« 思惑通りには | トップページ | 認証オイル »

ガレージ環境

雨に濡らさないこと、
乾燥させること、
紫外線を遮断すること、
黄砂まみれにしないこと、
ガレージの目的はこんな感じなのだけど、
イナバガレージは実はとても風通しが良い。
雨は入らないけどすきま風はどこからでも入ってくる。

つまり、雨が多い日は湿気が容易にガレージ内に入り、外と
同じ湿度になり、その後天気が良くなると湿度が下がるより
先に室温が上昇する。

結果的に、
シャッターを閉めている時間が長いと容易にカビが生える。
メッキが薄い工具にはあっと言う間にさびが浮く。

最善の策と思われるのは、
シャッターから一番遠い位置で一番高い位置に低騒音型換気扇
を装着し、天気の良い温度が上がる日は常時回して排気する事。
築4年を過ぎて未だ電気配線すら出来ていない我がガレージは、
小まめにシャッターを開けて中を埃まみれにするしか手が無い。

その気になれば1日もかからない工事が出来ない理由は、電気を
点けてまでガレージで作業をしないから無くても足りていると
言う事と、ロードスター2台とモンキー1台と予備部品1台分で
自由に身動き出来ない狭い空間になってしまっていると言う点も
見逃せない。

整理とはまず捨てる事。
平成7年式とかのNAを新しいと言う感覚を捨てないと無理だな、、

|

« 思惑通りには | トップページ | 認証オイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思惑通りには | トップページ | 認証オイル »