« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

パンク修理

凄く微妙な空気抜けタイヤ(車)。

トレッド外面に内部未貫通の小さな穴が有り、
タイヤ内面の全く違う場所に数か所小さな巣穴が有り、
トレッド外面に小さな穴が開いたことで、タイヤの内部で絶妙に繋り空気漏れ。

トレッド外面の小さな穴の空気漏れを修理しても、
タイヤの内部で巣穴やクラックを探して縦横無尽に穴が繋がり、
凄く微妙に空気が抜けていく。
それはもう、パンク修理のモグラたたき状態。
久しぶりにおもしろいタイヤを見せてもらいました。
対策は「捨てるか、どうしても使いたいならチューブを入れる」。
これぞ値段相応の性能って結論。

この症状の場合、パンク修理剤を注入して巣穴をつぶってしまえば使えるか
もしれませんが、タイヤ交換時の掃除の手間を考えるとそれは無い。

| | コメント (4)

冬の始まり

南国土佐と言われる土地なのに、
この2日間の朝晩はMA-1を着込みたいくらい冷え込んだ。

冷え込んで、
乾燥すると、
山も海も格段に綺麗になるので、
晴天の早朝、
山に上がると爽快なはずですが、


現場でお客さんの立会となると景色を楽しむ余裕なし。

| | コメント (0)

今日の作業

Sr2助手席シート交換。
Sr2ヒーターコントロールパネル交換。
Sr2メーターパネル交換、独立メーターリング取り付け。
Sr2シフトブーツ交換。
その他もろもろ、、

しばらくSr2は触りたくない感じ(笑)

| | コメント (0)

今日の作業

R-LTD雨漏りトランク交換。
Sr2運転席シート交換。
NA6ベルトキャッチを使う為にバックルのハーネス延長。
Sr2タイヤ交換。
Sr2フロントBリップ修理。
Sr2燃料タンク蓋をとても重たいアルミに交換。
Sr2助手席シート丸洗い。

 ・
 ・

息子がたまに帰ってくると、自分の作業が一つも出来ない。

| | コメント (0)

0(ゼロ)葬

死んだ時、何も残してほしくない希望を描いた本。
 0葬

理由づけは人それぞれなので詳細はどうでもよい。

火葬場で跡形も残さず燃やしきってほしい。
燃え残りが有るなら畑の肥料か海のプランクトンの餌。
戒名や位牌や墓を作る事なんて意味不明。
私と言う人間が生きていた証拠を残さず処分(使える物はリサイク
ルと言う譲渡を含む)して欲しい。

私の場合は少し極端ですが、
残った人に強制できるものではないし、
本人は死んでいるのだからとやかく言う問題ではない。

「死んだら**して」と言う事を時々高齢の人(親達)は言いますが、
「残った人が納得するようにするよ」と毎回伝えます。

10万円使おうが、
100万円使おうが、
300万円使おうが、
残された人の中で主なる一人だけ納得できればそれがベスト。

残された全員が満足する形なんて、過去も未来もありえません(笑)

火葬場燃焼炉の設定で、
「完全燃焼」と言うボタンと「標準燃焼」と言う選択できるボタンを作っ
てくれれば万事解決。

| | コメント (2)

表面処理の謎

形とサイズが良いので数年愛用している作業ツナギがClermont

つい先日Clermontを捨て、世代交代でClermont 2を使い始めた所
なのですが、問題点が1つ。

それは「凄まじく猫の毛を吸着すること」
まるでコロコロクリーナーのようにひっつく。
こんな生地は初めて。
ソファーに座るとソファーを掃除する感じと言えば良いでしょうか。
モデルチェンジする前のClermontはここまで気になりませんでした。

Clermont 2は表面のプリントも良くないようで、リアポケットの所
にあるプリントなんて最初からネチャっとしている酷さ。

ロードスターのプロテイン塗装と戦うのに、劣化したプロテイン塗装
のようなツナギで勝負を挑むのは最初から負けたようなもの。

違う方向から見ると、
室内シートの猫の毛を取ってくれると考えると便利か(笑)

しかし、なんだろ?
ポリエステル65%+綿35%の製品で何が起こる??
ご存知の方教えてください。

| | コメント (0)

液体と固体

先日汚れた革シートの丸洗いに使用したのは古いクイックブライト(固体)。
クイックブライトには「液体タイプのニュークイックブライト」と言う後継
商品が存在します。
この2商品、同じ対象に使用して比較すると一目瞭然なのですが、良さが一つ
も感じられない製品がニュークイックブライト。
液体として使うなら固体を電子レンジで溶かして使うほうがはるかに良い。
クイックブライト(固体)が市場から顔を消した後、仕方なくニュークイック
ブライトを買っていたのですが、使うほど洗浄性能に不満が募る製品。

石鹸として考えると 固体>液体 は必然ですがそれにしてももう少しと思わ
せる大きな差。

遂に先日手持ちのクイックブライト(固体)が無くなったので、祈りつつ
Webを検索。

知らぬ間に再販しているじゃないですか(嬉)

調べると、こんなストレートなネーミングの会社も引っかかる。
クイックブライトジャパン

製品内容が昔と同じかどうかが解らない為、まとめ買いはせずテスト用に
一つだけ購入。

汚れたR-LTD純正フロアマットを洗浄して後日性能比較。
変わっていなければ良いな(笑)と期待。

左から、旧製品、液体製品、現行商品。

141022


| | コメント (0)

生活家電

新製品の発表が多いダイソン。

ダイソンのAC電源掃除機は騒音で嫌になり、
羽のない静かな扇風機で好きになったけど、
ヒーター内蔵扇風機は電気代で痛い目を見た人が多い。

そのダイソンが発表した新しい加湿器
ヒーターと同じで、扇風機の中に構造物を突っ込んだ形。
どんなに技術力が優れている会社でも、単純性能で二兎を追うのは難しい。

そういう目で見ると、バルミューダは今のところ正しい道を進んでる。

メンテナンスを考えると、
加湿と空気清浄、
加湿と扇風機、
どちらも無理がある。
扇風機と加湿器と空気清浄機は別物として性能を追うのが簡単。
生活家電を掃除してメンテナンスするのが一番面倒で無駄な時間。

そんなバルミューダが無印良品とコラボして空気清浄機を発売
バルミューダを選んだ無印良品も凄いけど、
無印良品らしい値段とデザインに仕上げた点も良し。

バルミューダファンに成ってしまいそうだ。

| | コメント (0)

任命責任

任命する側には何か目的があるから任命するのだけど、
小渕さんの展開は予想外。
多くの事を見てきた人があのレベルでは問題。
小学校の卒業文集から未来のネタが決まっていた人でしょうに。


さておき、
先日から話題のデブロックさん。

ベルギー国民に健康を指導する側のトップに任命したと言う事は、
政治的な裏があるに違いありません。

ダイエットプランに絶対的確証が出来たとか。
太っていると危ないぞと言う見せしめに出来る何かを掴んだか。

| | コメント (0)

別荘

誰が言い始めた言葉か知りませんが、
「どんなに持ちたくても、持ってしまうと苦労するのが別荘と愛人」

 ・
 ・

苦労はさておき、適当な距離に持つなら小じんまりした別荘は理想と感
じつつ、場所を移動できるキャンピングカーが定期的に欲しくなる。
今回久しぶりに欲しくなった理由は実に単純で、
ツールドフランスの映像を見過ぎただけ。
フランス人のトレーラーハウスでの休日生活が楽しそうにみえて仕方が
ない。
というものの、
馬力が足りない+大きい車は嫌いだし、
キャンピングカーで寝るなら温泉旅館の心地よい布団で寝たい。
結局、思考は一回りして、別荘もキャンピングカーも話は消える。
費用対快適性と利便性を考えてしまうと、「なじみの温泉旅館」に敵うも
のが無い現実。

車を持つことと、レンタカーを使う事も同じで、「維持費用も維持する手間
も場所も要らない」。
その現実を抑え込んで欲望のまま車を持ち楽しんでいると言う事は、

 ・

「持ってしまうと苦労するのが別荘と愛人」という言葉はもしかすると、
苦労が苦労ではない快楽世界を隠す為の陰謀かもしれません。

| | コメント (2)

シート丸洗い

久しぶりにクイックブライトでシート丸洗い。

新品当時は凄く高かった純正オプションのセミバケットシートですが、
表面塗装を除き、革の種類やステッチ強度は値段以上とほめて良い品。


1410191


1410192


無駄に手が込んでいるヘッドレストのスピーカー穴。
良く見ないと誰も気が付かない EUNOS のブランド文字が浮かぶ。

このシートは長年の汚れをじっくり掃除して、後日Sr2に移植予定。
激しい革の塗装剥がれを素人塗装するかどうかと、
ステッチのほつれを素人裁縫するかどうか。

とりあえず今日は洗っただけで体力が終了。

| | コメント (0)

海岸線

祭りで騒がしいので少し逃避。

走り慣れた自転車コースをロードスターで。

1410183

気持ち良し。

| | コメント (0)

FRPトランク

FRPと言われるガラス繊維をエポキシ接着剤で積層した商品は、
小さな船に全て使われるように軽くて防水が簡単で強度もほどほど
で文句が少ない材料。安いしどんな形でもできる。

先日入手したR-LTD。

雨ざらしにしているとトランク内が水没するので調べていました。

リアフェンダーの板金痕とか、
ガソリンタンク蓋付近のねじ穴とか、
ナンバープレート回りの穴とか・・
定番箇所を調べても濡れた形跡が無いので??と成っていたところ、

目の前にあるにも関わらず見逃していた大物を発見。

1410181

1410182


ガラスクロスの隙間から出てくる出てくる。

トランク内の結露かと思っていたのですが、違うようです。


1028風ダックテール(ハイマウント無し)形状の某社軽量FRPトランク。

自己責任で補修して使いたい人はメール下さい。
(捨てるのが大変なので、誰かに送りつけたいだけです。当然無償)
引き取りに来ていただけるなら大歓迎。

手っ取り早いのは1枚貼りでラッピングしてしまえば多分OK。
現状の色は、R-LTD純正の紺色塗装仕上げ品。
宜しく。

引き取り手見つかりました。御礼。

| | コメント (0)

バケツ

便利そうに見え、
ヤフオクで格安商品買って、
数回しか使っていない電気バケツ

家の洗濯機では洗えないガレージの汚れものを洗おうと思って買ったけど、
最近の凄まじいケミカル製品が付くと洗濯で汚れが落ちることは無く、
油脂系の汚れを全部にうつすだけの現実。

141017


バケツと同じ=バケツで手洗い とどっちが早い。
と言う事で、粗大ごみ。

便利そうに見えたけど、全く便利では無かった品。

これも買い物の勉強(なんの足しになるかは謎)。

| | コメント (2)

ねこ便り

新居に慣れ、
ご飯をくれる人にも慣れ、

141016

室内の限られた空間から、少しだけ温かい所を探し出す能力は流石。
元気そうで安心。

| | コメント (0)

次のバックアップ手段

WindowsはAcronis
MacはOS標準のTimeMachine
NASはRAID5だったのですが最近買うのは全部RAID6。

MacのTimeCapsuleは私の環境では安定稼働しないので先日撤去。
無線環境が切断されるのは良いのですが、バックアップ環境が切断さ
れると信用できなくなります。

と言う事で、
MBPにIEEE 1394で接続した外付けHDDにTimeMachineでバックアップ
するのが一番安定しています。
一時期USB3の外付けHDDでも動かしていたのですが、時々眠った後
で起きない(起こせない)事があり信頼性が下がり撤去。
IEEE 1394接続だと必ず起こすことが出来るみたいです。
(私の接続環境で、OS X 10.9.5の条件限定かもしれません)

来年新しく発売されるWindows10。
TimeMachineを超える安定性と使い勝手を満足したものを採用してくれ
ると良いなと妄想する秋の夜長。

手動でバックアップは忘れます。
年齢と共に時間は早く進むようになるので、
被害を最小にとどめるためには自動化は必須。

| | コメント (0)

新しかったiPad

嫁さんに回した新しかったiPadことiPad3。
ホームボタン瀕死状態。

これは今月発表されるであろう新しいiPadに買い替えろと言うお告げ
でしょうか。
まるで全盛期のsonyタイマーのように正確(笑)

| | コメント (0)

パンダ4x4

FIATパンダの4x4が登場。

先代の4x4は構造に魅かれ乗ってみようかと思いつつも、現車があま
りにアレだったので(笑)買う気が失せた商品。

軽四ジムニーより100kg重たくて、
500に積んでる2気筒マルチエアターボエンジン+6MT。
フロントサスペンションはストラット。
Web資料ではフロントデフやリアへの動力取り出し方法も解らないし、
リアにデフロックが付いていると言う事も少々謎。

スズキの4WD軽トラとハスラーを足して2で割った感じでしょうか。
物欲は出ません。

クロスポロで1.4Lターボ+6速アイシン製トルコン+4モーション+アイドリン
グストップ無し+全車速対応オートクルーズコントロール+緊急ブレーキ付
き+オルガン式アクセルペダル付き (ああ長い)が出れば即買い。
ゴルフは少し広すぎる。ポロの幅が良し。

1.4LのブルーGTを出したのだから、ブルーGTに4モーションで出してくれれ
ば、良いかもしれません。

とはいえ、良ければ必ず売れる訳ではないのが車の世界(笑)

| | コメント (0)

未来

NDロードスターが発表され、
多くの人が新型を「買う」と決めている中、
先日平成7年式のR-LTD(紺)を息子と二人で引き取ってきた。

前オーナーの愛情を感じつつ、
前前オーナーの雑さを感じつつって所です。

エアコンが効かないと言う事だったので、
ざっと見まわすと、コンデンサーに大穴。これは終了。

前々オーナーが何故か赤いダッシュを部分的に自家塗装して、不思議な
艶あり黒色になっていたり、部分的に黒いじゅうたんになっていたり、
R-LTDとしてのオリジナルな状態は期待できない。

NA幌フレームに、NBガラス幌が付いているのですが、
ガレージで丁寧に保管されていた車なので「雨漏りするかどうか解らない」
為、手持ちのハードトップを仮装着して雨ざらしにしてみたところ、前回の雨
でトランクに雨漏りを確認。
ハードトップのピンとか、燃料タンクの小ねじとか、ナンバープレート回りであ
ることを祈る。

機能に問題は無い感じなので、内装をどうするかが最重要課題。

さあ、根気よく2年くらい遊べば何か新しい未来が見えるか。

今回は一時抹消された車体なので、車を増やした事で問題は発生しません
でした(笑)

| | コメント (0)

KONI

NAロードスター街乗りの為の車高調サスペンション。
これはもう10人いれば10通りの意見を聞ける世界。

サスペンション理論の正解と運転手の感性に合う合わないは別問題。

車高を決めると、バネレートはほぼ決まる。
使い方を決めると、銘柄(構造)は限定される。
サスペンションの構造でショックアブソーバーのケースサイズが決ま
ると、ピストン最大直径や油量上限が決まるので、寿命が決まる。
出来るだけ単純に考えるとそうなる世界。

私が普通に使う車高の場合、
気楽に乗れる究極は未だにKONI-ASAの10k-8k。
時々目を三角にするならOHLINSの10k-8k。
少し車高を下げると計算上12kが最低ラインになってしまいますが、
ツーリングで使う事を考えると12kだと疲れるので、無理やり10kを
使っていると言うのが正しい(笑)

と言う事で、
少々くたびれたASAにまだまだ頑張ってもらう為、OHに出すことに
しました。


1410121


1410122


最大の敵は水だと実感できる状態(笑)

| | コメント (4)

山小屋

紅葉時期に良く聞く、一つの布団で三人ではなく、
ほぼ1畳に一人の空間が有った素敵な山小屋。

1410112


こんな場所なので、
翌日は外に出るだけでこの景色。


1410113


嫁さんの旅行写真を見てもあまり行きたくなることは少ないのだけど、
今回は仕事を休んででも同行する価値があったかもしれない(笑)

| | コメント (2)

限界

台風と台風の間をぬうように移動して、
信州の2000m超の山で見る満天の星空と月食の天体ショーを堪能して
きた(当然のことながら、嫁さん)。
しかも、皆既月食があることを知らずに行っていたところが恐るべし。


141011

皆既月食当日、
一面の雲海に沈んでいく夕日。

(修正)雲海から顔を出し始めた月

この後は天体ショーの写真が続くと思いきや、

 ・
 ・

今回の登山に持って行ってたのがリコーのGR(我が家で一番軽い)。
三脚も無いし、
GRのマニュアル撮影手順も知らない。
暗がりで操作できるはずも無く、
天体ショーの土産写真は無し。

お手軽なGRは考える技術が無いと厳しい条件では使えない事を実証。
オーロラを撮影してきた同じ人間とは思えません。

重たいけど簡単なD700。
軽いけど難しいGR。
限界は使う道具で簡単に変わると言う事。

| | コメント (0)

月の色

月食の赤い月は綺麗でした。
「月はあんなに赤くなるんだ」と言う今更何を言ってるかと言う低レベル
な感想。

月食の説明

の説明

デジタルカメラを使うようになって、撮影後色温度をコントロールする
ことが簡単になったので、目に見える色をあまり気にしなくなりました。
家に帰って、モニター画面を見ながら記憶に合わせて好みでプリントする
というとても適当な作業。
写真プリントを絵と思えば、色なんて本人が気に入る色で良いという発想。
見えているものが正しい色ではないのでそれで良し。

 ・

冬山キャンプに行き、月明かりで雪山を脳内妄想しつつ撮って、数日後
ポジフィルムの仕上がりを見たら、青さが足りず全く面白くない絵になっ
ていて「くそう、また来年やり直しだ~」と。
暢気と言うか、気が長いと言うか、その場で結果が見えない撮影は大変。
思うと、当時は時間が進む速さがとても遅かったのかもしれない(笑)。

| | コメント (0)

本と定説

世の中には色々な定説がありますが、

「成功した人に家に行くと、大きな本棚(沢山の本)がある。」
「失敗した人の家に行くと、大きなテレビがある。」

なんとなく今でもそんな感じかもしれない。
本は知識の源で、テレビは時間の無駄遣いという考え方(偏見あり)。
とはいえ、
知識を得ようとすると今でも「本」は欠かせない。
本を読むことより本を買うためにお金を使う事が重要なのかもしれま
せん。財布からお金を出さないと駄目なのは何事も同じ。

 ・
 ・

本と言う文化に頑固なのがフランス人(多分)。

今彼らはAmazonと言う世界征服を狙う巨大本屋さんと戦っている
真っ最中。
どんな結末になるのかは解りません。
今のところ、日本のようにいいように弄ばれる感はありません。
国が本と言う文化(本屋という文化)を守ろうとしているのか、
米国アジアでのAmazonの躍進を見て、これはマズイと考え阻もうと
しているのか。
フランス国の目的は素人には想像できませんが、
Amazonに「国内送料無料」を認めた瞬間、その時Amazonが勝つ。
本屋さんと同じ値段になると何があっても本屋さんに勝ち目はない。

ダイエー進出であっと言う間に町の商店街が飲み込まれ、
イオンにダイエーが飲み込まれたように、
中身ではなく流通と価格で勝負してしまうと結論は見える。
売るものが同じ場合、同じ値段になれば便利な方が勝つ。
売るものが同じ場合、安い方が勝つ。
売るものが同じ場合、早い方が勝つ。
流通だけで物をみると結論は簡単。

本(本屋)と言う文化がフランスでどう変化するのか見ものです。

 ・
 ・

なんて偉そうに上から目線で書きながら、
iPadのKindleアプリで「ねこねこ日本史」を読んでいる私(笑)
これが予想外に面白い。
(途中の短い解説が重要って所は棚に上げる)
聖徳太子が49歳で死んだことを初めて知った(無知)。

| | コメント (0)

場所取り

台風が抜けてから急激に冷え込んでいるので、
場所取りの戦いが始まった。

141008


窓際を奪われないように警戒しつづけるものと、
長時間同じように日が入る、窓から少し離れた場所を確保するもの。

知恵か、
経験か、
性格か、

全部か。

| | コメント (0)

牡蠣

ロードスター乗りには欠かせない冬の食材、鳥羽の牡蠣。

 新しい体制でスタート

声援を送ることと、
今まで通りの自分を続けること。

新築祝いを兼ねて、遊びに行かなかった事をこんなに後悔している
自分が未だに悔しくて仕方が無い。

| | コメント (2)

職業

先日始まった旧型NSXに乗る仮面ライダー。
未来の車好きを一人でも育ててほしいもの(願)。

さておき、
仮面ライダーの表の顔を調べたニュース。

 昭和のライダー=多くが大学生
 平成のライダー=多くが無職

こんなところで無職を許容しているのが、駄目な日本の現状を作り上
げた原因の一つなのかもしれない。

| | コメント (0)

錯覚

錯覚を狙ったタイトルを付けるのも記者の仕事かもしれませんが、
解っていても一瞬脳内で自動変換されてどきっとしてしまう言葉。

 バイトテロ = バイオテロ

最初に言葉を思いついた人は「良し!」と感じたかもしれませんが、
何度見てもどきっとしてしまう。

バイオテロなんてオウム事件以後日本では無いはずですが、
宗教家は何をするか解らないのでこればっかりは安心できません。

| | コメント (0)

古い付き合いの人と会う事に成り、
話のネタを探していたら、
昔の自分を発見。

141005_2

ドラフターと、
ダイヤル式電話と、
IBMの端末と、
くわえ煙草がのどかな時代。

| | コメント (0)

最近の一冊

筋と義理を通せば人生はうまくいく」高須克弥

内容対単価は少し高いけれど(笑)印税全額寄付らしいので是非。

貧乏人が金持ちになった話は良く聞きますし、
金持ちが貧乏になった話も良く聞きます。
しかし、金持ちが凄い金持ちになった話を聞く機会は無い。

読んで感じるのは、この人の思考回路は見た目歪んでいるように見え
るけど理路整然とした人だという印象。
つまり、この人の子供は本の内容よりもっと大変な人生に違いありま
せん。
近い将来、
この人の子供が書く本も読んでみたいと思わせる珍しい一冊。


| | コメント (0)

メガソーラー発電

四国電力が発表。

再生可能エネルギー発電設備に対する契約申込みの取扱いについて

住宅用太陽光発電の10kW未満は今まで通りとの話。
空き地を持つ人へのメガソーラー詐欺が少しでも減ることを祈ります。

| | コメント (0)

Windows10

先日必要に迫られてWindows8.1をセットアップしたのですが、
Windows8はWindowsMeやVistaと同じ闇に葬り去る気満々。

新しいWindows10は、
タイル画面は小さいスタートメニューに戻されて、
何でもできるCMD.EXEが簡単に起動出来るように戻るらしい。

現状Windows8.1を使うならSurface Pro 3がベストな選択だけど、
発売まで時間が有るWindows10は高性能マイクロソフト製のPC
を用意するかもしれません。

Windows X ってネーミングに成りそうな気がして(笑)

| | コメント (0)

Apple腕時計

個人的に感動が無かったApple腕時計の発表。

腕時計のデザインに丸い形が多いのは、
機械構造物を最高の効率で収納するべく努力を重ねた結果の丸形状。
円形の歯車の集約なのだから丸におさまるのが必然。

デジタル腕時計の場合、内部構造物を丸く配置する必要が無いので、
フェイスを丸くする理由は無い。つまり、腕への食い込みや操作性
を考えるとフェイスは突起の無い四角い形が理想形。

Apple腕時計の上手なところは、
スポーツ用(休日用)で1本、
仕事用(平日用)で1本、
そんな感じで1人が2つ以上買う事を前提にデザインしたしたたかさ。
使って気に入ってくれた場合、操作性が全く同じ違う用途の品があれ
ば、面倒くさがり相手に複数売れることは間違いない。

ガーミンのスポーツ用を買う気でいたけどAppleを待つことにします。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »