソ暑い炎天下一人で油物を食べていた。
私は隣でかき氷。

 ・
 ・

昨夜Webを彷徨っていると「生もみじが馬鹿売れ」との話を発見。
あの老舗にしき堂がそんなゲテモノまがいを作っていたとは・・

ちゃんと調査してから行かないと、
せっかく行ったのに食べることを知らないまま帰ってきてしまう。
脳内にすり込まれた
「 名 物 に 美 味 い 物 無 し 」
が現地での飛び込みチャレンジに待ったをかけてしまう。
やっぱり、「信じる物は救われる」 を守り、
観光地の宣伝に踊らされる方が楽しいのかもしれません。
私には出来そうもないですけど(笑)

| | コメント (0)

保険

自転車の自賠責保険制度

自転車に公的な保険制度が無いのがおかしい。
何十年も前から自転車に乗っている人は言っているでしょ。

原付の半分程度の掛け金で、
原付同等の保障がある保険は絶対必要。

保険無しで事故した人は自己責任という線引きも出来る。
国の考える事はわけがわからん事ばかり。

| | コメント (0)

出張中

先日のサファリパークで動物園の楽しさを思い出したので、
この日曜日は近所(っても120km以上ですが)の動物園で生まれた
トラの赤ちゃんを見に行こうと思ってた。

しかし、

出発直前に、

Webをみたら、

出張中

夏休み最後の日曜日に儲け頭を貸し出しするな、と言いたい。

 ・
 ・

それもさておき、
来週からそろそろ瀬戸内国際芸術祭に行き始めないと、
開催期間の終わりが見えてきた。
9月末にはCGのイベントもある。
と言う事で、
遊ぶネタは一杯なので頑張らないと時間が無い(笑)

| | コメント (0)

評価

某Fire氏がつぶやいていたFiat500のMT

録画していたTop GearでシビックタイプRユーロをボロかすに
評価したものを感心しつつ見た後、
Fiat500(ディーゼル)と自転車で競争するエピソードを見た。

ドイツ車(メルセデスやVW)は 質実剛健で堅実に車を作れば
それで評価されるし、それを市場に望まれている。
だれも奇抜な事は望んでいない、石橋を叩くことを望んでいる。

対し、イタリア車はまるで違う。

何か一つ感情に訴えかける物があればそれが確実に評価される。
その一つ以外のネガティブは 全てイタ車だから で許容される。
その代わり、実用車を作ってしまうとまるで評価されないという
不思議な習わし。
不公平というか、理不尽と言うか何というか。

ドイツ車 フランス車 イタリア車 日本車 アメ車

どの国にもその国なりの評価軸が存在する。
国民性ってヤツですね。

それを冷静に考えると、
究極の趣味車はイタ車と言う結論に誰もが行き着く。

だから日本人はイタ車乗りに成っている人に憧れつつも
その世界に踏み出せない人が多い事は間違いない。
だってドイツ人とは似ているが、イタリア人とはかけ離れて
いるのが日本人。

実際Fiat500とmini-oneを天秤にかけると、BMWを買うか
Fiatを買うかという選択肢ではなく、ドイツ車を買うかイタ車を
買うかと言う選択肢に頭の中で変換されるはず。

いろいろな意味で客に恵まれていると思います、イタリア人(笑)

| | コメント (4)

公園

先日のサファリパーク。

何か違和感があったな、、と思い写真を見てた。

解りました。

100828_2

ライオン雄のたてがみがボロボロになっていない事でした。
TVで見る自然界のライオンの雄って、たてがみがボロボロ
になっているものが殆ど。
厳しい自然の中であのたてがみを美しくキープ出来るとは思えない。

雌に狩りをさせ、暢気に待てる優雅な王のような雄しか
立派なたてがみが残らない現実。

しかし、ここは公園。

全 員 立 派 (笑)
絵本のライオンそのものだったと言う事。

| | コメント (0)

郵便

娘に郵便が届いた。
差出人を見ると聞き覚えの有る名前。
よくよく考えると小学校の担任の先生。

封筒を開けると、
「10年後の自分に宛てた手紙」が入ってた。
たしかそんな物を書くと言う授業をやったと話してた記憶
はある、授業参観だったと思う。
小学校6年だから当時12歳、確かに今は22歳。

嫁さんと二人で 盗み読み したいけど、
意外ときっちり封がされているので読めない。
さすがに切って開けたら激怒する娘の姿が浮かんだので、
開けて良い?って電話したら、
絶対開けずにそのまま持ってこい と言われた(笑)

 さておき、

些細な事かもしれないけど、以外と楽しい行為だと言う事に
子供が大きくなってから気が付いた思慮の足りない父親。
子供が小さい時に子供達と一緒にタイムカプセル作って
庭に埋めておく遊びをしていれば良かったと少し悔やんだ。

子供に子供が出来て同じ歳になった頃に発掘するわけだ。
偉そうにしている親に子供らしい小学生時代があったという
現実を子供に教えるために。

単純な遊びだけど意外にワクワク感が有ります。
時間を超えるって感覚かもしれません。
子供が小学生の方は間に合います、是非やってください。

 ・
 ・

ちなみに、自分は25年前の車に普通に乗っているので感じない
のだけど、久しぶりに会う人にはもの凄く懐かしがられます。
たった25年前の車なのに、久しぶりに見る人は25年前の自分を
思いだしているのだと推測されます。
これもある意味タイムカプセルかもしれません。

| | コメント (6)

ぼ~ぼ~

そういえばしばらく切って無かった。

こんな有様。

100826

夜のおやつ待ち状態を撮影。なので、完全に寝ぼけ顔。

| | コメント (0)

日本人最高齢者

どうやって選んでいたのでしょ?
不思議です。

日本中探せば江戸時代な人もいるはずだ(笑)

お役所仕事 と言う日本語が存在する理由が良く解る昨今。

| | コメント (0)

mini

4ドア4WDminiの件。

カントリーマン クーパーS。

カントリーマン クーパー。

フロントバンパーデザインは間違いなくクーパーが良い。

リアデザインはテールランプ周りはクラブマンを凌駕するが
観音開きにして欲しい。

大いなる問題は、
4WDオプションがクーパーS専用オプションになると言う話。

そうなると、私が買える金額を遙かに超えてしまう(笑)
あ~悩ましい。

| | コメント (7)

切り取る

100824

久しぶりに見た虹。

高速道路走行中に助手席窓からこの絵が撮れるGX200に
驚いたしだい。

| | コメント (0)

撃沈

久しぶりにロードスターのお掃除。

まずは黒を引っ張り出して洗車。
その後虫干し。
徹底的に乾燥させる。

1008223

続いて、白を掃除。
白の掃除は黒とは違う。
よほどの汚れでない限り水をかけない。
ぞうきんとフクピカで掃除するだけ。
白だからこそ出来る強引なやり方。少々傷がついても消せば
良いので小傷は気にしない。
その努力の成果がいつ確認出来るかどうかは謎。

100823

そんなこんなで2台洗い、続いてジープを掃除したり、TTを虫
干ししたりしていたら、
案の定、暑さでめまいがしてそのまま終了。
アイスノンを枕に頭痛薬飲んでソファーで撃沈。
 ・
 ・
気がついたら日曜洋画劇場の時間(笑)
有意義な日曜だったのか、
無駄に疲れた休日だったのか。
しかし、残暑では無いこの暑さ。
皆さんも体調には気をつけて下さい。

| | コメント (0)

理解不可能

相変わらず驚かされるのがGX200の手ぶれ補正。

1008221

1/3秒手持ちでコレが出来る。

AFが遅くて、嘘をつくことがあると言う事と、
自動ホワイトバランスが嘘つきって事を理解すれば、
意外と思い通りの写真が撮れるコンパクト。

ん?

しかし、冷静に考えるとなんでその状態でまともな写真
が撮れるか不思議。

フルオートで、

100822

こんな絵も撮れる。

ある意味、理解不可能なコンパクトカメラです(笑)

| | コメント (4)

野良

1008211

1008212

野良と共存する事は一番難しい。

鹿、猿、犬、猫、人類以外の生物と共存は難しい。
コミュニケーションを取る事ができる人間同士でさえ
まともな関係を築けない人間に何が出来るか・・

全ての原因は日本人の島国根性(笑)

| | コメント (2)

物欲

XPモデルのPCも買っておかないといけません。

なのに、
こんなポリッシャーが欲しくなり、
こんなレンズも発表された。

ポリッシャーは今リョービのシングルアクションを使っている
のだけど、ソリッドの黒はバフ目を消すのが大変。
輸入物ギアアクションに比較するととっても安い品物。
と言っても年に1回程度の作業なのに、道具が欲しくなる。
誰か使っている人いないかなぁと探しております。

レンズは単焦点が良いのは十分わかっているけど、
旅行の時1本だけ持って行くなら素敵な焦点距離に間違いない。
だから先代のレンズを買ったのに・・
だめだめだったレンズの不具合を改善してくれていれば
ナノクリだし言う事は無い はず。

と残暑の中、夏バテ知らずの物欲(笑)

| | コメント (6)

人災

取引先(個人事業主)から電話。
「電気のメーター取り替えたらパソコンが動かなくなった。
 すぐ見に来てくれ」とのヘルプ。
原因は、
四国電力の子会社が電力メーター取り替え工事をした際、
単相3線式の相を繋ぎ間違えた状態で電源を投入したと
言う話でした。
片相回路全部に単相200Vが投入されたって事。

プロならブレーカーを入れる前にブレーカー1次側にテスター
当てて電圧確認しろ と。

幸いPC関係はユニバーサルな電源対応の機械がほとんど
だったので何の問題も無かったけれど、
エアコン、冷蔵庫、TV、照明 を破壊。
「今日も熱帯夜なので、もし死んだら大変なので涼しいホテル
でも取ってもらって下さい」と言って帰ってきました。

暑い中の工事で ぼーっとしてたのでしょうね。
良かったのは誰も怪我しなかったこと。

皆さんも暑い中集中力切らさず気を付けて仕事しましょう(笑)

| | コメント (0)

気になる言葉

毎回同じパターンで表記される事故のニュース

>この事故で上下3本が最大71分遅れ、250人に影響した。

正しくは この文章は全部不要 が正解。

小学5年生の交通事故と250人の数字に直接関連は全く無い。
と言う事は、250人とか71分とかを伝える必要性は無い。
正しい日本語を勉強していない私でも 変 だと思うこの感覚。
マスコミの人たちは感じないのでしょうかねぇ、かなり不思議。

交通事故ですよ、事故。

| | コメント (0)

城下

手間のかかる日本風な外壁。

100819

少し気を抜いていると瓦がずれる。
それを嫌がり、土を使わず釘で仕上げた瓦だと、
幾ら時間がたっても歴史を感じる風情とは違う
ものになっていく。

歴史を維持する事は膨大な労力とお金が必要。
逆に考えると、歴史を残す必要性って何処までなんだろ。

| | コメント (0)

あっという間

ほぼ満潮の時間帯にフェリーに乗ったのだけど、
観光しながら歩いていたら、
あっという間にこの状態 (笑)

観光の際は時間配分と潮の状態は検討を要すって事。
満潮だから時間は大丈夫と考えてた私が馬鹿でした。

参道で鹿と遊ぶのは帰り道にすれば良かった。

100818_2

| | コメント (0)

XPプリインストール終了

ThinkPad手配時こんな警告が・・

Windows XP Professional 正規版初期導入 (Windows 7 Professional 正規版
ライセンスからのダウングレード)9月15日をもちまして、Windows XP Professional
初期導入PCの販売を終了します。
ご購入を検討の場合は、お早めにご注文ください。

と言う事らしい。
さて、
どうする。

| | コメント (0)

時間があったので 萩市を散策。
和を堪能。

100817

良い材料と手間をかけた和建築は良いです。
冬に生活しようとは思いませんが、
夏は快適。
日本国内温暖化の一つの原因は、
洋風建築の氾濫だというのは間違いのない現実。
家の設計は「自分の効率」だけを考えているようでは
良い物は出来ないと言う事を痛感させてくれました。

人間関係と同じで、
周り(他人や自然)に自分を押しつけるのではなく、
周り(他人や自然)を受け入れつつその中で最善を模索する事が大切。

あと1軒、家を作ってみたくなりました(笑)

| | コメント (0)

似たもの

秋吉台サファリランドに行った理由。

これ ↓ です。

100816

なつめが子猫に見える手足や顔のでかさ。
このままのサイズなら連れて帰りたいけど。

追記:
暑かったのでシャワーを浴びたついでに、
邪魔をしに来たなつめを抱いて体重測定。

6kgぴったり。ベストバランス(笑)

見た目ほど巨大化していないシャープな家猫でした。

| | コメント (0)

お盆

少しは涼しくなるのかと思いきや、死ぬほど暑い。

100815

涼しく、快適な場所は猫に聞くのが一番。

| | コメント (0)

お盆

明日から4日ほど更新が止まります。
決して何かがあったわけではありませんのでご安心ください。

確かに、
先日、後部座席の人がシートベルトをしていなくて、
高速道路入り口の検問で止められ、
1点減点され、
ゴールド免許が遠い彼方へ行って、
落ち込んではいます(笑)

皆さんお盆休みは 御安全に!

| | コメント (0)

ひまわりいろいろ

1008111

1008113

テスト栽培している品種が目新しく楽しいです。
しかし、
八重と同じであまりひまわりらしくは見えない。

| | コメント (0)

八重咲きひまわり

先日の日曜日は予定通り世羅高原農場へ。

予想外に少し涼しくなっていたので余裕を持って写真が撮れた。

普通のひまわりはほぼ満開。
遅い八重のひまわりが6分~7分くらい。
お盆休み一杯は楽しめそうな景色でした。

100810

八重咲きを写真でみると ひまわり に見えないと言うオチ。
現場ではひまわりにしか見えなかったのに。
 ・
 ・
写真を撮っているといろいろな人の話を耳にします。
多かった観光客の声は、
「ここはチューリップが一番綺麗だね」という話。

次回はチューリップ狙い決定。

| | コメント (0)

台風

盆休み、
12日から、
広島、山口に行こうとすると、

100809

台風ですか(笑)

とは言え、角島は13日の予定なので、
台風一過の晴天と願う。

| | コメント (0)

ナビ協調制御

ティーダのナビ協調制御付きに乗った。
誰かに見られて運転している感が まれ に出現する。

距離を乗れば楽かもしれん。
と言う事で、JUKE買う時(来るのか)はメーカーOP装着だな。
ディーラーOPナビだとコレは使えないみたい。

しかし、
壊れたらどうなるのだ(笑)
気がつかないかも。

| | コメント (0)

盆休み

予定通り12日~16日が何とか休めそうなので何処に行くかと
考えた。

娘は仕事だと言うので本州上半分は消えた。
船は嫌、渋滞も出来るなら避けたい。
と言う事で、一生懸命考えた結果、

宮島錦帯橋角島秋吉台→適当に 
2泊3日コース。

最悪部分渋滞があっても途中回避出来る陸続き。
天気が良ければ楽しめる、海と山を堪能するコース。

お盆に里帰りする人は多いが、私の場合帰る里は無いので、
お盆は逃げ出す事に決めている(笑)

| | コメント (4)

質感

昨日に続き、昼休みはGX200遊び。

100805

花壇のミニバラがまだ1輪しか咲いていないので寂しい絵

AFのコツは何となく理解出来た。
ちょっと絞り込まれる位の設定が一番良いみたい。
それでも多少後ろに行く写真が多いのは理由が不明。
ファームを上げてみた1.20→1.25けど変化は感じない。

仕上げ設定を「標準」だとこんな感じになるので、
前オーナーがやっていた「一段軟調な仕上げ」をデフォルト
にするのが正解のカメラみたいです。

週末は何処に行こうかと考えたけど、季節ものなので天気
が良ければ ここ を目指す事にした。
ひまわり満開だと良いな。

黄色が綺麗に撮れたら問題無し って感じです。

| | コメント (0)

折り紙でわかること

普通サイズの折り紙で、折り鶴を折ってもらう。
覚えていない人や思い出さない人には折り方
の本を見せて折ってもらう。
結果を見つつもう一度 千代紙 で折ってもらう。
これで大体性格も手先の器用さもわかります。

もうねぇ、
角の立ち方、
折り目の折り方、
全てに性格が出ます(笑)
中には折り紙の折り方の本を見ても折れない人がいます。
山折り谷折りがわからなくなり、今自分がどのステップ
なのか本当にわからなくなるみたいです。

さておき、家族もしくは大人の集団で折り紙を作ってみて下さい。
予想以上に笑えます。
自分の良くない点、人の良い点、 凄く見えます。
比較しないと絶対にわからないのが学力テストと同じ事。

| | コメント (2)

難しい

GX200

特に明るい室内(太陽光と蛍光灯ミックス)は大変。
AWBがころころ変わるので手動選択が必須。
AFは合ったと思っても一瞬遅く合っている感じ。
且つフォーカスエリアが広いのでエリア内の何かに
引っ張られる感じがします。

もしかしてスポットAFを使うから駄目なのかな?オートモード
でエリアフォーカスにしてISO-AUTOにしてしまえば自動で
絞り込まれるのが正しい使い方?

100805

週末に太陽の下で絞り込んで使ってみないと本領はわからない。
描写は柔らかくてS600に比較すると凄く気に入っているのだけど、
操作の懐が深すぎます(笑)

| | コメント (0)

コンパクト

RICOHのGX200を某氏より借用。

ハイエンドコンパクトに積む前に機能をいろいろテスト
してみたと言う設計サイドの遊び心を感じる品(笑)
何でも出来る機能てんこ盛り。

今でこそ流通価格\40,000を切っていますが、
発表時は\70,000を超えていた当時のハイエンド。
使う側の比較対象がS600だと失礼にあたるカメラ。
CCDも一回り大きいし、ISO感度も64まで下げられる。
絞り優先撮影も出来るしMFまで出来る。

で、どうだ?と聞かれると、まだわかりません。

わかったのは、AFが遅い事と全ての操作がまったりしている
事くらいです。
週末にでも遊んでみます。

性能はさておき、
このレンズキャップ、カメラの機械設計ではない畑の人が設計
したとしか思えないのが素敵。

1008041

1008042

| | コメント (4)

ほどほどと言う感覚

皇居の周りを走る人の数、
歩道を夜走る人の速度、
一般道をロードレーサーで走る速度、
高速道路のSAに集う人の数、
集団で走る爆音ハーレーの数、
夏休み、ファミレスに集合する母親連れの子供の数、

何事も ほどほど って限度を精神力でコントロールしないと
いけないのだけど、
常識的状態に対する タガが外れる人 が増えた。

全員、 自分が嫌だな と感じる相当手前で止めるべき。

| | コメント (2)

酔う

お酒は飲めません、
でも頻繁に酔います。

1.JR機械式振り子電車
2.JR電子制御振り子電車
3.船の浮き桟橋で数秒
4.他人の運転する車
5.他人の操縦する飛行機
6.他人の操縦する船
 ・
 ・
単純に言えば乗り物全部苦手。
自分がハンドルを持てる車とバイクと自転車以外全部(笑)
最近は車でも運転して酔える変な車が増えました。
 ・
てことで、酔い止め薬が欠かせない格好悪い大人なのだけど、
最近愛用していたのは これ
すぐに溶けてすぐに効くから駅のホームで飲めてた。
しかし、
このCMを見てしまうと、
こっちに戻るしかないなと思わせる老舗の威厳。

 

これ

小さい頃から酔い止めと言えばトラベルミンでした。

大人だって酔うんだぞ(笑)

| | コメント (2)

関係

こんな関係が成立するのですね。驚いた。

| | コメント (0)

日曜日の朝は~

こんな出だしのAMラジオ番組CM曲があった記憶。
詳細を思い出さない(笑)

100801

日曜日の朝は私がTVの前に居る為、怖くていつもの
場所に行けないヤツが一匹。

私を警戒しつつ、
嫁さんに体を付けて守ってもらう体制を取りつつ、
場所を見つめる。

嫁さんが居なくなると、
私がご主人様になるのに、
嫁さんが居ると常にこの調子。

いじめている意識は無いけれど、
私が苦手なんでしょうね、間違いなく。
と言う私も実は犬が苦手なのかもしれません(笑)

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »