« 雨水水路考 | トップページ | 情報漏洩報告 »

群馬からの刺客

19時頃、群馬からの刺客登場。

玄関を入ってきた瞬間、
猫たちは命の危険を感じたらしく脱兎の如く逃亡。
それからびびって下りてこない(笑)
死ぬほど怖いらしい。
犬は2Fで吠える事すらしない。
おそらくしっぽを巻き込んで震えていたに違いありません。

んで、飯を食いにいったのだけど、近所の店は満席。
水曜定休日が多く市内に出るもほぼ閉店。
相変わらず引きが強い男だ。
ビジネスホテルに空きがあるから泊まって帰ろうよと誘うも、「帰る」と(笑)
21時頃一路群馬に向けて出発されました。

彼が帰ったとたん、
命の危険から逃れることが出来た猫が心落ち着けにやってきた。

130801

|

« 雨水水路考 | トップページ | 情報漏洩報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨水水路考 | トップページ | 情報漏洩報告 »