« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

ネットワークオーディオプレーヤー

復活したテクニクスブランドの製品
ヤマハのステレオレシーバー

細かい事は解りませんが、
ヤマハのほうがコストがかかっている気がするのは錯覚?

| | コメント (0)

懐古趣味

人の趣味趣向を否定する事は「絶対にやってはいけない」と言う事に
気が付くのに、何年かかったのだろうか。

世の中の全てにおいて、
理屈では無い部分がある事は、おぼろげに理解していたけれど、
理屈では無い部分が実は一番重要だと言う事は、理解出来ていなかった。

人間って面白い。

 ・
 ・

機械相手の商売が面白くないと言う訳ではありません。

機械を道具としてだけ見て雑に扱う人間が嫌いだったのですが、
実はその人なりに大切にしていたのかもしれないと思うようになった。
見てるレベルが違うだけ。

歳を取ると懐古趣味に走り、
旧車が欲しくなるとはよく言われますが、
実際のところは、旧車が欲しくなるのではなく、
旧車がゴミになるのが可哀想なだけかもしれません。

それは趣味ではなく 「理屈に基づかない趣味への恩返し」 かもしれない。

| | コメント (0)

沖縄

1511251

沖縄音楽は鬱陶しい気分をさらっと流してくれるのが不思議。
月末には無敵。

| | コメント (0)

自転車事故減少手段

路面整備がどうの、
歩道段差や歩道整備がどうの、
色々な意見がありますが、

効果最高費用最低の手段を教えましょう。
路肩駐車を徹底的に取り締まるだけ。

そもそも、路肩駐車があるから歩道に逃げたり車道に逃げたり、
予想外の動きをする羽目になり、ふらついたり転倒したり接触事故
の原因になったりする。

私が小学生のころ初めての対自動車事故は、突然停車した路肩駐車
車両に後ろから突っ込んで車を飛び越した事故でした。
初めてロードレーサーに乗り出し、いい気になってスピードを出しつつ
トークリップでがっつり足がペダルに固定されていた小学6年生の時。

路肩駐車が無いだけで無駄な進路変更もなくなるので、一石二鳥。

| | コメント (0)

Apple Watch

Apple Watchを使い始めてしばらく経ちますが、
これが無いと駄目と言うまでの利点は未経験。
充電に関してはとても不便。

差し引きでどうなのかと考えると、
「話のネタ」にはなるけど「まだまだ」と言うのが本音。
しかし、その「まだまだ」の品を多くの人に買わせて、
未来を作り上げてきた会社がAppleなので、
可能性に投資する感じが正しい。

時計として致命的なのは、見る為の動作をしないと時間が解らない事。
iPhoneの補助機器として考えると、出来る事が少ない事。


素晴らしいのはGショックを付ける気にはならないスポーツ用ベルトの
柔らかさと性能。
これは肩を並べる物は無い。

| | コメント (0)

惜しげの無さと楽しみ

NAロードスターSr2が楽しいとか、
JB23Wジムニーが楽しいとか、
主なる理由は惜しげの無さに尽きるかもしれない。

Sr1やR-LTDに穴を開けたり加工するのは嫌だけど、Sr2なら何でも挑戦出来る。
ジムニー(JB23W)も同じで旧式ワイヤーハーネスモデルなので何でもできる。
どちらも外装は程程に痛んでいるのがまた良い。


新車を買うと、
ホイールを変えるかタイヤを変えるか色を変えるかステッカーを貼るか。
良くて車高を変えるくらいのもの。
それ以上はほぼ出来ないに等しい。
車が好きな人が育つ土壌は日本から消えた。
車って何の為の物になっていくのでしょうか。

車の原点は馬車よりも楽をする為の道具。
それに遊び心を持った大人達が色々な遊びを作ってきた。


子供たちに遊び心を育てる余裕が欲しいですね。
ゲームで暇つぶしさせるのではなく、現実世界で。

| | コメント (0)

フィアット124スパイダー雑感

NDとフィアット124スパイダーは現時点で引き分け。

何よりフィアット1.4LターボとアイシンATの組合せは素敵に見える。

マツダが2Lエンジン搭載+MTの改善 を行うとフィアットを買う理由は
ほぼデザインだけになる(まだ乗っていないからそうしか言えない)。

 ・

さておき、
エンジン縦置きだから出来たのかもしれませんが、
FIAT500にフィアット1.4Lターボとアイシン6ATの組合せが出来ると
多くの人が幸せになれる。

初期モデルの1.4Lのように、最少回転半径がトラック並みに大きくなっても
文句は言いません。
やる気が無いのか、やる余裕が無いのか、やる必要が無いのかは不明。

FIAT500SのMTは良いけれど、あのシングルクラッチATは日本には絶対に
むいていない。
同じ事はVWのUPにも言える。

そういう点でみると新発表のルノートゥインゴのねらいどころは的確。

| | コメント (0)

旅行シリーズ

 狛犬 なのか、
 妖怪 なのか、
 神 なのか、
 悪魔 なのか、

 想像すらできない。

151118


| | コメント (0)

旅行シリーズ

1511171


メコン川とは色が違う。

良いとか悪いとかではなく、
この色の川なら魚を食べても良いかなと思うだけ。

| | コメント (0)

旅行シリーズ

もう少し続きます。

1511161

夏だと窓辺に色々な花が飾られている絵になるのかもしれません。
冬が来るのを街並みで感じる。

どれもこれも絵が暗いなぁと思いつつ写真を見ていたら、
突然こんな写真が入ってた。

1511162


芸術作品なのか、お土産屋なのか看板写真が無いので判断出来ず。
ちなみに軽く150€を超えるものばかり。

| | コメント (0)

旅行シリーズ

1511152

白川郷を展望台から見た景色の様な感じでしょうか。

| | コメント (0)

旅行シリーズ

とても有名なお城らしいのですが、正しい方向から見る事ができる場所
が工事中で通れず裏からの写真。

そーとー悔しかったらしいけど、天気が良いので許したとの事。

151114


| | コメント (0)

旅行シリーズ

1511133

APS-Cの新しいGRを買っても、嫁さんが元をとってくれる気がする(笑)


| | コメント (0)

自転車王国

四国は四国88か所お遍路文化は有名ですが、
今は自転車王国。

1511131

地元の応援はばっちりなので、
残るは航空会社に安心して自転車を預けられる専用輸送箱が
標準装備されればそれで十分。

考えると昔はJRに分解した自転車を持ち込む為には、
「某団体加入+JR(当時は国鉄)の手荷物切符」がセット販売
だった事。
つまり、そうしたい詳しい人だけを相手にしていたわけです。
問題が起きるはずが無い。


それを思えば、今の自転車ブームはあまり浅く急激な立ち上がり
なので、足元が緩い(ユーザーの認識が甘い)のが問題。


自転車組立場所とか、
自転車に乗る人の為の更衣室の用意とか、
40年前を思うと「夢の厚遇」。


皆さん、愛媛に来てください。


| | コメント (0)

バネの仕様

バネ交換後、POLOがCrossPOLOになったのかと思う程車高アップ。
前後共丁度40mm上がった。

ビルシュタインキットに組み込まれる EIBACH PRO-KIT SPRING KIT
の仕様を調べると、

Suspension Springs Eibach
VW Polo (6R) 1.2 TSI DSG, 1.2 TDI, 1.6 TDI
Engine Type: 1.2 TSI DSG, 1.2 TDI, 1.6 TDI
Year 06.09 -
Front axle 940 kg
Rear axle 820 kg
Front Lowering: 25 mm
Lowering achterkant: 30 mm

フロント品番:118101004VA
リア品番  :118101004HA

リアが10mm下がって、フロントが15mm下がっていた。
この数字は、バネのヘタリだけではなく、車両重量のバラつき+フロント
アッパーマウントのゴムが原因の気がする。
エンジンが重たい1.6TDIだったらMTミッション限定は良く分かる。

今度足回りをばらすのは、せめて30,000km走行後にしてほしい(笑)

| | コメント (0)

走行距離

9月末頃に12ヶ月点検したときにオイル交換したのですが、
ふとメーターを見ると5000km超えて走ってた。

メーターが壊れたのかと思っていたのですが、
姫路で晩飯を食いつつ娘と話していて納得。
(嫁さんは旅行中)

12ヶ月点検後、

1.小布施に栗食べに行ったし、猿見て温泉にも行った。
2.長崎にカステラとちゃんぽん食べに行ったし、
 別府温泉にも行った。

POLOのメーターは壊れていない。嫁さんがおかしい。

| | コメント (2)

車高対策

とりあえず、ガレージにある部品で対応する事にした。

ストラット本体はBILSTEIN B12 PRO-KIT 付属品を再利用。
ストラットアッパ+ベアリングはザックスの純正互換品を使用。
スプリングはVW純正品を再使用。
フロントのウレタンバンプストッパーは柔らかい純正品を使用。

