« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

New TT 先行予約案内

先日新型TTの先行予約案内が届いた。

物欲に火が付く事無し(笑)
今のTTが大きく壊れたら考えるかもしれないと言うレベル。

デザインは米車みたいですが、
テイストはAudi。

この新型液晶メーターなんて「壊れたら高いだろうなぁ」などと
考えてしまう小市民。

1505313


| | コメント (0)

驚く生命力

この季節に咲くこの花。
名前は知らない。

1505301


熱帯っぽくて、
食虫植物っぽくて、
嫌いなのだけど、抜けない。


理由はこれ。


1505302


この花、
植えたように見えますが、
反対から見るとよくわかるのですが、
土地の造成時に1mほど土の中に埋まっていた球根。


10年くらいかけて上に伸びてきて、
15年目くらいから毎年花をつけるようになり、
今ではこんな感じ。

15年の地下での努力を抜き捨てる根性が無いって話。

| | コメント (5)

ARCOPEDICO

外反母趾の出っ張り部分が当って痛いので、部屋履きを交換。
ARCOPEDICOのメッシュサンダル(屋外用を屋内で使う)。
(Webだと女性専用の雰囲気ですが、男性用サンダルも有り)

3Eサイズとカタログに書きつつも、履いたら2.5Eくらいの感じ。
メッシュが足に合って伸びてくれば3Eになるのかもしれない。
フットベッドの形と形状はbirkenstockのルームサンダルよりもグリ
ップが良い。
重さも少し軽いし、足へのフィット感良し。

なにせ、birkenstockの革ベルトが丁度突出してきた骨に当る痛さは
どうしようもないので、
諦めて違うメーカーのサンダルに変えてみたという話。

まだ2日目だけど、良い感じ。
ルーズそうに見えるけれど、正しい位置にソールをサポートする
メッシュ構造は良し。問題はメッシュの伸びや寿命(笑)

| | コメント (0)

ど根性ガエル

実写化は知っていましたが、

まさか、

ひろしの母ちゃんが 薬師丸ひろ子 とは。

見たいような、見たくないような(笑)

| | コメント (2)

日産車

アパートの駐車場。

テラノマニアなのかもしれませんが、
年式と仕様が違うように、同じ人ではないらしい。

150528

ペット可のアパートだとSUVが増えるのかもしれませんね。
便利だし。

| | コメント (0)

アスペルガー症候群考

気になったので、一気にいろいろ乱読。

素人が本を読めば読むほど、
「知能の遅れが無い発達障害」と言う分類が理解できなくなってきた。

知能は10人いれば10人違う。
性格も成長の速度も10人いれば10人違う。
知能が育たないと発達障害判断が出来ない為、アスペルガー症候群
の可能性を指摘できるのはどの本を読んでも3歳前後。

娘はそのころには人並みに何でもできていた記憶がありますが、
息子は幼稚園に行くときにまだ字が読めず自分の名前を模様として
判断していたと記憶しています。
多少の知能の遅れは個性。
それを親や学校が何処まで許容するかが、その子の人生を決める気が
してなりません。

病気にしてしまうのが一番簡単で、
病気にせず個性として何処まで親が付き会えるかが勝負。
冷静に考えて「完璧な親」なんていないのだから。

と言う事で、
この類の本は読むのを止めます(笑)
自分にとって良い知識を得る事は出来そうにありません。

| | コメント (0)

TX-500代替え

87年か88年に購入したYAMAHAのチューナーが遂に臨終。

150526


仕事中はFM愛媛を流しっぱなしなのでFMチューナーは必須。
とはいえ、
機器更新してFM放送をアンテナ受信で聞くのもつまらないので、
ネットワークオーディオシステムを調査(当然安いもの)。
予想に反して選択枝が少なくネタに欠ける。
チューナーをアンプにつないでスピーカーから音楽を流すと言う
仕組みに未来がないのかもしれません。
配線は面倒だし、場所も取る。

5.1ch外付けサラウンドシステムを組んでいても、リモコン操作が
面倒なので、HDMI接続のHDDレコーダー+TV内蔵スピーカーで
映画鑑賞している自分を思えば当たり前の話。

同時期(もう少し前かも)に購入したアンプが壊れていないのが悩
ましい所。
ネットワークチューナー買って翌月にアンプ死亡も稼働状況を考え
ると十分あり得る話。なにせ、1/4世紀、1日約10時間、ほぼ毎日動
いているのだから(アンプは2回修理済み)何があってもおかしくな
い現状。

現時点、第一候補はDNP-730RE

| | コメント (2)

ブリヂストン

この数字を見ると、
ますますブリヂストンタイヤを買う気が失せる。

従業員様には申し訳ないけど感情の問題。

| | コメント (0)

外反母趾

成ってしまうと骨を外科的に削る位の対策が無いのが外反母趾。
ハイヒールを格好良く履く為に努力する美しい女性達には頭が下がります。

 ・
 ・

基本は、
親指の骨が曲がり中央向きになる為、
親指付け根の関節が外に出てくると言う単純な話なので、

足指を動かせ、
足指でぐーぱー運動しろ、
指先の広い靴を履け、
専用サポーターをつけろ(これまた魑魅魍魎の世界)、

色々あるらしいのですが、指先の広い靴を履いても体重のかかり方が変化
しない限り親指が広がる方向に力はかかりません。
なので、「楽な靴」を履くことで改善はしません(楽にはなります)。
痛み止め+当る所に大きめのガーゼ付き保護テープくらいが関の山。

楽な靴+「姿勢か歩き方か体重バランスか何かを変える」が必須。

子供達には良い靴、良い運動(遊び)、正しい姿勢 を教えてあげてください。
若けりゃどうにでも成る話。
遺伝的外反母趾なんて聞いたことが無い=自己責任の問題。

身長が伸びる18歳頃までに、ちゃんと成長していれば、
その後少々何をしても大丈夫(多分)。
そんな気がします。

| | コメント (0)

ABC用シューズ

左足の外反母趾が酷くなっているので、靴には苦労するのですが、
miniの場合、クラッチペダルが小さくて痛いところで踏む事になり、
渋滞になると地獄の苦しみ。

ジョギングシューズから、
ソールタイプが違うドライビングシューズ(数種類)まで、
色々な物を試した結果、
最終的に走行会用のレーシングシューズが一番良かった。

それでも痛いところを外してクラッチを操作すると、
時々つま先が何かに引っかかるけど気にしない。
ジーンズや作業ツナギだとミドルカットのレーシングシューズを履いてい
ても見た目の違和感は少ないから良し。

結論。
miniはレーシングカーだ(笑)

でも、もう少し操作性が良く、強度があるABCペダルにしたいのが本音。

| | コメント (0)

時計

ごっさむ氏のAppleWatchレポート
購買意欲が萎えた。

iPhone連携はG-ShockのBluetoothモデルで当面十分だと言う事
だと思いきや、
au-iPhoneの場合、SMSもEZWebも通知出来ないと言う仕様なので、
G-Shock2代目バージョンでもかゆい所に手が届かない。

結局AppleWatchを買うしかないのか? うーん、まだ微妙。


とりあえずもう少し待ってみるかな、というところ。

| | コメント (0)

歯医者

久しぶりの歯医者。
歯石掃除と点検。

がっつり歯石取りすると血まみれ必至だった昔から考えると、
道具の進歩は凄い。
これなら何時でも行く気になれます。

 ・
 ・

ものぐさ人間必須の電動歯ブラシ。

今使っているのはフィリップスなのだけど、
以前はずっとパナソニックを使っていました。

他社製品を使っている人は、
壊れたらフィリップスのハイパワーモデルを是非試してみてください。

欠点は3つ。
1.丁度良いサイズのブラシ選択が出来る人と出来ない人がいる。
 私は偶々小さい標準サイズでOKでした。
2.交換ブラシが他社に比較して高価。
3.本体も高価。

性能を求めると、対価が必要と言う単純な話。

| | コメント (2)

理解できない人との付き合い方

ぼくはアスペルガー症侯群

医者ではないし、
研究者でもないので、
本の内容に的確なコメントはできません。
もっと言えば、中立位置で書かれた文章ではないので、
正しく理解する事も出来ない。

この本を読んだ理由は単純で、
つい先日、
今まで出会ったことが無いタイプの人と出会って、
その人の行動が自分の常識で全く理解できなかったから、
参考になるかと思って読んだ。
読んだ結果、
症状は参考になったものの、
目の前にある問題解決の手助けにはなりませんでした。

さて、
考えつつ努力するべきか、
問題から逃げるべきか。

今は逃げている状態。

私は少々精神的に破綻した分類(自信有り)なので、
自分を周りの人たちが褒めつつ見守ってくれたように、
人の病気に対しては優しくあるべきだ、
と脳内の何処かで、無理に考えている感じは否めない。
見守ってくれたから身勝手な自分が出来上がった事も現実。

病気と個性。
単純に切り分けて考えられない何かが有る事は確信。

| | コメント (0)

ND試乗車

近所のディーラー(取引は無い)の試乗車は黒のSスペらしい。
早く乗らないといけません。

| | コメント (0)

自転車の法律変更

自転車の法律変更の件は、昔から自転車に乗っている人間には驚く
話は一つも無い。
自転車に乗っているときは「原付に乗っている」と考えれば単純明快。
30km/h位出てる場合があるのだから当然。


そんなことよりも 「老人電動車」 の決まりをきちんとして欲しい。

 現状だと、
 老人電動車は右側通行(驚)。
 ノーヘルメット。
 自由に日よけをつけて回りが見渡せない車体を作ったり・・

本来、
自転車を押して歩く場合は歩行者。
車いすを押して歩く場合も歩行者。
それよりも危険なものが左側通行の車の正面から向かってくる。

 絶対におかしいでしょ(笑)

| | コメント (2)

miniで残った問題点

<修理項目>
テンションロッドを調整式に交換。
テンションロッドフロント側ブッシュをウレタン製高硬度品に変更。
ショックアブソーバーをKYBの純正互換品に交換。
タンクを下ろしたついでにタンク入り口ゴムブッシュを交換。
ラジアスアーム支点シャフト左右交換、ブッシュ(内径再加工)・ニ
ードルベアリング交換。
結果的にブレーキフルード交換。
クーパー用スチールホイール再バランス取り。

<テスト走行>
この状態で岡山国際サーキット往復(約400km)を走行。
色々な事が改善されたのですが、問題点も散見。

<問題点>
クーパー用スチールホイールの「歪み」。
無理やり動バランスは取ってもらいましたが、限界。
しかし、見栄えを考えると他の選択肢が無い。
対策は精度良い寸法のホイールに変更するしかない。

KYB純正相当のショックアブソーバー。
減衰力不足。

さて、どうするかはじっくり検討。
色々なminiを見ることが出来たので、改善のアイデアはわきましたが、
キャブで調子が良いmimiはやはり「クーラーレス」だと言う現実。

| | コメント (4)

miniのイベント

月末の軽井沢に行けそうに無いので、
今週末はminiのイベントを覗いてきます。

mini乗りの友人はいないし、つきあいがある店も無い。
目的はフリーマーケット(笑)

 MiniJack 2015

| | コメント (3)

15inBBS

Sr2用に注文していたタイヤが入荷したので組んでもらいました。

ホイールは遠くから見れば、ボロボロには見えない程度に手仕上げ
できましたが、この状態を息子が維持できるかどうかは謎。
装着タイヤはミシュランのスポーツ風エコタイヤPS3、195/50R15。
BBS純正バルブはゴムパッキンだけの部品が出なかったので、
丸ごと安っぽいゴムバルブを装着。

なんとなく漂う偽物BBS感が以外に良し。

150515


| | コメント (0)

マルタニ醤油

150514

アイスに醤油をつけたのは初めて(笑)

| | コメント (0)

間違い電話問題

昔から事務所には定期的に間違い電話がかかってくる。
**-***4 が事務所
**-***1 が財団新居浜病院(精神科)

電話機を見ると直ぐに解るのですが、
4と1は上下なので簡単に押し間違えるわけです。
精神科の先生に繋いでほしい患者さんの間違い電話はマジで言葉を
選びます。1回目はまだしも2回3回となると少々大変。

それが2ヶ月ほど前から間違い電話が増えました。
理由が解らなかったのですが、
先日の土曜日、
電話で逆切れされ何となく状況が読めた。
曰く「封筒の番号に電話しているのだから間違いはない」。
「お前がおかしい」と(笑)

 ・

今日、患者さんではない感じの人が2回連続で間違い電話。
やはり「封筒の番号に電話している」と言う話を言うので、
「申し訳ありませんがその封筒をFAXしていただけますか?」と頼
んだところ快諾して直ぐにFAXを送ってくれました。

ええ、
きっちり、
うちの事務所の電話番号を封筒に印刷していました(笑)
証拠をつかんだので、財団新居浜病院に「FAX」。

1時間少したって、
「この封筒はそんなに使っていないので、、」と言う言い訳電話。
電話してきた担当は想像を絶する馬鹿。

こっちも会社だと言う事、
封筒の印刷ミスで別の会社に迷惑をかけたことが解っていない事、
増えた間違い電話で他人が無駄な時間と労力を使っている事、
一番可哀想なのは、繰り返し間違い電話をかけてくる個人の患者
さんであろうと思われる人が、「迷惑電話着信拒否」されている事。
そういう事がなにも想像できない。

呆れる事を通り越したのは久しぶり。
人を育てることが出来ていない病院のレベルを実感。

| | コメント (0)

5月は納税

春の請求書が揃った。

モンキー¥1,000 定価
ジムニー \7,200 定価
VWポロ(6R) \34,500 軽減税終了
ローバーmini1300 \39,600 割増
ユーノスロードスター(NA8) \45,400 割増
Audi TT(8J) \58,000 定価

働かないといけません。
しかし、ロードスターの値上がりっぷりには関心します。

| | コメント (0)

家探しの成果

住む家を探したのではなく、実家で古いものを捜索。

同窓会のお手伝いで、卒業アルバムとか住所録とか寄せ書きとか、
ネタを探しに実家を捜索すること数時間。
目的のものを見つけるまでの間に、
目的以外のものに手が止まること数度。

 ・

結婚して引っ越しした時、
大量の雑誌は全部捨てたはずだったのだけれど、
気が付かず予想外の場所に残っていた数冊を発見。

もう10年古い本だったらもっと面白かったのだけど贅沢は言わない。
今なら十分楽しめます(なにせ忘れてる)。


150511


| | コメント (0)

沈下橋

150510

miniとminiなら橋の上で対面すれ違いできそう。


| | コメント (0)

ベアリング修理

純正部品を入手していたラジアスアームシャフトの修理開始。

なんでこんなところがニードルベアリングなのかも解らないし、
アーム動作支点として機能させる直径長さ比とも思えない。
使うグリスの種類を間違えただけであっという間に終わる。

革新的設計=凡人には恐ろしくて出来ない小マージンの設計

さておき、この修理で異音が減って、動きが良くなる事を祈る。
miniのダンパーなんて、抜けていなければ何でもよいと言うのは、
嘘ではない感じ。正しく動かない色々な駆動部で、熱としてダンピ
ングしている感じ。

150509


| | コメント (0)

GWイベント

高知県端の方であったTシャツアート展の見学。
GW中の数少ない晴天に恵まれましたが、
海風がとても強くてTシャツデザインは楽しめず(Tシャツは水平)。


150508


このイベントはデザインして参加する事が楽しいらしいのですが、
センスが無い私は、目にする作品の自由な発想に驚くだけ。

感性は磨かないと伸びないってのを実感。
それは見に来ている人達の服装でも良く解ります。

| | コメント (0)

メーター誤差

miniで遠征したので、GPSログ(+ルートラボ)とメーター走行距離
を比較。
ざっと5%ほどメーターが多めに出ているようです。
動きが悪かったメーターワイヤーは交換したので、ドリブンギアとタイ
ヤ外径の単純な問題。
約400km走行で428km表示
誤差量が解ったのでこの問題は解決。

商売柄、機械部品で気になる事は徹底的に修理するタイプなのですが、
miniの場合は「仕様」と「故障」と「故障する少し前」の線引きが
とても曖昧な車なので、いろいろ難しい。
純正部品を新品交換したらから「修理完了」とは違うのもポイント。
誰が何を目的として何の部品をどう変えたのかが重要。

過剰整備は金と時間の無駄だけど過信は禁物。
とはいうものの、壊れ方さえも可愛い車なので、愛が有れば大丈夫。

150507


色も聞かずに前オーナーから買ったminiだけど、
見れば見るほどこの色は気持ち良い。

| | コメント (0)

リョーマの休日

5月5日は子供の日。
子供の日は鯉のぼりで祝いますが、

150506

高知はカツオのぼり(多分ここだけ)。

| | コメント (0)

塗装品質

NA8ホイール掃除に続き、
多分使う事がない12”mini純正ホイールを掃除。
(タイヤを捨てて倉庫をかたずける為まずホイール掃除)

150504

純正スペアはシルバー塗装なのだけど、
装着4本はおそらくですが、
シルバー塗装にサフェーサー吹いて、ものすごく薄く塗装を追加した
何とも言えない仕上がり。

修復して使うならためらいなく塗装を落とすレベル。
ここまで塗装が薄いとは思いませんでした。


「小さな高級車」「キャブクーパー復活」として売っていた当時、
ブレーキダストを落とすのに酸性のホイールクリーナーをかけて
ホイールブラシでこすって、塗装がはげた人が多かったはず。
もしかしたら洗車機でも色落ちしていたかもしれません。

それはもう、
今まで見てきたマツダの純正ホイールが高級品に感じます。

| | コメント (0)

予定外

NA8が増えるとともに、純正ホイールが増えてきたので、
ガリ傷の有るものとかホイール修理しているものを選別し、
1台分+1本にして、
場所をとるタイヤを捨てて、保管するホイールだけを掃除してから
倉庫にしまおうと思い立つまでは良かった。

掃除を始めた瞬間に違和感。

先日掃除をしたもの

1505031

今日掃除をしたもの

1505032


裏面形状違いだと言う事が発覚。
さて、どうする。

使用中の1028ホイールだけ残せば良いと言う当たり前の話もある
のですが、変態としては (笑)

| | コメント (2)

惰眠

150502


たまにはこんな日も無いと(笑)

肉球間の毛を切りたくて仕方が無いのですがいまだ出来ず。

| | コメント (0)

戦いの基本

命を危険にさらす人達が住んでいる家を見ると良く分かるのですが、

城の設計と同じで、攻め込むには通るしかない道を作り、
その一つの道で敵を倒せる構造に設計します。

江戸の昔からの城郭設計は、
現代のヤクザまで脈々と引き継がれ、
平和ボケと言われる日本でも、ボケてない人がいる事を知れます。
階段の幅、
階段の踊り場、
廊下の幅や長さ、
全てに明確な設計理由が有ります。

 ・
 ・

ここからは人間ではなく猫たちの話(笑)

150501


夜の運動会の最中、
体重半分以下の子猫から逃げる為にキャットゲージに逃げ込んだヤツ。

戦い手法としては正しいのだけど、
少々格好悪し。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »