« 相手を選ぶ | トップページ | 信頼性 »

芥川賞受賞作品

「コンビニ人間」村田沙耶香

芥川賞作品には面白い作品が無いので(個人的経験論)、
読む事は無いだろうと思っていたのですが、
お勧めで出てくる電子書籍一覧にあったので「つい」購入。
まさに気の迷い。

最初の印象は、
芥川賞が日和ったかと思うレベルの作品に感じ、

読み進めると、本質が見えてきて、

読後の印象は、
変人レースを勝ち抜いた作品だと確信。

やっぱり芥川賞は変人レース。

|

« 相手を選ぶ | トップページ | 信頼性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相手を選ぶ | トップページ | 信頼性 »