« Windowsタブレット | トップページ | クリート交換 »

幼児教育

先日友人の店で晩飯を頂きながら話になったのが、
「幼稚園児以下の子供を放置状態で自由にさせて、食事を楽しめる
 親が増えた」と言う話。
話のきっかけは、コーン紙に指で穴を開けられ修理した古いJBLスピ
ーカー(笑)
他の客への迷惑や、店への迷惑は全く気にならないらしい。
例え小さな子供を連れてきていても、「教育中の努力」が解れば誰も
文句は言わない。
例え少々物を壊されてもそれは仕方が無い(と考えることが出来る)。
壊して親が弁償する姿を見て学ぶのも子供。

商店(公共の場所)=子供に公共の場所での常識を教育する場所だと
思っていたのだけど、最近の親は他人との共有空間でどうするべきな
のかを子供に教育する事を努力せず、単純に自分達が楽しむだけ。
それはもう女子会と言う名の無法者集団。

現実的な話、
子供は可愛いと無条件で許せる人は少ない。
子供は無知で無礼で無法者。
子供を人間に教育していくのは大人の役目。
礼儀が身に付きつつある子供と、子供を大人にする為に教育中の親を
愛おしいと思う人は多い。

 ・
 ・

幼児教育は親がほんの少し頑張れば未来に大きな成果をもたらせます。
頑張れ小育て中の皆さん。
子供の事を真剣に考えて躾ける事が出来るのは親だけです。
他人の子供なんてどうでも良い。

子供の店、
子供が大人の店に行く為の礼儀を覚える店、
大人の店、
求められる躾けのレベルが違います。
子供を断る大人の店は、子供を教育出来ている親かどうかを判断でき
ないから子供を全部断るのです。
決して子供が悪い訳ではない。
そのへんの大人以上に躾けられている子供だって世の中には多い。

日本の未来は幼児教育が握ってる。

そう考えると、
過去優れた幼児教育番組があった事を思い出しませんか?

漫画の鉄腕アトム : 彼は直ぐには戦いません。まず考えます。
鉄人28号 : あっという間に敵にも味方にもなります。
ウルトラセブン : 人間の生き方の問題。

今では多くの道具を使い集団で戦う子供番組ばかり。
善悪なんて見かた次第なのだから、勧善懲悪は良い事が一つも無い。

|

« Windowsタブレット | トップページ | クリート交換 »

コメント

先日、スーパーで「あんた、静かにしなさい!」って、大声で怒鳴り散らすバカ母親が居て、どんなツラしてんのか見に行ったら嫁でした。

投稿: マツイム | 2015年2月12日 (木) 15:29

「静かにしないとお店の人に怒られるよ」と叱る人がおかしい。
怒るべきは叱る人(笑)

他人が怒るから静かにさせるのではない。

投稿: 高橋@works | 2015年2月12日 (木) 16:31

私は「他に君みたいに大声出してる人居る?」って聞きます。

効果的だし、日本で生活する分には正しいと思いますけど、あんま空気読む子供になってもらってもツマンナイなぁ・・・と自問自答しながら育児してます。

投稿: マツイム | 2015年2月13日 (金) 14:37

>ツマンナイ

ここが難しい。

でね、
単純に20年生きると個性を持った完成品になるので、
修復不能(笑)

投稿: 高橋@works | 2015年2月14日 (土) 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windowsタブレット | トップページ | クリート交換 »