« 道路後退考 | トップページ | 今日の一冊「坊っちゃん」 »

Apple Watch のベルト

スポーツバンドはベルト表面コーティングの寿命が短い。
最初は凄く良いと感じる所が残念なポイント。
後発のウーブンナイロンは、手触りも操作性も良い。
但し、ゴミが織目の中に入ったり、机と擦れて汚れる。
どっちもどっち。

ミラネーゼループは爺ちゃんの時計みたいになる(私見)。
クラシックバックルと、レザーループはFitサイズ150mm
からなので、私には長すぎ。
Apple Watch Hermesに至っては、165mmからなので、
使う人の手首太さが想像できないレベル。

と言う事で、
実際のところは種類に選択肢が無く、色を選ぶレベル。
まあ、色が選べるだけでも意外に楽しい。
今はウーブンナイロンのブラック(42mm用Fit145mm~)
を使用。

Apple Watchの交換ベルトを考えると、
アルミケース(シルバー)か、
ステンレスケースを買うのが、
純正アクセサリーの選択肢が多くて楽しめる気がします。
でも、今買うならAppleではなくSonyです(笑)

|

« 道路後退考 | トップページ | 今日の一冊「坊っちゃん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道路後退考 | トップページ | 今日の一冊「坊っちゃん」 »