« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

大晦日

亜熱帯な四国に大雪が降ったからと言って、
庭駆け回る場合は、
必ず 新しいスタッドレスタイヤと
正しい脱出装備を持参しましょう。

1012312

手伝って下さった方々に心より御礼申し上げます。

| | コメント (0)

大晦日

今年の反省。
最大限の防御をしつつ、全力で攻撃をするはずだったのに、
防御は中途半端に終わるし、攻撃は出来なかった(笑)

来年こそ ↓ を見習いつつ努力する所存です。

101231

この1年、駄文におつきあい戴き有り難うございました。
来年も宜しくお願いいたします。

| | コメント (2)

縄張り

縄張りなのか、
避難所なのか、
気持ちが良いから行くのか、

理由が謎。

101230

マッサージチェアから伝わる振動が好きなのかも。

今年もあと2日。
もうひとがんばり!

| | コメント (0)

まだまだ

年内全開で頑張りますよ~!!! 。
単に仕事が片付いていないと言う理由が情けない。

事務所は平常通りの仕事風景ですが、
さすがに家の掃除は始まった。
掃除を始めた嫁さんが持つ
 ぞうきん
 とか
 クイックルワイパー
 とか
 ハンディモップ・・・

猫の手は決して手伝ってくれませんが、
安眠を妨害されて機嫌がとっても悪いです(笑)

101229

| | コメント (0)

雄と雌

物の見方が違う、
物を見て感じる物が違う、
物の未来の見方が違う、

主治医が男性医師の場合、
担当は看護婦(女)さんが良い。

主治医が女性医師の場合、
担当は看護師(男)が良い。

どちらか一方だけの物の見方だと、
絶対に見過ごすことがある。
お互いを補う感じ。

仕事も同じ、
家庭も同じ、
最近特に強く感じる。

世の中、雄と雌でバランスしている事は間違いない。

| | コメント (0)

GARMIN

ジープで使っている時はなんの必要も感じないのが
オービスマップ機能。

この年末、違う車で使う予定が出来たので急遽Webチェック。
最新が2009年9月のデータ

もう少し頑張って欲しいもの(笑)

| | コメント (0)

いつも空っぽの食器。
食事時間にフードを入れても瞬殺。
気を抜くと、
ゆっくり食べてるなつめの後ろで横取りを狙う。
監視していないと奪い取る。

 ・
 ・

いつか、腹一杯になるまで食べさせてやりたいと思うが、
未だその勇気がこっちに無い。

我が家にやってきてはや数年、
まだ満腹顔をみたことが無い(笑)

いつかこのお茶碗に山盛りのフードが残っている夢をみつつ

101228

| | コメント (0)

カメラバック

アルミケースがあったり、
ショルダーの大きいものがあったり、
ショルダーの小さい物を買ったり・・
いつの間にか増えていくカメラバック。

歩くときはリュックタイプが良いのだけど、
未だかつてリュックタイプで使いやすい物に出会った
記憶は無い。
歩きづらい欠点を我慢しつつショルダーを使うのが最近。

 ・
 ・

先日ひょんなところでカタログを見かけた これ 。
理想のカメラリュックに見える。

いつものワニのように上をバックリ倒すタイプはカメラを出す
のが面倒だという欠点がある。
それに対してこいつは理想の横から突っ込めるスタイル。
レンズは前からチャックを開けるだけで引き抜ける。

しかし、リュックなので物を見るまでは信用出来ない。
自分の体に合う合わないも大きな問題。

一年の始まりから終わりまで物欲終わり無し(笑)

| | コメント (8)

プリンター

プリンターが壊れたので急遽年賀状印刷用を探すべく
ケーズデンキへ朝一番直行。

PX-G5000で使っていたPX顔料インクカートリッジとか、
エプソンクリスピア専用用紙がA3・A4いっぱい有るので、
流用出来るシリーズを狙ってケーズデンキへ。

カートリッジが使えるのは PX-G930のA4機
しかし、既に半年以上前から流通は止まっているらしい。
まあ、古い機種ですから当然かもしれません。
当然店頭には無い。

仕方がないのでカートリッジは買うつもりでEPSONのA4機
を見るもなぜかフロント給紙タイプばかり。
写真を除くとはがきや封筒がメインの使い方にEPSONの
A4機は全く用をなさない。

と言う事で、久しぶりにキヤノンの売り場を見てみた。
写真印刷は後日EPSONのA3機を買い増しすると考えて、
CDレーベル面印刷と封筒印刷とはがき印刷に目的を絞る。

なんと、単機能機では iP4830の 一択
しかも、この年末に、予約受付品・・使えん販売店だ(笑)

無駄に場所をとるのを諦めて、複合機の在庫を探す。
MG8130 6130 5230 5130
下位機種はLANが無いので却下。
8130と6130が残る。
値段の差は1万円とちょっと。
違いはスキャナーがCCDかCISの違いとフィルム対応か
否かの違いなので8130は不要。
最終的にMG6130を購入。

さあ、年賀状印刷再開(笑)

せっかく買ったので、試しにA4写真プリント。
さすが家庭向けのプリンタ、色が派手。
D700とPX-G5000だとほぼ同じトーンで仕上がっていたのだけど、
MG6130は赤色も黄色も少々過剰補正ぎみ。
もしかして、色あせを考慮してるかと深読みしてしまうバランス。
L版プリントには派手目で丁度良し。
驚いたのは、インクカートリッジの小ささ(笑)

| | コメント (0)

年末の法則

年賀状印刷の途中でプリンター故障。

EPSON PX-G5000顔料インクのA3モデル。
丸5年(修理2回)だもんねぇ、もう寿命。
しかし、タイミングは超絶妙 (笑)

| | コメント (0)

労働保険

先日「労働保険事務組合 経済福祉センター」って所から
電話があった。

労働保険には加入しているから電話はたまにかかってくる
可能性はある。
派遣の仕事で労働局から年に数回は電話がある。

話を聞くと労働保険の普通に正しい話なので聞いていた。
そうすると、
「**に説明に伺いますから時間を調整して下さい」ときた。

 ん?
 説明にくる?

その場ではガチャ切りできない相手の可能性があるので
1月後半に調整してもらって、且つ「必ず数日前に確認の
電話をいれてくれ。そうでないと相手は出来ない」と言う
話にして終わらした。

 折り返しの電話番号は 「大阪06」

ググる。 労働保険事務組合 経済福祉センター

詐欺ではないがグレーゾーンの営業電話でした。

公的機関を装うヤツは「違法」にしないとダメですね。
年寄りを騙す、主婦を騙す、子供を騙す、企業を騙す、
騙すことしか出来ない会社は違法にして欲しい物。
違法なら「通報」できるのにね。
詐欺の罰金と懲役をどんと大きくするしか対策は無い。

もしかして、
ナンバーディスプレイのビジネスホンにすれば
殆ど判断が出来るようになるかもしれないなと思いつつ、
昨夜サンタさんが来なかったので買えません(笑)

| | コメント (2)

掃除

車は確かに道具だけど、

これには驚いた。
「8年間車内を掃除したことがない」

と、本題の趣旨とは違う部分に反応(笑)

| | コメント (0)

オープンカーの使い方

昔から使い方は変わっていないはず。

| | コメント (0)

Gmail

容量に限りがないとか、
普通の人には容量を使い切れないとか、
余分な事を気にせず何時までも使えるとか、
知らぬ間にどんどん保存容量は増えるから安心、
 等と 自慢げ に言っていたのがGmail。

 ここ最近全くと言うほど容量は増えません。

保存容量が欲しい有料ユーザーを増やすための長期的策略
かと思ってしまう。

 ・
 ・

ふと気がついたら使用量90%を超えていたのでざっくり整理。
容量が増えていけばこのままで問題無いと思っていたけど、
さすがに今の状況でこのままにしておく勇気は無い。
と言う事で、何も考えず2009年末までのデータを全部削除。
バックアップはメーラーに残っているので気にしない。
その結果、「現在 7532MB 中 3853MB (51%) 使用しています。」

うん、これなら2011年の1年は何とかなるな(たぶん)

でも、こういう心配や作業をしなくて済む世界がGmailだと
思っていたのが間違いだと証明されました。
それなりに使い始めてわずか2年少々でこの有様。

やはり現実は甘くないって事。

Gmailを使いつつ、POPアクセスしてバックアップというのが
一番現実的かもしれません。
IS03生活になるとGmailを捨てる気になれないのが落とし穴。
だから本当に気にせず使えるGmailを目指してくれることを
祈るばかり。
 ・
エンドユーザー無料でこのサービスですから文句を言う筋で
はないのは間違いなし (笑)

個人でメールサーバーを維持管理する理由はもう無いと
言いきって良いかもしれません。
但し書きが付くのは 国家機密を扱う仕事で無い限り です。

| | コメント (0)

アインシュタイン曰く

「上半身が考え、下半身が運命を決める。」

友人が婚約問題でもめている時にアインシュタインが出した
手紙に書いていた言葉。
賢い人のジョークってのはどう読んでも格好が良い。

手紙でこういうジョークが書ける大人になりたい(本心)

ジョークではなく、

「常識とは、
 若い頃に受けた教育が精神に与えた偏見にすぎない。」

なんて素敵な事も言ってる。

結局の所、賢い人は色々な言葉で自分を律する事ができるって
話で、しかもどう何をコントロールしているかも解っているって事。
羨ましくもあり当人にすればあまり面白くなさそうな気がする。

人間は煩悩の生き物。
煩悩をコントロールする手段が、
 教育
  宗教
  思想
   お金
    の違いです。

フェラーリと鉄瓶」を読むと、フェラーリが欲しくなる人と、
フェラーリは欲しくないと思う人に二極化するのは、
幼いころからの日本人的教育の成果だと感じます(笑)

| | コメント (0)

現実

先日写真を撮っていたときの1枚。

101221

少しだけ野生を感じるなつめの顔。

なにか獲物を狙っている風ですが、

現実は、超真剣に着陸地点を探しているだけ(笑)

| | コメント (0)

miniのアクセル制御

先日の件。
色々確認の上 ディーラーで確認した内容の確認をして(笑)
理解した次第。
残念ながら1.4Lモデルのプログラム更新はされていません
でした。
結論は予想通り、AT運転手の雑なアクセルワークを誤魔化す
制御が諸悪の根源という結論。
ちゃんと速度とモードの組み合わせでアクセルの不感帯が変
わることを確認しつつディーラーから帰宅。

そして全てはカタログ燃費数字を上げる為の制御。
対策はDSモードを使うかMTモードで運転する事。

なんだかバカらしい話。

| | コメント (0)

消費期限

先日の大掃除の続き、
納屋からなぜか1kgx20kgx3袋の合計60kgの上白糖が
出てきた。
当然、いつの物かも解らない(笑)
何のために買ったのかなんて当然解らない。

梱包を解いたところスプーン印の上白糖だったので
WebでメーカーのQ&Aを検索。(以下一部抜粋)

問い:お砂糖に賞味期限はありますか?
答え:参照

と言う事はいつの物でもOKって事。
凄いぞ、砂糖!

問い:上白糖が黄ばんでいるのですが、食べられますか?
答え:参照

と言う事は自己責任で確認しろと言う事。
虫が入っていても大丈夫と読み取れる文章が素敵だ。

消費期限が自己責任な商品って言うのは意外とある事に
感心した次第。

最後に信じるのは自分の目と舌(笑)
やっぱりそれが基本。

| | コメント (2)

暖かな日曜日

確かに指摘通り犬の写真が全く無い一年でした。

死んだわけでも、
寝込んだわけでも無い。
五月蠅いくらい元気です。

1012191

ペットショップに行ったのは最初の1年だけ。
あとは全部嫁さんのバリカンカット(笑)
はさみなんて使わず全身バリカン。

人間練習すると上手くなるのは間違いなし。

当然カットのあとは、

1012192

なつめのシャンプーと違い、
逃げないし、
暴れない。
根性が無いのかあきらめが早いのかは謎。

ちなみに、朝から家中バタバタしているにもかかわらず
約一名は 太陽エネルギー補給中。

1012193

| | コメント (0)

Checking File System C:

なぜか起動時にチェックディスクが走るようになった新しいノートPC。

メーカーはぱらちゃん標準装備でOSはWindows7。

信頼性を信用できない会社なので物理的にぶっこわれて
いるのだろうな と推測してかかるも 違ってた。

原因はもっと信頼できない会社にあった。

ちゃんと治ったので結果は良し。
Vistaで再起動無限ループにはいってセーフモードですら
起動せず、手出しできない状況に落ちたことを思い出した。

あのときよりは状況が少しマシってことは、
Vistaより7が進歩しているって証明か(笑)

| | コメント (0)

全国的に冷え込んだ昨日。

暖かい場所探しの名人が選んでた場所は、

101217

間違いなく一番暖かいハズ。

つるべとられて何とやら で 複合機から出力させられて
いた昨日。

お願いだから今日は仕事のじゃまはしないで(笑)

| | コメント (2)

年末

年末と言えば掃除。

先日から嫁さんと嫁さんの妹が二人で実家を片付けしてる。
介護の人が来てくれるのに、あまりにゴミ屋敷なので勘弁
出来ないというのが娘二人の大掃除の理由(笑)

マーチとミニバンの2台で今まで捨てたゴミの量が1ton超。
重量物は一切捨てていません、布紙類だけ。

今日は思い切って納屋と言う名の離れ部屋を片付ける。
柱と言う柱に釘が打ち付けられ、全てになぜかスーパーの
ナイロン袋がぶら下がり中には何かが入っている感じ。
噂によると マムシ入り焼酎とかわけのわからない一升瓶が
いっぱい有ったとのこと。
話を聞くだけで鼻水くしゃみが止まらないレベル。

その他昔の家なので葬式用の膨大な座布団や葬式用の
膨大な布団や葬式用の膨大な食器・・全部法事とか葬式
でしか使わないのに本家の責任として管理維持してたみた
いですがもう全部捨てるらしい。
今後使う可能性なんて無い。
使いもしないものだけで都会の1軒分を遙かに超える
空間を占拠してるのはバカらしいと言うか何というか。

親たちの上の世代はもういないし、
親たちの世代も残るは片手以下。
何をどうしようがもう次の世代の責任なのであっさり処分。

当人たちが死んでからわけも解らずに片付けるより、
生きている最後の人間に確認しつつ捨てたいと言う
気持ちも理解出来る。

ちなみに、現時点でお宝は一つも発見されていません(笑)

| | コメント (1)

Sony

昔からSonyにはお布施をしてきた。

トリニトロンのTVにはじまり、
オープンリールデッキ、
カセットデンスケ、
ウォークマン、
βマックス、
ED-β、
カラーモニター、
ハンディカム、
カーナビゲーション、
デジタルカメラ、
プレイステーション、
等々、

ユーザーの心を一瞬で掴む力は何処のメーカーも太刀打ち
出来ない凄い会社。

反面、目新しい規格を作っておいて中途半端に広まった
後に止めてしまい結果的に客を裏切る事も天下一品。
それでもSonyだから許される。

 ・
 ・

家にある唯一の壊れていないSony商品だったのに、

101215

遂にテープ速度が安定しなくなりました。

多分ベルトが伸びてきてるか、ベルトが硬化してスリップ
してるかのどちらか。
さすがに業者に修理に出すほどの品ではない。
ハンディレコーダーはもうメモリーレコーダーで十分。

かといって、音楽用に今さらカセットデッキを買うのも(笑)
と言う事で、年末はヤフオクで動くデッキを捜索予定。

| | コメント (0)

操作ミスを防ぐ

老化すると何かと間違う事は多い。
そしてそのまま間違いに気がつかない事も多い。

何の話かと言うと、ボンネットロックの話。

交差点で後ろについた車(枯れ葉ステッカー付き+全身ボロ
ボロにあてた車)のボンネットが浮き上がっていたので、
信号待ちの間に、
「ボンネットが開いてますよ。危ないので閉めましょうか?」
と声をかけところ、
ちゃんとその意味を理解してくれたのでその場で閉めた。

若い子の車だったら「開いてるよ」と伝えるだけですが、
老人が運転の場合、開いている事を理解できる運転手の場合は
その場で閉めるのが良いと勝手に解釈してます。
中には偉そうに口答えする人もいるので伝える事が良い事かど
うかは解らない(当然相手の雰囲気を見つつ声をかける)。

しかし、伝えなかったが為にそれが原因で事故が起こったら
精神的に嫌なので、気になった時は伝えるようにしてる。
(こんな事ができるのは交通量が少ない田舎だからですけど)

 ・
 ・

疑問なのは、ボンネットロックが燃料蓋ロックと隣あった
場所にある車。
これはなんと言おうが設計の考慮不足。

ボンネットを開ける事なんて滅多に無いのだから、運転手が
運転中に簡単に操作出来る場所に付ける方がおかしい。

正しくは開ける意識をしないとボンネットロック解除操作
ができない姿。
正しくはそれしか無い位置に燃料蓋ロックがある姿。
人間は老化します。
老化したら燃料蓋を開けるつもりでボンネットを開けます。
そして気がつかぬまま高速道路を走行なんて・・。
キーの抜き忘れ警報なんて今の時代どうでも良い、それは昔の
100km/h警報音のような話。
しかし、ボンネットが「浮いた」事の警告は絶対必要。

と言う私はTTにたまに乗ると、
燃料蓋を開けるつもりでトランクを開ける時があります(笑)
ちゃんとスイッチにマークはあるけれど、ライトONで光らないと
解らない。OFF時は暗くてよく見えないし、滅多に乗らないので
何時までたっても覚えない。

 ・
 ・

ちゃんと考慮された道具がある限り、
障がい者は健常者と同等の事ができ、
老人は若者と同等の事ができるのが
機械設計者の夢です。

電気自動車が静かすぎて危ないなんて難癖は、
耳の不自由な人の事を考えていない人の意見。
歳を取れば 皆 音は聞こえなくなります。
そうなればいくら音を出しても同じ事。

 ・
 ・

老化から逃げる術は誰にも無い。
でも人間には知恵があるから なにか 出来るはず。

| | コメント (0)

仮免とは

一国のトップが 今まで仮免だった 等と言って良いのか。
不思議だ。

仮免

その中の記載。
「運転経験が3年以上でないと同乗指導者と認められない」
と言う事は、「仮免許練習中」って段ボール書いて、
友人と車で遊ぶのはダメって事だ。

さておき、総理大臣。

例えると、
運転経験の無い同乗指導者と共に道を歩く人を数人ひき殺し、
道交法を無視した運転を繰り返し、
挙げ句の果てに 仮免中だから勘弁してね、私の責任ではない と
公言したような話。
しかも、同乗指導者に運転経験がゼロなんだからその時点で
法律違反決定(笑)

うーむ、
凄まじすぎる。
自分が住んでいる国とは思えん。

| | コメント (2)

騙される

息子から電話。
マンションの光回線が切り替わった確認に業者が来た
ので確認のサインを「今」した との内容。

「ボケ~(怒)
 20歳過ぎて、大学で経営学んで、
 あれだけ言っているのにサインしただと」

当然、すぐに名刺の相手にこちらから電話を入れた。
まだマンション内で営業してたのですぐに電話で捕まったの
がラッキー。すぐさま紳士的に依頼しつつ、息子の書いた
書類を全て回収。
書類をPDFにしてメールさせたところ、予想通り「契約書」
「セキュリティロックのマンションで訪問販売」
「大学生の子供に対して保護者介さず詐欺商売」
会社は アプコグループジャパン(株)
実態すら怪しい手数料商売グループ。
当然紳士的に営業方法を指導したことは言う間でもない。

何というか、
大学3年にもなって騙されるなよ、本気で腹が立つ(笑)
当然これを機会にお説教。

今から同級生や先輩たちが「マルチな会社」や「マルチまがい」
や「ヤクザな会社」や「宗教関係」に入っていく事が必ず増える。
そうなると当然騙される機会が増える。
それでも絶対に騙されるなと。
騙すよりは騙される方が良いなんて言うのは騙されたヤツの
心の痛みを和らげるための慰めの言葉でしかなく、
騙されたと言う事は「相手に手玉にとられた」と言う事なので
相手より能力が劣っていたと言う証明でしかない。

貧乏人が生きていくためには身を守る術を学ぶしかない。

逆に考えると、

今回は 良い薬になったので有り難う と言いたい気分(笑)

| | コメント (4)

R56mini のアクセル制御

電子制御なアクセルの謎の動き。

以下動作説明。

緩やかに速度を落とすためアクセル全閉、
惰性でスローダウン。
惰性減速中に加速するためにアクセル踏み増しするが
踏んでも加速できない。
普通では無い量を余分に踏めばガツンと加速。

同じく、
緩やかに速度を落とすためアクセル全閉、
惰性でスローダウン。
惰性で減速中に加速するために「ブレーキをチョンと踏んで」
その後アクセルを踏むと微妙なコントロール域が生きる。

信号で停止している状態からのスタートだと微妙なコントロール
域が生きるのに(アクセル全閉から数mm)アクセル閉で減速
中は同じ量のコントロールを受け付けない状態が有る。

2009年モデルの1.4L-アイシンATだけなのか、
BMWの考え方なのか謎が残る。

miniの方の検証を待つ(笑)

ちなみに、上記症状は元気にアクセルを踏んだり離したりする
時には出ません。遠くの信号を目指し緩やかに減速する時等
減速率がもの凄く穏やかな時に出る症状。
元気よくminiを操れば出ず、丁寧に穏やかに操作すると出る。
BMWの考え方かもしれません。

| | コメント (3)

安全装備

どんどん安全装備が車に標準装着されている。
そろそろ国内もスタビリティコントロール標準の動き。

斜 め に 見 る と (笑)

AT率+パワステ装着率が上がって運転が雑になったから
雑な運転技術のままで速度を出したり道を走るから危なく
なっている事は確実。
全ては安全装備の問題ではなく運転技術の問題。

安全装備は車の基本設計をカバーする事ができるから、
悪意を持ったコストダウンに繋がる可能性があることをだれか
考えているのだろうか。

個人的感覚だと、
バランスの良いブレーキでリニアなパッドが付いていれば
普通の状況でABSが動作するはずが無いのに、
ブレーキはボロイはタイヤはまずいはですぐにABS介入。
同じ事がスタビリティコントロールにも言える。
良いのか悪いのかは謎。

 ・
 ・

しかし、嫁さんや娘が車を買うと言ったら、
安全装備てんこ盛りで注文するのは間違いない。
装備てんこ盛り+まともなサス+まともなブレーキにすれば
その辺を走っている車の10倍安全。

とは言うものの、息子に対してはどうだと考える最近。
迷うところです。

当然、ロールバーは必須ですが(笑)
やっぱり 運転は 五感 と 技術 と 精神力。
それらを磨く道具がそろそろ必要かもしれません。

| | コメント (0)

1シリーズ

ようやく偽装を全部とった1シリーズMクーペが発表。

M3のようなしっとり感が1シリーズで実現できていたら
M3に手が出せない財布を考えると良いかもしれない。
しかし、130とかの乗り味だと購買意欲はゼロ決定(笑)

趣味車って難しいですね。実用車とは求める物が違いすぎる。

| | コメント (0)

スポーツ

スポーツを楽しめる国産車なんてもう期待はしない。
マツダには次期ロードスターは頑張って欲しいけど、
頑張れなくても文句は言いません。
そう言う時代なんだから、、

値段(500万近くなると思うけど)はさておき、
これは楽しそう。

元気が良いですね、最近のルノー。

| | コメント (2)

IS03で短縮ダイヤル発信

そうとう邪魔くさかったのでどうしようかと思っていたら、
デスクトップに「直接電話発信」のショートカットを並べることで
簡単に対応できた。
やっとデスクトップ画面が3面あるメリットを享受。
電話としても人並みに使えるようになった。
デスクトップ移動→ショートカット押し の2タッチダイヤル。

メーカーは良く考えてますね、感心しました。
って気がついていなかった自分がバカって事です、はい(笑)

| | コメント (2)

規格

この狭い日本でも50Hzと60Hzの電源が混在。
殆どの家庭には単相200Vは入っているとは思うけど、まだ100V
だけの家が残るのも現実。
屋内配線が天井裏で碍子引きの家が残っているのも確か。

そして、世界を同じ目で見るとそれはもうむちゃくちゃ。
プラグ形状なんて好き勝手としか思えない(笑)
電圧だって周波数だって同じ事。

 ・
 ・

電動自動車の充電用コンセントはせめて国内統一して欲しい。
国内テストが始まるmini-Eの充電回路は単相120V(笑)

三菱に期待はしていませんので、
日産がリーフをきっかけになんとか頑張って欲しい。
トヨタがハイブリッドで儲けている間に、「使いやすい規格」を
熟成して欲しいと願います。

| | コメント (0)

ナビの特許

パイオニアがナビタイムジャパンを訴えていた件は棄却。
(auのEZ助手席ナビ機能の件)

となると、ガーミンを訴えていたのも棄却されることは多分明白。
そうなると、アップルもグーグルも枕を高くして寝ることが出来る。
何事も「仕組み」の特許は大変だ。

逆に考えると、
「仕組み」を作り上げることが企業の仕事。
「構造」は賢い人を集めれば作れます。
「仕組み」は思いつく人でないと作れません(笑)

| | コメント (0)

無料お試し

機械を只で貸してくれて、
無料お試しレギュラーコーヒーがセットになった
キーコーヒーのソフトポッドシステムをお試し中

機械はメリタの買値1万円台の品。
ポッドはヨーロッパ標準サイズの60mmポッド。

 ・
 ・

でね、
一週間を超えたのだけど、飲まない。
機械は水を入れっぱなしでボタン一つでカップ1杯分抽出
なので使いやすい(多少跳ねます)のだけど、問題は味。

どう言えばよいのか、
マイルド=ファミレスのコーヒー
ビター=ファミレスのエスプレッソをコーヒーで薄めた感
なにせ コーヒーの香りがファミレスレベル。
意味がわからん。

同じ会社でも こっちは美味いのに。
営業が機械を引き取りに来た時に飲み比べさせよう(笑)
たぶん開発者はファミレスのコーヒーが好きなのに違いない。

| | コメント (0)

IS03雑感

1週間ほど使っての感想。

電池は毎晩充電すれば丁度1日 (笑) 私には十分。
私レベルでこれなのでヘビーな人だと多分半日。

重要なのはGoogleに身を任せば何もかも快適だと言う事。
ポイントは「Googleを盲信して使う」。
色々な意味で怖いけど、もう仕方がないのかもしれない。

ここまできたのだから諦めてGoogleデスクトップに手を出しても
同じ事かもしれないと思う今日この頃。
マイクロソフトの検索より早いことは間違いない事実だけど、
何もかもがGoogleに握られる事も事実。

さて、どうする。

| | コメント (7)

googleの怖さ

本国で開始された電子ブック販売

なにが凄いって、
Amazon Kindle をきっちり 無視 したこと(笑)

日本人には出来ない行動。

| | コメント (0)

ルクルーゼの戦略

いつの間にか、
一つ、二つ、と増えていくルクルーゼの鋳物
くそ重たいし安くも無いのに不思議な現象。

思うに、オレンジとか黄色とかポップな色調が多いのが
我が家に売れる理由だと推測されます。
料理の道具だけど戸棚に入っているのを見ても楽しいっての
が予想外に良い。
IH化されると鍋が煤けないから外観はずっと綺麗と言う事
も多分気に入る理由の一つ。
本来鋳物鍋は薪ストーブの上とかたき火とかで煤ける道具だ
と思う常識を覆した事が凄い。
そして、重たい事がわかっているので、取り扱いが丁寧になり、
結果的に落としたり回りの物を壊したりする事が減ったのも
生まれた利点に違いない。
へたすりゃ足の指が折れかねない重さなんだから心構えが
違って当然といえば当然の話。
道具を丁寧に取り扱うのだから良い事に間違いない。

ちなみに、よく言われる 料理が美味しくなる(笑)は誇大。

単純に一般的な鍋に比較して重量が増えている分蓄える熱量
が多いから煮込み料理の温度管理が楽になるだけだと推測さ
れますので、正しくは 鍋料理の失敗が減るかもしれない です。

重たいと言うデメリットをポップな色調で誤魔化し、重たい事
で生まれる利点を「料理が美味しくなる」と口コミ展開した
メーカー戦略に感服するしだい。

しかし、
日本製の道具にお金を落とさない我が家の現実が今の日本の
現実なのかもしれません。
さて、昨日届いた久しぶりの日本製はどうでしょうか。今日から
運用開始。

| | コメント (0)

加湿器注文

先日ぶっ壊れた加湿器の件。

近所にオープンした巨大家電販売店に行くことも無く、
土曜日の仕事終わりにWebを彷徨った結果

 

これ を注文。

選択した理由は、
1.製造メーカーの3年保証
2.ファンヒーター二流メーカーのイメージはぬぐえないが
 (あくまで個人的イメージです)
 何処で見ても意外とクチコミが良い
3.噂では相当静からしい
4.なんと日本製(笑)

じつは4番の項目が意外と心に響いたと思います。
今日の品物到着後報告。
SANYO買っとけば良かった と言うかもしれません。

しかし、こんな単純機能商品を国内で作っていたとは驚いた。

| | コメント (2)

電気自動車

なぜか売ってもいないのに賞を受賞した日産の電気自動車

街車は電動がベストと思っているので嫌いではない(笑)
Webカタログ見てて お? って感じたのは数点。

オーナーサポート1500円/月
エマージェンシー対応や、
日産販売店での無料高速充電や、
6ヶ月ごとの点検及び初回車検費用 が含まれる。
年間6日まで日産レンタカーが50%OFF
経費僅か 5年間=¥90000 でここまでの対応。
まさに高額なGT-Rの対応の対極にある低額な高級サービス。
これって凄いぞ日産。
一部機能がアップルの電話専用ってのが不思議だ。

結局の所、総支払額が300万を超える金額がネック。
どうせなんだから補助金と色々で乗れるようにして300万を
切れば良いのに。
未来で交換するバッテリー価格を推測すると、自分の持ち物に
する理由が無い車であることは確実。あくまで消耗品。
と言う事は、最初から個人向けフルサービスの5年リースに
してしまって車を回収してリユースするつもりの価格設定で
出して欲しい。そんな個人的感想。

5年後残価100万棒引きで、
200万/60回=33,000円/月+α で 月35,000円希望。
月40,000円になると二の足ふむかも(笑)
んで5年後からはリユース車両が月20,000円を切って売り出され
れれば、価格を求める人も新車を求める人も満足出来る。
なにせガソリン代が深夜電力になる(日産販売店なら無料)。
これは凄い話。

| | コメント (6)

モデラーの常識、一般の無知

目からウロコの道具。

電動歯ブラシを改造した電動やすり(笑)
相手が柔らかいから使えるのだろうと思っていたら、
まともなやすりをくわえさせると意外と使える。

| | コメント (5)

さすが

さらっと読んでたこのニュース。
今日の読売新聞の一面広告もあった。

 

iPad実質0円

ビュワー用にもらおうかと思ったら。

 なおiPad Wi-Fiモデルについては、12月2日(木)をもちまして
 分割払いによる販売を終了します。

昨日じゃないか(笑)

色々な意味でさすがです、はい。

| | コメント (2)

IS03の電池ほか、

数日間使っての平均。
夜寝る前にGPSとWiFi切ってGoogleの自動更新だけを残した
3G自動接続状態で 朝までに10%ちょっとの消費。

寝る前に電池残量20%表示を必ず見ておかないと、
朝寝過ごす状況になること間違いなし。

とりあえず、
GmailとGoogleカレンダーの同期だけで相当便利になった。
Gmailがスレッド表示で無くなれば最高なんだけど、IS03の
設定の中にPCみたくスレッド表示の有効無効の選択が無い。

昨夜はアドビの純正PDFリーダーをダウンロード。
やっぱり噂通り。
使えるけど 重たい。
使えるけど 縮小表示が見づらい。(たぶんフォント)
しかし、無いよりは相当マシなのは間違いない。

数日使って勘弁して欲しいと感じているのはみんなが言う
「USBコネクター部のカバー構造」 
多分開発側はずっと外して使っていたので気に成らなかった
のではないかと勘ぐるしまつ。

次期モデルはコストアップでもスライドカバーにして下さい。

| | コメント (0)

ナノミスト

3年間使った加湿器が壊れた。
サービス窓口に電話して故障電話相談してもらったところ、
基板交換必要の状況(多分)らしい。
部品代+工賃で\10,000はかたく、\15,000は超えない感じ。
さすがに修理で¥15,000出す気は無い。

 ・
 ・

冬場はエアコン暖房が四六時中入っているので加湿器は必須。
超音波式、ヒーター式、ハイブリッド式、気化式とほぼ全種
を使って行き着いたのがナノミストでした。
結露しない、加湿しすぎない、消費電力が少ない、掃除が
簡単、静か、と文句無い高性能。

な の に 、
「新型の発売予定はございません」 ときっぱり(笑)

とりあえずヒーター式の小さいヤツを持ってきたけど当然
の事ながら加湿が追いつかない。

早々に次を買うとして何を買うか。
超音波式はびしょびしょに成るので除外。
ヒーター式はランニングコストが高いので除外。
ハイブリッドか気化式しか無い。

ボネコはモーターがボロイので嫌い。
保障期間中に2回モーター交換してもすぐにダメになったので
保障が切れると同時にゴミ。

シャープ製ハイブリッドも2台買ったけどどちらもすぐに壊れて
嫌いになった。
保障期間中は毎年なんだかんだと修理してた。
水位センサーとポンプ部品とファン交換のローテーション。
延長保障期間終了と同時にゴミ。

 ・
 ・

SANYOか、
シャープの新型に再挑戦か、
ボネコのバッタ物と言われるKazに挑戦か。
  迷 う な ・・

| | コメント (2)

IS03に電卓

昨日の件、

HP35Sと並べるとこんな感じになります。

101201

めちゃめちゃ普通でしょ。

デスクトップにアイコン出していればあっという間に起動するので
計算機を取り出したのと大差無しで使えます。
キー配列が多少違うので画面を見ながら操作しないといけません
けど非RPN電卓を使うよりはスムーズ。
電話としては大きくなったけど、持ち歩く関数電卓を不要にできる
のでトータルで見れば軽量化できたかもしれません。
しかし、アップルのようにHP純正計算ソフトが欲しい。
間違いないのは携帯+初代W-Zero3よりは便利。

ちなみに、電波受信感度は間違いなくW62Sより良いです。
電池の感じは WiFiとGPS切って丸1日安心くらい。
ヘビーユーザーは外部電池が必須です。
私は色々なところに充電器を置くことと充電用USBケーブルを
鞄に入れておく事で対応予定(笑)

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »