« 意図を知る | トップページ | 基本整備の必要性 »

FIAT500

真面目にカタログを見てみた。

内装が良いラウンジモデルだとガラスルーフが必須になる。
ガラスルーフが嫌だとポップモデルになり、
その場合は地味なモノトーンのシートになる。

可愛い内装は欲しいけれど、日焼けを嫌がる人が多い日本人。
そんな日本人女性に日焼けか内装かの選択を迫り、
悩んだあげく日焼けを取ると、
もれなく振動が大きい2気筒エンジンが付いてくる。

さすがFIAT。

|

« 意図を知る | トップページ | 基本整備の必要性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意図を知る | トップページ | 基本整備の必要性 »