タイヤ上にグーが入る車高に戻る事になりますが、一番安い。

先日引きちぎられた「アンダーリップスポイラー」は純正部品注文。
効果があるかどうかは解りませんが元々付いていたものを付ける
と言うだけの話。

初期型のPOLO GTIのサスペンションに良い所は無かったのだけど、
現行モデルの部品をとれば良くなっているかもしれないと言う妄想は
消えていない(笑)

| | コメント (0)

車高の問題

先日リップスポイラーを引きちぎってきたPOLO。

久しぶりに夜間走行をしたところ、自動調整されるロービーム高さが低い。
ビルシュタインキットセット品バネがヘタってきたのかもしれないと思い、
最低地上高(左右フロント車輪を直線でつないだ位置のアンダーカバー下)
を測定したところ、75mm。

フロントタイヤとフェンダーが指一本入らないとても格好良い車高。
実質走行距離25,000km足らずで15mmダウン。

嫁さんがスポイラーを引きちぎったのは「過失」ではなく「整備不良」でした。
さて、どうするか考え中。

| | コメント (0)

ブランドイメージ

日本国内に問題のディーゼルエンジンモデルは入っていないにも関わらず、
VWのブランドイメージは落ちました。
PorscheもAudiも引っ張られた根点は、Boschが公式に言う「実験限定の実
装不許可プログラムの使用」と言う点。
本当にそういうやり取りがあったのかどうかさえ信用出来ない(笑)


現状ユーロ圏を支えているのはドイツ企業なので、ドイツがこけると欧州
全体の問題になる事は確実。

ブランドイメージを守り続ける事の難しさを見せつけてくれました。
信用と信頼の違いは全てにおいて重要。


別件ですが、
レースでも緑色のタカタシートベルトを見る事も減るのでしょうか。
タカタのリコール対策部品を請け負う国内企業は特需ですが、特需だけに
終わらせず、日本製品回帰のきっかけになれば未来につながるかも。

| | コメント (0)

健康診断

とても体調が良くない時(頭痛で寝込んだ翌日)に年一回の健康診断。

不整脈、
心房雑音、
高悪玉コレステロール、
高脂血症、
肝機能数値の悪化、

今回は言われ放題。

 ・

帰宅後、気になってコレステロールの薬を飲み始める前の数値と比較。

クレストールを某ジェネリックに変更してからおかしくなっていると言う
関係が明確に判明。
病院の都合で、全ての薬がジェネリックになっているのが現状(院内薬局
なので理由はとても単純)。

丁度今日は薬をもらいに行く日。

「前の病院(先生が死んだ)で処方していた薬に全部戻したい」と言った
ところ、
「処方箋は出せない」と言う回答。
確かに院内薬局で未だにやっている病院。

とりあえず「クレストール」は頼んだら入手できたのでまずはこれで一年。
変化が無ければ転院です。
ジェネリックが良くないとは言いませんが、何かが違う事は間違いなし。

| | コメント (2)

オイル漏れで学ぶ

先日の日曜日。
タッチアップ用塗料を棚から手に取ると「手にオイルがべっとり」
一瞬状況が理解できなかった。

冷静に見ると、
ガレージの棚の上に置いてあった、「開封済みのNA8用新品ラッシュ
アジャスターのオイル漬け100円ショップタッパーウェア風容器」の
容器からオイルが漏れて、棚2段がオイルまみれ・・・・

手もオイルまみれで写真を撮る精神的余裕もなし。

同じ棚にあったものは、予備のヘッドカバーとか箱入りの部品類だっ
たので段ボール類は駄目になりましたが中身は大丈夫だったのでOK。
一段下の棚にあったのはケミカル類+塗料の類だったのでほぼ掃除す
るだけでなんとかOK。

棚の最下段(というかガレージのフロア)
TTのスタッドレスタイヤ4本。
悪夢だ。


液体保管は常に最下段が鉄則。

| | コメント (0)

柄物

ジムニーの純正シートカバーを注文。

9年前の車の純正用品が残っているとは思えないけど、ジムニーだか
らあるかもしれないと思い手配してみたところ在庫有り。

部品商からのFAXだと、「柄物」と「黒」なら残ってるとの事だったので、
「柄物」を注文。どんな柄なのかFAXではつぶれて解らなかった。


1511022


 迷彩

 残っているのがなんとなく理解出来た (笑)

| | コメント (0)

スタッドレスタイヤ

GOLFのスタッドレスタイヤ。
純正ホイールが前提なので、選択肢はディーラーのキャンペーンで2択。

1511011

ミシュランに組まれる純正ホイールデザインがどうしても気に入らないので、
今回は非常に悔しいが鳩山家の小遣いになる事を泣く泣く我慢しました。

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »