« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

アイアンマン3

アイアンマン1の衝撃。
アイアンマン2の駄目っぷり。
アベンジャーズ1・2と、皆で集まって戦っただけの話。

そして、アイアンマン3

あまり期待できず、録画を放置していたのですが、
自転車疲れでへたばって、アイスノンを枕にして見始めたところ、
エンディングロールの最後まで釘付け。

ペッパーが素敵(笑)

| | コメント (3)

6月終了

あっという間に今年も前半戦終了。

こんなに忙しかった数ヵ月は久しぶり。
ある意味体力の衰えを実感した6か月(笑)

遊ぶのは、忙しい中で強引に遊んでしまうのが精神的に良い。
暇になると先の不安感で遊べない。


さあ、今年も後半戦に突入。
頑張って遊びましょう。

| | コメント (0)

Nano Shot

トンネル走行が怖いので高輝度LEDを装着。

CATEYE Nano Shot

140629

ガーミン用GoProマウントにCATEYEアダプターを付けて装着。

約2000cdと言うカタログ表記に偽りなし。
トンネル内でも怖くない。

直視出来ない明るさなので、走行速度を考え出来るだけ下向きで
装着しましたが、それで十分。
常時点滅モードでトンネルだけハイモードで点灯の使用方法で充電
電池よりも私の体力が先に空になったので電池容量に問題なし(笑)

| | コメント (0)

カーボンストック

嫁さんの登山用のストック。

古いLEKI製FRPアルミのストックを引き続き使うつもりだった嫁さん。

モンベルショップで最新カーボンストックを持った瞬間、カーボン
最高と言う話に至り、購入。
道具は常に新しいものが良いと言う結論。


帰り道、
話の流れを調整しつつ、
「カーボンは軽くて良いだろ」と、
ストックはアルミにカーボン張りだと言うことには一切触れず、
カーボンフレームの自転車を正当化したことは言うまでもない。

| | コメント (0)

分割

なんでもそうだけど、部品が分割されていると壊れるし音がでる。
現行Jeepなんてその最たるもの。
振動が多い車体にパネル分割構造はだめです。
だから再販される70に興味がある。


さておき、
異音が嫌いな人間なので、電動ハードトップとか油圧ハードトップとか
FRPルーフ取り外しとか、構造を見ると買う気が失せる車が多い。

無駄な音を減らすには出来るだけ分割しないこと。
オープンよりはクーペボディ。
4ドアよりは2ドア。
ハッチバックよりはセダン。
サンルーフにメリット無し。
幌だってガラスをマウントすると重さと振動で裂け目が出来る。幌の場
合はビニール窓が最適。

なんて考えると、選択肢がどんどん減ってしまうのが良くないです。

最近はゴムの摩擦音を減らすのにフェルト状のテープを張っている車
も多いですが、あれはフェルト部分が摩耗すると何の足しにもならない
のが現実。
新車を買った後、数年満足してもらうだけの目先の高級化対策。
配線クリップから音が出たり、ハーネステープが摩擦して音が出たり、
配線保護のコルゲートチューブが振動したり・・。

NAロードスターに乗っていて、
音が出たらシリコングリスを塗っている人間が言う話ではない(笑)

| | コメント (0)

通話放題プラン

ようやくauも発表。

iPadAir購入でデータシェアキャンペーンに乗っかった私は、
どうするのが良いのか訳が解りません。

auの料金プランをじっくり見ると、
定額ではなく階段状の従量制にしか見えない。
定額と言う言葉を使いたいのは理解できるけど無理がある(笑)

 ・

通話放題になるとキャリアを揃えた家族通話無料のメリットが無く
なるので、ドコモとauを行き来する人が増えるに違いありません。
この戦い、外から見ると無駄な消耗戦にしか見えない。

もしかして、
今選ぶべきは、
折りたたみ携帯で通話放題プラン(笑)

| | コメント (0)

TT車検

Audiディーラーから電話。
「車検切れは7月ですが、6月の台数が足りないので車検を何とかお願い
します」との話。
1ヶ月以内なら損をする訳ではないので、営業の数字に協力してあげるこ
とにしました。

140626


代車はFFのTT。
現行(8J最終型)のFFモデルは初めて乗りました。
エンジンと駆動系が違うだけで形は同じなので違和感は無い。
しかし、
V6クワトロに乗っている人間が、FF-7速DSGモデルに乗ると駄目です。
これは同じ車体とは思えません。
動きは軽いけれど運転感覚が安っぽいし高速が伸びない。
全身スポーツのTT-RSモデルとは完全に対極。
だけど、見た目は同じ。
目の前にあるFFの車は、羊の皮をかぶった羊。
これは「TTに良く似た車」と言ってよい別の車。

 ・
 ・

それはさておき。
私が3回目の車検を受けることに成るなんて夢にも思いませんでした。
機械なので時々壊れるけれど、予想外に満足している不思議な車。

| | コメント (0)

欧州の色合い

嫁さんの諸国漫遊シリーズ。
ほどほどの天候に恵まれた結果、多くの写真が絵ハガキ風の仕上がり。
良いのか悪いのか微妙な塩梅。


140625


一歩踏み込んで、
驚きと楽しみがある土産写真を見せてもらうには、
カメラをグレードアップするのが良いのか、(APS-C化)
旅行先をグレードアップするのが良いのか、(料金の高いベストシーズン)
ツアーをグレードアップするのが良いのか、(意味不明)

どうせ私は行けないのだから、どれでも良いとは言わない(笑)

| | コメント (0)

仙台ハイランド

閉鎖される予定の仙台ハイランド。

サーキットの跡地はメガソーラー施設建設らしい。

どうせなら、もう一歩進めて、
太陽光発電で発電した電力だけで開催する、
電気自動車レースを誰か企画してほしい(笑)
巨大スロットカーレース場でも良し。
電動ラジコンレース場でも良し。

エネルギーを地産地消。

| | コメント (0)

土産話

140624


昭和30年代~40年代前半生まれの人は、
フランス=お城 で育っています。
オランダ=風車とチューリップ と同じ。

幼いころに読む絵本とか漫画の刷り込み効果に敵う者なし。

子供が大きくなる(自分で考え行動できるようになる)スピードは速い
ので、思想教育と考えてしまうと、たった15年ほどで国は結果を手に
することができる。

今のお手軽CGばかりで明確な教育思想なく育てられている子供たち。
どうなるのでしょうか。
こればっかりは少々不安。

| | コメント (0)

土産話

1406231

F1のコースを(バスで)走り、

1406232

とても有名な城を見ながら夕日を見たらしい。

私は土産話で満足。

それはさておき、GX200は2008年のコンパクトカメラなのに、まだまだ
現役で使えているところが凄い。


| | コメント (2)

140622


色とりどりの花は素敵。
ラッピングも良い。
路上市場のビニールテントの色も良いし、
奥で打ち合わせしている二人の服装も素敵。

嫁さんがGX200で切り取る絵の中は全てが楽しそう。

今私が写真を撮ってしまうと、
水墨画みたいな絵になってしまう気がします(笑)

| | コメント (0)

シーズンオフ

何がシーズンオフかと言うと、
ガレージでの作業 。

主なる要因は 「蚊」

ガレージの壁一枚隔ててすぐ横が森状態なので、朝夕の涼しい
時間は凄まじい量の蚊に襲われる。
たかが蚊、されど蚊、
アレルギー体質が悪化をたどる私の場合、
蚊でも化膿する為スキンガードは手放せない。

庭の持ち主が
「木を剪定し風通し良くしても良い」とか
「下刈をして消毒しても良い」とか言ってくれない限り、
環境改善は無理。

と言う事で、仕方なくシーズンオフです。

長時間にわたる作業はシーズンオフですが、
カビ対策の為に定期的にシャッターを開閉する手間は増える(笑)

| | コメント (2)

整理

不在だった嫁さんが、
本日深夜帰宅の予定なのですが、

萌ちゃんのハウスを綺麗に掃除してそのまま部屋に置いておくか、
分解掃除して片づけてしまうか、 少々悩んだ。

目の前の現実を知った時、どちらがストレス小さいだろうかと、、


悩んだ挙句、分解を決意。

140620


昨夜はここまで終了。

このままでは、見た目一番可哀想に見える良くないパターンです。
本日どうにかする予定。

| | コメント (0)

臨終

萌ちゃん、
残念ながら今朝は起きてくれませんでした。
ご報告まで。

| | コメント (9)

血液検査

猫たちの催促に負けて18:00にご飯の用意に上がったところ、
萌ちゃんの様子がおかしい。

足が立たない状態。

朝のご飯をまだ食べていない。

水も飲んでいない。

元気な猫たちの食事は後回しにして急きょ動物病院へ。


前回も嫁さんが不在の時に病院に連れていったよなぁと思い出しつつ、
診療終了間際の動物病院へ到着。

体温は低いし、
口内炎は酷いし、
前回時のカルテと比較すると、体重は1kg落ちていた。
老化だけとは思えないので血液検査。
今日は口内炎の消毒と抗生物質注射と栄養剤注射で明日検査結果を
見て考えましょうとの事。

ということで、明日も通院決定。
頑張れ13歳。

| | コメント (0)

ビジネスホン更新交渉

1995年導入のパナソニックビジネスホン。
まだまだ綺麗に見えるけど、気が付くと19年(笑)使ってました。

主装置にアナログモデム接続ポートが有るような機械なんだから、
相当古い事は間違いない。
アナログからISDNを経由して今は光電話をアナログ収容して使用中。
Windows95の発売日より買ったのが古い装置なのだから凄い話。


140618


メーカーの部品供給が終了したこの10年位は、
壊れた電話機はヤフオクで同一機種を探して買ったり、
壊れたコードレスホンは固定電話に置き換えたり、
コードレスホンの電池は市販電池を組み合わせて対応していましたが、
遂に時々怪しいノイズがのるようになってきた。

主装置内の部品が寿命なのか、
配線接続部が腐食してきているのか、
電話機本体ではなく主装置側のようでどうにもできない。
不特定chにノイズが乗るので設定変更でchを切り離す訳にもいかない。

こうなると、主装置が突然壊れる前に交換が商売の鉄則。
それも忙しい時に限って色々な物が壊れるのが運命。

 ・

当時はパナソニックを主に扱っていた業者と取引があったので、安かっ
たパナソニックを導入しました。
今はメーカーのしがらみは無いので数社に問い合わせ。
メーカーが変わっても操作性なんて差は無いし性能差もほとんど無い。

最終的にNTT(NTT西日本)と日立(リコージャパン)で競争。
NTTの信頼性、
リコージャパンの気軽で迅速なサポート、
電話機の性能に差は無いので、性能以外の付加価値と価格の天秤です。
今回はアナログ回線も休止して光電話にまとめて基本料金削減。
ついでに光回線は一番速いらしい「隼」に変更し、
解約時違約金支払いが伴う「長期割引契約」も契約予定。この数年NTT
の光回線のトラブルは年に1回有る無しなので他社光回線にのりかえる事
は多分無い。

なにより、
念願のナンバーディスプレイに対応出来て、
迷惑電話を発信元番号で着信拒否登録できる機能に便利さを感じたから
余計に買い替える気になったのと、
消費税が上がった今年度、
上期売上の数字に嘆く販売店の足元を見つつ価格交渉するわけです。

| | コメント (0)

ルーフキャリア

1990年式のminiに、おそらく1990年頃にE80スプリンター用に買った
レインガーター取り付けタイプのベースキャリアを装着。
(上に載る自転車キャリアは2005年頃ジムニー用に買い替えた品)

対応表をみると、基準バー長さ120cmだったのですが、E80用を120cm
に切りつめて載せてみても、見た目で左右への突き出し量が多く危なそう
に見えたので、115cmに切断して装着。
良い感じになりました。


140617


自転車キャリアが大きく見えるのは仕方が無いにしても、レインガーター
に対してベースキャリアのフットがとても大きく見える。
これに自転車を載せたら、予定通りデフォルメしたマンガみたいな感じに
なりそうです。

mini+自転車は、やる気の無さを放出するためにはベストな組み合わせ。
対して、TT+自転車=やる気満々 って感じ。

問題は、
車に自転車を載せれば遠くに行けるのに、
まったく遠出ができないminiと言う車だという問題(笑)
自転車を載せて不安なく移動できるかどうかという根本問題も残る。


| | コメント (2)

GTI

POLOのリコール修理の1時間強。
無駄に待つのも面白くないので新型GTIの試乗車を借りていつものテスト
コースへ。

TTと同じタイプの湿式6速DSGとは思えないパドル操作性の向上。
これは文句なし。
FFなのに電子制御デフのおかげか少々アンダーでもアクセルを踏んで曲
がれる不思議な操縦性。踏む方が動きの自由度が上がるのも面白い。
初採用のアクティブステアは違和感なし。いたって普通。S2000の機械式
可変ギアレシオ車に乗った時の違和感と比較するとそれは別世界。

ここまでは良い。

玩具みたいな内装デザイン、
軽いハンドル、
左右のホールド性が無いシート、
メリハリのないサスペンションコントロール、
安っぽい音と右足に振動を響かせるアイドリングストップ、
自動追従オートクルーズのぎくしゃく感、
効くけどリニアではないブレーキ、

私が乗った感じだと、
GTIよりハイラインが上質。
ハイラインで150km/h超えの高速連続走行性能を求める人だけがGTIを
買えばよく、ハイラインより質の良さを求める人はRを買うしかない。
質感を求めると、GTIは選択肢に入りません。
そんな印象。

GTIが先出しだったら、カー・オブ・ザ・イヤーは無理。

| | コメント (0)

シートポスト再交換

今日、新品ポストが付いた自転車を引き取りそのままいつものコースへ。

良かったのは最初の数km。
往路20km足らず、一つ目の峠の登りで音が出始めた。
復路そのまま自転車屋さんに戻り、
とりあえずアルミのシートポストを貸してもらい交換。
乗り味は5m走れば解るほど堅くなりましたが異音は解消。
丸いカーボンシートポストで高強度な品を作ろうとすると、コストがかか
るって事(多分)。GIANTがフレームごと異型形状にする理由はコストと
強度と重量の絶妙なバランスで決まったはずです。

FELTの現物カーボンシートポスト重量(キッチンスケール計測)と、シマ
ノPROのアルミシートポストのカタログ重量を比較するとわずかにシマノ
が軽い。
その数字を見た瞬間、目の前のカーボンシートポストはそのまま廃棄。
カーボン3本目は貴重な休日の無駄。これはもう勉強代。

| | コメント (0)

再販ランドクルーザー70

いろいろな所で情報リークはありますが、某所で正式確認。

価格はさておき、

 V6ガソリン、
 5MTのみ、
 パートタイム4WDのみ、
 強制ロックできる自動フリーホイールハブ付き(safari風)
 電動ウインチ 純正OP
 前後デフロック 純正OP
 5mを切る4ドアバン
 5mを超える4ドアピックアップトラック

 残念だったのは、バンボディが4ナンバーナローボディではなくオーバー
 フェンダー付きのワイドボディだったこと。
 ピックアップモデルはオーバーフェンダー無しのスチールホイール。
 まさに世界中を走っている軍用車両。
 オーストラリア標準のシュノーケルも無し。

1年の限定販売になる理由は排ガス規制による国内車両登録の問題
なので、例えどんなに売れても延長販売は無い(笑)
はなから個人に売る気は無いと言っても良い。

safariが国内販売を終了している今、ハイエースベースで対応できない
特殊車両の置き換え重要がほぼ全てでしょう。

正式販売価格は7月中に決定。
8月正式発表の受注開始で来年6月末受注終了。

さて、1年余裕があるからのんびり考えますかね。

| | コメント (0)

シートポスト

バキバキ音の原因はシートポストでした。
メーカー保証で新品交換。
フレームクラックで無かったのが良かったのか悪かったのか。

 ・
 ・

シートポストは素人目で見て、構造の熟考不足。

ヤグラ部分に角度調整ローレットねじを付けたアイデアは良いのですが、
調整ねじの固定部が弱い。カーボンとアルミを接着しているのだから、補
強も何もあったものではない。
この製品が仮にオールアルミニウムのシートポストだとしたら良い構造か
もしれません。
実質1ヶ月くらいで音が出始めたということは、多く見ても4~5日(距離に
して300km位)で壊れたということ。
今度同じように壊れたら、あきらめて他社製品に変更。

あとはエンジンだ(笑)

| | コメント (0)

LE MANS 2014

日本人ドライバーが予選1位

となると、例年より気分が盛り上がる(笑)

【スタート】6月14日 (土) 午後9:30~午前6:00 J SPORTS 3
【ゴール】6月15日 (日) 午後4:00~午後11:30 J SPORTS 3

| | コメント (0)

13歳

ミニチュアダックスフンドで13歳と言えば、老犬に足を踏み入れている
けれど、まだ元気でおかしくない年齢。

 ・
 ・

散歩のとき、歩くのが凄く遅くなった(全盛期の1/10くらい)。
毛の艶がなくなり色気が無い。
おやつにビーフジャーキーなんて堅くて食べられない、
ビスケットでも駄目、
老犬用小粒ドライフードも食べられない時が増えて、
最近の食事はやわらかい老犬用缶詰生活。
この1年で結構な数の歯が抜けた。

生物分類上は犬なのに、人がやってきても気がつかず熟睡。
かなり耳が遠くなっている事は間違いない。
ハウスの外に出ていたら、
用を足すのにトイレに戻ろうとして、
間に合わない事が多い。
本当に間に合わないのか、実は確信犯的行為なのかは不明。

色々みてると人間と同じだなと感じます。

多くの人間に翻弄され、色々あった人生だと思うけど、
まだ老けこむには少し早すぎる、(笑)

| | コメント (0)

Wレバー

この数カ月、インデックス機能付きSTIレバーの11速に慣れた結果、
ダホンに付けたWレバーに我慢できない(散髪屋に行っただけで)。

さて、どうする。

| | コメント (0)

洗濯乾燥機考

嫁さんが不在で、
家事をしてたら色々な道具が気になる訳で、、

パナソニックの洗濯乾燥機は最大の問題だった熱交換器の埃汚れを
乾燥工程前に自動洗浄動作を組み込んで対策したらしい。

乾燥工程前に熱交換器を水洗いすれば目詰まりの問題は解決できるし、
水洗いすることで多少余分な水が流れるので、排水バルブのスケール
堆積も解決できる。
二兎を得たようにみえつつ、当初の売り文句「節水」は棚に上げた。

 ・
 ・

汚れ落とし性能と乾燥性能と使い勝手を考えると、
限りなく水平に近い斜めドラムで、ドラム直径はできるだけ大きく
(洗濯物の落下距離を大きくして洗濯性能を確保)、ヒートポンプ式
乾燥機能が便利。
乾燥機能を重視すると、従来型熱風乾燥機にメリットは無い。

技術屋さんの詳細な汚れ落とし実験結果は知りませんが、
経験値から想像するとこういう商品が理想。

満足できる洗濯機はまだ無い。

白物家電の中でも洗濯機はまだまだ開発余地が多い。
その努力した開発品に価格相当の価値を見出す人がどれだけ日本人
に残っているのかが最大の問題。

| | コメント (2)

扇風機考

ACモーター仕様は要らない、買うならDCモーター仕様。
理由は就寝時(弱風時)の騒音。
DCモーター仕様はなにせ音がしない。
動いているかどうかも分からない、
羽の風切り音まで気にならない商品が欲しい。
となると、
現状ではダイソンかバルミューダ

ダイソンの構造を見ると、下のスリットから空気を吸い込む構造なので、
猫の毛まみれの我が家では故障必至。
多分あっという間に壊れます。
となると、残るはバルミューダ。
今一つメーカーとしてのネームバリューが新参者感覚(歴史の無いメー
カー)で石橋を叩く私には手が出せない。

 ここでストップ ← 今。

結局のところ私の物の買い方は、
女性がブランド品を買うのと同じ感覚。
勇気ある人は新しいブランドに挑戦し新しいイメージを作り上げる。
安定安心を求める人は百貨店で老舗の品を買う。
バリスティックナイロンのカメラバックを買わず、ワックスコットンの
カメラバックを買うようなもの(実際にそう)。

バルミューダの製品は面白そうだし日本製を応援する意味もあるので
買ってみるのが正解(と脳内で結論が出つつ、未だストップ中)。

家電を買うことは、趣味車を一台買うより悩ましい(笑)
100円ショップで籠に入れた商品を棚に戻すのと同意。

| | コメント (7)

使命感と言う力

人間を動かす原動力は使命感。

嫁さんが家を空けると、
問答無用で猫と犬と暮らすことになるのですが、
そうなったときの目覚めは別格。

夏芽にたたき起こされるのは間違いないのだけど、
猫と犬にご飯をあげて、
猫のトイレ掃除をして、
犬のトイレ掃除をして、
洗濯乾燥機の中から仕上がったものを取り出して片づけ。
そこから自分の朝の準備が始まる(笑)

使命感だけです、朝起きる原動力は。
使命感が有れば死ぬほど苦手な朝でも少しは動ける。


もし、我が家に猫も犬もいなかったとしたら、

出勤してきた従業員に寝室の電話を内線で鳴らされて、
起きる事間違いなし(経験有り)。

歳を取ると朝が早起きになるなんてのは大ウソです。
使命感が無いと目覚めることはできません。

| | コメント (0)

リコールとついでに修理

先日連絡が来ていたPOLOのリコール。
面倒なので車検まで引っ張ろうかと思っていたのですが、
違う問題が出たのでまとめて修理依頼。

1.燃料タンクユニオンナット リコール
2.ボンネットに付いているストッパー用ゴムブロック1個紛失
 無くなっている理由は不明
3.運転席パワーウインドウスイッチの動作不良
 なぜか動いたり動かなかったりする。
 謎多し。

2.3.の内容の脱力するくだらなさがPOLOのかわいい所。
ハーネスや配管が音を立てる騒音対策に、純正ナイロン袋入りスポン
ジを詰め込むメーカーらしい愛嬌。
リコールやサービスキャンペーンや保証内修理が多いのですが、今の
ところ1円も支出していないから「可愛い」と言えるのだと思います。

6R-POLOはWRCで活躍(純正キセノンヘッドライトとテールライト
とドアの内張りだけ)ですが、市販車の完成度はまだまだ足りない。
ゴルフVIIでリアサスペンションを変えてまで、POLOに近いゴルフと
上質なゴルフの二種類を作り分けているのは、良く練られた戦略。

そんな絵に描いた単純な作戦には引っかかりません(笑)多分。

| | コメント (0)

モンベルオンライン

富士山装備」と言うカテゴリーが有って驚いた。

私はお遍路文化がある四国の人なので、
富士山専用の参拝道具を売っているのかと思ってしまった(マジで)。

| | コメント (0)

特別教室

大阪市が「特別教室での指導」を検討。

レベルを見ると、3.から上は問題。
色々な生徒が集まる公立学校では現実的に当然考える話。
出来ない子が原因で伸びる子の可能性を無くしてはいけない。

しかしだ、

公立学校の良さは色々な人間と出会えること。
それが嫌なら私立学校に行く。
家庭の事情で私立学校に行けない場合、
それは運命だと諦める。
人間生まれた瞬間から色々なことに翻弄されるのが人生。

さておき、

単純に考えて、
教室レベルで隔離するか、
学校レベルで格差がつくか、
選択肢は二つしかない。
今回、大阪市の選択がたまたま前者だったと言うだけの話。
どちらが良いのかは永遠に答えが出ません。

ただ一つ歴史が答えを出しているのは、
植民地政策と言う弱者を支配(搾取)する行為を行った人達は、
廃れていくだけです。

| | コメント (0)

登山道具捜索

嫁さんが富士山に登りたくなったらしく、富士山登山ツアー(トラピックス)
の説明会に行って、テンションが上がって帰ってきた。

登山日程は7月末か8月上旬なのに、
必要な登山道具で嫁さんが持っていないものを出せと命を受けた。

話を聞くと、本番前の予行演習として石鎚山に登りたいらしい。
石鎚山ならロープウェイ利用で往復7時間位なので、根性の無い私でも同行
できる。じゃあ月末か来月前半に久しぶりに登ろうと思いとりあえず、
道具を捜索(有る意味発掘に近い)。

1.LEKIポール 15年+α 
 爺さんが死ぬ前、日常の杖として四六時中使っていたけど問題なし。
 古い製品だから軽いカーボンに買い替えたらと勧めるも良いらしい。
 自転車のペダルを替える位軽量化の効果が有るのだから私ならカーボン。
 石鎚山では要らない。
2.ヘッドランプ 10年+α
 息子との四国自転車遍路で使ったパナソニックLEDランプ
 電池が123Aのリチウムだったので何の問題もなく点灯。
 こういう道具にはランニングコストを無視したリチウム電池仕様が良し。
 当時は電圧問題1番、重量問題2番でリチウムを使っただけでしょうけど、
 結果的に全部が良い方向に仕上がった商品。
 ほぼ同じものをまだ売っていることに感心。
 石鎚山では要らない。
3.ゴアテックスのスパッツ 30年
 コーティングが劣化しネチャネチャのゴミと化してました。
 新品購入決定。
 石鎚山では要らない。
4.その他
 嫁さんは、軽登山靴を数年前に買い替えていたので靴がある。
 私は加水分解してソールが剥がれた登山靴を捨てて以来、靴を買ってい
 ない事に気がついた。これは石鎚山でも必要。
 どうするかなぁ、、

 SIGGのアルミ水筒いろいろ(色とりどり)発見。
 500ccペットボトルがここまで流通するとは30年前に想像できず買った
 水筒ですが、こんな重たいものを使うことは無さそう。
 今は見ないSIGGの自転車用水筒も1個出てきた。ちゃんとボトルホルダ
 ー用のくびれ付き。これは後日アルプスのランドナーに装着予定。

道具の押入れ(半間1か所上下段占有)はまさにカオス。
モンベル製の寝袋(冬用、厳冬期用、夏用x2)は近日洗うことを決意。
押入れの後 キャンプ道具=別名を南海地震対策非常用生活道具 のコン
テナを開けたら、道具整備を始めてしまい、無駄に時間を浪費。
ホエーブス本体はヤフオクで全部売ったのに、修理用部品が出てきたり。
MSRやコールマンのメンテナンスキットも出てきたけどメンテナンスキッ
トをメンテナンスする部品が必要かも、という品ばかり。
結果的にゴミを部屋に広げただけの現状。うーん。

私の場合、趣味=道具が必要な遊び、なので必然的に道具は多いのですが、
旬な時期を過ぎるとぱったり遊ばなくなるので、気がつくと使えなくなっ
た道具の山に埋もれることが多い。
自分が、熱しやすく冷めやすい人間であることをゴミの山を見て実感中。

 ・
 ・

テントやタープのポールと共に、
E80スプリンターに乗っていた時のスーリー製ベースキャリア発掘。
30年前購入のレインガータータイプで高さが一番低い品。
もしやと思い、miniのルーフに添えてみると使えそう。
E80で使って、その後ボンゴバンで使って、15年は眠っていたはずです。
今の家に引っ越してきた時はボンゴバンだったので手元に残ってたという
わけ。

140610


このままだと車体にサビ汁が流れそうなので真面目にサビ取り中、、

ルーフに当たる場所のビニールコーティングの裂け目や切れ目が一切無い
のがさすが。15年雨ざらし+15年押し入れで放置にしては程度良し。

ということで、
miniに格好良く自転車を積めるようにする計画発動。
キャリアを付けてもルーフに自転車を積む勇気が有るかどうかは別問題。

| | コメント (0)

NAS使用感

先日買ったIOデータ製のNAS
売るには面倒くさくなく、手離れが良くて良い製品なのですが、
RAID6で動かすと予想以上に遅いのと、
設定が使いづらくて反応が遅い。
売るときは気にならないことが、自分で使うと気になる。

バッファローと違うのは、同じものを2台買えば丸ごと自動コピー
して全く同じものが自動で出来上がることと、
MacのTimeMachineターゲットディスクにチェック一つ入れるだけ
で簡単に設定が出来ることの二つ。
TimeMachineはターゲットHDDを2台にすれば交互にバックアップ
してくれるので、IOデータのNASを買えばタイムカプセルを買うよ
り信頼性は上がる。
クラウド関係の機能は遊ぶのには良いけど実用する気にはなれない。

3年保証付きモデルを購入したので、最低3年間は使う予定ですが、
我慢できるかどうかは謎。


総合的にみると、QNAPを買えが正解。

| | コメント (0)

グローブボックス修理

ガタが酷くなりどうにもならなくなったSr2のグローブボックスロック。
中古を買ってすぐに壊れたり、手にした瞬間から摩耗してガタガタだっ
たら労力の無駄なので、Sr1から取り外してSr2に装着。
確実に動作する事、ガタが無い事、動作を保証できる優良中古は
ガレージの中に1台分常に有る。R-LTDは微妙に色が違う部品が多い
ので使えるのはSr1。

そして、当然、Sr1には新品部品をおごる。

140608

無駄にキーが付いてきますが、使い道は無いのでそのままゴミ箱行き。
新品を捨てるのはもったいないけど使い道がない。

 ・
 ・

3台有るNAロードスター。

一番車として使われているのは、一番ボロイSr2だと言うのがなんとも。
多分、消耗品や故障交換部品価格でみると、我が家で一番手間暇をか
けたロードスター(笑)

本当は部品取りになる予定で入手にも関わらず、
現状Sr2が一番車として幸せなのかもしれません。

| | コメント (0)

データシェアキャンペーン

iPad Air購入時に加入したauの先取りデータシェアキャンペーン
5月末サービス開始だったはずなのに、連絡が無いなと思っていたら、
2014年夏サービス開始予定です(当初の開始予定から変更となり
ました)」との事。

 ・

そんな私のiPad Air。
先日iPadでスリープ復帰後「通信量が上限に・・」と言う警告が出た
まま繋がらなくなり、そんなはずはないので再起動したら普通に復帰。
データシェアしていたとしても9GB上限には絶対に達していない通信
量なので何が起こっていたのやら?
それ以降同じ警告は出ない。
その一回だけです。
謎だ。

iPad Airのau LTE接続はWiFiとの関係なのかもしれませんが、
ときどき迷って繋がらない時があります(再起動で接続OK)。

実は手元のiPad Airも壊れているのかもしれません(いい加減に・・)。

| | コメント (0)

EIZOサポート文句なし

先日修理送りしたEIZOの24インチモニター。
見積価格に茫然となり、修理不要で返送をお願いした品が到着。

かなり良くなってます(嬉)

液晶交換の見積が出る品なので、駄目と言えば駄目なのですが、
CAD操作には十分許容範囲。

次もEIZO商品購入が決定(笑)

| | コメント (0)

5ドアのmini

予想外に普通。
現行クラブマンよりすっきりして良いかもしれません。

| | コメント (0)

エンジンチェックランプ点灯

このところ、
手元にある色々なものが、
毎日一つずつ、
壊れているのですが、
今日は少し大物で、
TTのエンジンチェックランプ点灯。

140606

いまさらエンジンチェックランプごときで、驚きません。
この勢いだと宝くじが当たるはずです!
なんだか波に乗っている感が・・(たぶん違う波)。

それはさておき、エラーコードを確認すると、
16825/P0441/001089
- EVAP Emission Control Sys: Incorrect Flow

キャニスター関係のレギュレーターかバルブらしいので、クランプや
ホース類を目視点検して問答無用でエラーログを消す。
まさかわずか7年でホース関係のクラックだったら笑う。

ディーラーに持って行って修理すると、
 1.チャコールキャニスターとキャニスターバルブ交換
 2.ブリーザーホース交換
 3.PCVバルブとガスケット交換
エラーから推測すると、こんな感じでしょうか。
なので、とりあえずホースの目視点検で終わらせた訳です。

調子は良いのでこのまま様子を見て、車検までに再発したら考えなおす
という方向。

| | コメント (0)

HDD動作音改善(かも)

先日日立の1.5TB-HDDを載せたMBP(Mid2012)。

載せ換え後、連続的に発生するHDDの音。
どうにかならないかと調べたところ、
Apple純正以外のHDDを載せた場合、
「省エネルギー」項目の
「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」を解除すると、
良くなるものがあるらしいとの情報を聞き設定変更。

良くなったかもしれません(嬉)

| | コメント (0)

イメージとの一致

不思議なもので、
頭の中にある先入観(イメージ)に合うか合わないかで目の前にある
映像を楽しめるかどうかが変わってくる。

ジロ・デ・イタリア は昔から写真で見ているヨーロッパの美しい風景
の中で開催される。
ツアー・オブ・カリフォルニア は古い映画で米車が走るような景色の
中で開催される。
前者は楽しく見ることが出来ますが、
後者は見ていて違和感があり、あまり楽しくない。
やっていることは同じなのに風景が違うだけで感じ方が変わる。

 ・

14日からはツール・ド・フランスの前哨戦と言われるツール・ド・スイス
が開幕。天気が良ければ最高の景色と自転車が楽しめます。

美しいアルプスの山と欧州の歴史ある街並みに自転車が似合うように、
京都に人力車が似合うように、
英国植民地のサバンナにランドローバーが似合うように、
戦争映画にJeepが似合うように、
テロ組織にTOYOTAのピックアップトラックが似合うように、

物には全て「セットになるシーン」が脳内にあります。
それはコマーシャルであり映画のシーンであり記憶シーンは人それぞれ。
そんな何十年に渡って刷り込まれた脳内イメージを覆す事はできないので、
イメージと違う組み合わせが目の前にあると落ち着かない。

チョッパーデザインのハーレーに、日本人がどうやって乗っても全く似合
わないのは当然。開発した人の体形も使い方も絵になる風景も違うのだか
ら、どうにもできない違和感山盛り。
同じ様なミスマッチな感覚は、
イタリア人がイタリアの風景の中、べスパに乗らずカブに乗ると手に入る。

「イメージとの一致」は非常に重要。

サムライ、ニンジャ、フジヤマ の日本人が言う話ではないけど。

| | コメント (0)

ヌードル

ヌードルメーカー

間違いなく買ってしまいそう。

だって、10分ですよ、10分。

麺の出来上がり性能の問題もあるけど、
変な添加物を投入せず、生麺ができれば不味いはずが無い。

掃除のしやすさが嫁さん説得のためには必要。

夏の昼飯主食が蕎麦とうどんと冷やし中華の人間には魔法の
機械に見えてしまいます。

| | コメント (0)

HA0

今日はナショナルの洗濯乾燥機が故障。
例によってヒートポンプユニット交換になるエラーHA0

2007年購入だから買い替えも視野に入れるべきですが、
来月TTの車検を控えているので「修理」を選択。

| | コメント (0)

Surface Pro 3

これを進化と見るのか退化と見るのか。
見方は人次第だけど、当初の狙いの方向とは違う製品。

Windowsとは違う形で画面タッチ操作ハードウエアを売りたくて、
WindowsはノートPCで使ってもらうはずだったのに、
Appleが作るiPadだと、できないことを客は我慢してくれますが、
マイクロソフトが作ると、Windowsで出来る事が全部できる商品を
販売しないと客が満足してくれないので、
Surface Pro 3というノートPCになった。
MacBookAirにない12インチ(4:3)と言う画面サイズで。

新しい海外ドラマや映画を見ていると、Surface Proが良く登場し
ます。カバーを開けて、画面を支えて、キーボードと合体して、と
いう準備作業を見ると、ノートなら蓋開ければおわりなのにと思っ
てしまいます。
贔屓目に見ても進化とも凄いデバイスだとも感じない。
いきあたりばったり感満載。

なんて文句いいつつ、Surface Pro 初代~2代目は中途半端で
買う気になりませんでしたが、3は一台買ってしまいそう(笑)
商売上Windows8.1も触っておかないといけません。

それより何より、先日のApple発表会で新製品ハードウェアが一つ
も発表されなかった事が買う気にさせた理由。

| | コメント (0)

泣きっ面に、

また壊れた。

1406031

運転中に突然折れたので、
何が起こったのか解らずに一瞬戸惑い、
次の瞬間、
折れて傾いた眼鏡をかけているマンガのような顔をミラーで確認。


専用樹脂リベットですが単品部品交換できるモデルなので修理依頼。

考えると、
手元を見る時、
眼鏡を外す機会が増えたので(笑)、
疲労破壊。
ずれない樹脂眼鏡は頻繁に外すことを考慮していません(多分)。

ストレートテンプルの眼鏡に変える年齢かもしれません。

| | コメント (0)

EIZO回答

先日修理に送ったEIZOの24インチモニターSX2462W。

<故障症状>
色むら
バックライトの明るさむら

<メーカー回答>
症状確認。
修理必要(液晶パネル交換他)
液晶パネル保証3年、本体保証5年で購入後4年目のモニターなので、
液晶パネルは保証範囲外。
必要な場合、有償にて修理対応可能。
<修理見積>
1.基本料金 ¥19,000
2.部品代 ¥42,500
3.消費税 ¥4,920
----------------------
合計 ¥66,420

(笑)

4年前の24インチモニターに、この修理代金を払う気にはならない。
とりあえず、送り返してもらうことにして後日考える。

AppleのWWDC14で何が発表されるかをまず待ちます。
thunderboltディスプレイがiMacタイプの見やすい液晶になるとか、
映り込みが少ない4kディスプレイがthunderbolt付きででるか、
どんなに良いものが発表されても値段の問題もあります。

形あるもの、休む暇なく壊れ続けてくれます。

| | コメント (0)

デザイン

NDロードスターにどんなデザインのボディが載るか。

フロントエンジンの車でボンネット先端を下げる事が出来るのは、
思いっきり後ろにエンジンをずらすか、
古いコルベットのように思いっきり前に無駄な空間を作るか、
二択しかありません。
デザインテクニックでボンネットの高さを隠せるという人はいま
すが、錯覚と現実はまるで違う。
なので、シャーシを見たNDロードスターの仕上がりが楽しみ。

購入して自分の物になってもほぼ改造できない最新の車の場合、
気に入る形で気に入る性能でないと買う気に成れない。
買った後は色を変えるかシールを張る以外何もできない。
世の中の大多数の人がそれで良いのだから仕方が無い。

ようやく登場したアルファ4C。

エンジンがリアなのでがっつりフロントを下げてくると思っていた
のですが、先行で公開されていた写真は視覚効果で低く見えていた
だけで、カタログ写真を見るとかなりボンネットが高い。
饅頭かと思う同社のFFよりは良いですが、せっかく後ろにエンジン
を回したメリットを全く感じない。
購買意欲減退、、、

さすがにこのまま出てくるとは思えませんが、新型TTより美しい
デザイン。エアブレーキがマクラーレンやパガーニの様に左右分割
制御だと惚れてしまいそうです(マジで)。

炎天下の日曜日、自転車屋さんに部品を取りに行く時、
久しぶり(多分2カ月ぶりくらい)にminiに乗った。
運転して酔うのに、乗っても見ても楽しい車って凄いと感じます。
デザインは性能を超越するものなのかもしれません。

| | コメント (0)

違法改造

違法と合法のグレーゾーンを明確にすることで良い事は一つもない。
グレーだけど仕方ないと大多数が納得できる形が望ましい。
今の良い状況を壊すことは決してしてはならない。

今年の軽井沢MT後の正式見解

良いです。

駐車場入り口に鉄板を敷いて、
地上高9cmのコンクリートブロック上を通過するようにしましょう(笑)

タワーパーキングに入れなかったNAに乗る人間には言えませんが、
何かは必要。
ボンネット外して道を走る人もいたし、今年は少々酷かった。
まあ、人数が集まる=お調子者が増える は世の中の道理。

軽井沢MTが旧車会という名の違法暴走集団にならない為には、
来年は何かが必要なのは誰しも理解していると思うので、
この正式見解に異を唱える人はいないはずです。

来年も楽しみましょう!

| | コメント (0)

愛車遍歴

ときどきとてつもなくつまらない放送に出会うこの番組。
今回も期待せず見ていた「愛車遍歴的カーオブザイヤー」

Audiの人間をA3SBに乗せて、
二人揃って、

「ゴルフと全く同じ」

と言える芸人。

あっさり 「全く同じ」で片づけたおぎやはぎの二人。
当然放送前には営業的に確認をとったであろう構成ながら面白い。

これが、
ゴルフがGTIで
A3が1.8Lクワトロモデルだと違う評価が出ていたにもかかわらず、
素のA3でやったAudiが偉い。

 ・
 ・

さて、1位になったフォード
初代フェスティバのボロさを知っている私には車を買う気に成れない
会社。車としては現行タタのほうがかなりマシ。

愛車遍歴を見るまで知らなかったことが一つ。
北米のイヤーカーってコルベットだったのですね。
なんていうか米国人(北米の人達)は面白い(笑)

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »