« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

タイヤ交換

POLOで3シーズン使ったミシュランX-ICE

乾燥路のしっかり感、
乾燥路のブレーキ性能、
高速性能、
新雪性能、
氷上性能、
全部がほどほどに良いバランスで文句のつけ所はないのだけど、
唯一苦労するのはサイプに挟まった小石を取り除く作業。
この点はヨコハマ製スタッドレスと同等。
今回は偶々掃除1本目で木ねじ突き刺さりを発見してしてしまい、
気になって丁寧にやった為、作業時間は約2時間(笑)

サイプの深さとか形状とかゴムの堅さの問題だと思うのですが、
ブリヂストンのブリザックだと4本丁寧に掃除しても15分。
1シーズン目でも5シーズン目でもそれは変わらない。
作業は本当にあっという間。
作業前の見た目でも小石の挟まり具合はミシュランの1/10。
除去作業もブリヂストンならちょっとサイプを広げつつエアガンと
ドライバーであっという間なのだけど、ミシュランは本気でほじくり
出す感じ。
ブリヂストンが降雪地帯や極寒地帯のシェアを譲らない理由をタイヤ
掃除で痛感。

小雨降る中、ガレージでスタッドレス8本掃除して精根尽き果てました。
少ない休日の使い方として正しいのかどうかは微妙ですが、
今日は雨だし自転車にも乗れないので丁度好しと考える。

タイヤに挟まる小石はヘタすると道行く人を怪我させかねませんから、
丁寧な作業は無駄ではない(はず)。

140331


| | コメント (0)

誤認

脳内自動変換で誤認するのが人間ですが、

安売りの インチ工具セット の広告を見て、

インチキ工具セット と納得していました。

| | コメント (0)

大きさと効率

こうやって古い車に今のタイヤを並べて比較すると、いかに今の車が
大きいのかを実感できます。

140330

miniとTT純正18インチタイヤ。

比べるとこんなに違うのです。
タイヤ1本がドアほどあります。
重さもドア1枚より重いかもしれません。
値段もTTのタイヤ1本を買うお金でminiの4本が買えます。

でも、少し違う方向から考えてください。

こんなに大きさが違うタイヤでも実用平均燃費は似たようなものです。
もしminiがATだったら、TTが勝ちます。
古いと言う事はそういう事。
見た目が小さくて可愛くて効率が良いように見えるだけですが、
現実は決して効率が良い訳ではない。
見た目で判断する人間の感覚ほどあてにならないものはありません。


大きさと効率は別のもの。

| | コメント (0)

値上げ

散髪しながら無駄話。
3月の後半は忙しかったらしい。
少し早くても値上げ前に散髪とのお客さんが多いとの話。
理解できない不思議な算数。
店に払う最終的支払金額は寿命の掛け算なので差は無い。
少し早く行くより安い店を探すか散髪間隔を広げるのが正解。

値上げと言えば原付。
乗っていない原付の税金が一気に二倍。
二倍と聞くと恐ろしいけど 2000円/年。
乗用車任意保険の値上げから比べるとなんの問題もない。

ちなみに、
近所のホームセンターからトイレットペーパーは消えた(笑)

| | コメント (0)

MKS

MKSの製品と言うと、
通常はバラトロン真空計を示しますが、
脳内が自転車モードの今は、
MKSと言えば三ヶ島製作所です。

と言う事で(どういう事だ)、

ダホンについている折りたたみペダルが気にいらないので、予備部品と共
にクリアケースに仕舞いこんでいたEzyシリーズを取り出してみました。

140329_2

トークリップもMKSにする手もあったのだけど、靴底が分厚いジョギング
シューズだと高さが足りず使いずらいので、数回使って取り外していたMT
B用の樹脂トークリップを装着してみました。
折りたたみ自転車にトークリップは絵的に駄目ですが駄目でも良いのです。
少しでも楽になるなら(笑)

| | コメント (0)

高収入と高学歴

親の収入と学歴が子供の学力に影響するとの発表(文科省)。
平均を取ると当たり前の話。
平均ではなくピンポイントで見るとそうじゃない人もいるだけで、統計
を取ると当然出てくる結論でしかない。

 ・
 ・

勉強って不思議なもので、
教師との出会いや塾講師との出会いや友人との出会いである日突然
スイッチが入るもの。

スイッチが入った時、
勉強の必要性を解っている親が傍にいれば的確にサポートできるし、
家賃の安い家に引っ越してでもサポートする。

スイッチが入った時、
勉強の必要性を理解できていない親が傍にいれば、
子供は一瞬明かりを灯すけど持続が出来ない確率が増える。

スイッチが入るようにコントロールするのも親の仕事。
それは塾かもしれないし予備校かもしれないし私立学校かもしれない。

今回の文科省の発表は、当たり前の事だけどあまり堂々と発表できる
内容では無いにも関わらず発表した事に意味がある。

格差と階級は国民各自の責任であり親の責任 と言う発表と同意。
確かにその通り。
しかし、国内に林立するレベルの低い私立高校や私立大学に毎年垂
れ流す莫大な補助金は、税金で馬鹿を育てているだけにしか見えま
せん(育てていない、遊ばしているだけ)。

こういう統計を発表した以上、教育への金の使い方を正しく修正していく
のが文科省の仕事だと思いますが、発表して終わりに座布団10枚。

| | コメント (0)

カメラボディ

先日センサークリーニングと動作点検から帰ってきたD700。
点検したのにほぼ使っていない。
年度末で忙しいのもあるのですが、出歩く時はリコーのGRデジタル
かiPhone5だけです。

前にも増して一眼レフを持って歩いている人を見るのが嫌になって、
記録よりも記憶だ。と言う感じになっています。
観光地の中国人がニコンのストラップばかりなのも嫌な原因。

 ・
 ・

となると、
当然の成り行きとして SIGMAの dp Quattro に心躍っている事は
容易に推測ができるはずです(笑)
現行のdp2 merrillを買わない理由はQuattroの仕様を見たからだけ
と言う単純理由。

DfにD700を超える魅力が無かったし、
D4Sを欲しくなる欲望が全く湧かない。
ボディを買うならレンズを買うという一眼レフ生活。

| | コメント (8)

値上げ

今日、取引先のTREKロード乗りに教えてもらったのだけど、
シマノの部品が大幅に値上がりするとの話。
デュラエースホイールなんて総額で30%近い値上がりらしい。

帰宅後、通販を見ると安い値段の在庫なんてどこにもない(笑)

よく調べて賢く買いものをする人にはなれそうもありません。

| | コメント (0)

WGP開幕戦

先日のカタールGP。
MotoGPのバイクよりもM4 Safety Carに目が行きました。


それはさておきMotoGP
久しぶりにロッシらしいワクワクするレースを楽しめました。
ホンダのストレートスピードは圧倒的ですがデビューしたころのロッシ
を思えばマルケスのやる事なんて可愛いものです(笑)
この先が楽しめそうな予感を感じるシーズン開幕戦。
まだ見ていない人は再放送を是非。

| | コメント (0)

P8 クランク変更

室内に上げたダホンを見ていてフロントギアの大きさに騙されて気
が付いていなかったのが、ダホン刻印のオリジナルのクランクが
170mm長さだった事。ギアが大きいのでクランクの長さに気が付
かなかった。
やっぱり全てが現代人(身長170以上で足が長い)を対象に設計して
いる事は間違いありません。

私は初期型人類に分類される為、このまま対応は無理。
競輪部品で有名なスギノのクランク部品をカタログで探すと、
PCD130mmのシングルギアが(ギアだけ)8,000円。
ダブルチェンリングPCD110mmに165mmクランクセット18,000円。
グレードが一つ上のマイティツァーだと見た目違いで29,800円。
現物をみちゃうと仕上げは値段なりなのですが、見ないと決め
安いXCD701D・48Tx36Tの165mmクランクセットで手配。
当面はインナーギア外してシングルで使います。
53T→48T + 170mmクランク→165mm でフロントギア要
らずのお気軽自転車に成る予定。
とは言うものの、質の悪いHGチェーンやリアカセットも交換確実。

それでも、ちゃんと体にあわせた調整が出来る自転車と言う遊びは
健康的です。なにせ道具に体を合わせなくて良いのだから。

| | コメント (0)

P8

フロントステムの突き出しが大きくポジションが苦しい。
ハンドル幅も無駄に広い。
折りたためるけどペダルが良くない。
リアの変速幅は十分だけどフロントの53Tはいらない。
グリップシフターは反応がだるい。
まずはステムとハンドル交換。

いろいろあって無理なポジションで走った為、
深夜凄まじい筋肉痛と頭痛と嘔吐、、(笑)
痛み止めの座薬のお世話になりました。

健康になる為の自転車で体を壊す馬鹿。

| | コメント (4)

初乗り

140323

近所をぐるっと35kmほど初乗り。

フロントのギアが大きすぎるので、少し小径にすればフロントシングル
ギアでも意外に走れる気がする。
今のままだとトップギア2枚使えない感じ。

小径車で峠の下りは怖いです(笑)

| | コメント (2)

SSD化

微妙に調子が良くないMacBookPro13”。
内蔵500GB-HDDを128GB-SSDに交換してOSリカバリーをしてみた。

ThinkPadをSSD化すると、何もかもが速くなるので感動がありますが、
MBPの場合はソフトウェア起動時間が変わる程度であまり差は無い。

しかも、現行SSD機に体が慣れているのでなおさら感動が無い。

何事も、速い物(良い物)に体が慣れると駄目ですね。

| | コメント (0)

折り畳む

140321

1台折りたためばTTの室内に2台詰め込めると思っていたけれど、
このサイズだとどうやっても1台しか入らない気がする。

 ・
 ・

もともとフレームを買うつもりで買った自転車なので、低レベルな部
品は覚悟していたものの、予想をはるかに超えてきた。
ダホンのラベルが無かったら¥29,800の自転車。

このまま我慢できるとは到底思えません(笑)

| | コメント (0)

ネットワークが切断される件

先日から治ったと思いきや再発を繰り返す。

Parallels9アップデート
Build9.0.24217

これで治れば良いなと祈りつつアップデート。
さて、どうなる事やら。

| | コメント (0)

表現

国という団体は表現を規制する事が昔から好き。
理由は過去を常に無かった事にしたいのと、
今を都合の良い形にしたいから。

TV番組でも、
漫画でも、
小説でも、
映画でも、
発売当時許されていたものはそのままにして残していかないと、
だれも正しい過去を知ることが出来ません。

日本と言う国が今の北朝鮮と大差なく国を上げてメタンフェタミン
覚醒剤(ヒロポン)を作って売ったり配ったりしていた事を今の人
がどれだけ知っているか?
国は戦時中にどれだけのヒロポンを配っていたか。

西部警察や太陽にほえろの初期作品でよく登場する「ポン中」と
言う言葉は「ヒロポン中毒」の事。

 ・
 ・

報道規制、
表現規制、
最終的には未来にデメリットしか残しません。
規制すべきは個人攻撃。

ちびくろサンボを発禁にしたり、
はだしのゲンを閲覧禁止にしたり、
過去の作品を規制する事に何のメリットも生まれない。
過去の作品は過去の事。
こんな事が理解できない大人がいる事が日本衰退の原動力。

良い作品の数十倍出来の悪い作品が存在するのが人間社会。
出来の悪い作品を無かった事にし、
都合の悪い作品を閲覧禁止にする。
人間の現実が解らない人間ばかりが出来上がっていきます。

| | コメント (0)

今年のレースシーズン

F1開幕戦、
スタートの1周目、
脱力感は無駄に大きかったのですが、
最終的にレースとして楽しめたと思う。
しかし、多くの意見が静かで面白くないと言う話。

解らん(笑)

他人の感想はさておき、
ショービジネスとして考えると音の問題は重要かもしれませんが、
インバーターの唸り音を聞かされるよりはるかに良い。

レギュレーションよりなにより問題はピレリータイヤ。
夏ころにはもっと面白くなっている事を期待します。

 ・
 ・

今週末はWGP開幕戦。
これを見る為だけにG+を契約しているのだから楽しませてほしい。

| | コメント (2)

ベビーシッター

田舎に住んでいると、
ベビーシッターの必要性は全く解りませんが、
都会で暮らし、都会で子供を育て、都会で夫婦二人ともに働き、
親族は傍にいないとなると、ベビーシッターしか手は無い。
万が一を考えると友人には頼めない。

この事件をきっかけに、
企業背景が明確で、
斡旋する人間の質が適正な、
ベビーシッター斡旋会社が増えていくことを祈るばかり。

今、一番信用出来ないのはインターネット上の情報。

| | コメント (2)

軽井沢ポタリング計画構想

今年の軽井沢MT前日土曜日(24日)は自転車の日。

昨夜Google Mapを見ていたら、
白糸ハイランドウェイは自転車通行不可。
確かに白糸の滝に自転車で来ている人は見ませんね。
旧軽井沢側から山に行くと、旧三笠ホテルで行き止まり。
旧三笠ホテルは入った事がないので、入って見たいのだけど行き止まりで
は少しつまらない。
と言う事は、
浅間山(鬼押し出し)方向に行くためには野鳥の森の横を通過していくロマ
ンチック街道一本。
ロマンチック街道を通り、鬼押し出しを抜けて嬬恋村を通り、湯の丸峠越え
して東御市に抜ける理想的サイクリング環状ルートは最後の湯の丸峠越え
が問題。ルートラボで標高を確認するとこれは体育会系コース。

碓氷峠(旧道)下りるなら、帰り道は安中榛名から軽井沢へ輪行。

土曜日の朝、何所に車を置いてどう走るか。
予想外に悩ましい。

| | コメント (2)

侮った

とても暖かかった日曜日、
花粉症用マスクだけ装着して、
外に2時間ほどいたら(TTの洗車)、
黄砂と花粉で死ぬほど目がかゆくなり、
花粉症がここ数年で最悪の状態に悪化。
どんな薬も効きません、、、

久しぶりに死ぬかと思った日曜日の夜。
今日は少し薬が効いていますが思考力は平日の1/10。

 ・
 ・

お隣の中国は、国土緑化作業で「杉を植える」らしい。
直ぐに育つから対策には便利な木であることは日本が実証済み。
黄砂+スギ花粉 はまさに化学兵器としか思えません。

| | コメント (0)

ネットワークが切断される件

先日から悩まされている件

原因はParallels Toolsにありそうです。

仮想マシンの構成
 オプション
  共有
   共有クラウド を on にすると駄目みたいです。

この2ヶ月以内の何かのアップデートとの兼ね合いの気がするとしか
推測できません。

とりあえず共有クラウドもSmartMountもOFFで使えば問題無さそう。

| | コメント (0)

AZ防錆浸透スプレー

株式会社エーゼットの商品イメージは、
ホームセンター用の安売り商品専門だと思い込んでいたのだけど、

140316


「塩水噴霧試験60時間A級」
KM-001極圧・水置換 潤滑防錆浸透スプレー

粘度が高い分、浸透力はWD-40には間違いなく劣りそうですが防錆性
能は良いはずだと感じます(感じるだけかも)。
ネジを緩める事にかけてはワコーズのラスペネに敵うものは無いので
迷いませんが、ラスペネや556に足りない性能は防錆持続性。

と言う事で、効能書きを信じて錆びまみれのヒンジ(mini)に使用。
使い勝手と直後の性能は、クレのチェンルブとかグリススプレーを使っ
ていた場面を全部置き換える事ができそうな感覚。

こうやって効能書きに魅かれて直ぐに買ってしまうから、ガレージの
壁面に使わないケミカルスプレーが並んでしまうと言う無限ループ。

先日使わない物をいっぱい処分したのにねぇ、と自分に問いかける。

| | コメント (0)

意外感

バックミラーに映る「桃太郎」。

141315


クラウンマークが2/3ぐらいのサイズになれば予想外に違和感なし。
クラウンにあるまじき桃色が気にならない自分の感覚にも驚き(笑)

| | コメント (0)

ドリンク剤

世の中に栄養ドリンク剤は数あれど、
呉や江田島の自衛隊で買えるドリンク剤はパッケージが素敵です。

自衛隊限定元気バッチリ

限定では無いバッチリS

効果と銘柄の性能差は私には解りません。
機会が有ればパッケージを見るだけではなく是非お試しください。
F4とF15くらいの差は有るはずです、多分(笑)

| | コメント (2)

ネットワークが切断される件

先日治ったのかと思ったWindows7のネットワークが切断される件。
何かのタイミングで再発する。
こうなると、Macのスリープだけが原因とは思えなくなってきた。

再起動で簡単修復出来る事は安定しているので、NICの設定を変更
してみました。

NICのFlow Controlをデフォルトの「Disabled」から「Rx &Tx enabled」。

色々いっぺんにやると訳が解らなくなるので一つずつ。

| | コメント (6)

極意

140313


遺言の如く寄せ集めたエッセイ集(のようなもの)ですが、流石と感じる
文章ばかり。
昔出版された「着想の技術」と読み比べると作者の進化が解るから凄い。

考える事、
人に伝える事、
創作していく事、
まだまだ努力する必要があり、
まだまだ新しい可能性がある。
物を作る機械設計の世界も、
物語を作る作家の世界も、
究極は同じ問題に突き当たる。

「新しいアイデア」を。

振り返って自分を考えると、
最近は新しいものに挑戦する事より、
薄利でもリスクを避ける動き方を選んでいました。

このままでは未来は無い。
「新しい挑戦」を。

| | コメント (0)

中古車販売業

中古車屋さんは古物商であって修理工場では無い。

認証工場や指定工場が古物商を始める事と、
古物商が修理を始める事は全く違う。
それにもまして、
技術力のある古物商と、
技術力の無い指定(や認証)工場が、
混在するからお客さんを惑わせる。

基本に戻って考えてみれば、
中古車量販店の整備内容に腹は立たないはずと説明。

家電量販店でカメラを買う事と、
街の老舗写真館でカメラを買う事も同じ。

設計会社が物を作り始める事と、
鉄工所が設計を始める事の違いも同じ。

単純なのだけど違いは大きい

| | コメント (0)

自転車防犯登録

自転車を利用するためには、法律により「自転車防犯登録」が義務
づけられている。
義務なので登録しないと駄目と言う事は間違いない。しかし面白い事
に、登録と言う言葉にも関わらず有効期限が存在する
「(有効期限は)登録した日の翌年初から10年間です。したがって、
防犯登録後、10年経過した以後も利用する場合は、新たに「新規登録」
をしていただく必要があります。」
登録書類の保管期限が10年と言う事。

例えるなら、原付のナンバープレートを10年過ぎて使うなら金を払え
と言うのと同じ話。
たかが1台あたり数百円と言えども天下り先の利益を作っておく事にぬ
かりは無い。
ほんの少しだけ、
出来るだけ多くの人から、
どうやって集めるか。
天下る為のシステム構築に抜かりはありません。

せめて10年期限と言うなら「更新」か「登録抹消」かの確認はがき位
を出してくれればまだマシなのに、ねぇ。

期限を知らず、
11年目に盗難にあい、
警察に盗難届けを出したら、
防犯登録期限切れなので出てきても解りません と言われたら(笑)

| | コメント (2)

儲けたお返し

昨夜震災を振り返る報道を見ながら考えた。

自分の人生、何時死んでいてもおかしくなかった。
自転車での事故もそうだし、
単車での事故もそう。
むちうちで短時間全身麻痺もやばかったけど、
脳の血管不具合で半身麻痺寸前もやばかった。

なんて事を冷静に考えると、
今の自分は運が良くたまたま生き残った「儲けの人生」なんだなと。

儲けた人生だからこそ、なにでどうやってお返しするかが重要。

| | コメント (0)

原因は無知

Windows7のネットワーク接続がMacのスリープ後復旧しない原因
は、Windows7デフォルトのNIC電源設定が原因だったのだけど、
Parallels8の時に全く問題が起きていなかったという事は、
Parallels9で進化したのか退化したのか微妙に謎だ。

WindowsXPも同じ症状だったのだけど、微妙に状況が違っていた
のは単純にWindowsのバージョン違いによる省電力設定の違い
だけだったと言う事。
ネットワークライセンスのソフトウエアがXPに入っていた事も話を
ややこしくしていた原因。

MacServerの設定とかParallels Accessとか探し回った挙句、
じっくり考えると原因はWindows側だったと言う素人オチ。

まあ、Macは繋がっているのだからParallels ToolsかWindowsに原
因が有る事は経験者なら直ぐに解る話。

それが見えない。

 ・
 ・

これが素人と言う事。

| | コメント (4)

金属チェーン復活

灯油に浸けて真鍮ブラシでガシガシ洗い、
全合成エステルオイルに浸け込んでいた金属チェーンを装着。
しばらくオイルが飛び散る事は間違いないですが、
手でリンクを動かす限り問題なく動力伝達には使えそうです。

最近の細くて高級なシール付きチェーンだとこうはいきませんが、
超安い金属チェーンは長寿命(笑)
シンプルな構造こそ道具にはベストな選択。

140310


| | コメント (0)

太った

運動はしないし、
好きなものを好きなだけ好きな時に食べる。
健康の為に嫌いなものを無理して食べる事は無い。
我慢はしない。

先日から久しぶりに会う人達に「太ったねぇ」と言われるようになった。
洋服のサイズは全く変わっていないので体重計に乗る事はなかったので
すが、会う人会う人に言われるので久しぶりに体重計に乗ってみた。

56.5~57.0kgだったのが、驚きの大台60kgの数字が踊る。

太ったと指摘される通り、ざっと3kg太っています。
前回の健康診断が11月だったので4ヶ月で3kgのハイペース。
これは太ったと言われるのは当然。
なんで自分で気が付かないかと言えば自分を見ていないと言う事。
太ったと言っても、身長が165cmなのでBMI値22で60kg。
体重の数字として極端に太っている訳ではないのですが、
少し細身だったのが普通のおやぢになったと言う目の前の現実。
このまま放置するとデブが加速してしまいそうなので進路補正。

1.おやつを食べない。
2.コーラ(オリジナルの高Cal)を1日1本(350cc)にする。
3.ポカリスウェットを1日1本(500cc)にする。
4.牛乳やヨーグルトやチーズ等の高カロリー食品を好き放題食べない。
5.冷蔵庫や食品庫を開けない。(多分これが一番効果的)

まずはこんな感じでゆっくりスタートです。
努力する事が出来ないので努力ではない低レベルからスタート。

| | コメント (0)

Z4ポジション調整

修理しているMTBがほぼ仕上がったので、自転車屋さんに相談。

1.変速レバーが腐って使えないので安いWレバーをハンドルポストに
 付けてもらう。
 (構造上ダウンチューブにWレバーが付かない。)
2.ブレーキのアーチワイヤーが普通に流通しているサイズと違うので、
 適切なサイズを探して付けてもらう。
3.アルプス用のオールラウンダーバーハンドルが付いているのだけど、
 グリップが無いので探してつけてもらう。
4.その他調整。
と言う手間仕事だけを依頼。

その後今日の本題、Z4のポジション調整(笑)

カタログ寸法から想像する通り、かなりアップライトな姿勢。
後日ハンドルを下げる事は間違いなさそうです。
ハンドル幅が少し広くて違和感があるのだけど、多分これは慣れの問
題。少しだけ国道を試走しましたが、踏んで進むダイレクト感が素敵。

| | コメント (0)

穴が小さい

修理中のMTB。
シートポストは標準φ27.2mmのはずなのですが、
錆びと汚れとキズでどうあがいてもφ27.0mmのポストしか入らない。
(前回修理時は面倒だったので27.0mmポストを突っ込んだ)

140307

φ27.0mmのポストを入れるとクランプボルトの所で締め代が減り、
見た目真っすぐにならず変にフレームを締め上げたようになるのは確実。

それでは格好が悪い。
すり割りクランプは、締め付けても隙間はほぼ真っすぐが見た目の理想。

フラップホイールをフレキシブルシャフトで突っ込んで内部掃除が一番の
近道か?ちょっと迷い中。
明日屋外でWD-40流し込んで掃除して、
それでもだめならフラップホイールかホーニングツールの出動です。

こんな錆びまくった古い自転車にどれだけ手間を突っ込んでいるのか、
冷静に考えると馬鹿です。

| | コメント (0)

花粉の季節

花粉なのか、
黄砂なのか、
工場煤煙なのか、
犬や猫の毛なのか、
埃なのか、
決定的原因は永遠に解らないけれどこの1週間は凄かった。
セレスタミン連続投与でなんとかクリア。
先はまだまだ見えません。
今日から数日は少し冷え込むらしいので暫く楽になれる事を期待中。

 ・
 ・

地球の自転が逆方向だったらと思わずにいられません(笑)

| | コメント (4)

強盗逮捕

先日知人が強盗に襲われた件、無事犯人逮捕の報

16歳の二人組とは少し驚き。
高校に行っているのに強盗が出来る思考回路は理解不能。

| | コメント (0)

誘導加熱

コイルと鉄心の位置関係を知りたくて、冬場卓上で鍋専用に大活躍する96
年製のIHコンロを分解。

140305


中身はインバーター電源とコイルと鉄心の組み合わせなので最新と差は無い
はずです。
使えそうなら実験用に部品を流用しちゃおうかと考えたのですが、
出力制限の元作られる民生品なので、出力が足りなくて流用出来ず。

 ・

いろいろ調べると、家庭用電磁調理器のインバーター出力周波数は幅が広い。
出力は電波法で上限規制があるのでメーカーに差は無いと思っていましたが、
そんな事は無いですね。
何事も効率が良いのは基本に忠実な設計と設計を理解した使い方。

家電の世界も奥が深い。

さておき、誘導加熱なんてほぼ30年ぶり。
それでも考え始めるとちゃんと当時使っていた公式を思いだすから人間は凄い。

経験は宝(笑)を痛感中。

| | コメント (0)

使わないと使えない

塗料の類いは1回使ったらもう使えない。
置いているけど使おうとして使えたためしが無い。
使う頻度が少なすぎるってことなのですが、冷静に考えると材料
を買わずにプロに頼んだ方が安い場合が多い。

ケミカル類も同じ。
新製品が出て営業に勧められると試しとばかりに買ってしまい、
結局二度と使わずガス抜けか詰まりで終了。
液体類は内部で分離してしまうパターンも多い。

面白い壊れ方をするのはオートグリム製品。
ハンドポンプが使用で壊れるのはお約束ですから気になりませんが、
キャップの樹脂強度が落ちて、内圧で裂け目が出来て、揮発成分が
蒸発してしまうのがピッチクリーナー。
こればっかりは頑なに進化を拒んでいるとしか思えない。

電動工具も使わないと電池が死にます。
使おうとすると充電不能。


道具も車も体も使わないと使えなくなるのは自然の摂理。
暖かくなったら体を動かしましょうってことです(笑)

| | コメント (0)

WD-40

防錆剤のWD-40

3本連続で中身が残っている状態でスプレーが壊れた。
先端ノズル詰まりではなくスプレーノズルは押し込めるけど、
中身が出てこない。
パイプ単独でストロークさせても出てこないのだからどうにも
出来ない。

諦めて缶切で穴をあけるとガスと共に気持ちよく吹き出す。

実績が長いので懲りずにWD-40を注文しましたが、
AZの長期防錆剤に変える事も考えるべきかもしれません。


まるで、
直ぐにノズルが詰まる「プレクサス」を見ているようだ(笑)

| | コメント (0)

激安修理

仕上がったら、下駄代わりの自転車なので、
出来る限りお金をかけずに整備する。
と言っても、タイヤ、チューブ、ブレーキシュー、ワイヤー類は全交換。
予算は1万円位の予定。

錆びまみれだったチェーン(HGの鉄)は灯油で洗ってロードスターのエ
ンジンオイルに漬け込み。
しばらく漬け込めば再利用できる状態に戻るはず。
多少伸びていますが、今歯飛びしない組み合わせなのでできるだけ
このまま使いたいだけです。
チェンを替えると一部スプロケットも・・となりそうで。

今日はここまで。

140302


| | コメント (0)

セミドロップ

ミシュランブランドのママチャリ

昔懐かしいセミドロップハンドルの自転車。
セミドロップだけどすそ広がりな欧州風デザイン、昔懐かしい
デコチャリとは違う。

デザインと、フレームの色(青色)は気にいったのだけど、
写真で見れば見るほど全てがママチャリ用パーツ。
定価が6万円を超える自転車とは絶対に思えません。
売価2万円台の風情。

この自転車はフレームだけ売れば良いのにと思った次第。


アラヤのクロモリMTBを根気よく修理しろって事です(笑)

| | コメント (0)

MINI Clubman Concept

目の前に現れるとなんだこれは?と思う大きさに違いない。

MINIと言うブランドだけで商売をしようとすると、
多様な客層に対応出来る多くの車体が必要だと言う事も解りますが、
ここまでの大きさに成るとは想像を超えてきた。
小さいミニ、
大きいミニ、
この二つで新旧を言いわけていたのはほんの10年前。
今ではこれは何?と思うほどの種類があふれる。
MINIと言うバッジを付けた決して小さくない車たち。

BMWは是非このままの勢いでネタが尽きるまで頑張ってほしい(笑)
なんと言われようと、継続こそ力です。

| | コメント (2)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »