« 今シーズンのF1 | トップページ | 傲慢 »

内容の差

先日本屋さんに行った時カウンターに積みあがっていたので購入。

その1
「住友の歴史 上下」

1503151

これは歴史書。
時代背景を思い出しつつ、読まないと全く理解できない本なので、
ベッドの中での寝る前だけの読書だと、1週間でも厳しかった。
内容はとてつもなく濃い。
役に立つかと問われると、住友グループが新居浜を捨てきれない理由がお
ぼろげに理解出来た事は成果。

その2
「ひと目で解る! 住友化学」

1503152

住友化学の広報が作った宣伝本のレベル。
本のレベルとしては住友化学にエントリーシートを出す人間だけが読んでおく
感じの内容。
日本中の誰が読んでも「ふーん、」と感じる事ができる。

どっちが本として良いかではなく、
読む人を明確に分けて作っているだけだと理解できますが、
住友の歴史上下まとめて¥3,400
買った人の顔ぶれが気になるレベル(笑)

|

« 今シーズンのF1 | トップページ | 傲慢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今シーズンのF1 | トップページ | 傲慢 »