« ジムニーのマフラー | トップページ | 操作性の違い »

汚れの原因

ジムニーのルーフライニング交換の作業補助を嫁さんにお願
いする際、
「作業用ニトリル手袋」を手渡したところ、
「手は何時も綺麗だから大丈夫」とおっしゃられたのですが、
10年後のルーフライニングに手形が浮かび上がるのは絶対に
嫌なので、手袋装着を強制。

当然、不機嫌になられた事は言うまでも無い。

 ・

私がこんな人間になった理由は古い木造家屋にある。
単純な話、
古い家の天井に、大工さんの手形が浮き上がるのが大嫌い。
10年は大丈夫でも、20年たつとじわっと浮き上がってくる。
皮脂汚れは恐ろしい。

どーでもよい素材なら気がついた時に拭けば良いのだけど、
表面処理をしていない良い材料はまず消えない。
根気よくペーパー仕上げする羽目になる。

常に、一番汚いのは人間。

|

« ジムニーのマフラー | トップページ | 操作性の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジムニーのマフラー | トップページ | 操作性の違い »