« 中古車の楽しみ | トップページ | マツコの世界 »

新刊

堀江貴文氏の本、
ゼロ (2013年11月1日、ダイヤモンド社)の次。
我が闘争(2015年1月14日、幻冬舎)

ゼロで表現が足りなかった所を少し丁寧に書いた本。
ゼロを読んでいない人には我が闘争を勧めます。
ゼロを読んでいる人は、立ち読みしてから決めてください。

「ゼロ」に時間をかけて加筆訂正したら「我が闘争」になるのだろう
という印象しか残らなかった1冊。

|

« 中古車の楽しみ | トップページ | マツコの世界 »

コメント

一瞬、ヒトラーのヤツかと思っちゃいました(^^;

投稿: ストーン | 2015年1月20日 (火) 12:06

ヒトラーのわが闘争を読んだのなんて何時だろ?
時期的には「なりあがり」を読んだ頃なので、
多分中学生くらいかなぁ。

くそ生意気な高校生が出来上がるハズですね(笑)

投稿: 高橋@works | 2015年1月20日 (火) 13:23

昔から読みたいのですが、未だに読んだ事ありません(^^;。

中学で読んだのは、水木しげるのヒトラーでした。
成り上がりも何かの漫画でした(^^;。

すみません、低レベルで(^^;;;;;;

投稿: ストーン | 2015年1月20日 (火) 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中古車の楽しみ | トップページ | マツコの世界 »