« クレジットカード | トップページ | 白砂青松 »

信用する事

三菱に始まった燃費偽装問題を報道するニュースの中で、
日本の車を「信用」してきたのに残念と書いていますが、
日本の車を「信頼」してきたのに残念と書いていない。

広辞苑だけでは良く解らない微妙な日本語使いに関心する。

1歩踏み込んで翻訳すると、
「自動車会社のカタログを信用していた人は多いが、
 自動車会社を信頼していた人は少ない。」
と言う事だな、多分。

|

« クレジットカード | トップページ | 白砂青松 »

コメント

私の個人的感覚だと、

信用:経済的価値を他者に見出す行為 
   -> 取引可能なモノ・コトの値段
信頼;直接的に金額換算できない価値を他者に見出す行為
   -> ブランド価値

信頼はお金で買えない、みたいな。

投稿: Sawadhi | 2016年5月23日 (月) 12:34

そうですね。
信用なくして信頼には至らない。

モノ(カタログ)を信用した上で、
モノ(車)を信用して、
時間と経験を重ねる事で、
会社として信頼を得る。

ブランドの価値なんて一瞬で地に落ちると言う人がいますが、
信頼あるブランドになったら、少々の事では落ちないですよね。
落ちると言う事は信頼を得ていない。

投稿: 高橋@works | 2016年5月23日 (月) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレジットカード | トップページ | 白砂青松 »