« ロングライフ | トップページ | 民主党主義 »

長寿命化

最近はディーラーでも格安車検をやっているところがある。

最近の車は何もかもが長寿命。
未だに寿命が短いものはブレーキやクラッチのフルードくらい。
オイルと言わず、
水と言わず、
シールと言わず、
プラグと言わず、
まさに何もかもが長寿命。
相対的に寿命が短くなったと感じてしまうファンベルトやワイパー
ラバーは昔と変わっていないだけ。
ベルトなんてあんな取り回しして2年持つのだから凄い話し。

しかし、
長寿命な品が入っているのは正規ルートで新車を買った時だけ。
その後何処で何をされているかは解らない。
まさに何が入っているか解らない。

中古車を買うことはリスクを買う事。
言い方を変えると壊された車を買うこと。
新車と中古車は考え方を変える必要がありますって事。

何もしない格安車検を受け、車検とったから大丈夫と言う人がいる。
そう言う人でも新車を買っていれば10年問題無く乗れる。
だから「中古車も同じだ」と錯覚する人がいる。
それは錯覚。
同じ事ができた時は「運が良かった」だけだと理解しましょう。

|

« ロングライフ | トップページ | 民主党主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングライフ | トップページ | 民主党主義 »