« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

毛を切る

肉球の間からはみ出る毛を切りたいのだけど、
爪切りOKではさみは駄目って何故だ。
気持ちが解らん。

1601311


| | コメント (0)

講演

弁護士になっている同級生が、
教員の同級生の依頼で、
後輩現役高校生に講演。
聞きに行きたかったのですが、流石に月末で動けず。

打ち上げの宴会だけは参加(笑)

「理想」と「現実」と「生活がかかったお金」という微妙なバランスの世界、
今の高校生に上手に伝わるものなのでしょうか?
それでも言い続けなければ伝わらないし経験するまで理解は出来ない。
知らずに経験してしまった時はもう遅い場合が多い。

 ・
 ・

学校の先生と教科書だけをみて高校生活を過ごすのは、
最悪のパターンだと言いきっても良いと思うが、
大人の弁護士はそんな事は言えないらしい。

私の場合はもう少し教科書を見ろが正解でしたけどね。

| | コメント (0)

iPad Air 更新月

1月が2年契約の区切りで無駄な費用が発生しないのですが、
(12月でAppleの2年保証も切れたし)
au回線を切ると不便なのでAir2に買い替えかと(月額費用に差は無い)
思っていたのですが、
3月頃のAir3発表が本気の感じがしてきたのでこのまま契約継続して、
Air3を待つ事にしました。多少の損は仕方なし。
これまたAppleの事なので信用はできませんが、噂通りなら待ってみる
価値は有る(かもしれない)。

自分の日常作業を考えると、
iPad Pro は必要ないし、
iPad mini はiPhone6Sで事が足りるから不要。
とはいえ、今更新が必要なのはMBP15”である事は変わらない。

 ・
 ・

等と言いつつ、
全く生産性につながらない富士のX-Pro2が欲しくなっている<今ここ

| | コメント (0)

スタッドレスタイヤ性能差

鳩山家の小遣いになるのが嫌で買う事を止めたブリヂストンタイヤ。
昨年ディーラーで扱うGOLFの純正ホイールとの安売りセット販売品が
ブリザックだけだったので、泣く泣く購入したと言う今回の経緯。

  ・

先日の京都往復が最新スタッドレスの比較試験になりました。

相変わらずドライな高速道路走行性能はミシュランに遥かに及ばない。
それはもうどうにもならない違い。
新雪路面(塩カル路面)でも同じ。新しいミシュランが上。

極低温のアイスバーン。
体感でミシュランが夏タイヤに感じるレベルの差。
夜のアイスバーンで遊ぶならミシュランが良いけど、自分以外の人間
をのせて安全速度で走るレベルだとブリザックの圧勝。

やっぱり凄いブリザックVRX

真面目な話、スタッドレスだけは泣く泣くブリヂストンに戻るのが自分
の為かもしれません・・・
今回の比較が、FF車だから特に体感差が大きかったのも現実。

来シーズンTTのスタッドレス買い替え時、どっちを買うか。
少し悩ましくなってきた。
3シーズン超えると雲泥の性能差がでるゴム質の違いもブリヂストン
は凄いと思う。

| | コメント (0)

Nikon AF-S 18-35mm

新緑や、桜や、紅葉や、雪が無いと、何をしているのか解らない。

そう、これは修行。

1601271


| | コメント (0)

メモリー不足

Windows7で動作させることが出来ない古いソフトウェアを使う必要になった
ので、その為だけに残しているワークステーションでWindowsXPを起動。

3時間ほど一生懸命計算してくれたけど、
「処理を継続するメモリーが足りません」と言う無情のエラーで終了。

上手くいけばHDDスワップで頑張ってくれるはずと思っていたのだけど、
予想外にあっさり諦めやがった(笑)

こうなるとXP(当然32bit版)なので物理的にどうしようもない。

年に数回しか使わないソフトなのでNDロードスター新車1台分のお金を出す
気にはなれない。

 1.「弊社の環境では出来ませんでした」と答えるか(赤字にはならない)
 2.外注するか(赤字確定)
 3.最新ソフトウエアを買う前提でデモ版で計算してみる(設備投資)

悩ましい。
小さな下請けの場合、他社が出来ない仕事をやらないと必ず負ける。
解っていても経営者たるもの、
せめて 「設備投資を回収できる全く根拠のない自信」 が必要。

今はそれが無い(笑)

| | コメント (7)

日曜日の京都は晴天。
雪なんて(笑)

帰り道、
四国の高速道路は雪で通行止め連発。
どうしようもなかったので、遠回りして岡山福山を超えしまなみ海道経由
で自宅に到着。
新居浜は雪のゆの字も無かった。

と言う事で、京都の雪はまた来年。

 ・

今日の朝、家の窓から見る四国山地。
石鎚山は完全に雪雲の中です。

0601251

(目前を横切る電線は、各自脳内で消して鑑賞下さい)

| | コメント (0)

Blog考

Blog更新カレンダーに抜けがある日。

遊びに行っているか、
出張に行っているか、
病気で寝込んでいるか、
精神力に余裕が無い日か、
とても単純。

ある意味生存報告からスタートし、
途中から捨て猫捨て犬保護日記になり、
自分で書いていて書くことが面白くなくなったので、
文章力の向上を目標に書いている日々後悔公開日記。

 ・

冷静に書く意味を考えると、
曝す文章を書く事と、
不特定多数の人に読んでもらう事に、
大した意味が無いのが現実。
なにせ全てが個人レベルの情報。
商目的が無い。

それでも何かとりあえず書いておけば、
誰かの足しになるかもしれない(かも)。


死亡と同時に自動全削除機能を標準装備して欲しい>NIFTY様。

| | コメント (0)

キラキラ

GOLFの1000km点検の案内はがきを放置して1ヶ月。
既に走行距離は2000km超えているし、
今週末京都往復に使用されるので、ほぼ3000kmに成る。
流石にそろそろディーラーに行かないといけません。

 ・

とはいえ、先日1回目のオイル交換は済んでいる。

予想していた通り、出てきたオイルは気持ち良い感じでは無し。
例えると、平成一桁の新品BPエンジン走行500kmのオイル。
しかも、気にせず抜いたので量を測り忘れたと言うオチもある。
オイルパンにたまった量は投入量と比べて少し少なかった。

新車1000kmでオイル交換は不要、15,000kmまで走ってよいけど、
新車1500kmまでは(回転を上げない+低回転高負荷運転をしない)
慣らし運転が必要と取説に記載されている1.4Lエンジン。

色々な意味で、出てきたキラキラオイルとの一貫性が理解出来ない。

| | コメント (0)

忙しい月末前、
強引に週末京都に行こうかと思い始めた。

多分綺麗に違いない(期待)。

| | コメント (0)

冬本番

事務所の窓ガラスは高断熱ペアガラスが流通する前のガラスなので、
1枚物の熱反射ガラス。
当時は単純に外の眩しさを遮断する事を選択したわけです。

今だと、「高断熱ペアガラス+結露対策断熱サッシフレーム+ハーフ
ミラーガラス」と言う文句のない選択ができるのが羨ましい。


窓一式買い替えとかは予算が許さないので、
寒い今日はブラインドを完全にしめて閉店状態で仕事中。
それでも寒い場合はブラインドと窓ガラスの間にエアキャップを挟んで、
廃屋状態にして仕事をします(今日はそこまででは無い)。


 ・
 ・


と考えると、
雪国で古い家を使い続ける人の努力には頭が下がります。

| | コメント (0)

ゼロハリらしさ

古い人はチャックと言う。
私がゼロハリとかリモワの古い製品に固執して使っている理由は、
「プラスチックファスナー」が嫌いと言うだけの話。
プラスチックファスナーは突然壊れる。
今回の鞄も出来るだけファスナーの数が少ない物を買った。

原点は民生三菱ジープ幌のプラスチックファスナー。
NAロードスターのリアスクリーンのファスナーを異常に丁寧に
扱ってしまう理由もジープ幌窓のファスナーが理由。
カーブ部分の操作は人の倍は丁寧に操作します。
なにせプラスチックファスナーは些細なきっかけで「全損」するの
だからどうしようもない消耗部品。

最近の軽量トラベル用キャリーバッグも、ポリカーボネート製は
ほぼプラスチックファスナーなので信用出来ず使う気になれない。

 ・

それはさておき、
今回鞄を買ったのは「りんくうアウトレット」内に入っているゼロハリ
バートンアウトレットのお店なのですが、伝票を見るまでゼロハリの
正規販売がエース株式会社になっていた事を知りませんでした。
(2006年に変わってた。大沢商会は倒産)

ゼロハリを買うと、大沢商会のギャランティーカードが付いてくると
思いこんでいたら、今は「エース株式会社の問い合わせ先記載の紙
切れ一枚添付」に変わっていました。

また一つゼロハリらしさが無くなった。

| | コメント (0)

仕事鞄追加

メインの仕事鞄は30年変わらずゼロハリのアルミアタッシュですが、
最近客先打ち合わせ帰りに頂く持ち帰り資料が入らない事が増え、
折りたたみ買いものバックを忍ばせている現状。

車までの移動時間なので、格好が悪いのはしばらくの間だけですが、
頂いた資料を大切に扱っていない感(何となく)が漂うので大きめの鞄を
探していました。

とはいえ、何でも良いはずが無い。

材質は高強度ナイロン必須。
ナイフで刺されそうになっても身を守ることが出来る事(真面目)

となると、選択肢は「TUMI」が一番多い。

しかし、そこはあまのじゃくな性格が災いして多くの人が使っているの
が気に入らない。

最終的に行きついて購入したのは結局ゼロハリのコーデュラナイロン。
決め手は2つ。

1601171

1601172

1.ショルダーベルト取付部の縫い目が×印ではなく、ちゃんと強度を考えた
 方向に縫っている。
2.ショルダーベルト取付部が樹脂では無くアルミを使っている。

欠点は一つ。
トップのチャックを後付けしたデザインの1室トートバックなので、上面の
両サイド(チャックが端まではいっていない)から中が見えるご愛嬌。


仕事道具を買う=仕事へのモチベーションが上がる。
単純だけど現実。

| | コメント (2)

Jeep75周年

Jeep75周年CM画像。

1501162_2

あえて書きますが、ジムニーとランクル100ほどの差を拡大縮小。

左手、オリジナルJeep
W 1575mm
H 1772mm

右手、現行WRANGLER
W 1880mm
H 1845mm

この加工画像だけだと似ているようですが、機能的には完全に非なるもの。

 ・
 ・

加工画像だけをみると、ものすごく上手いデザインに見える錯覚を感じる。
もしかすると、この加工画像で欲しくなる人は多いかもしれません。

過去を感じさせるイメージのまとめ方はBMW miniより上手。
おっさんホイホイになるかも。

| | コメント (0)

新聞購読契約営業

全盲で一人暮らしの人に新聞契約をさせた「朝日新聞販売店」。
全盲で一人暮らしの人が朝日新聞必要ですか?

 ・

新聞記者の人達の努力や、新聞配達している人達の努力を、地に落とす
最低レベルな行為。

嫌いだった朝日新聞社が、大嫌いを超えました。

新年早々不愉快な話で申し訳ありませんが、書かないと気が済まない。

| | コメント (0)

Agents of S.H.I.E.L.D.

アベンジャーズのスピンオフ作品「Agents of S.H.I.E.L.D.」。
シーズン1とシーズン2を2週間かけて一気に鑑賞。

シーズン1は面白かった。
シーズン2は話が進むにつれどうにもならない感じになってきたところ、
最終話で次シーズンへのネタを作って終了。

内容は今年の秋以降に放送されるシーズン3が最後まで見れるかどうか
微妙な感じだけど、メイ役のMing-Naが63年生まれだと知って、シーズ
ン2の感想が少し変わった(笑)
次の「アイアンマン」までなんとか繋いで欲しい作品。

| | コメント (0)

小浜島泊

小浜島を観光しようとすると、タクシー観光90分程度+α。
石垣島からの移動時間を考えると、
石垣島に泊まってその日に移動すると言うパターンが多い。

今回は何となく離島の夜を経験したかった為宿泊を選択したところ、
宿泊可能施設は2つ。
1.ヤマハリゾートが開発した「はいむるぶし」
2.星野リゾートが開発した「リゾナーレ小浜島」
欠点は、どちらも無駄に高い(笑)

石垣島に泊って往復する人が多いのが良く分かる現実をカード明細
で確認出来ます。
ホテル以外に食事する場所は無いし、ある意味独占。

しかし、お金をかけて開発した理由は泊ると解るロケーション。

1501111

自分が経営者だとして考えてしまうと、
投資回収はバランスしそうにないので、売却したヤマハリゾートが正解。

| | コメント (0)

ちゅらさんの舞台

ロケに使われた後、
しばらく空家になっていたのだけど、
数年前から人が住んでいる家(タクシー運転手さん談)。

NHKの番組には関係の無い人が住んでいるらしいのですが、
こんな感じで観光客が定期的にやってくる環境で生活するのは
住む前から解っていたとはおもうけど、現実としてどうなんでしょうか。


と言いつつ、タクシーが止まってくれたので1枚撮影。
人の家なのに。


1601091


維持管理を考えると頭が下がります。

| | コメント (0)

残波岬

夕陽の写真を撮りに行ったのだけど、あいにくの天候と雲と突風。

ネタを探していたところ、
1601082

銅像が立っていた。

そして何故かその銅像の指先には鳥。

1601083

日が落ちる少し前のうす暗くなってきた時間
焦点距離:250mmくらい
三脚無し
ISO:800

とっさに、ISO:3200位まで上げて絞り込んで灯台をピント範囲に入れる位
の事は出来ないといけないとその日の夜に反省。

仕上がりはネタに出来そうで出来ない残念な写真(笑)
頭の中では灯台の先端を「ポチっ」としている銅像だったはずなのですが。

| | コメント (2)

D700

センサーのごみ取り済みのはずだったのですが、
撮影データを見ると、
赤点、
緑点、
黒点、(ゴミ) がとても増えていて途方に暮れた。

もう一度メーカー送り確定・・

1601081


| | コメント (0)

レンズ外観デザイン

先日製造中止になった50mmマクロや100mmマクロのZF.2レンズ。
オリジナルの50mmマクロ(製造中止)

私には耐えられないデザインで新製品が出てきている。
Milvusシリーズの50mmマクロ(新製品)

美しいローレット加工が無くなり、滑り止めにゴムリングが付いた。
刻印文字は安っぽくなり、レンズ外観の美しさは微塵も感じられない。
使うと良いのかもしれませんが、私の中では終わったデザイン。
デザインを例えると、F3を使っている時代にEOS1を見た感覚。
これが現代かもしれないけれど今のデザインに興味がわかない。

この新製品の製品群写真を見て、欲しくなる人はいるのだろうか?

これを買うならNikonのAFレンズで良いと思ってしまうレベル。
道具を買うモチベーションが上がらない。

| | コメント (0)

X1カーボン

発表されていました。

新型X1

国内向け仕様次第かな。

| | コメント (0)

Watch

使い始めてしばらくたったAppleWatch。

結局、カレンダーと手首ノック機能とリマインダー確認機能が便利で、2日
の出張では電池切れになるのがどうにも。

一番安い42mmスポーツモデルを買ったので、なにせスーツに似合わない
という最大の欠点(金を出せば済む話で欠点ではない)。

160106


出張帰り心斎橋のAppleストアへ寄って、交換ベルトでどうにかならないか
と試着しつつ試してみたけど「帯に短し、たすきに長し」状態。
交換ベルトではどうにもならない。
冷静に考えると、素晴らしい営業戦略。

しかし、1つ余分に買う気に全く成らないところが発展途上品のなせる技。

せっかく回り道して寄ったので、手ぶらで帰るのは勿体なく思い、
iPad Proと思い説明を聞くも、
自分のやりたい事とは違う方向性を向いているので購買意欲低下。
iPad Air初代で十分。

MacBookProの15”以外に選択肢が無いと言う現実が解っただけで足を運ん
だ成果はあった。

 ・

ThinkpadのX1カーボンモデルで、1TBのストレージと16GBメモリーが載ったら
迷うかもしれませんが、現状だとMBP15”の1択。
さあ、頑張って働きましょう。

| | コメント (0)

ベッド

この2週間ほど自宅ベッドで寝た回数が非常に少なかったのですが、
ある意味各社のベッドを寝比べた状態に近い。

自宅ベッドは古いのでフランスベッド製Zコイルスプリングなのだけど、
最近のポケットコイルスプリングベッドは凄い。
寝起きで腰が痛くないのは久しぶりの感覚。
年始早々マットレス買い替えを検討開始。

いきなり物欲からスタートする年始がいつもながら自分らしいと言うか
なんと言うか。
こんな感じで今年もスタートです。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

謹賀新年

本年もよろしくお願いいたします。

1501031


| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »