« 壊れない | トップページ | 山口六平太 »

CVTのライトバン

ライトバンの主なる変速機がCVTになる時代になるなんて
予想していませんでした。
軽トラの主なる販売がAT車の時代ですから当たり前か。

 ・

現行プロボックス(TOYOTA)。

現行プロボックスは、先代プロボックスの「運転席シート
は凄まじく良いけれどライトバン」と言う感覚とは違い、
4ナンバー登録だけど乗り味は乗用車並みの車。

CVTの設定がそう感じさせるのでしょうが、最近では
ライトバンに荷物を一杯積み込む業者は少なくなったので、
(大量の荷物を積む業者は、ハイエースを買う)
今ではCVTで良いのかもしれません。

TOYOTAだから過積載対策も十分(妄想)のはずにも関わ
らず、それを全く感じない空荷での運転感覚。
凄いなー、商用車開発部門。

|

« 壊れない | トップページ | 山口六平太 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壊れない | トップページ | 山口六平太 »