« 燃費と車体寸法と楽しさ | トップページ | 補強工事完了 »

AK12マーチ

6R-POLOを買うまで乗っていたAK12マーチ。
5ナンバー車重950kgの4速トルコンATでカタログ10.15モード燃費19km/l。

アクセルの踏み方でノッキングがでるレギュラーガソリンエンジンだったので、
ハイオクガソリンで走った方が燃費が良い季節がある面白い街乗り車。
燃費も70km/h~80km/hで走るのが一番良く、100km/hを超えると急激に悪化
する日本的で解りやすい設定。
レギュラーガソリンでの実燃費達成率60~65%位、
ハイオクガソリンでの実燃費達成率65%位。
現行CVTマーチと比べるとカタログ燃費達成率がとても現実的な信用できた車。

 ・

今思うと、
AK12マーチの欠点は「ゆるゆるで正確さが無いステアリング」と「1時間で座面
が下がり、3時間で運転が嫌になるどうにもならないシート」の2点。馬力が無い
のはNA1200cc+4速トルコンATだと思えば許容範囲。
燃費と言う意味では、車体購入価格も含めて十分納得出来ていた良い車。

AK12を2台買う価格で6R-POLOハイラインモデル1台なのだから、6R-POLOは
良く出来ていて当たり前の車。
価格は性能。

 ・

マーチが道を誤ったのは、「エコカー減税と言う悪法」につきます。

|

« 燃費と車体寸法と楽しさ | トップページ | 補強工事完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃費と車体寸法と楽しさ | トップページ | 補強工事完了 »