« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

電気炊飯器考

家事をするわけでは無いので電気炊飯器にはありがたさを感じていなかった。

先日プロジェクトX本を読んだ後、どこかで聞いたことがある話しだと感じたのも
当然、同級生のご両親(とその親兄弟)でした。

自分がこんな商売をする人間になるとは中学生時代には思ってもいなかった。
もし、この商売をするのが解っていたら「遊びに行っていっぱい話を聞いた」に
違い有りません(笑)

人生なんて「もしも」の連続ですが、
人と出会うことや人と会話する事は全てが一期一会。
人と話した内容が何時か自分の為になり、
何時か自分の人生を左右する言葉に変化するかもしれません。

 ・
 ・

さておき、電気炊飯器。
なんだかんだと機能追加はされていますが炊飯時の投入電力が勝負。

5.5合炊きの炊飯器で3合位を炊飯する場合、IH炊飯器の1100W~1200W
位の投入パワーでそこそこ美味しく炊けます。
しかし、その炊飯器で5合を炊くとパワー不足を感じます。
低温で茹でた様な米の味が出ます。

単相200VでIHで最大連続投入パワー2000Wの5.5合炊きくらいが理想かもし
れません。(素人推測)
それとも5.5合炊きの炊飯器内部空間が3合に丁度良いのか。
米を炊くというのは奥が深い。
なにせ新米と半年たった米ではスタートラインが違う(笑)
冷蔵玄米を少量精米しない限り安定的に美味しい物を食べる事は出来ない。

色々な標高で、色々な気温で、安定的に水を沸騰させて米をご飯にする目標
に今の炊飯器はまだ到達していない気がする 「食欲の秋の夜長」の感想。

| | コメント (2)

D600のファインダー

D600のカタログスペックで見る限り問題は無い。

現物を使うとFXで無理矢理視野率100%に押し込んだ感が満載の
なんだかなぁってファインダーでした。
想像ですが、営業の要求仕様を満たすように一生懸命レンズを作って
100%の視野をコストの兼ね合いしつつ押し込んだとしか思えない。

それでもAFで使うには十分だし、そのAFが正確ならフォーカスエイド
でマニュアルレンズを使えば良いのかもしれません。

光学商品としてみると、購買意欲は萎えました(笑)
家電商品としてみると、客観的にこの値段でこの重量でこの性能なら
間違い無くお得な商品だと思います。

| | コメント (0)

BBS

知らなかったのですが、
ワシマイヤーの小野グループがこんな事になっていた。
帝国データバンクの情報はこちら

本国BBSは駄目だけど日本は大丈夫と言っていたのにこの数字。

| | コメント (0)

メモリー増設考

2012年インテルIvy Bridge世代に対応したノート用メモリーはDDR3-1600。
手元にある物を捜してもDDR3-1333しかないのは当たり前の話し。なにせ
最近新しいメモリーを買った記憶は無いのだから仕方無し。

MBP15”は多分16GB認識するはずなので、これを注文するか、
バッファローあたりから対応型式で4GBx2で発売されるのを待つか。
当面4GBあればほぼ動くと思うのだけどparallelsの動きが読めない。

parallelsはラネクシーが止めて以降サポートの評判が今一つ。
使いたい目的に対してはparallelsなんだけど今のMacOSで当時の対応が
出来るのかが今回の最大の問題点。

| | コメント (0)

ポイント還元

Appleの場合一時期ほど価格統制が厳しいわけではないけれどそれでも同
業他社と比較すると高値安定。
MBP13”を娘に奪われて不自由していたところ、某量販店のチラシが目につ
いたので店頭に行ってみた。

15”レティナを買うか、MBP15”を買うか、見比べた結果。

121028

今さら古くて一番安いMBP15”。
CPUは遅い方のHDD500GBモデル。
売価\146,800ポイント還元¥20,134。
整備済み品で¥130,000台前半なのでそれより安ければと思っていたところ
微妙な値段で迷いつつも買った(笑)

今回は日本語版parallels8を使ってのソフトウエア動作確認が主なる目的。
英語版の様に上手く行くかどうかは祈るだけ。

| | コメント (0)

ロンドンタクシー

風情あるロンドンタクシーも中国企業が親会社になって以降、
部品はボロイし壊れるしとさんざんな評判。

米国のイエローキャブ同様こちらも日産化されるのでしょうか。

ロンドンの町並みにセレナは絶対に似合わない気がします。しかし、
回転半径8.5mで三菱4Gエンジンの車を今でも使っている事は間違い
以外の何でもない。

ロンドン市民はどんな未来の風景を見せてくれるのでしょうか。
数年後が楽しみです。

| | コメント (0)

安全を考える

先日「高価なディーゼル車に金を出す理由は無い」という話を書いた。
それは単純に費用対効果だけの話。
価格は高いし、車重は重たいし、五月蠅いし、臭いし、振動も大きい。

今日はもう一歩踏み込んで、安全性を考えてみる。

ガソリンはレギュラーだろうがハイオクだろうが「火」があれば燃える。
水素も「火」があれば燃えるし爆発する。
タクシーで使うガスも「火」があれば燃える。
と言う事を前提にして、事故の時の怖さで考えなおすと、
事故が怖い車は、
ガソリンと高圧電源の両方を積んでいるハイブリッド車。

*ちょっと説明追記*
このレスキューの仕方を読んでハイブリッドが欲しくなる人はいないはず。
事故車両に怪我人が乗っていても決して近づいては駄目です。
本能に逆らって下さい。
遠くから「頑張れ、死ぬな、119には電話した」と言う事しかできません。
そんな危険な車なのに任意保険にハイブリッド割引があるのは何かの力。
*ここまで説明追記*

水素と高圧電源を積んでいる水素燃料電池車。
アルコール燃料車や天然ガス燃料車も同じ。
燃えると言う事を考えると最新の車は正直全てがガソリン車より怖い。

これらから導き出される単純な結論は、
変わらず安全なのは軽油で動くディーゼル車。
なにせ燃料が漏れても燃えないのだからガソリン車には勝てない。
排気ガスが綺麗になったディーゼルに残る死角は音と振動だけ。
だから今はクリーンディーゼルに興味津々。

当然の事ながら、BMWが日本投入してきた3シリーズディーゼルにも興味が
あります。BMWが3シリーズに投入してきたと言う事は、メルセデスもCクラ
スに投入してくるかもしれません。
もしCクラス+右ハンドル+ライトバン+AWD+クリーンディーゼル+ロック
アップ率の高い多段トルコンAT搭載だったら、嫌いなメルセデスマークを諦
めて買うかもしれません。実用車の理想形がそこにあります。

なんだか少々余分にお金を出してもディーゼルが欲しくなりませんか。

車なんて走ればいいと言うのは大間違い、
車は常に時代を映す技術なのです。
客としての責任は新しい技術を買い続ける事です。
正しく新しい技術を買い続ければ、その物は必ず正常進化していきます。
客が買わなければ進化は止まります。
目先の補助金や減税に惑わされる事なくお金を正しく使い、
メーカーを正しい道に導きましょう(笑)

| | コメント (0)

室堂散策

121026


室堂まで上がったのは高校の修学旅行以来なので30年ぶり。

当時17歳の自分がこの場所で何を感じていたのかは思い出せない。
写真部で商売をする修学旅行ネタ写真をコニカ/ニューFTAにズーム
ヘキサノン35-70mmで撮っていた事は間違い無い。
その30年後の今、同じ場所をD700に25mm付けて歩いているのだから、
人間変わらないって事です(笑)


| | コメント (0)

カンチブレーキ調整

シクロクロス用自転車の中古車を買った友人から、
「カンチブレーキってワイヤー長さをどう決める?」と質問された。
カンチブレーキはVブレーキとは違いブレーキレバーのレバー比も違う
ので、入力と効きを比較すると感覚的に効かないのが正しい調整値。

私は細かい事は気にせず感覚で調整していたのですが、世の中には
きちんとした人がいるようでこんな計算サイトを発見。

週末に自分のアルプスのブレーキを計ってみます(笑)
多分相当適当な事になっているに間違いありません。

| | コメント (0)

黒部

ダムを見下ろしつつロープウェイで上へ。


121025


カナダの何もかもが巨大で大量で力任せな風景と見比べると、
日本人好みの箱庭的美しさを感じます。

| | コメント (0)

外の景色

白山スーパー林道や上高地や黒部ダムの紅葉写真をPCで現像している
横で、嫁さんは先日行ったツアー旅行の写真をAppleTVスライドショー。
撮影はリコーGX200フルオート補正無しの撮って出し。

1210241


1210242


1210243


全てのスケールが違いすぎる(笑)

楓の葉一枚の大きさから石一個の大きさまで。
彼方まで見渡す風景は、1本の木の大きさから推測すると気が遠くなる
凄まじい景色。
もう笑うしか無い壮大な世界。

「お国柄」と言われる「自然に出来上がる人間性」が土地や景色や季候
と言う自然環境によって形成される事が容易に納得できます。

| | コメント (4)

上高地

こんな感じでまだまだでした(10月15日)。
今週末くらいが丁度良い感じでしょうか。

紅葉はさておき、
天気が良いと森の中をノンビリ歩くだけで気持ち良し。

1210231


1210232


| | コメント (0)

続どぶろく祭り

道行く酔っ払いと人混みを避けて少し裏通りに入ると、
時間と共にだんだんと明かりが点る。

1210221


自分が子供の頃でさえ、山に登らないと出会えなかった古めかしい
建物に今も生活する人達。
それを「商売」とみるのも一つ、
それを「努力」とみるのも一つ。


1210222


| | コメント (0)

お祭り

地元のお祭り喧噪を避けて移動したにもかかわらず、
訪れた白川郷は数日続くどぶろく祭りの真っ最中。

121021

到着したのが夕方だったので、
道行く地元の人は全員酔っ払い。
素面の様にみえてもすれ違いざまはちゃんと酒臭い。
飲み屋街で酔っ払っている会社員とはハメの外しかたが違うレベルの
「家族全員で酔っ払って地元全員でくだを巻く」感じが素敵です。

人に迷惑をかけない楽しい酔っ払いはみていて楽しくなります。
そして、酒が飲めない私にはもの凄く羨ましく見えます。

| | コメント (0)

上高地

上はピークを過ぎ、下はまだ。撮影は10月15日。


121020


去年の紅葉が駄目だった事を考えると、
今年は遙かに綺麗だと言われています。
しかし、まだまだ雨が足りないようで色が出ていません。

この状況でもベルビアで撮っていればもう少し秋らしい絵になる
はずですが脳内記憶色に近い現実的な色で出すとこの程度。
と言う事で、また来年へ持ち越し。


| | コメント (0)

TOTO

昔々、TOTOが初来日の時、
日本のトイレで「TOTO」のロゴをみて、
喜んだと言う噂話を聞いていますが、
これは真剣なのかネタなのか微妙な所(笑)

| | コメント (0)

無謀な追い越し

一車線の道路。
常識的には一方通行。
路側帯は無くガードレールもない。

子供を後ろに乗せた親が見せた無謀な追い越し行為の瞬間がこれ。


1210191

1210192


何を急いでいたのかは謎(笑)
子供が落ちなかったのが幸いです。

| | コメント (0)

飛騨で洋食

何時も通過するだけの街が飛騨高山市。
さるぼぼしか知らない。

そんな高山市に今回初宿泊。
ホテルの従業員に教えてもらった飛騨牛の店がここ。

レストラン LE MiDi

店の外にロードバイクが並ぶ不思議な店ですが、美味い肉でした。
地元の評判は知りませんが個人的に気に入りました。

知人の紹介ではなく、ホテル従業員の紹介として考えると、
ホームラン級のヒット(笑)

| | コメント (2)

紅葉

白山スーパー林道はトンネルの上だけ。
上高地河童橋付近は1週間以上先の感じ。
黒部ダムから上はベストのタイミング。
しかし水量不足と観光放水無しなのでもの足りず。

こんな感じで遊び中(笑)

| | コメント (0)

今昔物語

1210131

これが昔の氷河観光用雪上車。
とても小さなキャタピラ駆動型車両。

1210132

これが今の氷河観光用雪上車。
タイヤは1本300万だそうです(笑)

| | コメント (0)

ファンエラー

机上の最前線から脇机に引退して3年。
2005/01購入なので丸7年を超えたThinkPad-T42P。
午後の打ち合わせに行くために作業中のデータをコピーしようとしたところ、
ファンエラーで起動せず。
事務所を出るまで30分ほど時間の余裕があったので、ファンのFRU番号確認
を兼ねて取りあえず分解。

本体シリアルNo.確認のついでに修理記録を見ると、
システムボード交換 2回 (メーカー送り)
HDD交換 2回 (メーカー送り)
CPUファン交換 1回 (部品取り寄せ修理)
7年を超えて動いていることが奇跡のような修理回数。
毎回今度壊れたら捨てると思いながら修理している気がする。

ええ、今回も、復活できました。凄いぞThinkPad(笑)

121012


| | コメント (0)

ディーゼルエンジンを考える

昭和60年頃まではオフロードをゆっくり走る車に馬力が無いディー
ゼルエンジンが選ばれていたのには理由が有りました。
1.キャブレターのオーバーフローがないので車体が揺れて車体に
 角度がついても安定してエンジンが回る。
2.ガソリンエンジンとは違い点火に関わる電気系統が無いので濡れ
 てエンジン停止が起らない。
3.ガソリンに比較して軽油が半値くらいで経済的。
主要なメリットはこの3つ。

対して、デメリットはまさに山ほどある。
1.不完全燃焼による黒煙。
2.排気量のわりに馬力が小さく振動と騒音が大きい。
3.機械式ポンプは燃料切れになったら燃料配管の空気抜きが必要。
4.エンジンが止まらない時がある。
5.エンジンが逆転始動する時がある。
6.冷えているとグロープラグの余熱に時間がかかり、始動に時間が
 かかってしまう。
7.温暖な地方の軽油を入れると氷点下10℃くらいで燃料が凍結しエン
 ジンがかからなくなる場合がある。
8.車両価格が高くエンジンは重たい。
 ・
 ・
高いお金を出して低性能なエンジンを買っていたのには買うメリット
があったから買っていたのです。

最近はガソリンエンジンも燃料噴射なので車が揺れても傾いても
問題が起きないから上記1のアドバンテージは無い。
最近はディーゼルエンジンも電子制御がいっぱいなので水に関わる
問題はガソリンエンジンと同等なので上記2のアドバンテージも消えた。
最近はレギュラーガソリンとほぼ変わらない価格まで軽油の値段が
上がったので上記3のアドバンテージも消えた。

となると、何を目的としてディーゼルエンジンを買うのか?
ディーゼルエンジンを買うと購入者に何のメリットがある?

残念ながらこれが私には見つからない。

登山家の野口氏がメルセデスのディーゼルエンジンの車のドアにでか
でかと目立つように貼られた「クリーンディーゼル」の看板を下ろせ
なかった理由は、その車に乗る理由がそのステッカーでしか表現でき
なかったからです(笑)

| | コメント (0)

虚像と実像

昔からカメラで遊んでいる人の中には「ファインダーの視野率100%」って
数字にこだわる人がいれば、
二眼レフで遊んでいた人の中には左右がひっくり返って磨りガラスに映った
絵で問題無しという人もいる。
最終的には「脳内で何をどう想像してシャッターを切るか」の話し。
妄想するための元ネタ絵として何を望むかは単に好みと才能。

とは言うものの、どうにもならないのがピント合わせ。
MF=人間が自分で操作 つまり実像が目視出来ない物では相当不自由。
   不自由だけど虚像で出来ない話では無い。
AF=機械が操作 つまり目視出来ようが何だろうがピントが合った位置さえ
   操作する人に解りやすく伝えてくれればそれで良い。
実像が見えるけど「穴から覗いているだけのファインダー」に意味は無い。
実像が見えるけど「ピントの山が掴めないファインダー」に意味は無い。
ライカを昔から使っている人の中にはピントも露出も決め打ちの置きピンだ
から撮影範囲の外が見えることに意味を感じている人もいます。
回りをちゃんとみないと次の瞬間何が起るか解らないだろうと言う考え方。

カメラメーカーも実像が必要な客と虚像で良い客をどう仕分けるかが商売の
分かれ道。ミラーレスはまさにそう言う客を狙い撃ちのハズなのだけど、
市場の声を聞きながら右や左にふわふわしている感がぬぐえない。

実は凄くシンプルな所に答えがある事に気がつかない。

車で考えると、
バランスの良い車体と良いブレーキと良いサスペンションと良いタイヤが
組み合わさるとかなりのことが出来ますが、
それに高性能なABSを足せばもっと良い物が出来るのをメーカーが知って
いながら、ABSを足したからタイヤをコストダウンしたりブレーキをコストダウ
ンしたりするからABS装着の目的が明確にならないのと同じ話です。
機能だけを足しても良い物は出来ない。
基本がちゃんと出来ている所に機能を追加しないと話しにならない。

 ・
 ・

宗教家に言わせると「目前の実像に見える景色も全て虚像」らしい。
そうなると、この話は壮大なテーマに・・(笑)

| | コメント (0)

祭り

お祭りだから平日に多くの会社が休みって所は全国的に珍しいらしい。
東京本社の全国規模の会社でも新居浜事業所だけ休みだったりする。

2012年新居浜祭りの日程

今年は日程が15日~17日と16日~18日なので、
14日の日曜日~18日まで5連休の会社があります。
お祭りなら堂々と休んでも怒られないのが新居浜です。
ある意味、お盆や正月よりも休みやすい(笑)

さて、何処に遊びに行きましょう。

| | コメント (2)

夜会

快適な気温にくつろげる夜。

1210081


そっとしておけば静かで平穏なのに、
必ず手出しをしてくる1名。

1210082


徒競走の号砲。

| | コメント (0)

12ヶ月点検

松山空港駐車場に放置プレーだったPOLOを引き取りに行って帰り道
VW松山にて12ヶ月点検を受けてきた。

ついでに先日落下してきたナビのマイクの部品交換再取付を依頼。

121007

サンバイザーだとまた割れるので場所を変えてもらいました。
某氏の6R-POLOがこの場所にマイクを取り付けていたのでまねをした
だけです(笑)
サービスマンに「ここにつけてた人がいるからこっちに変えて」とお願い
しました。同じようにサンバイザーにつけるとまた割れるのは確実。

12ヶ月での走行距離は14,386kmと少なかった。
参考費用
12ヶ月点検 ¥15,750
504オイル 3.6L ¥8,640
フィルター  ¥2,100
シール    ¥147
工賃     ¥1,680
ローテーションとなぜか2輪だけ再バランス ¥2,625
フロントワイパーラバー ¥4,830
工賃     ¥1,995
リアワイパーラバー   ¥1,260
工賃     ¥1,995
支払いは保守プランで無料。

ディーラーでUP!を展示していましたがどうにも安っぽくて駄目です。
VWがトヨタかスズキの車を作った感じ。
少しお金を足してPOLOを買うかFiat500かmini Oneを買うべき。

| | コメント (0)

ランキング

何でも順番をつけるのが人間。
順番が努力の源。

子供教育の失敗は順番を付ける事を止めた事。

ブランドランキング2012

1.コカコーラ
2.Apple
3.IBM
4.Google
日本企業最高位はTOYOTAの10位。

これが正しい評価かどうかは謎としてもコカコーラは凄い。

| | コメント (0)

週末

昨日の金曜日。

世間的には3連休直前の金曜日だと言う事を全く忘れていて、
朝指摘された時にANA・JAL調べるも羽田・松山便は全便満席。
羽田・伊丹も無し。

JRののぞみでさえ夕方の遅い便(四国に連結される便)は指定席満席。
となると、
東京始発の自由席に並ぶか、打ち合わせが終わり次第少しでも速い便
に乗るかの二択。
予定ではAppleストアでレティナと非光沢15インチ比較して良い方を買って
帰ろうと思っていたのにそんなところに行く余裕無し。

なんとか四国行き最終便までには無事帰れました。しかし、一日¥800円
の松山空港駐車場におきっぱなしになったPOLOを取りに行かないといけ
ません(笑)
それでも飛行機定価とJR定価を比較すると1万円ほど安くなったから損す
るわけでは無い。
世間の動向にはアンテナを立てていないといけないと言う話し。

| | コメント (0)

iPhone5の地図

iPhone5の地図はネタとして使う物だと理解はしていましたが、
田舎では昔のCD-ROMナビゲーション同等で使えたから良かった。

しかし、
江戸の国に行くと、
あの地図にみんなが呆れる理由が解りました。
地図を見ない方がマシです(笑)
といってgoogleマップにナビゲーションさせると通信速度低下やロケー
ション次第ではまだまだの所が多い。

と言う事で、
地図入りのアプリを検討したのですが、
現在半額キャンペーン中のマップルナビS ¥1,400がいまだけ¥700
王道のMapFan for iPone \2,300

3秒悩んで MapFan を選択。
石橋を叩く男です(笑)
運良く700円で使い物になればラッキーだけど、
結果700円を捨てるハメになるのは悔しいと言う理由だけです。

| | コメント (2)

G-SHOCK

惜しげのない現場用腕時計として欠かせないのがG-SHOCK。
手元にあるCASIOの商品ってG-SHOCKと計算機と壁掛け電波時計位な
のだけど、考えると全て重要なポジションを確保しているという現
実に驚く。且つCASIOだから安い。

そんなG-SHOCKシリーズに追加される新製品。

 これだ

「次世代腕時計が進化」となっているが、
「iPhoneの時刻情報を腕時計が受信して時刻を自動修正」
これって進化なのかは少々疑問。

「接続が切れるとバイブレーションで通知するリンク切れ警告機能」
この機能の為だけに買うか、と思ったものの、
夜寝る時、腕時計は机において、iPhoneは目覚ましなので枕元とな
ると毎日毎回リンク切れになり引き出しの中でぶるぶる震えて電池
切れのシーンが目に浮かぶ。

現実的に考えると腕時計を外す度にリンク切断が簡単にできる仕組み
が必要になりますが、自動再接続が出来ない限り手動で再リンクだと
必要な時に繋がっていないと言うオチが見えます。
ネタとしては楽しそうですが、
このままの機能で終わると現実的に用途が狭すぎる。

頑 張 れ CASIO

プロトレックシリーズの大きさを考えれば、
今の技術でTV電話付腕時計も作れるはずだ(笑)

| | コメント (2)

プリペイド

利益を生むから統一したく無いのはわかる。

東京近辺だとsuicaで良い、
大阪の一部路線はicocaが必要。
駅構内の店でも関西に来てしまうとsuicaは使えない店が多い。
結果Edyが電車以外の支払いを全部カバーしていたわけです。

Edyカードを作るしか無いのかなぁと考え中。
Edyマークのストラップは不細工すぎて絶対に嫌だ。
理想はEdy付suicaVIEWカード。
sonyのFericaライターでEdyもsuicaもクレジットカードからチャージできれ
ば言う事は無いがそれは夢の話し。

小銭入れを持て と言う話は棚に上げる(笑)

| | コメント (4)

性格

夏芽はご飯時に催促をするためにキーボード前に割り込んでくる事は
多いのだけど、

121002

寝 る な ~

じ ゃ ま で す (笑)

| | コメント (0)

Passbook

ANAが10月1日からPassBook対応とのこと。
4日に移動があるので早速PassBookを使ってみた。
格好(画面デザイン)は良い。
遅れなどは随時更新してくれるらしい(本当か?)

 ・
 ・


ええ、

当然ですが、

信用していませんので、

紙に出したバーコードはポケットに持参です(笑)

| | コメント (0)

妊娠疑惑

散歩の途中見知らぬ人に妊娠疑惑をかけられた10歳の萌ちゃん。
昨夜私が文章を書いている横のソファーで寝ていたのだけど、
確かに妊娠を疑われても仕方がない体型に目を奪われた。

121001

春には「生んだの?」と言われる体型に戻そうぜ。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »