« アフロ記者さんの本 | トップページ | 給食費 »

君の名は

「君の名は」のアニメが良かったので、
小説でもう一度などと考えず、
そのお金でもう一度劇場で観るのが正解です。
小説は足りない事だらけ。
そういう意味では小説を先に読んでしまっても問題なく
楽しめる作品(私のパターン)。

ストーリーは最後が少々くどい事を除けば、
「時をかける少女」と「七瀬ふたたび」と「転校生」を
良く咀嚼した素敵なストーリー。
夢見るおっさん連中は、意味無く眼がうるみます。

 ・

ちょっとだけ不満があると言えば、
描き込み過ぎた絵が時代設定のずれを気付かせてしまい、
湖の絵が脳内で小さくした諏訪湖になってしまい、
時々現実とアニメが混在し意識が違うところに行く。
なので、
最初から最後まで非現実空間でストーリーに没入できる
「ルパン三世・カリオストロの城」に届かない。
そんな感じ。

総じて、この10年だと一番良い。

|

« アフロ記者さんの本 | トップページ | 給食費 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフロ記者さんの本 | トップページ | 給食費 »