« ピークの時代 | トップページ | 省エネ営業 »

WindowsXP再セットアップ

なんとか動かしてと持ち込まれた東芝のXPマシン。
リカバリーディスクは無いは、
XP Pro だし、
HDD内にOSリカバリーエリアも無い。

怪しそうなシステムプログラムを無理やり上書きして動くようにして、
おまじないを追加してWindowsUpdateできるようにして、

150907


「自己責任で使ってね」と発送。
久しぶりに見たオフィス2000(笑)イルカが懐かしい。
商道徳上ライセンス問題は一つも無かったので、何かを消す事も無し。

最終的にどうにもならなかったのが「東芝の省電力アプリケーション」
0x0とか0x02とかレジストリが消えてるらしいエラーが出て動作しま
せん。一度それらしいレジストリを全部消して東芝サイトからインスト
ールプログラムを落としてきてインストールするも変わらず。
消そうとしても消せないと言う東芝らしさ。
OS起動時にエラーが2回出るのは無視してXで閉じて使ってねと連絡。
Windows2000以降の東芝パソコンは嫌いだ。
(慣れていないだけと言うのが大きいのですけど、それだけではない)

|

« ピークの時代 | トップページ | 省エネ営業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピークの時代 | トップページ | 省エネ営業 »