« Jeep75周年 | トップページ | ゼロハリらしさ »

仕事鞄追加

メインの仕事鞄は30年変わらずゼロハリのアルミアタッシュですが、
最近客先打ち合わせ帰りに頂く持ち帰り資料が入らない事が増え、
折りたたみ買いものバックを忍ばせている現状。

車までの移動時間なので、格好が悪いのはしばらくの間だけですが、
頂いた資料を大切に扱っていない感(何となく)が漂うので大きめの鞄を
探していました。

とはいえ、何でも良いはずが無い。

材質は高強度ナイロン必須。
ナイフで刺されそうになっても身を守ることが出来る事(真面目)

となると、選択肢は「TUMI」が一番多い。

しかし、そこはあまのじゃくな性格が災いして多くの人が使っているの
が気に入らない。

最終的に行きついて購入したのは結局ゼロハリのコーデュラナイロン。
決め手は2つ。

1601171

1601172

1.ショルダーベルト取付部の縫い目が×印ではなく、ちゃんと強度を考えた
 方向に縫っている。
2.ショルダーベルト取付部が樹脂では無くアルミを使っている。

欠点は一つ。
トップのチャックを後付けしたデザインの1室トートバックなので、上面の
両サイド(チャックが端まではいっていない)から中が見えるご愛嬌。


仕事道具を買う=仕事へのモチベーションが上がる。
単純だけど現実。

|

« Jeep75周年 | トップページ | ゼロハリらしさ »

コメント

>ナイフで刺されそうになっても身を守ることが出来る事(真面目)

おぉ・・そこまで考えたことがなかった自分に反省。(笑)

投稿: 大市民 | 2016年1月19日 (火) 08:21

柔らかい素材でケプラーサンドイッチがベストだったのですが。
冗談のようで本気。

投稿: 高橋@works | 2016年1月19日 (火) 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jeep75周年 | トップページ | ゼロハリらしさ »