« 鷲羽山の観覧車 | トップページ | 食器洗い乾燥機 »

ディーゼル考

一気に叩かれているVWディーゼルですが、
発端の米国なんてディーゼル比率は数%なので対岸の火事。

日本の場合は「低硫黄軽油の流通を頑なに拒んだ団体」のおかげで、
石原さんが動くまでは無法地帯。

白煙吐いている大型なんて、半分灯油を混ぜていた時代もあった。

軽油が低硫黄になると(燃料ラインのOリング類が硬化する為)燃料
ポンプ関係からの軽油漏れが増え、捨てられたディーゼル車も多い。

四国から裏日本にスキーに行くと、燃料凍結とかの問題もあったので、
軽油を嫌がっていた人も多い。

 ・

さて、最新のディーゼルエンジン。
黒煙と振動と臭いをクリアしたらNOxなんて見えないのだから普通の人
は気にならない。
気になるのはセルフスタンドで手につく凄まじい軽油の臭いだけ。
なので、まだ私には我慢できない感じ。

とはいえ、大阪・京都への出張が今のペースで続く事になるなら、
給油用使い捨てニトリル手袋を持ってディーゼル車を買うかも(笑)

|

« 鷲羽山の観覧車 | トップページ | 食器洗い乾燥機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鷲羽山の観覧車 | トップページ | 食器洗い乾燥機 »