« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

Today

Todayと言っても昔乗っていた丸目二灯の二気筒初代ではない。

甥っ子が眠っている原付を通学に使うと言う話になって、納屋にしまい
こんだ原付を引っ張り出す話しになった。
それは、嫁さんの母親が数年前に免許返納するまで乗っていた原付。

メーカーも型式もなにも知らなかったので、一通りキャブレターがどう
にか出来る道具とガソリンをもって実家の納屋に行った。

納屋から出てきたのはToday
予想外に新しい型式。
原付はキャブだと思いカバー類を取り外していくと、
座席の下から出てきたのは4stエンジン+PGM-FI

こうなると、話は違う。

抜けるだけガソリンを抜いて新しいガソリンに入れ替え、車のバッテ
リーをジャンプコードで繋いで、プラグの様子を確認しつつ、黙々と
セルを回すだけの話し。
結果、エンジン再始動よりも掃除に時間がかかったくらい。

車もバイクも放置する実用車はインジェクションが楽です。

| | コメント (0)

iPhone5ケース

ワイシャツの胸ポケットから滑り落ちるので、
ガラスが割れる前にカバーを付けることにした。

130330

程々のゴム感で手触りは良い感じ。
しかし、諦めてカバーを付けるなら、もう少し角部分をがっつりと守
って欲しい気がします。
現物は予想外に角部が薄い。
それに対して背面はこんなに分厚くなくて良い(笑)のですが、ロゴ
デザインの都合だけでこうなったに違いない。

と言う事で、落下時耐衝撃性能で選ぶなら他の品をお薦めします。

| | コメント (2)

世襲の時

年度末の3月期、
会社がひっついたり、
会社が離れたり、
会社が無くなったり、
会社が引っ越したり、 の連絡は年間で一番多いのですが、
今年はそれにも増して 世襲連絡 のはがきが目に止まる。

親父さん(と言っても初代もいるし、数代目もいる)が会長職
に退いて息子(娘婿)に会社を回す って話しです。

今年は色々国の金が動く(景気回復の為の補助金投入)ので今
年と来年を逃すと気楽に引き継がせるタイミングが無いかもしれ
ないと言う父親の思いが見え隠れする。
その現実を子供がどう理解しているかが非常に重要。
世襲は難しいです。

老舗旅館のように、嫁→嫁→嫁 と主役が世襲するのが理想で、
嫁→娘→嫁 は大変だけど多分どうにかなる。
父→息子 はほぼ失敗します。
失敗しないのは「粗利が多い安定した商売だけ」です。
ちょっと浮き沈みがある商売の場合 男→男 は無理。
何故かと言えば、父は息子を教育出来ません。

| | コメント (0)

ごちゃ混ぜ感

KiaのCUBコンセプトカー

何というか、

日本車と独車と仏車をミキサーにかけたらこんな感じになりました
と言うストレートなデザイン。

苦笑いしか出てきません。

| | コメント (0)

SHOWA

バイクのフロントフォークの話しではない。

SHOWAがNAロードスター用のダンパーを発売

 SHOWAと言う会社を知らない人がこの文を読むと、
 SHOWA=昭和と言う意味で、
 NAロードスターは昭和時代の古い車だから、最新技術で昭和時代の
 ダンパーを作り直してみました。

と読めなくもない(少々強引)。

それはさておき、
完全に年齢と共にノーマル回帰して行っているNAロードスター乗りの
おやぢ達をピンポイントで狙い撃ち。
価格もSRスペシャルより上で減衰固定併行KONIより下と言う絶妙な線。
多分ノーマルスプリングとの相性はSRスペシャルより良い気がします。

| | コメント (3)

光が降る

肉眼では確認出来ない虹のような光が撮影映像に映りはじめ、
それが時間と共に大きくなって、
風に揺れるカーテンのように大きく揺れながら光が降り注ぐ。

130328

嫁さんの写真を見ていると、我慢出来ずにシャッターを閉じたと
思しき写真が多いので、「なんで?」って聞いてみたところ、

「3日間ほとんどオーロラが出なかったから、
 4日目に、
 遂に、
 目の前に巨大なオーロラが出た時、
 もしかしてオーロラがすぐに消えるかもしれないと思ったら、
 たった1枚の撮影に何十秒も待てなかった。」との事。

何となくその気持ちはわかる。

| | コメント (6)

カバー

信号待ちで止まったとき、
ふと横の軽四を見たら、
リアブレーキのローターが大きくて驚いた。

こんなカバーが付いてました。

回転中心をきちんと取り付けられない=振動が増える(笑)

| | コメント (0)

労働

人口密度が1平方kmに1人以下の土地では人間に仕事なんて無い。
しかし、
生まれながらにして将来の仕事が決まっているヤツもいる。

1303271

こんな小さな頃から雪原に転がされた小さな犬小屋で生活。
奥に見える緑の小屋が彼らの家。
体が弱ければそれこそあっという間に死んでしまう。
躾けられる内容を覚えることが出来なければ生きられない。

1303272

生き残り、
一人前になり、
訪れる観光客を喜ばせれば、
人間の生活費まで稼ぐ。

犬ぞりをして動物虐待だと言う人もいますが、
人間が犬に養ってもらっていると言う見方が正解。
自然が厳しい世界では共存共栄するしか道は無い。

結果、愛玩犬として品種改良された犬とは生き様が違う(笑)
だから子犬なのに凄く力強く見えるのかもしれません。

| | コメント (0)

オーロラ

犬ぞりで爆走して、
スノーモービルで爆走して、
オーロラを見てきた、 のは嫁さん。

 ・
 ・

D700+新品バッテリー+純正レリーズ+MF20mm/F3.5レンズ+カーボ
ン三脚、と言う体制なのでカメラはちゃんと動く気はしますが問題点
が一つ。
オーロラなんて撮影したことがないのでバックボーンとなる経験値
も参考になる露出データもない。
どう考えてもAFもAEも使えない。
相手は自然なので、Webをさまよって情報を捜しても、結局は経験し
か無いと言う結論。

と言う事で、
今回の作戦は、「デジタルだからできる、行き当たりばったり作戦」

デジタルの高感度長時間露出ノイズは諦めて、ISO:3200で絞り開放
焦点距離無限大を固定にして、10秒を基準に「倍々半々」で増やした
り減したりして撮影上がりを見つつ数を撮る作戦。
D700ならISO:3200でもギリギリどうにかなるはず。

ISO:3200 F3.5 7.9秒(になった)

130326

どうにかなってしまうところが凄い(笑)

| | コメント (3)

警告は守れ

白黒レーザープリンターに用紙トレーを増設する事になり部品購入。
段ボール梱包から本体ラベルまで多くの警告があるにもかかわらず、

1303251

一人で作業して危うく腰が逝くところでした。
それから丸二日たちますが、まだ鈍痛が治らず。

重量を確認せず、持ち上げたところ下ろせなくなり危うく転倒寸前。
警告ラベル重量よりOP品が多いので実重量は重たくなっていました。

プルプルしながら壊さない様ゆっくり床に下ろして、
トナー(感光体)を外し、
用紙トレー2段分を取り外し、
背面に装着された両面印刷オプションを取り外し、なんとか合体。

1303252

あ~、死ぬかと思った。

何をするときでも警告ラベルは守りましょう。
危うく下仁田の人と同じ状況になるところでした(笑)


| | コメント (0)

ジムニー9型

道を挟んだ駐車場に新型ジムニー(9型)が1台増えた。
限定車なので米車みたいなメッキグリルがついているのだけど、
遠目に見ても色だけではなく雰囲気が違う。

よーく見てみると、

インタークーラーの穴が大きくなって、
ボンネットが高くなって(エンジンとのスキマを増やした)、
ボンネットが上がったので左右フェンダーも上に伸ばした。

9代目でボンネットとフェンダーのサイズとプレスを変えると言う事は、
あと何年作ってコストの帳尻を合わせるのかが気になります。

現行JB23は発表が1998年なのでもう15年。
15年目にボンネットと左右フェンダーを変えるとは(驚)

| | コメント (2)

復刻と未来

Fiat500をして、機能的に醜悪なデザインと言う設計者は多い。
その理由は単純で、リアエンジンのフロントデザインを無理矢理FF車
に持ち込んだと言う点。VWのビートルも同じ発想。
miniをして、あんなに大きいのに何がminiだと言う人も多い。

しかし、その両車ともよく売れている。
miniはジョンクーパ-、
500はアバルトとかグッチとかフェラーリとか、
ダブルネームで販売する利益倍増計画がメーカーに利益をもたらす。
結局の所、
その車に憧れていた人達が買うだけで、
未来の顧客を作る商売ではない。
未来に夢を残せる現代のデザインが求められているのに、
この十数年を見ると、Audi-R8を超えるデザインが無い。
ポルシェは何時も美しく格好が良いけれど、一生懸命930のデザイン
を微修正しているだけにも見える。

復刻では決して明るい未来を掴めない。

| | コメント (0)

猫と仕事をする

しばらく嫁さんがいないので、猫二匹と犬一匹との日々。

130323

昔からの私を知っている人間には、
今の私が家の中で猫や犬と共生している事は信じられないらしい。
そんなに「潔癖症」だったとは思えませんが、アレルギーもあったので、
人より多少は「きれい好き」だった程度。

それが今や、
アレルギーの薬を飲みつつ、
枕元に夏芽が寝て、
明け方気が付くと、布団の中で葉菜ちゃんが寝てる。
フローリングにもえちゃんが全速力ドリフトをした傷がついても、本気
で気に成らない。
夏芽がドアを開けようとした努力の傷は微笑ましく見える。

例えると、爺さんの目線で孫を見ている感じ。

とは言え、
夏芽に私はなめられているので、毎日少しずつ早くなる朝ご飯催促
だけは何とかしたい。
それもあと数日の我慢ですが、現状朝は5時。

嫁さんがいると一緒にずーっと寝てるのに、私なら「起こせば起きる」と
言う事を学習しているところが猫っぽい。
寝室を閉め切ってドアのレバーが動かないように障害物を積み上げると、
早朝「ドア越しに化け猫の叫び声」で起こされるので手の施しようが無い。
葉菜ちゃんは非常に食が細いので催促は無い。
もえちゃんは夏芽が催促するのを我慢で見守り漁夫の利を狙う。
三者三様(笑)

| | コメント (0)

サンテックパワー

サンテックパワー経営破綻とのニュース

色々な意味で日本においては安かろう悪かろうの典型だったので、
当然の成り行き。
買った人は色々な意味完全で蚊帳の外に置かれ、なし崩し的展開
に陥るのは目に見える。

なりより驚いたのは日本国内シェアが5%もあったと言う数字。
ニュースを読んで、驚く所が間違っているとは言わない。

 ・
 ・

国内製品が高値安定なのでそろそろいつ買っても同じ状況になって
来た。当面狙っているのは「消費税が上がって二ヶ月か三ヶ月目契
約」です。
税差額以上に買い叩けること間違い無し(笑)

| | コメント (0)

歴史とねじ

自転車遊びは16歳~10年間が開いたので知識が抜けていることが多いの
ですが、その間に出てきた全く新しい構造はヘッドパーツ関係程度。
その他は構造の変更や寸法の変更だけなので大差は無い。
と言う事でほとんどの事は1980年頃までの知識で対応出来るのですが、
古い自転車は規格が多くて大変です。

規格が多い理由は、
 英国が強かった時代、
  仏蘭西が強くなった時代、
   独、伊太利亜時代、
    日本が伸びてきた時代、
     米国が躍進したMTB時代、
      ブランドだけ売って安く作る事にした現代、
社会科で習う産業の歴史そのものが古い自転車にはあります。

まず時代を考え、寸法で判断し、内部が右ねじか左ねじかまで推測。
規格表と対比表を見ないと絶対に区別が出来ない僅かなねじピッチ違い
があります。本気で馬鹿かと思うレベル。
今でもJIS、ISO、英、仏、伊、米、の規格が混在するおかしな世界。

しかし、国の強さを独自規格を世界に通す事で主張するのは今も昔も同じ。
道具を使う視点で見ると、鬱陶しくて仕方がないのですが、
世界を席巻する目的で見ると、ある程度仕方がないのも理解出来ます。

| | コメント (0)

煮る

煮ると言っても食べる物では無い。

 煮洗い

まさか私が時々やっているのを見たわけではあるまい(笑)

通常、洗剤の性能の話しに論点をすり替えますが、
がっつり洗うと綺麗に臭いは消えます。

| | コメント (2)

充電電池

充電電池が入手出来ない。

17年ほど昔のビジネスホンに使われていたニカド電池。
型式:Panasonic BT0008CJ
これでもセルさえ手に入ればどうにでもなる。

130321

取り急ぎ単4の充電電池が無理矢理突っ込めたので、単四で対応してみる
事にはしましたが、それは暫定でしかない。電池ホルダーを突っ込む空
間があれば恒久対策に成るけれど、なにせ狭いので電池に配線を直接ハン
ダ付け(笑)して突っ込んだだけ。

ニカド電池、実測φ16.5x長さ約28.5mm 1.2V 600mAh の4本直結。
近い寸法の物をご存知の方教えてください。

充電電池式の物は全て最終は電池の入手問題に行き着く。
それは電動工具もコードレスホンも電気自動車も同じ。
道具としては壊れていないのに、使えなくなる時が来る。
それが残念。

| | コメント (2)

ルノーキャプチャー

国内版ジュークがこれだったら、嫁さんは外観に文句を言わず買って
いた(気がする)。
少々平凡な外観に、新しいルノー顔を付けただけと言えばその通り。

| | コメント (0)

株取引

パチンコと同じで、
儲けた話は良く聞きますが、
損だけで終わった話はあまり聞かない。
マルチまがいの商売に関わる人も同じ種類ですし、
賭博にお金を突っ込む人も同じ。

先日知り合いが株で少々損を出してポルシェ1台分位の負債を抱えた
のですが、損をカバーするための借り入れ金の支払い金利を聞くと、
元金はほとんど減ってない計算。
私にはこの時点で理解不可能。
株をやる人は、株で一気に取り戻すつもりなので、ちまちま今を見た
細かい計算は必要ないらしい(そんな事は無い)。

 ・
 ・

株を公開しない=お金を集める必要がない が企業の理想。
株を公開している=お金を集める必要がある は常にリスクが存在。
震災前にすぐ先の未来で東京電力の株券が紙切れ同然になるなんて、
誰が想像したでしょうか。

株取引の世界は魔物が住む魔界(笑)

| | コメント (4)

本の表紙

おやぢレーシングの監督が本の表紙になった。

当然、購入。

今年の軽井沢MTに持参しますのでサイン下さい > 監督

単行本の表紙写真になったと言う事は、
他の農家の方を引き離す素晴らしい写真だと言う事。
私の年代で例えると、プレイボーイ誌の見開き写真相当(笑)

ほんと、二人揃って素敵な笑顔ですね。

130318


| | コメント (2)

ESET

ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定 が安かったので、
サーバーにインストールする前に実験用ノートPCでテスト。
サーバーOS版とクライアントPC版はかなり違うとは思いますが、
未経験より経験者が上なのは確実なので買ってみた。

ウイルスバスターより良い気がする。
性能はノートン並で軽い気がする。
あくまでインストール直後のテストでの個人的感想。

| | コメント (0)

水中眼鏡

ジャンカーZの色違い、ホンダZ初代に遭遇。

元気に走る姿が微笑ましい。

130317


| | コメント (0)

DNS

取引先の社内Sarver(Windows2003Sarver、外へは非公開)が
クライアントデスクトップPCのウイルス感染経由でDNSが乗っ取られた。

クライアントPCのセキュリティ対策は、
マイクロソフトセキュリティエッセンシャル+Windowsファイヤーウォール。

状況は「某メーカーサイトに接続した瞬間、セキュリティエッセンシャルが
3つほど警告を出したらしい」のですが、話を聞いただけなので曖昧。

DNSが乗っ取られたので固定IPの社内LANは使えるけれど、
外に出ることが出来なく成った。
DNSサーバーをGoogleの8.8.8.8と8.8.4.4.にすると使えるのでDNSが奪わ
れる(ウイルス感染してセュリティエッセンシャルで駆除済でもそのPCが
LAN上に存在したら数分で乗っ取られる)ことしか解らない。
外にパケット垂れ流しは無い。

現在Sarverをマイクロソフトのプログラムで調査中。
あとは安くて評判の良いキャノンのこれに頼るか迷い中。

| | コメント (0)

ミラージュ

ミラージュがブレーキでリコールとのニュースを見て三菱発表の情報
を確認。

ブレーキがきかなくなるのでリコールらしい。

リコール内容より驚いたのは、
あの意味不明のCM(まだまだ続編継続中)で、毎月3000台を超える国内
登録台数を誇っていること。

このリコール発表の文章で一番重要な内容は、

ミラージュの純正ブレーキは、日本の高速道路制限速度からのフルブレー
キ時、トラクションコントロールとABSが動作しないと真っ直ぐに止まれません
と言っている事です(笑)

それも、堂々と正式に発表したわけです。
任意保険掛け金はNAロードスター以上の価格にしてもらわないと不公平。

| | コメント (3)

発熱する抵抗

定電圧直流電源のシリアル制御を確認するために出力端子に接続
出来る発熱して問題が無い抵抗を捜す事になり事務所内を捜索。

すぐに発見。

IPF製のバックランプ。

130315

テスト後、停電時用室内照明に使おうかと一瞬思いましたが、
消費電流を見るとLED照明を買うのが正解です(笑)

| | コメント (0)

廃液を減らす

先日友人の店(写真館)で無駄話していたところ、
目の前にある現像機とプリンターの話に成った。
話しのスタートは、「このプリンターと現像機古くなったよね。」

買い替えるとインクジェットプリンターになるので現像処理は外注するしか
ないと言う話。
現像機から出る廃液の産廃処理、現像液の温度を日常的に(仕事が少な
くても同じ)コントロールする電力、もろもろを天秤にかけると外注が安いら
しい。

廃液処理と環境負荷だけを考えても現像処理の集約化は時代の流れ。

 ・
 ・

家庭で出る廃液と言えば台所が一番多いのですが、
日本中が froschダスキンのスポンジ を使えば環境負荷は激減。

この商品を知らない人は是非お試し下さい。
今まで使っていた道具がいかに無能だったかを知ると思います(笑)

ちなみにこのスポンジは車のホイール掃除にも最適です。

| | コメント (0)

東大に推薦枠

「東大が推薦入試で100人合格を検討中」

国公立学校の推薦入試が理解出来ない私には、気が狂ったかとしか
思えない少子化対策。
多分今まで東大に入れなかった有名私立高校経由の政治家二代目とか
超巨大企業の御曹司とかが合格する専用の通路に成るだけです。

国公立の高校や大学(つまり、義務教育の上の学校)は、全て同じ土俵の
入学試験で1点差で合格不合格が決まるのが正しい。

私立大学で有れば系列私立高校、系列私立中学校、系列小学校、と入学
タイミングをコントロールすれば、生徒間の力の差は少ないので未来をコン
トロールしやすい。
必要なのはお金。
お金のある人はその道を進めば良い。
そうすれば貧乏でも努力して勉強している人の道をふさぐことはありません。

そのお金を出せない人を含めて国公立に行くのだから、同じ土俵たる入試
の1点差で合否判定される形が平等。

それが国公立学校入試の平等性。
どこかに純粋に努力が報われる世界が残っているべきです。
推薦枠はなにかの行列に横から入る事と同じ所行。
私立の学校がスポーツ推薦枠で強豪校を作り上げるのは「営業」です。
国公立が同じ事をする理由は全くありません。

国公立学校は高校以上全て推薦枠完全撤廃が正しい。

| | コメント (0)

M3

近所のディーラーに、
2010年6月-M3認定中古車2年保障距離無制限が登場。
RHD、MT、クーペボディでサンルーフ無しのカーボンルーフ。
問題はMドライブパッケージが付いていない事。
走行も10000km未満のワンオーナー記録簿付。
価格もお得な600万円台。

3月登録ならお得なのか(笑)

| | コメント (2)

牡蠣の味

加熱用も生食用も同じ滅菌処理をするようになったのか?と感じるほど
市場に流通する牡蠣の味が変わってきた気がする。
ノロウイルスという言葉を聞くようになってその傾向が大きい。

牡蠣流通業者では無いし、牡蠣生産業者でもないので現実を知りませんので
以下の文言に根拠はありません。

 ・
 ・

きいろ号さん家の牡蠣は昔通りの牡蠣の味なのですが、スーパーで加熱用
を買って牡蠣フライにすると、牡蠣の味(海の味)がしないフライができ上がり
ます。

味違いを口で説明するのは難しいので、来年1月中旬頃にきいろ号さんから
買って下さい。12月末~2月上旬が個人的に海臭く無い牡蠣フライのベスト
シーズン(笑)
年末頃は小さいと言われますが、牡蠣フライにした味は年末から1月いっぱい
が一番美味しい気がします。本来加熱用は食べると海の状態が解るのが正しい
姿。つまり、どんなに殻を洗っても、蒸し牡蠣にして落とし蓋を取った瞬間、
仕上がりの瞬間台所に漂う香りが1月と3月では別物になります。

3月になると牡蠣が大きくなるから焼くのが美味いのではなく、
12月~2月が蒸したりフライが美味く、
3月は焼くほうが蒸すより美味しく食べられるという話し。
料理して醸し出される海の味の問題です。

対して、スーパーに並ぶ商品は何を食べても海の味がしません。
そして、12月でも3月でも味が変わらない。
もしかしてリスク回避の為に全部滅菌処理して処理後の日数で生食用と
加熱用に分けているのかと勘ぐってしまうほど。

現実はどうなんでしょうか。
もしかして、気のせい?
いや、多分何かが違うはずです。

| | コメント (0)

中央構造線

小松左京の原作を読んではじめて知った中央構造線とフォッサマグナ。

当時小学生だった私は自分の住んでいる場所からすぐ近くにそんな地形
分割線があり、フォッサマグナの西で中央構造線の北という自分の生活
拠点が沈むのか残るのか小学生なりに気に成ったわけです。

当時は小学生だったから全ての視点は自分中心(笑)
しかし、50歳目前のおっさんに成った今も視点は自分中心。

技術力ではなく、精神力が成長していないと感じた3.11。

| | コメント (0)

雨あがり

四国は昨日降った雨で全ての汚れが流され、今日は小春日和。
花粉と黄砂が飛ばなければ最高の季節。
道路に撒かれた塩カルも昨日の雨で流され、もう撒く事も無いでしょう。

四国はようやく車の季節が到来した感じです。

| | コメント (0)

ドレスコード

20代の兄ちゃんが、
STIブルーのインプレッサにスーツで乗っていても違和感は無い。
40代のおっさんが、
平日に同じ事をしていると見た目がかなり痛い。
休日にジーンズで乗っているのとは話が違う。

そう言う面で見ると、ポルシェは平日にスーツで乗っても休日にジーンズ
で乗っても違和感が無い。

ドレスコードと言う言葉が無くなって久しいですが、
007を観ると常に格好良く、ダイハードを観ると常に痛々しい。
英国文化と米国文化の違いを感じる次第。

こんな事を書く理由は一つ。
ジュネーブショーで発表されたアルピナB3は欲しいのですが、
GT3(笑)

| | コメント (0)

日本の文化

軽トラこそ日本文化。

昨日は大量の納品物があり軽トラ出動。
今日は凄まじい黄砂と花粉の中、山を越えて片道70km引っ越し。
冷蔵庫と洗濯機と乾燥機と自転車で荷台は山盛り。

さておき、
軽トラ(ショートホイールベース型MTモデル)って凄いですね。
疲れを気にしなければ何処へでも行けるし、
どんな狭い道でもほぼ入れるし曲がることが出来る。
ロープワークさえ嫌がらなければハイエース並に載る(重量注意)。

機能性を考えると、軽トラこそ日本文化そのものかもしれません。

キックバック対策にパワステと、花粉+黄砂の季節に長距離移動する
には、フィルター付エアコンは欲しいと感じた外気温22℃。
二日で体がエアコンレスMTの軽トラを拒否しています(笑)

| | コメント (0)

リアリップスポイラー

純正車高に戻したのに、気が付いたらぶら下がっていた。

1303081

1303082

1303083

3箇所取り付け部破損したらぶら下がるのは当然。

壊れ方を見たら解るとおり、脆いからバンパーは傷だけで壊していな
かったのが救いと言えば救い。とは言うものの、たった1年しか乗って
いないのに、フロント2つリア1つ破損させた事になるので、もう付けて
やらない事決定。

壊れたのではなく注意力不足で壊したから腹が立つわけです(笑)

| | コメント (0)

垂直離着陸機を考える

オスプレイが噂に高い地響きを立てて低空飛行してくれるのかと思って
いたら拍子抜け。

軍事製品というだけで脊髄反射的に拒否する人は多いですが、
私は目的が明確な機械は全て好きです。

採算度外視で行われる軍事技術開発の恩恵を授かっていない人は
日本にいません。
GPSシステムは先日日本の衛星がようやく上がりました。しかしまだまだ
米国軍衛星頼みのシステムです。
戦争が嫌いな人は地図を見てください。
レトルトパウチ食品、フリーズドライ食品、ゴアテックスのような汗を通す
防水機能カッパとか枚挙に暇無し。

技術開発には膨大に金と時間がかかり、それをどう民間に展開して
企業利益に結びつけるかが難しい。
なにせ軍需品だけの会社はエセ平和主義者の格好の的。

 ・

プロペラ式垂直離着陸機と聞いて脳裏に浮かぶのは、帰ってきたウルト
ラマンで登場していたMATジャイロ

これの場合は当時話題になっていたベルX-22のパクリデザインですが、
プロペラを半分にしてシンプルにまとめた所が円谷プロ。

それはさておき、
X-22試験飛行成功は1966年、なんと昭和41年(笑)の出来事。
つまり、単純な構造に見えて奥が深かったから最近まで実戦配備出来
なかったと言う事。
今日までの50年近い時間をどう理解するかがポイントです。

物事は人の話を聞いて感情的に判断するのではなく、
自分で咀嚼して考え直さないと進歩できません。
それをして、馬鹿の壁とは良く言った物です。

| | コメント (3)

錯覚

高速道路を走行中、
バックミラーのガラスが割れたように見えたので、バックミラー
を手で触って(ミラー表面を撫でて)確認。
バックミラーはどう触っても割れていない。

しかし、まだ視界に入る光景には割れたような線が入っている。

 これは、

   まさか、

     でかいリアウインドウが割れた・・

サービスエリアで原因判明。

リアシート背もたれとリアウインドウの間に蜘蛛の糸。
高速を走り出したタイミングと太陽が顔を出したタイミングが合った
ため突然気が付いたというパターン。
太陽光線の角度で蜘蛛の糸がキラキラ光って割れに見えただけでした。

原因はわかったので問題は無かったのですが、ここで次なる問題。
車内に糸を張った蜘蛛はどこへ?

| | コメント (0)

仕事学のすすめ

ジャパネット高田社長のお話2話連続でした。


あまり見る事が無いこの番組なのですが、チャンネルをぐるぐる回して
いたら、テンションが低く普通に話している高田社長に目が止まってそ
のまま見たと言うのが正しい。

ジャパネットの通販TVを見る目が少し変わること間違い無し。

今使っているケルヒャー高圧洗浄機(既に2台目)が壊れたら、
次はジャパネットオリジナルモデルを買います(多分)。

| | コメント (0)

東京電力

電気止めも検討

お金を払わない客に電気を売る理由は無いのだから、
即刻止めれば良い気がするのだけど?
私の頭がおかしいのか?
解らん。

| | コメント (2)

ブレーキコスト

自転車の場合、アルミリムにブレーキシューを押し当てて止まる構造
は昔から変わらない。

シマノ社のカンチブレーキ用シューだけを見ても、
300円位のシューから1000円超えのシューまで多種多様。
300円のシューなんて雨の日に止まれる気がしない(笑)

スポーツで毎日乗るわけではないので、重要なのは低速や雨天時の摩
擦係数。
見るべきは、
「ウェット時に制動力が高くDIN規格を満たすことが可能」
値段で判断せずウエット時にDIN規格を満たすの文言だけで判断した
ので問題は無い。

カンチブレーキの効きがリニアなので好きなのですが、時代はカック
ンブレーキに成ってしまうVブレーキが主流(安い自転車の話し)。
その理由は、カンチブレーキの場合良いブレーキを作ろうとすると消
耗品が高価になる構造だと言う事です。

Vブレーキは、てこの原理を応用しブレーキレバー引き力に対するブレー
キシュー押し当て力が強いので低性能ブレーキ-シューでも止まれる。

実は今の車も同じ状況で、
低性能なブレーキにマスターバック増力比率の大きいブレーキ回路を付け、
低性能なタイヤの性能をABSとESCで誤魔化す。
数万円の自転車も、
数百万の車も、
コスト削減の考え方が同じだというのは実は考え方の間違い。
その間違いを正そうとしないから日本車が良くならない。

ブレーキはきちんと作ると高価になる、は必然。
ブレーキは制動力だけ出れば良い、は間違い。

| | コメント (0)

消耗品

昨日の作業の続き。

消耗品購入
1.タイヤ 2本 パナレーサーツーキニスト 26x1.5HE
2.チューブ 2本 パナレーサー 26x1.5HE英式バルブ
3.リムテープ 2本 パナレーサー ポリウレタン10mm幅
4.シマノ カンチブレーキシュー 1台分
5.その他 ワイヤー類等

例によって、消耗品だけで軽~く1万円超えです。
間違い無くイオンで安い自転車が買える値段なのですが、
何で手間暇かけて修理するかは毎度の事ながら自分にも解らない。
部品合計金額は決して嫁さんには言えない。

 ・
 ・

金属フレームの自転車は丁寧に使えば一生使える事は間違い無い。
安いクラスの自転車は、ハンドル軸部分のヘッドセット用ベアリング以外
ほぼ「保持器なしバラバラの鉄球式玉軸受け」なのでグリスと手間暇だけ
でほぼ蘇るのが車と違い素敵だ。
鉄球が摩耗していても鉄球だけ買えるのだから凄い世界。

年金暮らしになる未来、車を止めて自転車遊びに戻れば少ないお金で楽
しめる気がします。

突き詰めると、最後は人力(笑)

| | コメント (2)

ニコイチ

自転車が一台必要になったので、
庭に転がる壊れた二台で使える一台を作る事にして作業開始。

1303021_2


作業半ばで中断。
薬は飲んでいたし、マスクもしていたのですが、
自然には勝てず目のかゆみで作業中止。

1303022_2

最初から室内に持ち込んで作業しろでした(笑)

二台持ち込むのが面倒なのでオープンガレージで作業を始めたら、
ものの一時間で花粉症悪化。
続きは夜なべで室内作業決定です。

| | コメント (0)

Alpina-B3

次期BMW-M3クーペが気になっている。
しかし、M社よりAlpinaのやることが気になるのは仕方がない。

 Alpina-B3がぞくぞくするほど格好良い。
 3月7日のジュネーブで正式発表

これなら4ドアセダンでも欲しい。
410HPで600Nmで305km/h出るFR4ドアセダン(笑)

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »