« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

面白くない新作

筒井康隆の新作が面白くない。
脊髄反射で新作が出たら買うのだけど少し嫌になってきた。

最近の作品は読んで楽しく無い。

才能ある作者が分別ある大人に成っただけなのかもしれない。
だから大人になれない私が読むと面白くないのだと思う。
多分もう買わない。

私にとって面白かったのは断筆宣言まででした。

 ・
 ・

大藪春彦。

寿命が尽き途中終了と成った遺作はなんだこれは??って作品。
同じ事が永遠に繰り返されある日突然作者が死んで終了。
本は手元に有るけれど読み返す気分には一度たりとも成らない
不思議な作品。
なんて言うか、生命感や躍動感を全く感じない。

マニアな人の遺作への評論は無理矢理感満載。
飯を食わせてくれた人の遺作に文句は書けないだけ。
本音は???だと思います。

今読んでも「野獣死すべし」は凄い作品。
それを超える事が死ぬまで出来なかった気がします。

 ・
 ・

先日からまだまだ本棚を片付けているので読書量が増大中。
捨てる前に読み直すってヤツです。

今は平井和正のウルフガイシリーズ(シーズン1)が終わって、
横溝正史を読んではゴミ箱に捨てる毎日。
次は島田一男の鉄道小説を順番に。

根底にある自分の人間性は文系人間なんだなと思う毎日。
子供の友人が家に遊びに来ると「図書館か」と言っていた事が
良く解る、捨てて捨てても本が出てくる(笑)

| | コメント (2)

mission

国立図書館に戦略的目標や使命が有った事をはじめて知った。

企業が目標を立てることは従業員を育てるために必要ですが、
国立図書館に戦略的目標があったとは驚き。
mission ですよ ミッション。

| | コメント (0)

段取りと記録

小学生の頃の「連絡帳」に始まり、スケジュールを覚える手段は多く
の物を誰しも経験しているはずです。

Appleがニュートンを出したとき、これは使えないって即決。
(スティーブン・セガールは列車内で格好良く使っていましたけど)
IBMがWorkPadをPalmOSで出したとき、使えるかもとしばらく努力し
た結果、使えないと言う結論に至った。
シャープのザウルスからキーボード付きPHSまでいくつ試したか。

経験には成ったけど、成果は無い。

 ・
 ・

結局未だにバイブルサイズのシステム手帳を越える物が無い。

手書きの場合だと「何を考えながら書いたのか思い出せる」のですが、
電子化してしまうと一切を忘れて電子データにあるものだけしか思い
出さないのが記憶力の問題。
記憶する脳内段取りが自動で変わってしまうのでしょう(多分)。

同じ事がエバーノートにも言えて、
結局必要な事はシステム手帳に転記するしかない。
エバーノートとiPhoneの写真の違いは「題名を付けられる」点だけ。
iPhoneの写真に編集ボタンから日本語テキストのメモ書きか題名を簡
単にぶら下げられるようになればエバーノートは要らない。
写真を編集するのではなく、日本語テキスト50文字くらいがメモとして
ぶら下げることがエバーノート並に簡単にできればそれでOK。

宜しくお願いします>Apple様

結局のところ、段取りは記憶力勝負で、
記憶した内容の優先順位を常に脳内暗算して進められるかどうかなの
で、細かな段取りをPCに記録する意味は無い。
リアルタイムに変更しつつこなすのが人間の能力。

スケジュールや段取りを正しく記録して公開することに意味があるのは、
「情報を共有すれば利益が増える環境の人」だけです。
冷静に考えるとそう言う人の数は10000人に1人以上1000人に1人未満。

つまり、スケジューラーソフトの開発で利益が出るとは思えない(笑)
仕事の過去は意外に検索する必要が無いのが現実。
管理したいのはリアルタイムに変動する未来の話し。

なので、 バイブルサイズのシステム手帳を捨てる事はまだ遠い未来。

| | コメント (0)

ABSエラーの続き

前回そのままではどうやっても消えなかったエラー。

ABS Hydraulic Pump のボディ抱き合わせの基板コネクターを一度
取り外し、心の中でおまじない。
エラーを出した理由は大体想像出来たので、一度エラーを消してみる。

消えた。

 ・  

ラッキーと思ったのは一瞬。

また点いた。
壊れているから当然です。

ディーラーの診断機を当てればVCDSより少しは詳しく解るのかと思い
持ち込んでみたものの、私と同じ事をして同じ部品番号の見積を書い
てきたからもう安心。
今後はVCDSとBentleyのマニュアルで大丈夫という確信を得た。

それはさておき修理部品の話し。

コントロール基板だけ部品出荷してくれれば安く済むのにASSY供給。
どんなにざっとした部品メーカーの製品とは言え、ブレーキ部品なので
見知らぬ修理業者に基板修理させる勇気は無い。

最大の問題は 新品BPエンジンよりも高価 という理不尽な話し(笑)

補足:
8Jにモデルチェンジした1年目の2007年式に付いているAte製のユニット
がくせ者らしく基板交換しても治らない品があるらしい。
2007年式であれば3.2Lも2L-FFも同じとの事。
我ながらピンポイントで引きの強さを発揮。

| | コメント (0)

便器で省エネ

実家の水洗化の為に便器のカタログを久しぶりに見る。
普通の人は便器のカタログなんて「家を建てる時」くらいしか見る
事は無い。なので、18年ぶり。

便器のカタログで、
「除菌」
「エコロジー」
「上質な洗い心地」
「節電」
こんな文字が躍っているとは知りませんでした。

定価の差額を取り戻す前にウォシュレットの何かが壊れて修理にな
るのはお約束。余分にお金を出したから永遠に幸せになれるわけで
は無い。
余分にお金を出すと「壊れるまでは少し幸せを感じられる」。

節水も敷地内の下水管内部を妄想すればどの程度が良いのか想像出来
ると思います。
どれだけの水で何処まで進むのか。
次の水が来たときどうなっているのか。
自動洗浄で水を流すハメになるのは良くある事。

超節水型トイレ+古い配管+安売りの非JIS規格ペーパー の組み合わ
せなんて、望んで自滅するようなもの。
何事も最初から考慮していない事はどこかに問題が出るから要注意。

| | コメント (2)

オートクルーズ

せっかく一杯警告灯が点いたので、移動中いろいろ試してみた。

マグネチックライドも切り替わらないし、
ESPもスイッチ切り替えできない。
ABSも動かない。

オートクルーズは動きました(当たり前)。

1306263

オートクルーズはブレーキ液圧と車速だけを見ている感じ。

 ・
 ・

しかしだ、
ABSの部品代は笑えます。
いや、笑うしか無い数字。

| | コメント (0)

ABS故障

TTのメーター内に警告灯がまとめて3つ点灯。


1306261

ABS関係の何かが壊れたからESPがキャンセルされて、
速度制御に依存するマグネチックライドサスペンションがキャン
セルされた、という流れ(妄想)。


1306262

FAULT!は解った。
状況を妄想しても無駄なので、VCDSを繋いでエラーコード確認。

エラーコード:01276
       ABS Hydraulic Pump
調べると、ABSコントローラー故障の場合もあるらしい。
高温多湿なアジア地域特有の基板故障(製造はboschATe)という
何処かで聞いた似た話が聞こえてくる。

消してもエンジンをかけると直ぐに点灯するのでコネクターとか
接触とかの話では無く、何かが壊れたって事に間違い無い。

形ある物は必ず故障する。

同じエラーが911で出たら部品も工賃も高いだろうなぁと想像し、
故障した車がAudiで良かったと思いつつ修理が正解。

| | コメント (0)

寿命と費用と住環境

先日同級生の大工に事務所の床と壁を修理してもらったついでに、
隣にある実家に引っ張っていき水洗化工事を依頼。

実家は昭和の汲み取りトイレなのです。

親が家を建てたのが35年ほど昔の話なので水洗にするには浄化槽
が必須だった時代。設備は高いし、場所は取るし、定期的な管理
費が発生するし、と良い事をかき消す話しが多かった。
市の僻地に近いうちの近所でも公共下水が整備されて15年ほどに
なります。その間何故か「洋式化+水洗化」を頑なに拒んでいた
両親。理由は全く解りませんが嫌なら良いと好きにさせてた。

今回私の堪忍袋が切れたわけです。

 ・
 ・

ところがいざ話を進めてみると、
あんなに頑なに拒んでいた人間が、
広い扉に明るい部屋、
手摺りがついて、
自動で蓋は開いて、
座って暖かくて、
省エネで、
節水、
ウォシュレットは当然、
と言い始めた。

15年目にその気になったのだから万事良しだけど我が親ながら
腹が立つ豹変ぶり。

体調を崩してからのリフォームが大変なのは経験済。なにせ無理
が出来ないから何もかもに金が余分に必要になる。
元気な時に出来る事はやっておく事が肝心。

私の親の世代は、人類の歴史上一番長生きな種族なのだから、
リフォーム費用を一日当たりに換算すれば世代別最安値です(笑)

| | コメント (2)

スローパンク

Sr2につけているダンロップDZ101+1028純正ホイール。

ゴムバルブ首の材質不良でスローパンク。
ゴムバルブ形状が1028のホイール形状に合わず(太いところがひっかかり、
微妙に座りがわるい物がある)スローパンク。
息子がねじを踏んでパンク1本。

1年と少しで都合3回空気漏れ修理。
それも全部違うタイヤ(笑)

昨日はリア左がエア漏れ(場所不明、パンクはしていない)
1ヶ月で0.5kg/cm2の空気圧減少。
日曜日に考えるのが面倒なので、取りあえずNBホイールに185タイヤを組ん
でいる予備に4本共交換して帰らせた。


タイヤかなぁ、バルブかなぁ、まさかのホイールか? って感じです。
パンクしていなければちょっと悩ましい。

| | コメント (0)

吉野家と感情

吉野家が国会議事堂の敷地内に店を出す

この会社に私があまり行かなくなった理由は一つだけ。
倒産した会社を救ってくれた「ゆでたまご先生」に全く恩返しをしない
こと。
氏は依頼に応じて牛丼屋を吉野家の看板にしたことを告白している。

もしキン肉マンで吉野家が取り上げられなかったら、今の吉野家は無い。
どんなにひいき目に考えてもそれが現実。
恩返しがきちんと出来ない人間(法人も同じ)に未来は無い。

それはさておいても今回の店を出す件、
何かが上手だったので国会議事堂敷地内で開店できるのでしょう。
想像すると、益々嫌いになってしまいました。

 ・

鳩山家に金が流れるのが嫌だからブリジストンタイヤを買わない事と
ある意味同じ感覚。
数字で考えるとこんな事なんの効果(意味)も無いことは重々承知。
ブリジストンタイヤ販売店の営業さんには申し訳無いとは思うのですが、
感情の問題はコントロールするのが難しい。
人間は感情の生き物です。

牛丼はゼンショーグループへ(笑)

| | コメント (4)

CG CLUB

9月のイベントが軽井沢プリンスホテル第一駐車場で開催らしい。

修理できたはずのロードスターで行くか(笑)

| | コメント (0)

手加減

130622

一日二回は激しく戦う時間帯があるのですが、
今までで血を見たのは1回だけなので、
お互い上手に手加減をしているって事ですよね(多分)。

日々見る限り、
葉菜ちゃんは爪出して本気で行きますが、
夏芽は程々であしらっている感もあります。

さて真実は(笑)

| | コメント (0)

冒険

冒険と言えば私の年代の本は「太平洋一人ぼっち」。
船酔いする体質(笑)なので読んだもののヨットに興味がわいたわけ
では無い。
読み終わると、陸の冒険家、植村直己さんの本を乱読。
同時に、ツタンカーメンが盛り上がっていた時代なので、王家の谷に
関する冒険小説を乱読。

サイクルスポーツ誌を読むようになって「全国各地のツーリングレポ
ート」を読んで自転車に乗って遠出するようになった。

最初の長距離が中学生の時の四国八十八箇所。
その後、高校性になり九州や中国地方へ。
そして、バイクの免許取得でもっと遠くへ、
車でもっと遠くへ(笑)
と、今に至る。

イモトアヤコが登頂後ヘリで降りたこと、先日の三浦さんも途中から
ヘリで下山。
野口氏が言うとおり、登山としては成立していないかもしれない。
しかし一般人の目で見ると、移動であって、救助では無い。

冒険はリスクの上に存在するから面白い。
冒険に出て失敗し税金で救助してもらったら、次はありえない。

| | コメント (2)

映画の姿

エクスペンダブルズ2をAppleTVでレンタル。

久しぶりに見たチャック・ノリスに喜びつつ、
出演者全員のバカッぷりに感心しながら一気に最後まで。

出演者と出演時間が豪華になっているので、エクスペンダブルズは
もしかして儲けた映画だったのか、
それとも赤字を出して2作目で取り戻そうとしたのか。

ストーリー性は何も無い米国映画の王道。

| | コメント (0)

DLLの問題

古い国産2D-CAD。
内部はDosの時代からのしがらみが多数あるソフトウエア。
最終の購入(バージョンアップ)が2002年のソフトウエアなのだけど、
内部のアプリケーションはMSアクセス95のDLLを使っている。
その為一部のコマンドがメモリー1GBを越える量を搭載したPCだとエラー
で動かないと言う不具合があった。

原因はDLL。
マイクロソフトはmsjt3032.dllの問題として情報公開。

「Microsoft Jet データベース エンジン 3.0 および 3.5 の問題として
認識しています。」と書いてくれているものの、サポート終了品なので
どうにもできない。
回避方法説明にあるように、搭載メモリーを1GB以下にするなんて事は出
来ない。

 ・
 ・

会社としてはLANから縁を切ったWindowsXPを残すしか手が無いと言う事。
まるでOS/2MICRO CADAMを見るみたいだ(笑)

| | コメント (4)

延長保障

12ヶ月目のメールが届いた。

 あなたのMacについている1年間の保証期間がまもなく終了します。
 AppleCare Protection Planに加入して、無償電話サポートとハード
 ウェア製品保証をMacの購入日から3年間に延長できる最後のチャン
 スです。

15”MacBookPro Mid2012 ¥34,800で2年延長。

現状Macが全ての作業のメインになっている訳ではないけれど、
写真や音楽はメインで扱っているし、iPhone・iPadのバックアップを
担ってる。その上Windows7とXPがパラレルスで動き、最低限のWindows
アプリケーションの動作確認が済んでいる万全状態のサブ機。

ここに至るまでだけで、保証期間の一年を使い果たしたと言えます。
3分悩んだ結果、メールの誘いにまんまとのっかり延長保障契約。

現状でMacがメインになり得ない理由はメール添付の圧縮ファイル取扱の
煩雑さだけです。
あまりに邪魔くさいのでWindows7にShurikenを入れてしまおうかと思う
レベル(笑)

| | コメント (0)

炎症

猫と仕事をする毎日なので、
定時(17:30)がきたら仕事を一度置いて猫たちの晩飯を準備する。
朝昼晩のトイレ掃除も欠かせません。

 ・
 ・

猫たちは相変わらず元気が良いのだけど、
もえちゃんの雰囲気が何だかおかしい。
よく見ると顔の形が左右で違う。
右目の下がぼっこりと腫れ上がり、触ると硬い。

今日の朝飯の時は間違い無く普通の顔だった。
と言う事は、僅か8時間位で悪化したと言う事。

今日の残り仕事は夜する事にして、慌ててお医者さんへ直行。
受付時間が19:00までなので急がないと間に合いません。

思えば今日は一度も吠えた声を聞いていないと言う事は、
おそらくかなり痛いに違いない。


130618

歯肉炎(歯槽膿漏の酷いヤツ)が化膿して腫れ上がっているらしい。
確かに先日から歯が抜けたり、口をモゴモゴしたりしていたので調子が
悪かった事は多分間違い無い。
これはどうにもならない老化ってヤツが原因。

抗生物質を注射してもらい、明日からの飲み薬を6日分もらった。
6日飲ませても腫れが引かなかったらもう一度来て下さいとの事。

頑張れと祈るだけ。


と言うものの、
食欲の神の名をほしいままにするだけあって、
食事だけはちゃんと食べるのでその点は安心してます(笑)

| | コメント (0)

夜のTV三昧

先日からレギュラー放送が開始されたメンタリストシーズン4
主演のサイモンベーカーが秀逸だと言うのはあるけれど、ストーリー
も面白い。

 ・
 ・

土曜日の夜はAppleTVでジェイソン・ステイサムのparkerを¥500。
トランスポーターを期待するとどうにもならない映画。
しかし、アドレナリンよりはマシです。

日曜の夜はAppleTVでexpendablesを¥300。
expendables2を見たいから1を借りた訳ですが、
¥300の価値があったとは思えない作品。
どうひいき目に見ても役者出演料の元が取れたとは思えない作品。

土日の夜はB級アクション映画祭り。
引き続き今夜はexpendables2の予定。

自宅に居ながらHD映画をレンタルできるAppleTVは恐ろしい(笑)

| | コメント (0)

911考

現行型の911。
試乗した感想と世間の評価がずれていたので自分の感性の問題かと
思っていたら、似たような感想を書いている本を発見。

 午前零時の自動車評論5

プロの文章として読むとなんだか危うい文章(笑)
しかし、言いたいことは何となく解る。
ポルシェという会社でも商売の道を誤る事があり、間違えた道なのに
周りの人間は間違いを指摘しない。
今はまさにその瞬間かもしれません。


結局のところ、
最新のポルシェが最良のポルシェと言われていた時代は終わったの
かもしれません。

| | コメント (0)

野球のボールの話し

日本って国は、公式にできる賭け事は少ない。

ヤクザという世界が衰退を見せるに従って、
法的に生き残っているのは朝鮮韓国系の業界だけ。

しかし、人間いるところに賭け事有り。
賭け事なくして人間は集まらず。
つまり、
ありとあらゆるスポーツは賭け事の対象になるのが
賭け好きな人間の性。

で、今回の野球のボールの話し。

単純に言えば選手の打率が上がる。
逆から見ればピッチャーの防御率が下がる。
観客からみると、試合が何故が打撃戦になり面白くなる。
何処に観戦スポーツとしての問題があるかと考えると、何も無い。

しかし、賭博対象として見るとこれは「イカサマ野球」。

日本のある空間のある団体では賭博対象になっていると言う事が良く
解ったのが今回の凄まじいばかりの報道。

常にそう言う目で見てみるとニュースには理由があるのです(笑)
まだ野球で大きな金が動いているのが現代日本という事です。

| | コメント (0)

軽井沢

先日の軽井沢に参加されなかったAWDさん。

なんとなく (2811) 軽井沢での抽選会 で気持ちがわかるかと。

| | コメント (0)

経験を積む事

アルバイトは良い経験になるからやってみるべきと言われていたのは
古い昔の話。
なぜ良い経験だったかというと、教える側がアルバイトだろうと新入
社員だろうと分け隔てなく仕事を教えてくれていたから。

今は違う。

どうせ自分の都合で一方的にやめていくのだから、仕事を真剣に教える
のは雇う側の時間とお金が無駄。
雇う側が欲しいのは利益の助けになる即戦力。
即戦力になり得ない人間と見れば教育なんてしない。
そうは言う物の、お客さんからクレームがつくと面倒なので最低限をマ
ニュアルに沿って強制する。
多くの経験を積む事が未来の自分の姿を絞り込んでいく為の手段ですが、
無責任なアルバイトの環境で経験したことに経験としての価値はない。
特にマニュアル化されたチェーン店だと顕著。

それはもうパートタイム賃金と引換に自分の取り戻せない大切な時間を
浪費しているだけの話かもしれません。


責任を伴わない作業はいくらやっても永遠に経験になり得ません。


反対側からみると、アルバイトに責任を与え教育し給与を見返りとして
与え仕事を評価する会社があれば、アルバイトをする価値は大。
しかし、そう言う会社はアルバイトを募集しないのが現実(笑)

| | コメント (0)

MacPro

MacProと並べて使いたいゴミ箱です。

| | コメント (0)

保険更新

積み立て型の保険や終身型の保険ではなく、何時解約しても損しない
掛け捨て型保険の中でも掛け金の上昇率が著しいのがガン保険。

その理由は単純。

安いガン保険が市場に登場した10数年前は保険支払いが少なかったので
保障に対して極端に掛け金が少なかった(外資保険屋の営業戦略)。
この10年間で保険支払いが増えたので掛け金を上げてきたと言う話し。

保険なんてマルチ商法と同じで掛け金をかける人の数が増えないなら支払
いを減らすか掛け金を上げるかしか対処方は無い。
保険会社の流動資金運用利益で顧客に利益還元なんてするはずが無い。
運用利益で顧客を満足させるはずだった積立終身年金保険でさえ総崩れで
すからその他の保険商品なんて推して知るべし。


なんだかんだと言いつつ、自分が望む保障内容と掛け捨て保険金額を天秤
にかけると、今回もSony生命が一番安かったと言うオチ。
再調査に無駄な時間と体力を浪費しただけで終わりました。

死んで損はしないけど死んで儲ける事はありえない。

| | コメント (0)

浅間山

浅間山ヒルクライム

ならし運転の仕上げがてら行きたいのだけど、
今週末は嫁さんが不在。

つまり、ネコ2匹と犬1匹の世話があるので家は空けられない。
行かれる方の土産話を楽しみにしています(笑)

| | コメント (0)

新しいAir

新しく発表されたAirは魅力的。
トラブル続きだった初代、
使うと良さにみんなが気が付いた先代Air13”、
使い勝手を求めると、SSDに敵う物無しが個人的結論。

 ・

iOSやMacOSの更新もさておき、
Thunderbolt Displayの新型が出るのはまだ先のようです。
知らぬ間に実売価格が上がった現行品を買うか、
整備済品のThunderbolt Displayを買うか、
CPU付きのiMacの27inを買うか、
悩ましいところ。

AirMacといい、
MacProといい、
デザイントレンドはどう見ても煙突。
見てしまうと、非常に効率的な設計だとどちらも思えるところが、
Appleという会社の成す技か。

| | コメント (0)

豪円山より

スキージャンプ台の上から大山を望む。
せっかく回り道したものの、少し残念な景色。
梅雨なのだから仕方なし。

1306111


通過地点の蒜山高原は天気が良かった。

1306112

| | コメント (0)

ならし運転

心機一転、ならし運転開始。

130610


昔は気にならなかった「オープンにした時の格好良さ」を考え
るようになってきた。
意識せず他人のカメラに写っても常に格好良く写らないと駄目。

尻が痛くなるからと軽トラに使うような座布団を敷くとか、
革シートが痛むからと不似合いなシートカバーを付けるとか、
そんな事はもうできません。

非日常のスポーツカーに生活感は持ち込まない。

| | コメント (0)

ニューナンブ

日本人は自衛隊や警官で無い限り死ぬまで拳銃を触る事が無い。
なので、
TVドラマで銃器が登場しても役者に恐怖感がなさ過ぎてその結果
もの凄く演技に違和感が出る。
へたすると、犯人が包丁を持って暴れるシーンの方が演技力が上。

警察官の拳銃の話。

拳銃は長きにわたりミネベア製のニューナンブM60が正式品。
M60の型式から解るとおり正式採用が1960(昭和35)年なので開発
は昭和20年代の品。
リボルバーの38口径で装弾5発。
開発と言っても当時の日本は今の中国のようなもので、ニューナンブ
M60はもともとS&WのM36リボルバーのコピー。
当然ニューナンブM60の製造中止に伴い採用されたのはS&WのM37
系列(コピー品を使い続けたのだから本物メーカーに金を落とさないと
駄目だと言う話の流れ)

9mmの多弾装填自動銃が世界の主流の中、まるで第二次大戦中の
国のようなものとも言えます。これぞ平和ボケ日本。

自動銃よりリボルバー銃が良いと言う話は、
ディスクブレーキよりドラムブレーキの方が良いと言う話と同じ発想。

| | コメント (2)

iPhone5現状

Androidはおもちゃとして遊ぶのには何でも出来て楽しいけれど、
通話主体の商売道具としては信頼出来ない。
音声通話能力は現状iPhoneが最強。
iOSのバージョンアップは顧客の手元に有るiPhoneを再起動させる為
だけに行っている気がするレベル。

欠点は一つ。
良く滑るから簡単に落とす。

落とさないように滑りにくい背面カバーを付けると、新たな問題が
浮上する。

カーナビとしてホルダーに付けて連続動作させると放熱効率が凄く
悪くなり突然ブラックアウト。以外にギリギリまで努力するみたいで
一度ブラックアウトしてしまうと必要な時にナビが使えないと言うオ
チが待つ。
画面消さないモードでMapFanを使い、Bluetoothで音楽を飛ばし、
時々ハンズフリーが割り込むと言うフルパワーモードでカバー付き
で直射日光が当たるダッシュボードにセットは駄目(あたりまえ)。

カーナビとして車に装着する際はエアコン冷風が当たるホルダー
が正解、長時間利用の場合はカバーを外すのも必須。しかし、
ホルダーを買い替えるのも、カバーを外すのも面倒で、毎回そのまま
使ってしまう(笑)

このまま2年縛り終了まで壊さず無事使い切れるかどうかは謎です。

| | コメント (0)

ナット交換

どうにもならない部品なのに、
商売として成立するから売り続けられる商品がある。

設計の基本を考えればわかるはずなのに「安いから買って試す」人が
多いので何時までも商売として成立する。

JB23ジムニーだと例えばこんな商品。
ジャダーストップナット

ロッドエンドの固定ナットを変えてジャダーが止まる?
訳が解りません(笑)

| | コメント (0)

政治とプロレス

維新がアントニオ猪木氏を担ぐ。
スポーツ平和党からの立候補ではない。

過去を振り返ると、
長州力が「俺はお前のかませ犬じゃない」と言ったことが発端で、
アントニオ猪木が経営する新日本プロレスを離脱。
維新軍を名乗り、ジャイアント馬場が経営する全日本プロレスと
業務提携。
最終的に維新軍たるジャパンプロレスは全日本プロレスと切れて
新日本プロレスに出戻って「維新軍」を再編し興行。

つまり、自営商売に失敗したのが維新軍の人達。
商売に失敗した維新軍を使って興行を続けたのが新日本プロレス。

そう言う歴史を知っている昔のプロレス好きには、
「維新がアントニオ猪木氏を担ぐ」という響きが理解出来ません。

 ・
 ・
 ・

政治はプロレスではない。
でも本気で政治とプロレスは同じだと感じてしまう。


参議院選挙前の絶妙なタイミングで、
ビフォーアフター2時間SPで新日本プロレス寮を改築し、
古いロッカーの「猪木」の文字を見せたり、
古い全盛期の写真を見せたり、、
今回のTV放送に至るやり取りを想像するだけでバカらしい。


そんな事を言いつつ、
あの放送のおかげで、
サンダーライガーが益々好きになりました。
あんな素敵な48歳は見たことが無い。
同じ歳だと思うと、自分のひねくれっぷりが恥ずかしい(笑)

| | コメント (2)

Windows7

万が一の予備機としてXP販売最終締め切りの時に、Windows7
Pro64bitからXPにダウングレードして購入したワークステー
ションが二台ある。

一台は残り一年予備として置いておくとして、
一台は今回再セットアップして使う事にした。
XPのOSセットアップしかしていないPCを完全リカバリー。

購入当時20万円近い購入価格だったのでスペックはそこそこ。
 Xeon X3450
 DDR3-1333MHz ECC 4GB
 NVIDIA-Quadro
 HDD 7200rpm
にも関わらず、
Windows7-Pro64bitを動かすとそれはもう驚きのまったり感。
メモリーを8GBにすれば少しはマシかと思いやってみたけど
大差なし。
残るはSSD化しか手はありません。

どうにも「リソースの無駄遣い」にしか感じないOSです。
同時に切り替わったoffice2003→2007も似た感じ。今は無き
Vista感満載のインターフェースも慣れません。

 ・
 ・

最新シーズンのFIVE-OでPCを使うシーンは必ずWindows8の
タイル画面からスタートするのがお約束。
毎回しつこい位、タイル画面を見せる。
これはMacじゃないぞWindowsだぞ、と激しく主張する。

しかし、タイル画面は見れば見るほど格好悪い(笑)

色の組み合わせもサイズも形もどうにもスマートさが無い。
それはもう、広告ではないネガティブキャンペーンに相当。

| | コメント (4)

XP入れ替え検討

新しいプロセスのCPUが東京で深夜発売されたりしていますが、
当面の問題は1年後に迫るXPサポート終了問題。
今回は2000年問題より社内の金額的被害は甚大。

取引先の販社は「OS入れ替えPCで特需」らしいのですが、
それにのっかるのもいろいろ腹立たしい。
腹立たしいと言う物の、会計用PCだけでも更新しておかないと
結果的に忙しい時に自分が困る事になる。
なにせ今時の会計ソフトはインターネット接続が前提なので、
OSが非対応となった瞬間、保守もなくなる。

LenovoやHPで法人向けPCを捜索してみると、
Windows7-Pro64bitにダウングレードすると値段が上がる鬱陶し
い仕組み。
Win8は売れないから安く、Win7は売れるから高い訳ですね(笑)

どうするかなぁ~、ってところです。

| | コメント (0)

慌ただしい日曜日

先週が軽井沢行きだったので、
なんだかんだと休日作業がたまっているところに持ってきて、
昨日は雨が降ってるし、寒い。

ロードスターは錆びなきゃ問題が無いし、濡れないので、
取り急ぎTTの虫取りとホイール掃除と鉄粉取り。

8Jのこのシャーシ、
TT-RSモデルのブレーキがそのままポン付けで付くので交換してみるのも
妄想していますが、
これ以上の凄まじい汚れとボディに突き刺さる鉄粉に悩まされるのなら今
のままで良いと思える。

 ・
 ・

ポルシェのセラミックブレーキってどうなるのでしょうか(笑)

| | コメント (0)

演歌

リミックスされたベスト盤且つ安い商品が当日お急ぎ便で手に入るので、
なんだかんだと買ってしまう。
圧縮音源をAppleから買うより安いのだからCDを買うのが当たり前。

全曲懐かしい(笑)

| | コメント (0)

演歌

本を読みつつ木村カエラのライブビデオ(WOWOWで録画)を見て、
そのまま中島みゆきの歌旅劇場版(WOWOWで録画)を見た。


自分が中学生の頃、
昔「リンゴ追分」が売れた理由も、
美空ひばりを聞く人の気持ちも、
全く理解出来ませんでしたが、

自分が中学生の時代に聞いていた中島みゆきを、
48歳になった今聞く事と同じかもしれないと、
理解出来るようになった(笑)

それはさておき、

中島みゆきって 70年代、80年代、90年代、2000年代、2010年代と
歌い続けて定期的に賞を取るのだから凄い。
世界中を見渡してもそんな歌手はいない気がします。

| | コメント (0)

保険と人生

10年前にsony生命に切り替えた保険関係の契約更新が目前になっ
たので、どうするか考える。
本来は、借金+年金もらうまでの生活費=保険金額 で有るべき。

年金支給開始年齢が70歳になったとして、
残り17年(嫁さん)x300万円/年=6800万円
この時点で既に成立しない数字が出てきた。
と言う事で、
生命保険で生きていく事を考えてもらうには無理がありすぎるので、
嫁さんには「諦めてもらう」事に決定。

良く言う60歳までに貯蓄5000万円と言う話は妥当な話し。
夫婦二人で10年間年金無しで生きるとしたらそんな感じでしょうか。

晩飯を食いながら嫁さんにお願いしたことが、

1.延命治療は一切不要、
 痛くて苦しい治療を受ける根性は無い。
2.脳死なら即座に全部品提供

ついでに嫁さんの希望も再確認してみた。

1.延命治療は75歳くらいまでなら何でもする。
 生きる事を75歳くらいまでは諦めない。
2.がんと言われたら放射線治療だろうが抗がん剤だろうが手術だろうが
 生きられる可能性があるものはする。
 但し年齢75歳位が判断のボーダーライン。
3.脳死なら部品は有効利用で良いけれど、
 若かったら復活の可能性を信じてしばらくは延命治療をして欲しい。

夫婦とは思えない 生きる気合いの差 を感じました(笑)

| | コメント (2)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »