« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

良いお年を。

岡山の秘密基地に眠るオースチン1000を見に行ったのは2012年末。
現車を見たものの、自分の手におえそうにない状態に諦めている時、
神の声が「キャブクーパーを売るよ」と。

その結果、従業員が出勤してくると毎日ミニミニ大作戦。
(どちらのminiも金塊は絶対に運べません。)


1312311

なんとも可愛く、面白い。
新しく購入した自分の車が目の前に登場した時、
喜ぶよりも先に笑ってしまったのはこの車が初めてでした。

来年も皆さまにとって楽しい笑いが有る一年に成りますように、
心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

黄色い粉

出来る限り見ない事にしている従業員の使用品。
人それぞれ気になる点は違うので、見ない言わないが基本。しかし、
椅子周辺の汚れ方が異常だったので遂に手を付けてしまいました。

131230


座面ウレタン崩壊。
レカロで良く見るやつです。
骨材(コンパネや鉄板)が無いところの境目にクラックが入り、
表面は劣化してボロボロに。

新しいウレタンを接着剤で貼っても違和感が出そうなのでカバーだけ
洗って組む事にします。
そうです、年末なので見て見ぬふりして元に戻す事決定。

使用頻度の低い椅子と入れ替えて少しでも均等に痛むように再配置。
捨てる時は出来るだけ一緒に(笑)

今年も残すところあと2日。
頑張りましょう!

| | コメント (0)

自民党

靖国神社参拝をとやかく言う外国の人たちの評価や偏った報道はさて
おき、このタイミングでよくぞ行ったが私の評価。
総理大臣就任1回目に出来なかった事を2回目にクリアしている感が○。
田中角栄は無理だとしても、このままもう少し頑張れば小泉政権を超
える実績を残せそうです。

あとは国の税収アップの為に是非ともやり遂げてほしい事が一つ。
「パチンコ業界と宗教法人への一般法人と同等で平等な課税」
これをやれば消費税10%で税収が足りるかもしれません。


そんな事を考えつつ年末仕事の追い込み中、、、
年賀状印刷はまだ手が出せていない。

| | コメント (0)

今年最後のTED

先日のTEDはMeg Jay

テーマは「Why 30 is not the new 20」
凄く単純な内容だけど、すごく重要な内容。
20代の10年間は頑張れと言う応援。

自分の20歳から49歳までの19年を振り返って考えてみても、
今に繋がる全ての重要な出来事は、20歳から30歳までの10年の間。
人も仕事も遊びもスタートラインは全て20代。
それはとても当たり前の話なのだけど、
その当たり前の事が解らず、無駄に10年を過ごす20代が増えたと言
う事なのかもしれません。

浪人して留年していたら卒業はへたすりゃ25歳。
一流大学なら就職も直ぐ決まりますが、三流私立だと就職でも浪人。
スタートの時点で30歳までに5年しか残っていない。
就職が無いからとアルバイト生活をしていたらあっという間に30歳。
結果、30歳なのに手に職が無い。
30歳を過ぎて技術力(人間力、営業力等全部含む)が身についていな
い人を雇う会社はそれなりの所しかありません。
30歳で仕事の人脈(信頼)を得ていない人の未来はそれなりです。
その事の恐ろしさが解らない人が多すぎる。
それこそ些細な事であっという間に食えなくなります。

20代で私の文章を読んでいる人は少ないと思いますが(笑)頑張れと
言う事。
30代の10年と比較できないほど重要なのが20代の10年。それは絶対
に間違いのない現実。
20歳で成人式は早すぎるから遅らすなんて話が出る事は国の衰退。
6.3.3.の12年で義務教育が足りないのではなく、内容が足りない。
頑張れゆとり教育被害者の20代。
諦めず成人式から10年頑張れば十分取り戻せると思います。

| | コメント (4)

意味不明な国

先日日本国自衛隊から銃弾の提供を受けた韓国軍。
日本国首相の靖国参拝に反対するなら、
補充の銃弾が届いてから返却」は順序がおかしい(笑)
直ぐ返却が正しい。

物事を考える順序が身勝手なのだからどうにも相手に出来ません。

| | コメント (0)

シグマいじめ

色々な憶測が流れていますが、
タムロンレンズは動いたけどシグマレンズが動かなかった

電子制御レンズなのだからあたりまえ。
特許で争うシグマとの抗争だと言う見方も有りますが、
そんな面倒くさい事をするヒマがあるとは思えません。

| | コメント (0)

ちょっと早い2013年総括

乗鞍スカイラインを上った、
乗鞍エコーラインを上った、
しまなみ海道全線を渡った、
その結果、
どうしても我慢できずに自転車を買った(手元には届いていない)。

mini(1990)を買った。
休日の修理が増え、
その結果、
車で遊びに行く回数が激減。
車を買ったのにインドア派に転向したようなもの。

レンズは必要に迫られコシナの20mm単焦点レンズを買った。
カメラはD700とiPhone5で満足しているのであまり物欲も無い。
iPhone5はホームボタン故障で新品交換。

モンキーは公道に出ていない。
キャブレターを分解掃除したくらいで部品交換すら記憶にない。
マフラーも交換用に買ったまま手を出していない。

NA(R-LTD)はエナペタルビルシュタインをOHしてショコラバネに
変更。軽井沢に乗って行くぞと準備したのに衝撃のカムホルダー摩耗
事件が発覚。走行20000kmにしてBPヘッド載せ換えへと続いた。
息子に回したNA(Sr2)はアパートの駐車場で消火器をぶちまけられ
るも転んでもただでは起きなかったので終わりよければすべて良し。
NA(Sr1)は庭先で掃除しただけ。

POLOは石が飛んできてフロントガラス交換。へたった純正サスペン
ションを捨てビルシュタインキットに交換。ガーミンドライブレコーダ
ー装着。

TTはABSポンプASSY故障交換に夏タイヤ交換。Audi純正ドライブレコ
ーダー装着。

JB23ジムニーはブレーキマスターフルード漏れでOH、ついでにブレー
キOH、抜けてしまっていたショックアブソーバー4本純正交換。
ついでにハブOHしたりキングピンベアリング交換したりなんだかんだ
と修理三昧。

修理工場にも多く依頼しましたし、
自分でも一生懸命修理した。

さて、目の前に迫ってきた2014年。
来年も、遊ぶ時間と修理する時間が足りない事間違いなし。
遊ぶ為に働いているのだから、遊ばないと働く意味が無い。

老後の人生なんて有るかどうか誰にも解らないのだから、
楽しまないと。
未来なんて有ると思うな。
今出来る事をして、今しなくてよい事はしない。
明日の予定を立てる必要はないし、10年後の生活を計画する必要も
無い。

唯一のストレスは資金繰り表だけです(笑)

| | コメント (2)

ハスラー

スズキがハスラーを売り出す。
私の年代はハスラーと言えばバイク

それはさておき、新型ハスラー

思考順序は日産のラシーンに近いかもしれません。
当時の日産と違うのは、なんらメーカーの思いが感じられない事。
最低限の変更で既存車両のデザインだけを変えた。
写真で解る本気の最低減。
まあ、それがスズキの真髄ですけど。

エコクール」に至っては、素人には謎でしかありません。
停電になった時、冷蔵庫に物をいっぱい入れる人が良いのか、
停電になった時、冷蔵庫に物をあまり入れない人が良いのか。
アイドリングストップの為にエコクールと言う重りを運び続けるのが
良いのか、
アイドリングストップの為にエコクールと言う重りを冷やし続けるの
が良いのか。
エネルギーの足し算と引き算がモード燃費専用計算式でしか無い。


車を未来の為に正しく進化させてくれと真剣に思います。

| | コメント (2)

TEPRA

キングファイルのコピー商品が氾濫し、傾きかけていたKING JIM
をまっすぐに立て直した商品がテプラ。
ラベル印刷だけに機器代金2万円を出し、ランニングコストとして
電池と高価なラベルテープを買い続ける客がどれだけいるか?と当
時思った私が20年使っている(使用頻度が少ないから壊れない)。

131225

SR404は、テプラPROテープに変更されキー配列が変更された機械。
KING JIMの年表によると、SR404の発売は1994年
パソコン業界だとWindows3.1が発売されて何もかもが変化し始め
た頃。パソコン通信からインターネット接続に切り替わりだした頃。
20年前の製品に使える消耗品を今でも売っている事にも驚きますが、
ラベルライターと言う商品がこんなに売れた事が信じられません。

誰が使うんだこんなもの(笑)と今でも思っています。
毎回思いつつ使い続けて20年。引き出しには色とりどりで幅いろいろ
のテプラテープがいっぱい。

| | コメント (0)

iPhone5修理

ホームボタンの反応がどうにも遅くなり、遂に偶にしか動いてくれ
なくなったのでauショップに持ち込み。

ホームボタンの故障は確認できたので、速い修理方法を教えてもら
うと、Apple認定修理店に持ち込んで修理するのが最速との事。
へたすりゃ年末年始iPhoneが使えない事態もあり得るので、即対応。
Apple認定修理店は松山が最も近かった。

エレクトリックパーツ松山

休日だったので店を訪れる客が多く、修理完了まで3時間待ち。
松山までの移動時間を含め、トータル5時間で修理完了。
予想通り、修理ではなく新品交換。

おかげでガラスに付いた小さな傷も無くなったので、新たな気分で2年
縛りの残り1年間を使う事が出来ます。

 ・
 ・

実は下取りに出して5Sを買うつもりでauショップに行ったのですが、
下取りは正常動作品が前提だったので、あえなく玉砕したわけ(笑)

| | コメント (2)

リターンライダーへの警鐘

131223

このポスターは秀逸。
書かれた文言も良いけれど、
ARAIのヘルメットをAPOO(アホとは描かない)と描くひねり、
ロケットカウルに描き込まれた雷ライン、
車にはレーシングセンターライン、
奥の二輪は車をインから刺そうと尻を落としたハングオフ姿勢、
左コーナー走行車線でスリップダウンした疲れたヒゲおやぢ。

バイクをやめさせようとするのではなく、休憩を勧める点が良し。

一番のポイントは、
高齢化と集団化が顕著なハーレー軍団をネタに描くのではなく、
高速道路では少数派の高齢者ロードバイクをネタにする点が巧み。

全紙サイズでトイレ入り口に掲示すべき作品。

| | コメント (2)

Apple

その1

iPhoneがメッセージを受信。

送信元は大市民さん。
送信日は11月23日。
受信したのが12月22日だから丁度1ヶ月どこかを彷徨っていたSMS。
さて何が起こったのでしょう。
受けとった私が「なに?」って悩んでしまいました(笑)

その2

AppleからiPad AirのAppleCare契約書が到着。
auショップの窓口で「契約書の名前の漢字が違う」と指摘したにも関わ
らず、そのまま誤字で契約書が届いた。
免許証控えまでコピーして、その場で間違いを指摘したにも関わらず、
修正していない。
間違えている時は契約書をきちんと修正するまでサインしてはだめ
ですね。
「あとでちゃんと修正しておきます」と言う店員の言葉を信用した私の
ミスです。

その3

iPhoneのホームボタンがおかしい。
上の件でauショップに行かないといけないのでその時に修理依頼予定。
問題は代替えをどうするか。
IS03復活か(笑)

| | コメント (2)

HONDA

FITハイブリッドのミッションには感心しましたが、
この新型は?

決して新しいジャンルではなく、
日産がJUKEで実現したジャンル。

たまたまJUKEのデザインが個性的(笑)だったので現状はさんさんたる
ものですが、JUKEをHONDAがお色直ししただけ。

これはTOYOTAがする仕事、HONDAの仕事ではない。


と書きますが、

多分見に行くと思います。

| | コメント (2)

シリンダーの数と勇気

勇気が必要な車の筆頭は現行FIATツインのセミAT。
あの2気筒に乗る事は勇気の証明。

 ・
 ・

アメリカン大排気量V型8気筒エンジンは、
少々故障が有ってもとりあえず走ってしまう。
トルコンスリップも特大なので2気筒くらい死んでいても気が付かな
いかもしれません。

VW製の直列4気筒で軽負荷時2気筒休止させる最新エンジンは、
例え休止が急死だったとしても走ってしまうから、実はFIATほどの
勇気は必要ではない。
VW-DSGが不動に成るのはFIATシングルクラッチATほどではない。
FIATシングルクラッチATでもアルファの初期型セレスピードよりは
信頼できる事は間違いないけど似たような感じ。

NAロードスターのイグニッションコイルが死んで2気筒になると、
ドキッとする振動を味わえるけど原因は直ぐに解るから恐怖は無い。
駆動信頼性はボンゴバンとファミリアのおかげで抜群。

miniのA型エンジン。
普通の車で言うところのラジエーターの位置に4気筒の火花を制御
するデストリビューターが付いている。
濡れると漏電して気筒休止してしまうのに一番濡れそうな場所に付
いている。
雨水をさえぎるものの一つもなし。
と言って、軍用車のデストリビューターの様な真面目な漏電対策は
一切されていないのがminiと言う車。
単純に排気パイプをバルクヘッド側から出したかっただけだからラ
ジエーターが左を向いた。その結果デストリビューターが正面の濡
れる場所に付いてしまっただけにしか見えない。
先日燃料ポンプ配線断でセル移動しましたが、壊れる覚悟が常に有
るのと故障原因が簡単に究明出来る安心感は絶大(雨の日に乗る勇
気はまだありません)。

いつかは乗りたい古いイタリア製V型12気筒ですが、
シリンダーの数だけ不動リスクは少ないので実は安心。
(燃えなければ)
キャブレター式の12気筒なんて幾つが正常燃焼しているのかも解ら
ないけどそれなりに動いてしまうところがイタリアン。

と言う事でまとめると、
最近道を走っている車で一番勇気が必要なのは新型FIATの2気筒に
間違いありません。
(電子制御×((2気筒+可変バルタイ+可変バルブリフト+アイド
リングストップ)+シングルクラッチAT))×イタリア製=500
冷静にこの組み合わせの公式を想像してみてください。

個人的には旧型FIAT500が安心(笑)

こう考えるとスズキエンジンのセブンはモンスタースポーツが100
馬力タービンキットでも出してくれれば魅力的に見えるかも。

| | コメント (0)

セヴン130

caterham Japanで予約開始していた事をしりませんでした。
日本でのデリバリーは2014年春

車両本体価格:3,496,500円(消費税込)は少々お高い。
最大出力も47kw/5500rpmなのでほぼノーマル。
ミッションはスズキ製の5MT。
リアブレーキがドラムというのにも驚きますが、
タイヤサイズはもっと驚く155/65R14。
車重は同じエンジンを積む国産軽四の半分だけど馬力は実用最低限。
最大の気になる点は刷新されたという新型リアサスペンション。
Multi-link live axleと格好よく書いていますが現実は(笑)

スズキエンジンを使えば300万を余裕で切ってくると思っていたのだけど
生産量と利益を考えるとこんな感じに落ち着いたと言う話。

| | コメント (0)

5マイルバンパーと未来

今の車にはバンパーと言う部品がついていないので、知らない人が多いと
思いますが、その昔に5マイルバンパーという製品が有りました。

米国の都合上作られた醜いデザインと言われていますが、
格好良い車体もあるので一概に全て醜いとは言えません。
個人的には911の5マイルバンパーモデルは大好き。
好き嫌いはさておき、
時代とともにバンパーの意味が変わってきただけ。
車を守ることから人を守る事に変わった訳です。

今でも車を守る為にバンパーが必要だと言う人は多いですが、
人身事故を考えた場合、車なんてバラバラに成って良いから相手を少し
でも守って欲しい。
自損事故を考えた場合、車なんてバラバラに成って良いから搭乗者を少
しでも守ってほしい。
国の人間文化尺度として「平均月給が幾ら」「一般人を一人殺すと幾ら」
で考えてみると、車を作る国の文化尺度そのものが見えます。

と言う事を考え、
極論を言えば、
対人衝撃軽減を考えるとフロントエンジン車体に未来は無い。
寸法が短い軽四ワゴンのフロントエンジン車体なんて全面廃止でも良い。
オイル交換にリアシートを外さないといけない二代目ホンダZに未来の形
が隠れていたのかもしれません。
すなわち、
軽四のプラットホームはMRのアクティが正しい。
世間ではNシリーズが売れていますが、それは顧客レベルの低下が原因。
良いから売れているのではないと気がつけホンダ。

つまり、近い未来はリアエンジンかミッドシップの時代です、多分(笑)

| | コメント (0)

師走と堪忍袋

隣の郵便局が、
先日の12月年金支給日ラッシュを乗り越えた。
次はクリスマス前にATMでお金を下ろすラッシュで、
その次は年賀状ラッシュ。
郵便局の中で延々と干支スタンプを押す人がいるから駐車場に
空きは出来ない。

接触事故(全部極低速事故)で警察が来るのは気になりませんが、
老人同士のどなり声を聞く事ほど耳障りなものはない。

年をとると堪忍袋が古くなって皆破れているのだろうなぁと感じます。

| | コメント (0)

高輝度LED

低消費電力なのに明るいので良く売れている高輝度LED。
間違いないのは蛍光灯と同じ明るさだと消費電力は少ない。

 ・
 ・

先日、友人が新築した家に遊びに行きました。
設計者の趣味もあるでしょうがほぼLEDダウンライトの照明。
昔と違いLEDでも色温度が自由自在に選べるので非常に格好が良い。

影の出方は照明を複数個設置で対策できるし、それでも電力は少ない。
エアコンを動かさなければ太陽光発電で自立運転できる使用電力量に
収まるのだから凄い。
格好良いし、
電気代安いし、
電球切れないし、
初期投資の器具代以外に文句を言う事は無いと思っていたら、
「コタツに入って寝転がって天井を見ると、角度と場所によるけど時々
眩しいのが辛い」との話。
LEDの輝度を考えると当たり前の話。
しかし、そういう空間で生活していないと実感は無い。
つまり、
LEDダウンライトは寝転がる子供がいる部屋には向かないと言う事。
もしかすると室内で同居する犬猫たちにも良くないかもしれません。
効率の悪い電球や実質的明るさが劣る間接照明が床の生活には理想って
事なんだと新しい設計の流行を横目に見つつ納得。

iPadでバックライト照明を浴びながら高コントラストの字を読むと、
反射光で紙の本を読む倍以上疲れるのと同じ事。

目玉の交換が出来ない人間と言う生き物は、
どうやって目を大切にするかは重要(笑)

| | コメント (0)

冬は絶好調

天気予報と空を確認し、ガレージからminiを出す。

20W-60の100%鉱物オイルが少々温まるまで暖機運転をし、
少しチョークを引いた状態で走りはじめる。


と言っても乗って行ったのは取引先で、
省スペースPCを引き取ってきただけ。
ほんの片道30分と少しですが、気分転換完了。

休日の様で休日では無い。
絵に描いた小企業の年末。

天気が良くそのまま帰るにはもったいなかったので、
少々遠回りして海際をぐるっと山越えして帰ってきました。


何時でも普通にエンジンが回るNAロードスターは現代の車です。
それに対してminiは季節を選びますね(笑)

| | コメント (2)

Vistaの覚書2

安いCFD製(東芝)SSDと、
少し高いインテルの335シリーズSSD。
Vista時代のPCだと価格差ほどの動作速度差は感じない。
よって、その時安い部品でOKが個人的感想。

唯一、カタログ上では消費電力量に差が大きいですが、
HDDの置き換えなので電源電力に余裕があるので関係なし。

古いPCに、少しのお金と手間をかけてSSD化すると、
最新の安いPC(HDDで重いOS)と体感速度差は無い。

とは言うものの、

Vistaを使う理由はWindows7のOS代(DSP版で約¥15,000)をけちる
だけの話ですが、手間を考えるとVistaは捨てたほうがマシが結論。
セットアップ人件費を¥0と換算出来る人だけが使えば好し。

 ・
 ・

自分のMBP15”をSSD化したくなってしまったのですが、
流石に512GBクラスはまだまだ高価。
CDドライブを捨ててHDDとSSD混在も考えたけど少し二の足。
なにせ今は全てが調子が良いからハードウェアを触りたくない(笑)

| | コメント (0)

Vistaの覚書

LenovoデスクトップにプリインストールVistaの再セットアップ。

OSリカバリーディスクを作成し、
HDDをSSDに交換して、
プリインストールOSのリカバリーが出来たら、
要らぬソフトを全部削除して、
手動ダウンロードしてきたSP1をあてて、
手動ダウンロードしてきたSP2をあてて、
手動ダウンロードしてきたIE9をインストールして、
Lenovoのsystem updateを何度か動かす。
その後あきれるほどWindows updateを何度か動かす。

そこまで完全に出来てから全てが始まる事を完全に忘れていたため、
数時間を無駄に浪費。

Windows7の完成度はVistaがあればこそを実感。

| | コメント (0)

勘違い

M4を買うわけではないのに仕様を読んで妄想するわけです。

そんな中、
ホイールサイズ
フロント9in
リア10in
との記載があったので、リア10inってミニと同じじゃん と思ったら、

直径ではなく幅でした(笑)当たり前。

サイズを見たらリアは275/40だから10J幅は必要です。
幅145の直径10inタイヤで満足している私には遥か遠い現代。

| | コメント (0)

New M3

やっぱりSedanは平日の実用車にしか見えない。
Coupeは休日感を演出してくれます。

CoupeはB4のデザインがすっきりして綺麗。

ええ、何時ものように妄想だけです(笑)

M4買うならケイマンが買える。
ケイマンを買うと911が欲しくなる。
つまり手は出せない=毎度の思考ループ。

結論、TTに乗れと言う事。

| | コメント (2)

ディスプレイ

ライトバンをレンタルするつもりだったけど無理やりPOLOに積んでみた。

流行りの段ボール消費量が少ない小さな梱包のお陰で、
助手席を使わずとも23インチワイド液晶が10台載り、
タワー型PC1台に省スペースPC2台も積載。
これが昔の21インチブラウン管モニターだったら、
モニター2台積み込む事さえ無理だったかもしれません。

131212


間口が狭いので無理かと思いましたが、載ったのでびっくり(笑)

| | コメント (0)

Z4

Z4の車体はもしかしたら年内に入荷するかもしれないとの連絡。

しかし、

懲りずに新モデルを注文したら、シマノのシューズが入ってこない。
歩けないロード専用のハイパフォーマンスなシューズではなく、歩け
るツーリング用SPDシューズを注文したからなおさらかもしれません。

つまり、

車体が入荷しても乗れない。


 ・
 ・


12月中の週末にしまなみでお好み焼き食って、来年無くなってしまう小さな
トンネルを通り抜けに行こうと誘われているのですが、
Z4にトークリップペダル+ジョギングシューズは見るからに変人なのでまずい。

タイツも買わないと持っていないし、
冬用グローブも必要。
冬に自転車に乗る装備は一つも持っていない。


やっぱり春まで冬眠が正解か。

| | コメント (0)

増税

また、古い車の維持費が上がる。
自動車税も割増されているのに、
重量税も割増される。

でもね、
任意保険の掛け金に比べたらへみたいなものなので、
どうにでもしろって感じが本音。

しかし、ガソリン車の11年超えだけを狙い撃ちするのはなんだか
闇の力としか見えません。

道行く汚い排気ガスは全部古いトラックかライトバン。
個人で古い乗用車を丁寧に乗っている人は距離も走らない。
冷静に見ると日本の自動車税制ほど適当なものは無い。

 ・
 ・

庭に車は多いですが、
車齢11年に届かない車よりも、
車齢20年を超える車の方が多いのだから増税は財布直撃。
日本に住む限り逃げられないない現実を受け入れるだけ。

| | コメント (0)

評価撤回

POLOに装着したビルシュタイン。
本日高速道路を弾丸移動。

前言は完全撤回します。普通の人には勧められません。


長距離移動するとNA純正ビルシュタインのようなツッパリ感があります。
POLO純正バネと組み合わせたら別の結果に成っていたかもしれませんが、
回頭性と高速安定性の向上は重心が下がった事が主なる要因で、ストラッ
ト剛性向上はあまり効いていないのかも知れないと思い始めました。

何より最大の問題は、高速操縦性向上の喜びを軽く抑え込む肉体疲労。

かるく受け流してほしい100km/h超での橋梁継ぎ目をもれなく確実に運転
手の腰に振動として伝えてくれる感じ。
久しぶりに足回り部品交換して後悔しております。
30000km超えの純正ショックよりは良いけれど、もう買わない。

安全な車には成りましたが疲れる車に成ってしまいました。

| | コメント (2)

冬商戦

ヤフオクは冬のボーナス商戦が始まりました。

もう使わないAFズームレンズとか、
AF単焦点レンズとか、
使わないレンズを売ろうと去年も思っていたはずです。
なのに、あっと言う間に一年経過。
一年なんてあっという間とは良く言ったものでまさに矢の如し。

 ・

miniを買ってガレージが狭くなったので、
乗らないゴールドモンキーを処分しようかと迷っています。
ガレージを整理すればもう一台miniが突っ込めそうだと思って
いる訳ではありません。
とはいうものの、
旧車に乗る場合、部品取り車は必須だと実感中(笑)

| | コメント (0)

ヒンジ修理完了

131208

欠品が多くオリジナルにこだわって修理していたら、きりが無いので汎用品
で修理。

ドアからヒンジを取り外す際、ねじが緩まず折れたので交換。
写真ではドア側トルクスボルトが六角穴付き皿ねじに変わっています。
除去したトルクスボルトを見ると中国製鋳造ボルトかと思う柔らかさ。

ボディ側のスタッドボルトは3本曲がって1本折れていたので全部除去して
SCM435の黒染めボルトを溶接固定。
こういう壊れ方(錆び方)を見ると、
外ヒンジ改造したり、雨ざらしで外に駐車したりなんて恐ろしくて無理。

 ・
 ・

このminiは1990年製。
しかも歴代オーナーに愛されて修理され続けてきた愛情に満ちた車体。
絶対に1990年の工業製品とは思えないところが英国製品。

ある意味良い感じ(笑)

今回欠品再生産予定なしが判明したのはドアヒンジにキャブ用ヒーターコント
ロールワイヤーにリアフォグスイッチに・・といっぱい。
ヒーターコントロールワイヤーは長さ違いでインジェクション(1.3i)用があった
ので、取り回しを変更して装着してもらいました(少し長いけどOK)。

とりあえず知恵さえ出せば修理できる車体は趣味として理想。
コンピューターが無いと言う事はどうにでもなります。

| | コメント (0)

Windows7セットアップ

2010/02のLenovoデスクトップ機。
Core2 E840 @3.0GHz RAM 4GB
XPにダウングレードして運用していたのですが、Windows7-Pro32bitで再
セットアップする事になり、机の横で朝から動かしているのだけど、
Windows updateだけで300ファイル近いダウンロードとインストール。
この後officeでも同じ事を繰り返すと思うと、マイクロソフトは本当に完成
した製品を出荷しているのかどうか怪しいと感じるレベル。
こういう事をソフト屋さんに言うと100%怒られますが、
素人はどうしてもそう感じてしまいます。

ちなみに現時点での公式サポート期限は、
Windows XP 2014 年 4 月 8 日
Windows Vista 2017 年 4 月 11 日
Windows 7 2020 年 1 月 14 日

Windows7なら残り6年。
Vistaとoffice2007が残り3年。
これを長いと見るか、短いと見るか。

私には 3/48 の感覚ですが、
16歳なら 3/16 ですから実感として感じる長さが全く違います。
おっさんにはとても短く近い将来の話で、
若い子にはものすごく長く遠い将来の話、が正解。
2019年の年末もWindows7を動かしている気がしてなりません(笑)

| | コメント (0)

不自由な電子書籍

iPad 3 に貯まっていた大量の電子書籍。
iPad Air に機種更新したら、所有権利だけが残りデータは無い。
お金を出して本を買っているのに直ぐには読めない。

iBooks以外のストアは再ダウンロード必須。
負荷の軽い時に自動で落としてくれれば良いのに、裏では動かない。ある
意味良心的ソフトウエア設計だけれど非常に邪魔くさい。
軽いデータなら良いのですが、サーバーが遅く且つデータが大きい雑誌の
類いは再ダウンロードする気にならない。
読んだ古雑誌をゴミの日に捨てた感じと同じ扱いより少しマシ(笑)

iTunesで移行して全データがついてくるのは当然iBooksだけ。
iBooksデータだけが昨日と同じ状態で同じページから問題なく読める。
こうなってしまうと、本を買うのもiBooksストアで探すのが第一歩になっ
てしまう。
本音は日本企業にお金を落としたいのです。
だけど、目先の便利さに勝てないところが小市民。

最低でも毎月1万円は近所の本屋に落としていた私が数ヶ月本屋に行か
なくてもまったく困らない今が恐ろしい。冷静に考えてみると、
毎月1万円以上落としていたレコード屋の商売と今の本屋が同じ状況。
既に未来は見えているのかもしれません。

 ・

先日読んだホリエモンの新刊
家に読む本が無くて百科事典を読んでいたくだりを読んで気がついた。
私の場合、ひらがなが読めるようになってから身の回りに新しく読む本が
無いなんてことが一度もなかった人生が、馬鹿な大人になった理由(笑)

それはさておき、肩肘張っていないストレートな文章なので、今までに読
んだ彼の本の中では一番です。

| | コメント (0)

Air

12月になったのにauから連絡が無いなぁと噂していたら入荷連絡。

iTunesでiPad3のバックアップをとり、
iTunesでAirに復元。
待つだけで設定移行完了。

 ・
 ・

新しかったiPad(WiFi)からAir(LTE)になると、
iOS7のもっさり感が嘘のように消え去りました。

プランは安さに負けて「データシェアキャンペーン」に乗っかった。
端末代(iPad Air 128GB)込 ¥5,763/月
データシェアが始まってどうにもならない通信量に成っていた時は、
あきらめる。

 ・
 ・

WiFiやLTEや3Gで常に繋がる事が便利なのか不便なのかと言うと、
現時点では便利さが勝っているだけです。

近い将来、不便さが勝つ時がくる気がします(笑)
なにも繋がらないリゾートホテルで1ヶ月休暇とかにあこがれる。

| | コメント (0)

ホイール掃除(裏)

年に2回、4台分(TT、POLO、ジムニーx2)のホイール掃除(裏側)がある
のですが、裏なんてスタッドレスに交換する半年に1回しか掃除しないし、手
を抜きたくて仕方が無いのでありとあらゆるホイールクリーナー類は試してい
る自信があります。
今のところ行きついた感があるのがこれです。

古川薬品工業(株)のホイールクリーナー。

131204


弱アルカリ性なので汚れや鉄粉を強烈に落とせるわけではないのですが、
オートグリムの酸性ホイールクリーナーの様にありとあらゆる物を錆びさせる
訳では無い。
オートグリムの全てのスプレーガンの様に、使い始めてすぐよだれを垂らす様
に成る訳ではなく、最後の1滴までスプレーする事ができます。

どうしても鉄粉を掃除して綺麗にしたい時は、貼り付けたウエイト類を全部剥
がした後サンポールで掃除するしかありません。
市販の酸性ホイールクリーナーにサンポールの性能を求める事は無理です。
結果として、全ての酸性ホイールクリーナーは鉄を錆びさせるのに汚れが落ち
ないと言う中途半端な評価になるのも仕方なし。
オートグリムもようやく酸性ホイールクリーナーは諦めた様です。

ちなみに、
錆びと共に生きるminiの場合、
酸性ホイールクリーナーを使う事なんてありえませんし、
中性洗剤以外は恐ろしくて使えません。
サンポールなんて気化したガスでも嫌です。
究極、水を使うことも嫌な感じ。
洗車するならキズがついてもフクピカで良し。

洗車一つとっても、車にあわせて対応しないといけません(笑)

| | コメント (0)

ヨコハマとクムホ

ブリヂストンタイヤは鳩山家に金が行くのが嫌で買いませんが、
この発表によると、
韓国クムホに金が行くのでヨコハマタイヤも買えなくなるようです。

国内ブランドの選択肢は住友ダンロップのみになったと言う現実。

| | コメント (0)

不思議な姿勢

くつろげるのかと心配になる姿勢。

131203


夏芽とは違い頭が軽い(バカでは無い)から大丈夫なのかもしれませんが、
人間だと肩こりになりそうな姿勢。

| | コメント (0)

師走

あっと言う間の12月突入。

11月に出来た片づけ事は、
WindowsXPのデスクトップPCを6台処分した事くらい。

19インチスクエアモニターも、パソコンを1台買うたび2台ゴミになります。
無駄に倉庫に貯まる一方です。

 ・
 ・

今年最後の1ヶ月。
仕事の追い込み頑張りましょう(笑)

| | コメント (0)

スタッドレスに交換

四国の山に雪が降るのも早く、
例年ならあっという間に溶ける時期なのに、
白いまま残っているのでPOLOもスタッドレスに交換。

それはさておき、ビルシュタイン。

131201


街乗りでは予想通り少々堅く感じますが許容範囲。
高速走行時は申し分ない操縦性。

何より効果があったのが、ステアリング剛性向上に伴う性能向上。
安いゴルフ並みの操縦性は得る事が出来ました。

2013/12/09 前言撤回

価格性能比は抜群だという結論。

初回車検を待たずして交換に踏み切るほど純正がボロイとは言いませんが、
POLOで高速道路を300km位連続走行する人は投資以上の価値があります。

ビルシュタインなので、寿命が短い事は覚悟の上(笑)

バネとセットのこの品は縮側が堅すぎます。
一般人にはお勧めできません。
違うバネと組み合わせる事を個人的には推奨します。

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »