« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

iPhone5交換手配

修理時間が待てないので、エクスプレス交換サービスを申し込み。

基本料金 ¥4,400

但し、
改造、分解、車で踏んだような激しい損傷、
過失が認められない状態の場合、問答無用で新品相当額が引き
落とされるらしい。
クレジットカードで強制的に確保された金額  ¥77,800 (笑)

Appleらしいといえばらしいビジネススタイル。


それはさておき、
iPhoneのカメラが使えないとこんなに不便だとは思わなかった。
なにせ老眼鏡でありスキャナーでありカメラと言う3役を担ってるの
だから仕方なし。

| | コメント (0)

iPhone5破損

先日壊したminiのルーカスミラーに続きiPhone5も壊してしまった。

Apple純正カバーを付けているにもかかわらず、
運悪くカメラ横の角を真っ直ぐにコンクリートに落として、
アルミフレームがゆがみ、
角部のガラスが浮き上がり、
カメラの動作がおかしい。
電話操作に問題は出ていない。
動作がおかしいのはカメラだけ。
iPhone6が市場に流通するまでiPhone5をもたせる予定だったのだけど、
段どりが狂った。

自損が続く時は緊張感が無い時なので、全てのミスに注意が必要。
これはまさかの夏バテか(休日に体力使う遊びをしすぎ)。

| | コメント (0)

niftyの回答

ダウンロード速度が遅いにもほどがある現状、

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
プロバイダ:@nifty
測定地:愛媛県新居浜市
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:4.658Mbps (582.2kByte/sec) 測定品質:64.9
測定者ホスト:************.ehme.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2014/7/29(Tue) 22:13
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

niftyの回答。

**ここからメールの写し**
返信フォームの記載にご協力いただき、誠にありがとうございます。
送信いただいた情報をもとに、弊社にて原因をお調べし、調査結果が出ました
ら、あらためてご連絡させていただきます。
なお、誠に恐縮ながら、回答までにかかる期間につきましては、できる限り迅
速に行わせていただくよう努めておりますが、調査結果のご案内に時間を要す
ることが予測されます。
大変申し訳ございませんが、調査結果が出るまで、今しばらくお待ちください。
文末となりますが、高橋様にはご不便をおかけしておりますことをお詫び申し
上げます。
**ここまでメールの写し**

前回の回答の都合上、10Mbpsを切ったので「原因を調べる」と回答するしかな
い状況。
しかし、言い回しは上手です。
見習いたい(笑)


スーパーハイスピードタイプ 隼で5Mbps切るのはさすがに駄目でしょ。

| | コメント (0)

偽装

中国産鶏肉加工品のおかげで加工肉製品への突っ込みが多くなって
きたことは結果として良い方向です。

今回の騒ぎはマクドナルドに限らず、外資系企業の売上減少を狙った取
材報道なので、責任は中国人にはなく中国人に命令していた外国企業
に根本的な責任があると言う形に持って行くことが国家目的。

考えると、査察の時に隠すのだからそれは外国企業を騙していた事実な
のに、開き直った感が満載。
中国人は個人責任にして犯罪者として扱い、
外国人は企業責任にしてお金を絞り取る。

最初から着陸地点が見えているのがなんとも悲しい。


 ・
 ・


iPhoneは情報を盗まれるから使うなと発表したり、
MSを独禁法違反で調査したり、
全てを国民に対して偽装する国らしい行動。

彼らは嘘ばかりを固めて何処へ向かって行こうとしているのでしょうか。

| | コメント (0)

光の速さ

壊れたのかと思うくらい遅くなったので計測してみた。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
プロバイダ:@nifty
測定地:愛媛県新居浜市
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:6.583Mbps (822.9kByte/sec) 測定品質:84.1
測定者ホスト:************.ehme.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2014/7/29(Tue) 20:19
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

とりあえずniftyに投げて答え待ち。

10Mbps切ったら対応すると自信を持って答えた会社だから、
今度は動くに違いない(笑)

| | コメント (0)

コピー機更新

2007年導入のフルカラーコピー機。

毎月の基本料金が発生するカウンター機を使っていたのですが、
カウンターの数字が全く上がらないので営業マンが提案にやってきた。
リースアップ後延長契約を続けていたのだけど、この2年ほどは毎月の
基本料金範囲内枚数に到達していない平均枚数だとか。

確かに主に使うのはスキャナー機能だけに近い。
FAXに至っては受信する必要がある枚数よりも、迷惑営業FAXの方が
多い現状。
プリントアウトも客先提出がカラーの場合はフルカラーコピー機で出力し
ますが、基本がモノクロの図面仕事なので枚数はしれています。
コピーを残す場合でも、PDFは必ず必要なので、スキャナーで一度PDF
化してから、モノクロレーザープリンターで一気に出力がパターン。

数年前までは部品カタログをコピーして図面と共にファイルしていました
が、今ではほとんどのメーカーがPDFカタログを用意しているので、コピ
ーする必要は無く、Webから探してPDFのページをレーザープリンターで
出力するだけ。
カタログデータはCADデータと共にPDFをサーバーに保存。
結果、コピー機のカウンターは上がらない。

と言う事で、毎月の基本料金が無く、トナー代金に保守費用が含まれ
るコピー機に更新。

140729

リコーのC1803

AdobeのPostScript3対応のカードも装着したので、Macからなにも気に
せず出力ができる環境が完成。
PS3カードの定価には目を疑いますが、誠意ある交渉の結果導入に至り
ました。

定価が安い=コストダウンが激しい機械みたいですが、ドキュメントフィー
ダー部の進化だけで十分相殺できそうな良い感じ。

但し、間違いないのはカタログ通り大量の枚数を処理する部署には向いて
いない複合機です。

| | コメント (0)

書評

植村直己氏は学生時代は登山家だったかもしれませんが最終的には冒険家
の生き方をした人。

最後となった冬季単独登頂の際、頂上付近に立てられた日の丸の旗竿が後に
大学の後輩登山家たちにより回収されるも、最終ビバークの雪洞に残された
装備が謎を残したままの生存率0%宣告。
本当に飛行機に手を振った人がいたのかも謎のまま。
映画や小説のネタには困りませんが、彼が残したものは「登山家の精神」で
あり「冒険家の精神」。
お金や商売を残した訳ではない。

しかし、植村氏が冒険や登山の本を書いていたから野口健氏が育った。

そんな野口健氏の本。
世界遺産にされて富士山は泣いている

富士山の清掃登山には東京電力からお金が行ったとか、
バラエティ番組での言動が気に食わないとか、
色々な一方的感情を持たれやすい人ですが、
それらをとりあえず全部棚に上げて、
一読の価値あり。
夏休み読書感想文の題材に最適。

但し、富士山だけの話を求めて読むと駄目です(謎)
本を書いている目線は、
冒険家でなく、
登山家でもない、
彼独特の目線が良いです。
文章は少々くどいですが、本質が気持ち良し。

| | コメント (0)

カウベルとマナー

山を歩く多くの人がぶら下げている「カウベル」。

曰く、「音を出して熊を寄せ付けない」らしいのだけど、
人が途絶える事が無い登山道では五月蠅いだけ。

周波数が低いものはそうでもないけど、
周波数が高いベルは音を聞くだけでイライラする。
前後左右から違う周波数の音が聞こえると頭痛薬が必要。

人が多い登山道では外すか音を止めると言うマナーを徹底
して欲しいととりあえず書いておきます(笑)
音を出すことは他人の迷惑になる事と紙一重。


諸悪の根源は「売りたいだけの店」にあり、
マナーを教える場所が無い事。


何処にでもゴミを捨てる人をして「マナーが悪い人」で済ませますが、
「ゴミを捨てたらどうなるかが想像できない無知な人」と思えば、
これも時間をかけて教育すればどうにかなるはずです。

| | コメント (0)

四国の山

石鎚山の山頂付近から振り返るとこんな景色。

140727

とても平和な日本の山そのもの。


そんな愛媛の人間が、
初めて妙義山を見たときの驚きは、
想像できると思います。

あの山には雷が落ちて、石から孫悟空が登場してきそうです(笑)

| | コメント (0)

石鎚山

平地の予想気温が36度を超える炎天下、1982mの石鎚山へ。

8:40発のロープウェイで出発し、
三角点まで登り3時間の工程。

140726

昼飯のおにぎりを食べている間に、
天狗嶽の左半分はみるみるガスって見えなくなりました。
半分が見えない尾根道を歩く根性は無いのでここで終了。

しばらく山は見たくない感じの筋肉痛。

| | コメント (0)

壊した

車を買った。
壊れた。
修理した。
修理したけどまた壊れた。
また壊れたけどもう一度修理した。
これを繰り返していくと、
壊れ方が解ってくるので壊さないように使う事ができるようになる。
そして車を労わる心を知る。
慣れると壊さない。

車を買った。
不注意で凹ました。
板金修理した。
同じ事をしないよう注意して使っていた。
知らぬ間に駐車場で当てられて凹んで、しかも犯人に逃げられた。
仕方なく自腹で板金修理した。
同じ事にならないよう、場所を考えて駐車するようになった。
そして身を守る術を少し知る。
慣れると壊される確率は減る。

 ・
 ・

なんてことを書くと言う事は、

ご想像どおり、

miniのフェンダーミラー(ルーカスミラー)を不注意で割りました。
鉛ガラスが粉々です。
それも自宅の庭。
家にある中で一番小さい車を壊したのだから完全に不注意です。

自宅でこんな事をやったのは、免許を取って以来初めて。

あー悔しい(笑)

新品のフェンダーミラーなんて部品あるのか?と思ったら、miniの世界
は何でも出てくる。
出てこないのは一部のローバー純正部品だけ。
社外品で良ければまさに何でもある世界。
生産年数が長く車体に大きな変更が無かったと言う事は素敵です。

NAロードスターも何時の日かこんな世界になれば良いなと。
NAからNBがローバーminiの世界で、
NC以降がBMWminiの世界。
ユーザーが出来ることと出来ないことを考えると、状況は良く似てる。

| | コメント (3)

歩き

嫁さんが、「富士山に登る前に西日本最高峰の石鎚山に登ろう」と言う
ので、付き合う予定なのですが、
たまに自転車に乗る程度で全く運動しない1週間(ここ2週間は雨で何も
していない)があるのでこのままではまずい。

と言う事で、
昨夜仕事を21時前に切り上げ、ウォーキング。
深夜不審者に間違われたくないので、21時~22時の1時間を目標に
近所の公園まで歩いてみました。

予想以上に腰は痛いし足もだるい。
帰り道は足が上がっていない。
歩道のインターロッキングの段差で転倒しそうになるレベル。

炎天下が予想される週末、この体力で登山を楽しめるとは思えない(笑)

| | コメント (0)

MOディスク

昨日みたいに90年代の品を倉庫から探す羽目になると、
思わぬところから色々な物が出てくる。
しまいこんでいる事を忘れているのだからもうゴミ。


140723


3.5inのFDDケースから出てきた128MBのMOディスク。
FDでは容量が足りないし、
Zipドライブでは信頼性が足りない。
テープドライブは時間がかかるしコストも高い。
と言う事で、
128MBのMOディスクはデータのやり取りやバックアップとして重宝し、
230MB品まではお世話になりました。
640MBドライブが出始めたころが使わなくなった時期。
その後、650MB記録のPDに乗換、PDが思うほど流行らないまま(笑)
パナソニックのケース入りDVD-RAMに進んだ。
今ではDVD-RAMより古い品は読み込む道具すらないので、手元に置いて
おく意味は無い。

 ・

問題は、ごみの分別リストに載っていないMOディスク(当たり前)。
見た目が良く似ているMDディスクとおなじとすると、
ケースは燃やすごみ
ディスクは不燃ごみ
フロッピーディスクだとまとめて不燃ごみなのにMDは違う。
シャッター関係の金属部品、樹脂のケース、ディスク本体、真面目に分解
して捨てろと言う話。
あ~、面倒。

金がかかった構造は、捨てる時まで手間がかかる(金がかかる)と言う事。

| | コメント (2)

COM1

Windows7Pro64にUSB-RS232C変換器を付けて、
Windows2000以前の古いプログラムを動かすと上手く動かないので、
WindowsXPをリカバリーセットアップ(駄目ならWindows2000かNT)


140722


ThinkPadX61にドッキングステーション付ければCOM1で安定通信。
X20のOP品、TEAC製FDDを装着すれば当時のプログラムも読めた。
なにせ客先納品が1998年と2003年の話なので、物持ちの良い私でも
動作環境は残っていない。
偶々使わない机の引き出しの中で忘れられていたX61ですが、
捨ててなくて良かった。

| | コメント (4)

こんなもの

良く使われる言葉に「こんなもの」と言う言葉があります。
曖昧に落とし所を求めるときに使う言葉なので、便利だけど使い方を誤る
とトラブルになったり、信用を失う場合もあります。

「こんなもの」と言われるけれどその範囲はとても広い。
新品が劣化してきて自然とこんなものになる があり、
新品だけど設計が悪いからこんなもの もあり、
新品だけど組立技術力不足でこんなもの もあり、
新品だけど組立調整に手間をかけると割に合わないからこんなもの まで。
それは多種多様。
店と客の関係で考えると、
店は商売、
客は趣味、
お互いが求める「こんなもの」のレベルが違います。
他店より高いから安心とか、
大手だから安心とか、
店構えが立派だから安心とか、
そんなことは関係が無い。

たとえば、エアコンが無い部屋で精密機械組立はありえません。
大雑把に鉄が100℃になると、1m(1000mm)の物が1001mmに伸びる
のです。
室温が10℃の時と30℃の時は何もしなくて寸法が変わります。

「こんなもの」と言われた製品を、ちゃんと分解して正しい環境で丁寧に
組み直すだけで、良くなるものは多いです。
「こんなもの」と言われた製品を、分解してみると、改めてこんなもの
だと納得できる設計も多いです。
「こんなもの」と言う言葉で一番難しいのは、
製品が本当にこんなものなのか、
自分の技術力ではこんなものなのか、
よく見極めて、現実を理解してから使う言葉が「こんなもの」です。

| | コメント (0)

直木賞

今回の受賞作品、
第151回(2014年上半期) - 黒川博行『破門』
しまなみ海道スタート地点の今治出身で大阪化した作家さんが受賞。
愛媛県内の大型書店は既に「特需」。

その直木賞

Wiki先生の受賞作品リストをみて読んだ本を思い出すと、
第89回(1983年上半期) - 胡桃沢耕史『黒パン俘虜記』
第86回(1981年下半期) - つかこうへい『蒲田行進曲』
第83回(1980年上半期) - 志茂田景樹『黄色い牙』
第74回(1975年下半期) - 佐木隆三『復讐するは我にあり』
第72回(1974年下半期) - 半村良「雨やどり」
第57回(1967年上半期) - 生島治郎『追いつめる』
なんとこれだけ。
本を読んだ時間を足し算したら、人生約50年のうち何年分だろうかと
思うくらい広範囲に乱読しているのに、直木賞作品には縁が無い。
佐木隆三氏の作品は1作しか読んでいない。
それも「映画を見るためだけに努力して読んだ」と言う体たらく。

 ・

直木賞は「若い作者を伸ばす賞」にしないと、大衆文学は終わります。

正しい日本語を美しく後世に伝えるためにもプロが書く文章は必須。
未来のプロを育てるために賞レースをしてほしい。
老人が中年を評価するのはもう結構。

| | コメント (2)

芯から私と全く違うタイプの人間が嫁さんなのですが、

雄雌の違いはさておき、
腕の組み方(どちらの腕が上になるか)は逆、
手を組み合わせて(どちらの親指が上になるか)も逆、
足の組み方(どちらの足が上になるか)も逆、
主食が肉か魚かとか、
ご飯か麺類かまで、
生きていく上でかなりの部分が違います。

人生お互いが無い物ねだりをするとこうなると言うパターンかも
しれません。

多分似てたら我慢ができなくなる事が多いので、
似ていない事が良い事なのかもしれません(笑)

| | コメント (0)

ミサイル

ロシアは、ミサイルの性能を世界的に営業したかったため、
ゲリラ戦では不要な高空まで狙える地対空ミサイルを、
提供したとしか思えません。
頼むから「今の」北朝鮮にだけは売らないでほしい(本音)。

撃ち落とした側も、
フライトトラッカーで「共産圏の民間航空機ではない」事を確認した
うえで撃墜していることは確実なので完全に確信犯。
こんな製品で「不幸な事故」は起きない。

| | コメント (0)

子供が泣く

ほんの少し前に日が落ちたJRの車内。
駅でとなりの線路に停まっていたJR車両をみて子供が泣いた。


140719


調べてみると、荒木経惟氏の芸術作品
確かに薄暗がりでこれを見たら夢に出そうです。

1980年カメラブーム最盛期(宮崎美子さんのミノルタX-7の時代)、
一級河川が篠山紀信、
二級河川が立木義浩、
アマゾンの海水が逆流するような、はかり知れない川が荒木経惟。
なにせ後年「死んだ嫁さんの写真を撮る」事が出来た人なのだから、
普通の人の定規では測れない。
私の中では岡本太郎氏と同じディレクトリーに分類されます。

この芸術作品を、夕暮れ時に予備知識泣く無意識に見てしまうと、
子供は泣き、大人は驚く(笑)
その場で目の前にあるものが何なのかを調べたことで、
「誰の何なのか」が理解できると、芸術作品として見れる気になる
のだから、人間の感性はとても不思議。
だから、世の中に「評論家」や「色々な賞」が必要なのかも。

| | コメント (0)

SIGMA dp2Quattro

かわかみさんの写真を見てしまうと、
財布に余裕があれば間違いなく落ちる。

| | コメント (0)

29年

29年ぶりに大府駅で降りた。


1407181


駅のホームで電車から降りるとき、
あんなことやこんなことが頭の中を駆け抜けて行きました(笑)

29年と言う時間は凄いもので、
大きく変わった主要道路沿いに当時の面影は無い。
駅前に家電店が有ったところはマンションに変貌。
東海銀行(都市銀行)は無くなっているのに、
大垣共立銀行(地方銀行)は健在。
駅前でも一歩裏通りに入ると昔と同じ店が残っていたりする。


1407182


今回はお客さんと同行だったので、
寄り道が出来なかったことだけが残念。
次回は休日に思い出に浸りつつ散策したい気分。

帰り道のJR。
私は東京オリンピック年度生まれなので新幹線は同級生。
なんだか少しおめでたい気分になれる良いデザイン。


1407183


| | コメント (0)

@niftyの回答

先日から続いている問題解決の為、
サポートとメールのやり取りを始めたところなのですが、
驚きの返信メールに1日目悶絶。

***メールの写しここから***
お手数とは存じますが、速度が10M以下となる現象が発生した際に、traceroute
やipconfigを実施いただき、ご確認結果を文末の返信フォームに必要事項をお
書き添えの上、本メールにご返信くださいますようご案内いたします。
高橋様には、弊社へのお問い合わせに貴重なお時間を頂戴しておりますこと
を、重ねてお詫びいたします。
***メールの写しここまで***

面白い。

@niftyのプロバイダーサービス宣伝。
「下り最大概ね1Gbpsと超高速」の売り文句にも関わらず、
tracerouteを調べて調査対応するのは10Mbps以下と言う話。
カタログ最高数字の1/100以下でないと@niftyは調べませんという回答。

やり取りする労力と時間が完全に無駄になりそうですし、
無駄に腹を立てるだけなのでサポートに昨日メールを投げてみました。

***メールの写しここから***
<質問です>
> 前回ご案内させていただいた、下記をお試しいただいても速度が10M以下となる
> 場合は、恐れ入りますが、詳しい状況を確認させていただきたく存じます。
と言う事は、
10Mbpsを切らないと詳細調査をしないと言う事でしょうか?
***メールの写しここまで***

上記の質問に対する本日届いた回答がこれ。

***メールの写しここから***
誠に恐れ入りますが、高橋様のご利用エリアの場合、通信速度が10Mbps以上出
ている場合は、回線トラブルなどは発生していないとの判断を行っており、弊
社にて調査を承ることは困難な状況でございます。誠に申し訳ございません。
お問い合わせいただきながら、当窓口にて具体的なお力添えができず、大変心
苦しい限りではございますが、何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。
***メールの写しここまで***


さて、ここで問題。

1.高橋様のご利用エリアの場合
 どこかにこんな話を書いているか?
2.通信速度が10Mbps以上
 ベストエフォートだけど、どこかにこの数字を書いているか?
3.調査を承ることは困難な状況
 1.2.を契約前に明確に説明しているならわかるけれど、
 自分の利用エリアの障害切り分け最低通信速度なんて誰も知らない。

時の流れに身を任せ、
いつの間にか安定して速くなることを期待しつつ、
このまま使う事に決定。

これにて終了。
10Mbpsの光回線工事のお話でした(笑)

| | コメント (0)

SANSUI破産

山水電気が破産手続き開始。

ラックスのSQ38に手を出すまでのトランジスターアンプ時代は、
サンスイユーザーでした。

サンスイのアンプにナカミチのドラゴンにデノンのレコードプレーヤー。
スピーカーはヤマハの1000M。
ドラゴンと1000Mでサンスイ製アンプの型式が想像できる時代。

この後、ラックスのSQ38を買ったことで方向性がガラッと変わり、
今に至ります(笑)


「トランスのサンスイ」で売っていた時代が懐かしい。

| | コメント (0)

ご飯の回数

人間ではなく猫たちのご飯の話。

最近、食器にドライフードが残っているのを見るので、
嫁さんに「猫たちも夏バテなの?」と尋ねたところ、

「萌ちゃんがいなくなって、猫のご飯を横取りされる恐れが無くなっ
 たので、1日1食朝1回各自の2食分をまとめて食器に入れてる」 
と言う豪快な回答を頂いた。

さすがだ。
多分夏芽が1.5人前以上食っているに違いない。

猫たちは、
犬のように満腹が解らずおなかを壊すまで食べたりしないので、
朝晩二回に分けていた量を「減らさず」に「一食」にすることも良い
のかもしれませんが、何時も食器に食事が残っていたら、食事の有り
がたさを忘れるかもしれません。
まあ、それが家猫生活の何の問題に繋がっていくかは不明。

健康のためには、
食事回数を分けて、
食器に盛られる量は満腹より少なめが良い気がする。

私は朝ごはんで一日分の食事を食卓に並べられるのは無理(笑)

| | コメント (2)

リカバリーで悶絶

Lenovoの安いノートパソコンL520。
製造は2011年モデル。

320GBのHDDが一杯に成ったので、
何も考えず(ここがそもそもの原因)WDの1.0TBを買った。

320GBのHDDから作成したリカバリーディスクを使い、
1.0TBのHDDにWindows7Homeをクリーンインストール。

ここまでは良かった。

Windows updateがエラーで動きません。
.Net4.0もエラーでインストールできません。
Windowsのupdateが出来なくても、
Lenovoのupdateができれば多分何とかなるはずと頑張ったけど駄目。

調べるとインテルのHDD用ドライバーをどうにか入れないと駄目という
結論に至ったのだけど、ここまでで4時間(笑)
既にクリーンインストール2回。


最終兵器 センチュリーの「これdo台」(驚きの2006年モデル) で、
1.0TBに320GBを丸ごとコピー中。

Vistaなら仕方が無いけど、Windows7なのにねぇ(笑)

追記:
「これdo台」は偉い。動いた。
残った600GB少しはフォーマットしてD:パーティション作成。

多分このままHDD内に出来たリカバリーエリアを使い再セットアップした
ら、上の状態に戻ることが分かっているので、多少の問題は有るかもし
れませんがC:は触らずにこのまま使います。

もう古いPCに新しい部品を付ける事は考えません。

| | コメント (0)

続、光の速さ

先日から続く通信速度確認作業。

光終端装置(ONU)は新品交換。
OCN経由でONUに直結したPCからPPPoE接続すると、200Mbps前後。
隼なんだからこうじゃないと一瞬喜んだものの、
少し気に成った事があったので、修理業者の前で追加確認。
そのまま何も変更せず、nifty経由で接続すると、60Mbps~80Mbps。 
ざっと1/3の速度に落ちる。
その後、混んでいる時間帯に追加確認すると驚きの10Mbps前後。
こうなると、何処の何がひかりで1Gbpsで隼なのかと言う話。

これがプロバイダーのサーバー能力差って話なのか。
NTTが悪意を持って何かをコントロールしているのかと疑うレベル。
接続先をOCNとniftyに変えるだけで最大20倍の速度差はありえません。
20倍です、20倍。
OCNで200Mbpsとniftyで10Mbpsは驚く速度差。
部品を変える訳ではなく、接続先以外全部同じでこの差が出る。

 ・

NTTの修理業者が通信速度を測るのに使っていたサイトはRadish

この現状は悩ましい所。
せめて平均30Mbpsくらいは出てほしい。
体感出来るほど通信速度がマチマチな現状は問題。

さて、
ユーザーに何ができるかと言えば、
もう出来ることは無い。
しかも今回の設定変更でもっと割に加入したのでどうしようもない。
RadishをDos窓で動かして経由ルートを見ると遅いポイントは解るけど、
指をくわえてみるだけです(笑)

| | コメント (0)

camelbak

camelbakタイプの給水装置は出始めに飛びつき、
雑な取り扱いでチューブ外れとか、
バルブ故障とか、
色々経験しましたが、
面倒だったのがザック内でのリザーバーの保護。
保護用バックに入れて収納するしかないと言う面倒から逃げる事ができ
ませんでした。
結果、面倒になり使わなくなりました。
使わなくなるとあっという間に臭くなり二度と使えなく(笑)


知らぬ間に時は流れて、


モンベルが販売権を握ったので、状況が一変。
新しいモンベルのザックを買うと、camelbakリザーバーを収納する空間
が標準で装着され、リザーバー取り付けフックやチューブ経路のサポート
クリップまで標準装備。
こうなると使わない理由が見当たらない。

camelbak2Lリザーバー購入。

140714


| | コメント (0)

道具

富士山に登る予定の嫁さんが、
自分のザックに道具を詰め込んでみたところ、
予定のものが入らなかったらしい。
嫁さんのザックはゼロポイントの25Lなので仕方なし。

と言う理由で、私のザックを貸してくれと言う話に流れた。

登山用品押入れを捜索。
ゼロポイントの35L
ゼロポイントの40L
どちらもコーティング剥がれで終了、、、
(20年物と30年物くらいだと思う)
ゴミ箱直行。

コットンのキスリングと言われる古く重たいリュックサックは、趣味で使う
ならほぼ死ぬまで使えます。
実家の親父なんて20代のころに使っていたキスリングが現役。
バーナーだってマナスルが丸ごとコピーしていた時代の灯油用が現役。

私が道具を多く買っていた時代の品はアウトドア用品発展途上品が多かっ
たので、テントと言わずザックと言わず登山靴と言わずありとあらゆる品が
15年ほどで寿命に至る。ものによると10年。
ザックの場合、たとえば臭いとネチャネチャを我慢して(ありえませんが)、
無理して使ってもプラスチックバックルが劣化で壊れる。
登山靴の場合、山でソールが加水分解して剥がれる事もある。

軽く、高性能で、便利になった品は全て消耗品。
諦めて定期的に買い替えるのが賢明だし便利だし高性能。

85年~20年間位の登山用品は、現代のハイブリッド車みたいです(笑)

| | コメント (2)

miniに積んでみた

Z4をフォークマウントでminiに積んでみた。


140713


トランクが無い車にフォークマウントで積むと、見た目のバランスが後ろ
寄りで変な感じになるけど積めた。

車輪二つとペダル片方外して、車内を養生しつつTTに積み込むのと、
ルーフキャリアにフロントタイヤだけ外して積むのでは、
作業時間の差は大きいですが、
しまなみ海道入り口まで車で移動する時間を考えると、
トータル時間でTTの圧勝(笑)

miniにキャリアを付けた意味を問うてはいけません。可愛いから良し。

| | コメント (2)

光の速さ

秒速30万kmの話ではない。

停電になっても携帯電話で連絡が出来る。
停電になっても携帯電話でメールは受け取れる。
停電になったら色々な物事を取引先が諦めてくれる。
という事で、
基本料金が高いアナログ電話回線を全て休止し、光複数chに変更。
ついでにBフレッツ100だった回線を隼に変更。

アナログ回線を使うと「停電時でも電話が使えた」のですが、今まで恩恵
を授かった事は一度もない。
今の人は停電で固定電話が繋がらなくなるのが常識。

昔話はさておき、隼。
全く速くなった気がしません。
全く速くなった気がしないので、測ってみたら現実速くなっていない。
正式な接続だとビジネスホン主装置がルーターの手前に入るのでそれが
原因かと思い色々試してみるものの、結果は変わらず。
調べているうちに接触不良が時々出るLANケーブルを発見したけれど、
接続速度には関係が無いルート上(リトライが増えていたことは確か)。
Appleのルーターが遅いのかと思いバッファローに変えるも余計に遅く
なり元に戻した。

隼は話を聞くとこんな感じが多いですね。

アナログモデムがISDNになって少し早くなり、
ISDNがADSLになって格段に速くなり、
光に変わって以降は、契約種別変更する度に変化しない事に驚かなく
なりました。
10Mだと遅く感じ、
30Mで気にならなくなり、
50Mで十分速いと感じる。
Bフレッツ100で問題が無かったのは当然の話(笑)

| | コメント (0)

どら焼き考

のびた君が、
滝のような涙を流しながら、
お皿に山盛りのどら焼きを口いっぱい頬張るシーンが、
米国放送では編集された。


作者の意図を尊重しようとせず、
米国国民が日本文化を理解できないと勝手に想像した結果の行為。
日本の漫画なんだから日本文化を楽しむ(理解する)べき。

日本の文化をベースにした作品は改変したら駄目だと思いませんか?

日本文化、日本語にもっと自信をもって欲しい。

 ・
 ・

とはいえ、
「竹トンボ」を作って飛ばして遊んだ世代で無いと、
「竹コプター」の発想には驚けないし楽しめないかも(笑)

自分で削った竹トンボが空高く舞い上がったときの喜びは経験しないと
わからない気がする。
物作りの原点。

| | コメント (0)

ホンダハイブリッドのリコール

本当に意図せず急発進するリコールは凄まじい。

これはキャリアカーで即引き取りに行くレベルの話。

| | コメント (0)

ランクル70再販

8月後半の正式発表が目前のランドクルーザー70再販モデル。

30年前、70が発売された時点でメルセデスGはNATO軍で現役。
クラシックレンジローバーはエアサスを採用する前の最良の状態。
ランドローバーは90と110が世界中の軍で現役。
3車種の本質をトヨタがちゃんと見抜いていれば、70や80は少し変わって
いたはずです。
いすゞのようにクラシックレンジローバーのデザインを真似てもフロント
サスペンションがトーションバーで独立と言う謎な車を作るメーカーも有
りましたが、当時も今もトヨタは営業利益計算がスタートライン。

良いものを見て模倣するのは悪いけど良い事(笑)なのですが、
必要なところを模倣せず、どうでもよいところを模倣したり、
理由を理解(想像)せずに模倣したり、
良い事の理屈は解っていても、ほんの少し利益が減るから採用しないとか、
量産する世界の人達の損得勘定は厳しい。

さて、再販されるランドクルーザー70。
ガソリンV6でMTミッションのパートタイム4WD。
OPは電動ウインチとデフロックで登録は1ナンバー貨物。
ピックアップに至っては全長5m超え。
天の声に要請されたとはいえ、再販するトヨタの体力はさすが。

事前情報を見る限り、
30年前の70で採用されていた現場で全く使えないデバイス、
「電動フリーホイールハブ」や「運転席サスペンションシート」等はさすが
に再採用されないようです(あたりまえ)。
オーストラリア仕様の100L超えの燃料タンクも危険物に成るので採用されず、
オーストラリア仕様のインテークシュノーケル(吸気温度が下がって良い)も
採用されない。
デフロックがOPと言う事は、80と同じくLSDの設定は無くオープンデフか手動
デフロックの二択という理想形。
1ナンバーなのでアイドリングストップとか回生充電とか壊れる機能は一切採
用されていないはず(多分)。

正式資料発表が楽しみ。
心動かされるか、がっくりするか。

| | コメント (0)

株価

ベネッセからの流出個人情報を、
数社経由して入手し、
営業に使ったジャストシステムの株価が下がった。

ジャストシステムは情報を買ったと正論を言うものの、
書かれている内容を見れば「怪しい」事が解らない訳が無い(笑)

 ・
 ・

MS・Windowsに対抗して(会社として真剣に)、
JUST・Windowを発売していた会社とは思えない失態。
会社を立ち上げた人達が去った会社らしい現状。

| | コメント (0)

猫に聞け

台風がやってこようが、
フェーン現象で気温が上がろうが、

「家の中で一番快適な場所」は猫に聞くのが一番。

140710


電話工事の関係上、事務所内がぐちゃぐちゃにも関わらず、
一人快適に過ごすヤツ。

| | コメント (0)

良心市での買い方

先日高知に出張に行った際、
お客さんが説明してくれた現場への曲がり角目印が良心市だったので、
仕事が終わった帰り道、少し寄り道して買い物。

桃太郎トマト3~4個の1袋 ¥100
小銭が¥300しかなかったので3袋購入。

美味かったから結果オーライですが、
良心市での買い方としては間違っているらしい。

まず、
一袋を¥100で買って、
さりげなくその付近で食べて、
美味ければ買って帰る。

買い物のプロの指摘はごもっとも。

| | コメント (0)

名車再生

ディスカバリーチャンネルの名車再生シリーズ。
今回はボルトの1本まで良く知るユーノスロードスター

彼らが毎回行う作業は、
修理しているのか、
隠しているのか、
ただ一つ明確な目的は「利益を出すこと」なので、チグハグな作業
のように見えるけれど目的は一貫している作業。

 ・

番組に登場したNAロードスター。
あの車体は素人の私が見てもスクラップ相当の程度が悪い車体。しかも、
車の壊れ方に妙なチグハグ感があるのはいつもの事。
そんなことを気にしていたら、この番組は楽しめません。
スクラップ相当の車でも、捨てずに修理すれば、鉄屑に成らず生き延びる
事は素晴らしい。

日本には古い車をスクラップにしたら補助金をもらっていた暗黒時代があり
ました。わずか数年で、本来残せるはずの古き良き物が紙切れになって消え
去った現実はさみしい限り。
冷静に考えて、かなり恥ずかしい補助金制度だったと思う人が増えれば日本
の未来は少し明るい。
日本人は良いものを大切に長く使う人のはずです。
大量生産大量消費は大陸の人達に任せれば良し。

| | コメント (2)

電気代

四国電力7月分請求書

昨年7月使用量 約1500kWh
今年7月使用量 約1300kWh
使用量は前年度同月比こんなに減っているにも関わらず、
支払金額はほぼ同額。
つまり、電気代単価アップと消費税アップで200kWh相当を相殺。

単純な話、今年の6月は涼しかったと言う事を数字を見て実感。

別の感想は、10%節電と言う目標は我慢だけで達成できる数字と言う
確証を得た。
人間が我慢すれば10%位はコントロールできることは間違いない事を
目の前の電気料金請求書が示しています。

しかし、私には無理な話(笑)

電気代を10%我慢して、仕事の効率が1%落ちたら相殺ではなく差し引
きでマイナスになってしまいます。
そのあたりのさじ加減が難しい所。

| | コメント (0)

シートポスト交換

純正のカーボンシートポストを2本試した結果、あきらめて買った品。
自転車屋さんにお願いしたのは、
「アルミ製で純正カーボン製より軽くて丈夫な品」と言う指定。


140707


軽さを得ること=何かを捨てること。
サドル角度調整は、半円のパイプに載せて手で回して調整する方式。
サドルレールのクランプはチタンボルト2本でクランプバーを引っ張るだ
けの単純構造。サドルレールを面接触で均一にクランプしようと言う事は
考えず、サドルレールは少々曲げても仕方が無いとして、がっちり止まれ
ばOKと言うなんとも割り切った思想。

そして、お金を払う前にしたことが、自分のポジションを確認し、無駄
に長いパイプ先端を約70mm切断加工。
体に付いた余分な贅肉を捨てるには時間がかかりますが、部品を軽量化
するには切り捨てる思い切りだけで十分。
切断面をみると、外径は真円のパイプなのに、楕円断面に内部切削加工
して軽量化と強度確保を両立した軽量アルミパイプでした。
パイプを切らないと多分誰も気がつかない隠れた企業努力。
気にいった(笑)

結果、純正カーボンポスト-110gの軽量化。
ガーミン+アルミマウントで130gほど重くなっていたので、差し引きで
少しのプラスで満足を手に入れた。

<結論>
シートポストは単純構造の高強度軽量アルミ製が良い。

| | コメント (0)

評論の評論

午前零時の自動車評論7

プロが書いた文章を、
素人が評価するのは良くないのだけど、
1~5までと 6.7.の差がどうにも・・

単純な話、
先日7を読んで感じたのは、
この人は設計者でもデザイナーでもない歴史研究家なんだと言う事。

5までは面白かった。
6を読んだとき、
7は買わないなと思ったのに、
7は違うかも知れないと思ってまた買って落胆。


Amazonで買う事の欠点は、立ち読みせずに買う事(笑)

| | コメント (0)

captur

新型ターボエンジンのDCT車で遊びに来てくれたので、
旧型キャブレターエンジンのMT車を試乗してもらいました。

140706

| | コメント (0)

奈良の平城京跡地に行ったとき、
空を見上げると視界に何もない事に驚きました。

高知に初めて来た人は、この景色に驚きます。

140705

車よりも路面電車の道路占有が広く、
空を見上げると、縦横無尽に電線が走る。
まるで戦後復興中高度経済成長まっただ中の日本の空。

車で生活すると路面電車は邪魔、
路面電車で生活すると車が邪魔。
お互いを邪魔と思わず、どちらも必要と考えた高知の人は素晴らしい。

| | コメント (0)

改善

雨の日に代車でTT(2014)を借りていたので、小さな改善に気がついた。


140704


収納式スポイラー部側面を覆う黒いゴムの雨樋。
私のTT(2007)には装着されていません。
これは隙間をふさいで風切り音を減らしたり、空気抵抗を減らして燃費向上
につながる機能部品ではありません。
機能目的は雨樋です。
ゲートを完全にはね上げて開いた時、樋からあふれてこないように部分的に
形状を変えた造り。

雨の日(洗車後も同じ)にリアゲートを上げた時、私のTTだと収納式スポイ
ラー部にたまった水がほぼトランクの中に流れる。つまり、ゲートを開けた人
は濡れるしトランク内の左右部分はびしょ濡れになる。
雨に濡れない屋根の下でゲートを開けても、トランクの荷物は必ずびしょ濡れ
になる驚きの設計。
改善された雨樋付きTTは、このゴムが貼り付けてあるだけで、収納式スポイ
ラー部にたまった水をほぼ被らなくて済むように改善されている。

冷静に考えると、日本車だったら発売前に気がついて対策している事。

不細工だけど便利なので、部品で取って貼り付けようかと一瞬考えましたが、
樋の中に流れ込んだ黄砂や花粉汁の掃除が面倒になるので、今まで通り濡れ
る事を選択。
雨の日は、ゲートが半開き以上開かないように手で押さえるのが7年で身に付
けた技術(笑)流れてくる角度があるのです。

 ・

ちなみに、
昨日交換したチャコールキャニスターも対策品になっているらしい。
前回交換した品は対策前の製品との事。

改善は日々積み重ねられているようです(激しいコストダウンも含む)。

| | コメント (0)

TT修理完了

エンジンチェックランプの件、
車検前から出ているエラーが繰り返し出てて、フォルトコードを消しても
終わりが無いので諦めて修理。
問題が少ない(優先順位が低い)故障で点灯し狼少年化した警告灯に騙さ
れて、万が一故障を見逃すと本末転倒。

Fault 001089
EVAP Emission Control Sys
チャコールキャニスター 1K0201801E 1個
ホース 8J0201160C 1個
バルブ 058133517B 1個
電球切れ警告はコネクターの接触不良。
7年を超えて弱っていたリモコンキーの電池を2個交換して、
合計 ¥60,800

チャコールキャニスター内が細かい粉まみれになって、バルブに粉が流れ
て行って、バルブが動作不良を起こしエラー検出と言う流れ。
チャコールキャニスターは2回目の交換。
つまり、私の使い方で持ちこたえてくれる距離は30,000km足らず。
交換時期が距離に対して正確なのは違う意味で関心します。

| | コメント (0)

暴走事故

ニュースの書き方が気になる。

「ワゴン車が暴走し・・」

これは間違い。

「**がワゴン車で暴走し」

悪いのは運転手。

| | コメント (0)

エンジンチェックランプ

TTがAudiディーラーでの車検から帰ってきて数日。

140702


球切れ警告灯(これは偶々)と前後して、
エンジンチェックランプ点灯。

さすがの私も少々脱力。
高知への出張が週末にあるので、エンジンチェックランプはまずい。
来週は徳島、高松と控えている。

レンタカーか(笑)

客先打ち合わせ後、ディーラーに寄ってみたところ前回の代車(TTの
試乗車)があったので、そのまま乗り替えて置いてきた。
代車生活再開(笑)

| | コメント (0)

TT車検7年目

<明細>
ブレーキフルード交換
LLC交換
ワイパーブレード交換
純正オイル交換
オイルフィルター交換
A/Cフィルター交換
*ディーラーお勧めの添加剤(オイルと燃料)投入
*ディーラーお勧めのエアコン室内ユニット洗浄
デンソーの消臭(クレベリン)施工

合計税込 ¥156,200-

7年目の車検だけどトラブルなく普通の金額で終了。
(*の3つは害は無いのでお付き合い施工)

事前の自宅点検でフロントブレーキローター摩耗が少々気になったのだけど、
ジャダーが出ている訳ではないし、測るとローター厚さは規定以上はあるし、
パッド厚さも十分なのでフルードだけ交換で済ませました。

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »