« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

通話履歴まで・・

こんな恐ろしいアプリがあるなんて、、
考えるヤツも凄いけど、
使うヤツも凄い。

でも年間1万円で年間の通話記録全部手に入るのだから安い。

| | コメント (4)

何でもDSG

A4-allroadが2回目の数限定販売。
不整地を走る車として考えるとSトロニックは駄目。
6速ティプトロで出すかMTで出すのがまともな理屈だと
思うけど、いまや常識が通用しないのがAudiの日本市場。

メルセデスならこんな事はしないはず。

それはさておき、
このA4、ミッションと長い全長を除くと至上最高の実用車で
あることは間違い無い。

| | コメント (0)

撤退

撤退!mixiで全バックアップ。
どうにもmixiの方向性が信用出来ないので記事削除。
一括バックアップとか一括削除とかの手段がオフィシャルに無い
世界もある意味凄い。

と言う事で、しばらくこちらだけにします。
(他意は無し、ID削除したわけでも無し)

| | コメント (0)

あっと言う間に

8月も今日と明日。
今月は自由になる休日が少なくてロードスターの進捗無し。
1ヶ月カバーを被ったままだった気がする。

まあ、時間があっても灼熱のプレハブガレージで作業していたら
倒れてた。
年末ナンバー取得を目標に(笑)

| | コメント (0)

ビフォーアフター長屋シリーズ

田舎の人間にとっては隣と壁を共用する木造長屋を買うという行為
が理解出来ない。
京都の長屋なんて何処を見ても信じられない建築物。
なにせ建て替えられない、修理も大変、隣の責任で買った家が壊れ
るかもしれない「リスキーな運命共同体」。

長屋を買ってでもそこに住みたい理由があるような場所には
便利さ以外の歴史的魅力を感じます。
だから、毎回興味津々で見てしまうのが木造長屋シリーズ。
多くの制限の中で仕上げる事が知恵の見せ所。

 ・
 ・

昨夜の放送。

長屋が新しかったので何の感動もありませんでした、しかし
木を金具と木ねじで組み立て耐力壁代わりにダンパーを設置。
もう私の頭ではついていけません。
木に金具を木ねじで取り付ける構造にどれだけの信頼性を見て
いるのでしょうか、謎です。

物を繋ぐ原則は同じ部材。
熱や湿気による膨張収縮、違う部材は常に状況が変わる。
鉄には鉄。
木に木。
木に鉄ならコの字型の金具に貫通ボルトなら理解出来る。
例え貫通ボルトが緩んでも金具は絶対に外れない構造が基本。
平面に木ねじと平面金属金具は職人が作る木造住宅の作り
方とは見ていて信じられない場所が増えた。

現代の家は自分の為だけの消耗品です。

| | コメント (0)

快適な場所

なつめがいるところに行けば何時も快適。
我慢出来なく暑くなったり寒くなると、
事務所のドアを開けて入ろうとするのだから単純明快。

なつめが事務所のドアを開けない日はエアコン要らずって事。
(定期パトロール行為を除きます)

自分の為に設計した2軒目の家でも、
何処に熱が溜まるとか、
何処の風が抜けないとか、
何処の湿気が抜けないとか、
どの部屋のエアコン効率が悪いとか、
多くの問題を猫は簡単に見つけてくれる。
この家となつめのおかげで家だけを見ても駄目だという事を知りました。

家がおかれる環境を徹底的に計測かつ未来を想像しないと、
その場所に適した構造には出来ません。
人間は自然に生かされていると言う事。
自然に刃向かうのは無意味でしかない。
絶対に勝てない無駄な勝負を挑む事になります。

まずは、猫に聞け(笑)

110828

 ・
 ・

GX200とD700(コシナレンズ)の絵しか見ていないと、
S600の絵に我慢が出来なくなります。
この違いは 心象と現実 。

| | コメント (4)

ダウングレード不要

Windows7-64bitからWindowsXP-Pro32bitにダウングレード。
何もかも同じ仕様のThinkStationでOSが違うだけのものを
同時に使ってみた。

 ・
 ・

Windows7は要らぬ画面表示をシンプルにすると言うほど遅く
無いし普通に使える。Windows7-32.bitノートPCの時はイライラ
したけど、今回の様にCPUパワーに余裕があり、余裕あるメモ
リーで動かすと予想外に快適。
その後XPを使うと色々な意味で古くさく感じる。

この感覚は誰しもが記憶に有る、
WindowsNT4.0とWindows2000の違いによく似てる。

7がXPの正常進化なのかもしれないと感じてきたのが本音。

| | コメント (0)

コンプレックスの塊

取引先に納品するPCがWindows7-64bitになったので、
手探り中。
このOSの優れた部分にはまだ気がつきませんが、
アップルに対するコンプレックスを非常に感じるOSです。

| | コメント (1)

仕分ける事

妥協すると後で後悔するような失敗がある。
長い間仕事をすればするほど少しずつ増えているのが現実。
逆のパターンで、
妥協せず我を通し多くの人に角を立てたけど、思うほどの成果が
出なかった事も多い。

妥協の理由は、
予算だったり偉い人の意見だったり部下の意見だったり
色々なパターンがある。

車の修理だって同じ事。
運転手が気にならないならそのままにしておいても良い事があれば、
運転手を説得してでも修理すべき場所がある。

車は機械なんだから、全てを完璧な状態に維持し続ける事は無理。
全ては時間と共に劣化する。
だから技術者が劣化と安全を天秤にかけ修理を仕分けする。
判断する技術が無いから無用な修理が行われ、
判断する技術が無いから必要な修理が行われない。
重要項目でもお金を使うユーザーに判断させるのは単なる責任逃れ。

 ・
 ・

トータルでヒット率を上げるために絶対に妥協できない事とどうでも
良い事を分ける事を仕分けと言う。

 と思うでしょ、

 実はそれは理詰めだけの単純理由。
 現実は、人間は感情の生き物、感情が全ての行動への原動力。

各自の感情を上手に仕分けるのが大人の仕分け。
自分だけが満足するのではなく、
多くの人が満足するものに仕上げるために 仕分ける のです。

変な言い方ですが、各自が経緯に満足すれば失敗も理解出来ます。

| | コメント (0)

大排気量

C63AMG
2ドア、
クーペ、
V8で6200CC
FR、
良いなぁ。バカッぽくて。
しかもM3より安い。

年間数千キロしか走らないのだから6200ccでも良いじゃん、
と考えてた昨夜(笑)

| | コメント (0)

海洋堂

誰しも子供の頃には世話になった会社。

 四国の僻地に博物館を作った

うちからでも4時間はかかる場所。
4時間というと、京都や広島に出る距離(笑)
四国に住んでて「僻地」なので、
四国外からは想像が出来ない場所だと思います。

 ・
 ・

ロードスター30周年の時は1泊増やして四万十川でのんびりプランを
用意いたします (笑)

| | コメント (0)

EかMか

SonyがNEX-7とかNEX-5NとかNEX-C3を出してきた。

機能は問題無し、
アダプター使えばレンズも楽しめる、
年末にはこんなレンズも発売予定

心は動かされます、しかし

わざわざEマウント専用レンズを買うなら、
GXRにMマウント

結論はGXR市販商品レビューを見てから考えるしかない。

 ・
 ・

こうなってくると、もうマイクロフォーサーズシステムを
買う気は無くなる。
ボディの小ささのメリットしか無いマイクロフォーサーズは
良いコンパクトとの差が無くなっている気がします。

| | コメント (2)

猛者

娘がアパートの駐車場で隣の車に当てられたとの事。

相手は同じくらいの年の女の子で且つ車の外周で当たっていない
所を探すのが難しいようなボコボコの車だそうな。

本人は確実に当てた事を理解し、
娘の車を修理する事になったのだけど、
「来年の保険が高く成りすぎるので現金で払います」との話。
自分の車がボコボコなのは、相当数の相手をやっつけたと言う
事だった。

こう言う人は必ず自分の車も修理しないと駄目です。
修理しないからどんどん扱いが雑になり、
運転が雑になる。

| | コメント (2)

節電

これはオール電化リフォーム後の我が家の年間電力量推移。

1108241

4人家族が3人になり猫が増えて2人になり犬が増えてと変化
したにもかかわらず、
冬と夏のピーク形状は同じだし、夏より冬の使用量が多い年
が有るのも現実。

それに対して水道は、

1108242

こんな感じで単純に生活人数と使用器具に左右される。

熱量は計算通りの電力を消費しますから、気温に応じて電力
が推移するのは当然。省エネ型なんて言うけど部屋の平均を
みると単純に気温に依存する。
水の場合は節水型器具に変えると年間を通して外気温に左右
されず計算通り節水出来ます。

 ・
 ・

電力はまさに神頼み。
電力使用量を下げようとすると、
夏できる事は家の温度を下げる事だけ。
 黒い外壁→白くする
 黒い屋根→白くする
 屋根→上に太陽電池を載せて天井裏の温度を下げる
 窓→窓の外に緑のカーテンとか葦簀を付けて日陰にする
 壁→窓と同じ
冬できる事。
 夏の逆

考えると、年間を通して確実に効果があるのは夏に緑が茂り
冬には枯れる緑のカーテンだけ。
それ以上の効果は「人間が我慢する事」でしか得られません。

人間は暑さより寒さが我慢出来る事は間違いないので、
夏に的を絞った家にしてしまうのが効果的だと判断出来ます。
家を塗り替える予定がある人は「まっ白」にしましょう。
まさにイタリアの石灰岩の街みたいに。


| | コメント (0)

ジョンクーパー

BMWはジョンクーパーの名前を使い過ぎだと感じてた。
だって、自社ブランドでは無いのに。

 と思っていたら、

とっくにジョンクーパーの家からブランド名を買い取って
いたのですね。 ようやく理解出来ました。

 ・
 ・

こうやってみると、上手に大きくしたな と感じます。

| | コメント (2)

新型M5

前のM5のグロさが無くなった。

問題はM3と同じく値段だけ(笑)

| | コメント (0)

レビュー待ち

出先でのビュワー兼バックアップ媒体として考えると、
問題はIPS液晶だけ。
法人機だとUSB2が有るのでD700のCFでも問題は無い。

iPad並の液晶を積んで下さい(法人機だけで良いです)
お願いします。

 LenovoのPad

ThinkPadブランドで出してくるとは少々予想外。

| | コメント (4)

ほこ x たて

ゴールデンに進出するとの事。

日本タングステンの研究者が作った
「絶対に穴の開かない金属」
 VS
「絶対に穴を開けるドリル」 の戦い3作品は感動的でした。
最後の戦いなんて相手の土俵に載せられての勝利。
番組側の意図を跳ね返した研究者。

いまだあの戦いを超える作品がない。

目前で明確に答えが出る技術者の意地が衝突する
競争を是非。
あれを超える戦いが無い今、ゴールデンはこけると見た(笑)
だれだ、あの下らないレストラン企画とか考えたヤツ・・
戦う為に変なルールを作り上げるのも問題。
猪木とアリの戦いかと思う事も再々。

 ・
 ・

あの番組は録画で見ると実質10分以下の番組。

再放送があると思いますので、日本タングステンシリーズは
是非見て下さい。感動出来ます。

| | コメント (2)

リバース

なつめは長毛猫では珍しく意外とリバースしない。
多分1年で2回か3回。
何故かそれは嫁さんが家に居ない確率が9割を超える。

それが 今日 でした。

トイレットペーパーと雑巾と、
その他諸々で私が掃除をするハメになり、
最終的には部屋の部分的な掃除で我慢出来ず、
部屋全面掃除するハメに毎回なるので、
出来るだけ小さな部屋で完結して欲しいのだけど、
今日は脱衣所からリビングまで使って移動攻撃されました。

考えると、もえちゃんも
嫁さんが同じ部屋に居る時は「しっこ」も「んこ」もしない。
必ず嫁さんが部屋から出て見えなく成らないとしない。

暗黙のルールがあるのだろうか。

私に片付けさせる理由が(笑)

| | コメント (0)

Z4

女々しいデザインになったので興味が無くなっているZ4ですが、
この動画を見ると意外と格好良く見えてきた。

ロングノーズショートデッキの最後の車になるのか。

| | コメント (2)

傾向

最近の旅行の写真をネットブックPCで見ていた嫁さんから
「もっと大きい画面で見たい」という要望が出たので、
一度も繋いだ事がないTVのアナログRGB端子にPCを接続、
52インチフルハイビジョン画面でスライドショー。
数枚の写真で色と彩度とコントラストを合わせればほぼプリ
ントに近い絵を作れた。

JPEG撮って出しの映像で全ての絵に個性がある事に気がつき、
その個性にはカメラと言う機械としての得手不得手が存在する
事に気がついた。
特に気になった点は広角側での周辺歪みや流れや光量落ち。
これがGX200だと気にならない形になるのにクールピクスは醜い。
そして悪天候時に良くある高ISO感度時ノイズの差も理解。
光学ズームによるシャッター速度低下が原因の手ぶれも理解。

とは言う物の、
今後一眼レフを旅行に持って行くつもりは無いし、
AE+AF+AutoISO以外で撮る事は多分無い。

ステップアップするためには、GRデジタルIIIGXR28mm
GXRにすればMマウントアダプターで私が遊べる漁夫の利も
手に入る。

うん、良い傾向。

| | コメント (0)

燃費の義務化

20km/lを少し超える燃費を義務化するとの報道

この文章読めば読むほど意味不明。

何が意味不明かというと、「最終的な目標」が全く明確でない。
「目標達成の為にこの階段をクリアして下さい」という指針でもない
ということ。
まさに日本人お役所文章。

 ・
 ・

過去都会に住む個人所有の古いディーゼルエンジンを積む個人
所有資産を国が取り上げた様な最悪な行為を繰り返さないで欲しい
と願うだけです。
あのディーゼル規制でも燃料規制と新車販売規制と法人所有規制
だけで乗り越えられたはず。
個人の資産を国が奪う理由はまったく無かった。

 ・
 ・

排気ガスの綺麗さを厳しく規制するのは解る。
対して、燃料消費「率」を規制するのは意味不明。

燃費規制は燃料の使用量規制で有るべき話。
雑に考えると、
年間1000km走る人の車が燃費1km/lだとすると、
年間50000km走る人は燃費50km/lが必要となる。

燃費なんて年間消費の燃料量で換算すべき話。
距離を走らない人が大量の産業廃棄物を出すハイブリッドカーを買う
事ほど馬鹿な話は無い。

| | コメント (2)

トウィンゴ

先日録画したCG-TVをみて初めて知った事。

 1.トウィンゴGTはもう日本に入ってきていない(真偽不明)
 2.トウィンゴGTの1.2Lターボは輸入が終わった?(真偽不明)
 3.トウィンゴゴルディーニは NAの1.6Lエンジンつまりはカングーの
  エンジン+5MTになっていた。

となると、
トウィンゴゴルディーニでトルコンATを出せばもう少し売れるのでは
無いかと考えるが、日本人の独特な感覚ゆえ想像は出来ない。

そう言う意味ではBMW-miniは日本を知り尽くしている気がする。
ルノーはまだまだ日本人を解っていない(笑)

| | コメント (6)

シームレスミッション

ホンダ躍進の今期MotoGP。
その原動力は投入された新型ミッションの完成度が高いと言う
点は間違い無い。
明らかに乗り方まで変わってきている事は録画映像の音から
判断出来るレベル。

 ・
 ・

数年後には、二輪なのにフルバンク中に減速や変速するような
ライダーが山を走るのかと思うと少々悲しくなる。

安全に走るために技術と理屈を身につけるのが二輪に乗る事。

市販車にはABSもトラクションコントロールもシームレスミッシ
ョンも欲しく無い。
バイクは永遠に少々危険な乗り物で有るべき。
危険だからこそライダーは常に技術を磨き乗り方を考える。

重要なのは自分が安全な速度を常に自己判断できる能力を身
につける事。その速度は個人によって差があるのも当然の事。

高度な技術力で安全性が上がり、技術のないライダーの運転
速度が「平均的に」上がる事が一番危険な事だと気がついて
欲しい物です。

 ・
 ・

ハンドル長さが1mもあるような変なハーレーで高速道路を
走るのは問題外(笑)ぶら下がり健康器にしか見えない事に
ライダーは気がついているのでしょうか。
あの前後荷重バランスとあのハンドルキャスター角で雨天の
高速道路で急な回避動作や急制動が出来るわけが無い。

1km先が見渡せる昔の米国と100m先が信用出来ない今の
日本を同じ土俵で考えるのは大間違い。

| | コメント (4)

限界

遊びたいのに遊んでくれない犬は、
声がかかるのを根性で待つけれど、
待ちくたびれて寝てしまう。

しかし、頑張って起きようとしている努力は感じる。

110817

| | コメント (0)

エーゲ海

近所なのに一度も行った事が無かったのが、
 「日本のエーゲ海

3歳になる少し前まで、西大寺に住んでいたので、
幼い頃には行った事があったのかもしれませんが記憶はない。
アパートの入り口のコンクリート階段とか、
アパート屋上の大量のTVアンテナとか、
西大寺の鳩とかは記憶に有る。

 ・
 ・

110816

最近D700にはコシナの25mmを付けっぱなし。
過去、ニッコールレンズしか持っていなかった時代、
あんなに使いづらかった24mmとか28mmのレンズは何だったのか
と感じてしまう使いやすさ。

今のところ、25mmと50mmと85mmの3本持っていれば
ほぼ全てに対応出来るのだけど、85mmが少し短いので
絵だけを考えると、
21mmと50mmと100mmの3本くらいが楽しそうですね。

| | コメント (4)

レク

もしかすると、
家族勢揃い(4人)で移動するなんて、
5~6年ぶりかもしれん、等と言いつつお盆の観光。

ひまわりを見て、

1108151_2


ベンガラの街に行った。

1108152


家族勢揃いもたまには良いな、
  と感じたお盆らしい休みでした。

| | コメント (2)

ゆめしらね

お盆の仏壇お供えと言えば「桃」が定番。
(仏壇に桃は駄目って言う地方もあるらしいですね)

と言う事で、先日しいたけ屋さんに注文していた桃が到着。
品種はゆめしらね。

送っていただいたすもも(サマーエンジェル)がいままで食べた
すももの中では1位2位を争う出来の品だったので、迷うことなく
お供え用の桃をお願いって話になったわけです。


110813


ところで、桃の写真を撮る場合正面はどっちだ?
多く見るのは割れてる面が多いけど、
桃尻ともいうのだから、尻を正面ってのも違和感。

お皿が桜模様だった事は見なかった事にしてください(笑)
その場で気がつかない所が素人写真。

| | コメント (0)

税収

所得税増税案

そんな事をする前に、
1.宗教法人からちゃんと法人税を取る。
 お布施も寄付も所得なんだから原則を守る。
2.何故か現金化できるパチンコ換金所でちゃんと所得税を取る。
 できないのなら現金化できないようにする。
3.公務員給与削減、定数削減
4.議員年金廃止
5.国民年金強制徴収

 ・
 ・

やれる事は山ほどあるでしょうに(笑)

自分たちだけが痛い事をやりたくない議員さんが多いのは解りますが、
国民が痛みを分かち合うには納得できる理由が必要。

| | コメント (2)

犬らしさ

ソファーの足下で「おいで」の声がかかるのをじっと待つ。
決して自分からソファーの上に飛び乗ってきたりはしない。
我が家にやってきて丸5年を超えてようやく少し犬らしくなった。

110812

猫と暮らすには 何のしつけも人間の努力も必要無いですが、
犬と暮らすには 常に犬との主従関係を意識した行動を取る必要
があります。可愛がる事と主従関係を守る事の共存が難しい。

犬にはリハビリを、飼い主には訓練を」は多分正解。

そう言う意味では人間も同じ。
子供の見本は99%親です。
不思議な子供の親はやはりおかしい。

子供を躾ける為にはまず親を訓練しないと前に進めないのと同じ。


| | コメント (0)

印象の違い

110811

撮影者曰く、 「可愛いでしょ」

私が感じたのは、
 「真夜中になるとマフィアが集う感じ」

理由は、屋根に描かれた不思議なマーク。
私には秘密結社の基地に見える。

サタンの爪とか死ね死ね団の感じ。

| | コメント (0)

天を見上げると、
窓から入る数筋の光で、
目に入る全ての物が幻想的に変化する。

110810


| | コメント (0)

お国柄

110809

ビーチパラソルも格好良いし、
ガツガツ遊んでいない雰囲気も良いし、
みんな真っ白い肌なのに日焼けなんて気にしないし、
ビーチから見える人工物はいったい何時からその形なのか
解らないくらい古いのが格好良し。

 ・
 ・  

「彼らは日本人の事を 平たい顔族 と言うらしい」などと
漫画の知識で同行者に説明したのが約一名。
家に帰った第一声が、
漫画と同じ景色がいっぱいあった。」

1108092

せめて ダ・ヴィンチ・コード とか 天使と悪魔 を思い出して
欲しかった。


| | コメント (0)

A12

Mマウント仕様のセンサー A12

楽しみです、本気で。

レンズ毎のセッティングがメモリーカードにはき出せるらしいので、
是非メーカーお勧めセッティングも同時発売して欲しい物。
ユーザーがいちいち限界を探るより、メーカーのお仕着せを使い
それを好みにモディファイするのが理想。
パソコンでいちいちレンズ毎に補正かけるほど無駄な時間はあり
ませんからね。
Webでレンズを選んだら必要なセッティングがダウンロードできる
仕組みにしてほしい。有名どころだけでも良し。
現行コシナレンズだけでも良いです。

どうせ開発過程でライカレンズの相当数は確認しているはずで
その結果ローパスフィルター無しになったはず。

この声が届く事を祈るばかり(笑)

| | コメント (2)

遠い親戚

旅行先での写真

1108081_2

愛媛県の写真

1108082_2


黒いヤツはイタリア語しかできないらしく写真を撮るときに声を
かけたけど話は通じなかったらしい。


| | コメント (2)

内弁慶

品川ナンバーのお客さんが帰ったとたんにこの態度。

1108072

| | コメント (2)

リゾート

昨日の写真と同じGX200

110807

ここまでのコントラスト差になるとコンパクトのセンサーでは
苦しいし、フード兼用の素晴らしい自動開閉蓋をもってしても
レンズ性能の限界が見える。
広角側無限遠は単焦点GRデジタルには絶対敵いません。

今回の旅行はクールピクスとGX200の両方を持っていってた
らしい(後で聞いた)のだけど、結局GX200になったそうです。

撮ってきた絵を見ていると、
結局ズームレンズであるが故の欠点と多機能であるが故の
操作ミス(無意識の設定変更)の問題点を除き、
このGX200に欠点は少ない気がする。

AFは遅いし嘘もつきます(笑)が、それを超える利点多し。

| | コメント (0)

センス

先日嫁さんが1週間ほど旅行に行ってた。
GX200で撮影してきたネタを指示されるまま昨夜プリントアウト。

110806

LPレコードジャケットに使えそうな見て心地よい写真を発見。
これは、センスが良いのか、偶々なのか(笑)

| | コメント (5)

移動できる蓄電池

リーフを満充電しておけば、
通常家庭の2日分の電力を確保できるらしい。

発電手段は何でも電力を蓄積する仕組みは結局使わないまま
バッテリーの寿命が尽きる可能性が大きいので電池の数が増える
手段にメリットは無い。
そうなると、
どうせ寿命がある電気自動車用バッテリーを共用化すれば良い と
いう話が出てくるのは当然の話。

 リーフ      400万
 充電給電装置 100万
 ------------------
  合計500万

まあ、現状でもリーフ同等のバッテリー蓄電装置を家に作ると、
400万ではできない事は明確なのでこれは安いと見るべき。

| | コメント (0)

AudiのCM

車が売れるCMですね。
性能とかは関係ない世界が素敵。

| | コメント (0)

パチンコ

警察が先日のパチンコ店駐車場での幼児事故を受け業界団体
にようやく少しだけ指導したらしい。

 当然ながら「罰則」は無い。

今後同様の事故を起こした店は営業許可をグループ会社全部
永久に取り消すよって言えば済むのに、それが言えないのが
パチンコ業界と警察の関係。

そして最近では、
パチンコ店に警察の認可が必要なATMが増えている。
設置申請に対してどんな審査をしているのでしょうか(笑)

あの世界だけは戦後のどさくさの状態と同じ関係。

| | コメント (0)

インプレッサ

本当に、
1.6Lターボで、
市販車300馬力で、
且つWRC参戦。

 な ら 、 嬉 し い 。 (妄想)

 こんなやつ

| | コメント (0)

リーフ

比較CMが好きです。

政治家が他の政治家をけなすのは不愉快だけど、
一生懸命強いところだけ自慢をするCMは好きだ。

| | コメント (0)

タイヤの寿命

全部の車を積算しても年間走行距離は30,000kmくらい。
稼働する車が平均5台なので均等とすれば1台6,000km/年。
そのうち2台は夏冬でタイヤ交換なので、
夏タイヤはよく走って4,000km/年、へたすりゃ
3000km/年程度しか走らない。

5年タイヤを使うとして、多くて15,000kmくらい。

どんなタイヤも4年目くらいから極端にフィーリングが悪くなってくる。
また、扁平率の大きいタイヤは走行距離に関係なく、どうにも
ならなくなるタイヤが多い。
バランサーで動バランスは取れるけど、負荷ががかかった走行
条件だと動バランスが出なくなる場合もある。

車検時タイヤの寿命をスリップサインで判断するのも良いけれど、
本当の寿命は人間と同じで単純に製造後の年齢。

世の中に安全を気にしない人がいる限り車検制度は必要ですが、
タイヤの山が残っていても3回目の車検(7年を超えたタイヤ)は
タイヤ交換しないと通せないくらいで丁度良し。

車の安全装置は全てタイヤがグリップする事が前提。

安全装置の装着義務化を国が指導する前に、強制的に新しいタイヤ
を履かせろと指導するのが現状ではより良い正しい指導。
グリップしないタイヤにABSは単にノーブレーキ装置になるだけなの
にABSはブレーキが利く装置と信じる人の方が未だに多い。

でも、
そうすると、
鳩山兄弟の小遣いが増えるわけだ(笑)

| | コメント (0)

Jeepから見た風景

写真を撮っているこちらも古いがフロントガラス越しも古い。
ファインダー内の全車フェンダーミラー。

110803

2011年8月に撮った写真とは思えない田舎の風景(笑)
こうやってみると、スターレットのデザインは今でもいける。

| | コメント (4)

的確な説明とは。

先日の ちびまるこちゃん の放送で、
ともぞうじいさんが持ってきた「双六」って言うのが、
とっさにどんな遊びだったか思い出せず、
「双六ってどんなゲームだったっけ?」と嫁さんに聞いたところ、

 即座に、
 「サイコロを転がす昔の人生ゲームみたいなもの」
 と説明を戴いた。

うん、的確。
物事の解答は相手の年齢を見極めた適切な解答が理想。

理系人間の説明は何事に関しても大体説明しすぎが多い。
営業は文系人間の仕事だと改めて感じた(笑)

| | コメント (0)

TVっ子

この言葉が無くなって久しいですね。

さておき、この夏休みは「まんが日本昔話」が再放送される事に
なったそうです。これは素敵。

ウルトラセブン、
一休さん(アニメ版)、
西遊記(夏目雅子版)、も再放送希望。
1話完結でしかも子供に内容を考えさせられる作品。

「物売り番組」や
「芸能プロダクション広告番組」や
「下らない大人向けしゃべりの番組」はもう飽きた。
某芸能人が「日本のTVは終わった」と言うのも、
現状を考えるとその通りかもしれません。

 ・
 ・

と言う私は、先日一挙放送で始まったAXNのHAWAII FIVE-0
どっぷり。

内容は、往年の米国アクションTV番組そのもので、
マイアミバイスとチャーリーズエンジェルとダーティーハリーを
混ぜて3で割ったような1話完結アクション物。
CSIシリーズのような格好良さは狙っていないし、
スパイ大作戦みたいに練られてもいない。

つまり、ストーリーは陳腐だけど小さなポイントで格好良い。
綺麗な風景の中で繰り広げられる単純に格好良いアクション。

仕事無しでハワイに遊びに行きたい気分になってます。

| | コメント (0)

虫とコーティング

夏は虫との戦い。

1度乗るだけで凄まじい状況になる。

どんな売り文句の洗剤を使っても、
スパッと虫が落ちるなんて言うのは夢の話。

虫取り洗剤はこれ
仕上げはフクピカ
それでも取れないヤツはレジンポリッシュ

この時だけはTTに施行した強固なコーティングが楽ですね。
ほぼ高圧洗車だけで9割以上が落とせます(笑)
その後フクピカだけでほぼ元通り。

 ・
 ・

ロードスターもちゃんと磨いてコーティングしてしまうかと迷い中。

と書いた物の、
ロードスターの場合、
高圧洗車したら虫と一緒に、
塗装も剥げる可能性もあるな。

| | コメント (3)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »