« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

本家を超える

仕事中の事務所は四六時中FM愛媛が流れている。

最近古いヒット歌のカバーが妙に増えていませんか?
そして、オリジナルが良かったと思わせるオチも同じ。

そんな中、
唯一カバー曲の方が良いと感じるのは、
中央高速道路景色を歌った「中央フリーウェイ」(古い)
松任谷由実よりも今井美樹が良い。
とても良い。

未来の今井美樹の為に松任谷由実が作ったのかもしれない。
それぐらいに感じる。

| | コメント (0)

時計裏ぶた外し

嫁さんの時計を電池交換しようとして裏返して手が止まる。
キャップ式裏ぶたを取り外す工具を持っていない。
私の時計の裏ぶたは全てネジ式なので道具が違う。

嫁さんの時計と、
手持ちの汎用工具を見比べるも、
ケース材料が柔らかそうで、
硬くて細い金属工具でこじると、食い込み傷を付ける事確実。
なので、少し二の足を踏んでいたところ、

 ・

灯台もと暗し、
机の上に道具があった。

MAXのホッチキスリムーバー

先端幅をリューターでほんの少し細くしただけでOKでした。
偉いぞMAX。

| | コメント (0)

修理費用

嫁さんの腕時計2つ電池交換。
電池なんて同じサイズだろうと思ったら、
SR626SWとSR621SWで直径同じの厚さ違い。
安い腕時計が容量の大きい電池を使っている。
商売の原則が良く分かる現実。

裏蓋を開けたところ、
生活防水用のシールリングが切れていたので、
爪楊枝でシリコンコーキング盛り。

時計の電池交換は高いと言う人がいますが、
客の時計に傷を付けるリスク込みで考えれば時計屋さんは激安。
あえて言うなら、電池交換は限りなく顧客サービス。
馴染みの車屋さんのタイヤ交換やオイル交換と同じ。

機械修理にしても、
自動車修理にしても、
家電修理にしても、
価値を判断できない人ほど、高い高いと文句を言う。
作業をプロに頼む理由を考えれば誰にでも解る事。

とはいうものの、
最大の問題点は、
プロの看板を上げた「驚く程の素人」が多すぎると言う事。
まさに、金を払う気に成らない仕上がり。
全ての技術職業界にそういう人はいますし、こればっかりは
減りません、今後もっと増えます。

なにせ相手は「それで良い」と思っているのだからどうにも
成らない。土俵が違うから、言うだけ無駄。
その場は黙って支払って、二度と作業依頼しない。
悲しいけれど現実。

説明書をみてやれないことなんて世の中に無いのだから、
やってみてから考えるのも良い(真面目な話)。

| | コメント (0)

壊れ方

6R-POLOのガソリンキャップは、
運が悪い場合締めきってラチェットが壊れ、
ガソリンスタンドでキャップが開かなくなります。

mini(キャブレターモデル)のガソリンキャップは、
ガソリンキャップ中央の鍵が壊れ、
ガソリンスタンドでキャップが開かなくなります。

正味のところ、
どちらが壊れ方として正解なのか?

どちらにしても、
壊れた物、
壊れた理由、
修理方法までもがその場で簡単に想像できるので良し。

動けなくなったハイブリッド車を思えば赤子の様なもの。

理解出来る範囲で壊れてくれる道具が好き(笑)

| | コメント (0)

タイアップ

録画していたドラマは東亜国内空港押し。

1611271

西部警察ではなく、
大都会II。

先日は「宝酒造」を全面押し。

ドラマたるものこうでないと駄目です。

| | コメント (0)

スタッドレスタイヤ

急きょタイヤ交換祭り開催。

1611261

インパクトレンチとガレージジャッキがある環境だけど、
流石に腰が痛い・・

| | コメント (0)

表現と錯覚

子供の頃の車には、
カーエアコンや、
パワーステアリングや、
オートマチックミッションを誇るラベルが貼られていました。

その後、
ターボや、
4WDを誇るラベルに変わり、
今は、低燃費を誇る安っぽいシールに至った。

どの時代が良いと言う訳ではなく、
全てその時代を表したその時なりの手法。
古い車になっていくと、
車体デザインだけではなく、時代表現の部分が年齢を感じさせ、
見る人に あーそうだったよね と思い出させるきっかけになる。

 ・

そういう未来を見据えた時、
マツダのスカイアクティブ技術(スカイアクティブのラベル)が、
ホンダCVCCとホンダマチックの組合せと同じに見える錯覚。

時代は40年違うのに(笑)

| | コメント (0)

興味

興味の無いものは世の中に要らないとか、
興味の無いものは迫害されても良いとか、
誰しも自分に優しい主張をする。
それが多数決社会。
その行為が人間として正しいかどうかは別。

煙草を吸わない人は、
煙草税2000円でも良いと言うし、
酒を飲まない人は、
酒税2000円でも良いと言う。
登山に興味の無い人は、
入山料を高価にしろとか捜索費用は全部支払えと言う。
車に興味の無い人は、
車での死傷事故がニュースになるたびそれ見た事かと言う。
子供に興味の無い人は、
近所に保育園が出来ると知ると反対運動をする。

もっと気楽に、そして心に余裕を持って生きたい。
興味なんて年齢や環境でどんどん変化していくのが人間。

音楽を聞きながらナイフを研ぐのが趣味の人もいれば、
音楽を聞きながら酒を飲むのが趣味の人もいる。
映画を見ながら酒を飲むのが趣味の人もいる。
大きく見れば、なにかしら共通項は必ずある。
自分の興味範囲なんてものすごく小さい事。
だから、他を認めない宗教が大嫌い。

興味は知識のスタートライン。

| | コメント (0)

避難

先日の東北地方余震。

避難せず、
くだらない投稿動画ニュースがあふれる現実を見ると、
なんだかなーと感じる。
11月の寒空への避難は辛いのは解るけど、
あの甚大な被害が教訓になっていない。
喉元過ぎればなんとやら かもしれません。

 ・

東京電力や自衛隊や政府対応の早さには驚く。
東京電力も予想以上の余裕対応。
耐震対応がOKなら、報道発表なんて後で良し。

一番教訓を学んでいないのが地元の人達に見える。

| | コメント (0)

リモコン掃除

パナソニックディーガのリモコン。

黄色ボタン
青ボタン
録画一覧ボタン 等、
頻度が高いボタンの反応が無いので、
諦めて分解掃除。

外装に傷がつくから分解は嫌いだけど、買い替えるより良し。

今回は基板接点部の掃除だけで終了。

リモコンの分解が爪10箇所ではなく、ネジで分解だったら、
この汚れやすいスイッチに文句は無い。

1611231


| | コメント (0)

老い

「出来の悪い老人が増えたのではなく、
 出来の悪い人間が老人になっただけ。」

と言う意味の文章を見かけて、
色々な事が自分の脳内で少し氷解。
こんな文章がすぱっと書ける冷静さが羨ましい(本音)。

さておき、
団塊の世代の人達が丁度70歳前後なので、
外で見かける絶対的な人の量が増えた為、
飛びぬけて出来の悪い人だけが目につくのは仕方なし。

若いころから良い経験をし、
良い友人に恵まれ、
良い大人になった人は、
決して出来の悪い老人にはならない(呆けと病気を除く)。
という原則を考えると、
出来の悪い老人になってしまう恐怖感が少し減る かも。
何にせよ、
時間と共に努力せず老いる事と、
老いる事を考えて努力する事で、
最後の形は別物になる はず。

| | コメント (0)

ホテル問題

数年前から、
観光客向けにラブホテルを改装してビジネスホテルにしてしまう
話を聞くようになりましたが、

時間貸し部屋というラブホテルビジネスが継続出来ないから、
営業的に改築するだけの事。
「東京オリンピックの宿泊施設不足の為に」なんて話ではないのに、
その為の様に営業するのがラブホテル業界。

 ・

ラブホテルビジネスが斜陽産業になった理由は単純で、

小さい1つ屋根大家族世帯が減った、
学生の1人暮らしが長屋形式ではなく1ルームマンション形式になった、
大企業に就職して「企業の寮」などに入る人が減った 等、
考えれば直ぐに解る理由ばかり。
セックスレス世帯の増加などという高尚な理由ではない(多分)
仮にラブホテルが無くなって困る人は少ない。
今有るから使っているだけです、多分。

同じ話で、
仮にパチンコ屋が無くなっても困らないし、
仮に交通安全協会が無くなっても困らない(同列)。

| | コメント (0)

3Dマウス

Inventorには必須。
AutoCADは機能を殺さないと悶絶してしまう罠。

しかし、便利だ。

左手をキーボード以外で使うのは、CADAM以来30数年ぶり。

1611201


| | コメント (0)

国力

国力を増す為に成すべき事は、

京都大学に入れる学力なのにオウム真理教に入信するような人間
を作るのではなく、
幼稚園から高校までの「脳を鍛えないといけない時期に、筋肉を鍛
える人」を増やす事ではない。

最近のスポーツニュースや、
政治のニュースを見ていると、
知識バランスが悪い国になっているなという実感。
芸能やスポーツで有名になった人が政治家になる国がおかしい。
伊太利亜でストリッパーが政治家になった頃から世界はおかしい。

世界的にバランスが悪いから、
英国がEU離脱する羽目になったり、
米国が共和党政権になったりするわけです。
今回の米国大統領選挙は、
日本の民主党が勝った選挙とほぼ同じレベルかもしれません。
英国や米国を笑える日本人はいません。

それが多数決結果に唯一の決定権がある民主主義。

 ・
 ・

国力を増す為には、正しい知識と正しい判断力を持った人間を
育てるしか無い(多分)。

戦争をしたくないのは誰も同じですが、
他人に蹂躙される事は戦争よりも嫌です。
戦争を頑なに嫌がるのなら、
何処の国も日本に手を出せないような形を作り上げるしかありません。

頑張れ日本。

| | コメント (0)

料金支払い姿勢

駐車場の料金支払い時、
オートマチック車でドライブに入れたままブレーキを踏んで、
支払い処理を済ませる人。

なぜそんな危ない事をする?

解らん。

万が一、
身を乗り出した時に、ブレーキ踏み力が落ちれば、
車は前進する。
もし、その時に慌ててペダルの踏み間違いなんかしたら
目も当てられない大惨事。

マニュアル車の場合、
駐車場の料金支払いを、
ギアを入れたまま、
クラッチとブレーキを踏んで、
身を乗り出す人はいない。

 ・
 ・

身近な人間がやっていると(他人はどうでも良い)、
しつこいくらい注意するのだけど、
本人は「鬱陶しい」と思っているだけに違いない。

でも、今後も、文句を言います。

| | コメント (0)

今年のスタッドレス

MOCOとロードスターのスタッドレス入荷。

1611171

結局どちらも今年生産のTOYOタイヤになりました。
人生初の鬼クルミ混入タイヤ。

 ・

パルサーで初めてスタッドレスタイヤを使って以来、いろい
ろなメーカーのスタッドレスを買いましたが、アイスバーン
性能(平均点)でブリヂストンを超えるタイヤは経験してい
ません。
なので、多くは期待せず、TOYOが10年前のYOKOHAMAより
良ければ文句なし(妄想)
たとえば、
アイスバーン性能がYOKOHAMAで、
乾燥高速道路性能がブリヂストンで、
タイヤ騒音性能が2シーズン目のダンロップだったら泣くかな。

タイヤ性能は、自分の車で使ってみないと解らない。
人の評価なんて99%関係ない。
売るタイヤメーカーにしても、同一銘柄全サイズの乗り味を
一方向にコントロールできているわけではない。
傾向は揃うけど微妙に違う。

さて、どうでしょう。TOYOタイヤ。


| | コメント (0)

山口六平太

「総務部総務課 山口六平太」

連載開始当時、自分の周りが理系の人達ばかりだっ
たので、理詰めだけで解決出来ない総務の話が、な
んだかとても楽しそうに見えた漫画。

最近では雑誌を読む機会が無くなったので、連載が
続いている事も知りませんでしたが、終わった。

ご苦労様でした。

| | コメント (0)

CVTのライトバン

ライトバンの主なる変速機がCVTになる時代になるなんて
予想していませんでした。
軽トラの主なる販売がAT車の時代ですから当たり前か。

 ・

現行プロボックス(TOYOTA)。

現行プロボックスは、先代プロボックスの「運転席シート
は凄まじく良いけれどライトバン」と言う感覚とは違い、
4ナンバー登録だけど乗り味は乗用車並みの車。

CVTの設定がそう感じさせるのでしょうが、最近では
ライトバンに荷物を一杯積み込む業者は少なくなったので、
(大量の荷物を積む業者は、ハイエースを買う)
今ではCVTで良いのかもしれません。

TOYOTAだから過積載対策も十分(妄想)のはずにも関わ
らず、それを全く感じない空荷での運転感覚。
凄いなー、商用車開発部門。

| | コメント (0)

壊れない

KTCのインパクトレンチ用薄型ソケットは直ぐ割れますが、
今は無き「エイシン」の薄型ソケットは、KTCとほぼ同じ寸法だけど、
割れない。

安いものが悪い訳ではなく、
高いものが良い訳でもない。

1611141

ストレートの店舗独自の特価販売(正月特価)で買った品。
3馬力相当のコンプレッサーはオイル漏れ激しいけど壊れない。
同じく、2.25tonのガレージジャッキも大丈夫。

ナットブレーカーを買うと、ナットより先に割れるとか、
ボールジョイントセパレーターはボールジョイントより先に壊れるとか、
インパクトレンチ買ったら、トルクが出ていないエアーラチェットレベル
だったとか、

ネタには困らないストレートだけど、壊れない物も稀にあるって事。

ちなみに、壊れていないのはこの2つだけとは言いませんが、
それに近い感じという現実。

| | コメント (0)

洗濯後

ジムニーのリアシート。

表皮全てがウレタンにG17で接着されているような構造だと知らず、
全部無理やりはがして分解。

そして、洗濯。
ヘッドレストは表皮が外せなかったので、そのまま水をかけてクイック
ブライトで洗濯。

次回の洗濯を覚悟しているので、接着剤を使用せず組み立て。

心が美しい人には、表皮のシワやたるみは見えないはず。


さて、問題はウレタンの大規模修理が必要なフロントシートをどうする
かで悩んでる。
捨ててレカロかブリッド入れるか、
根性入れて修理してみるか、、

1611122


| | コメント (0)

伊予銀行

博多の地盤沈下で気になったのが、「伊予銀行の看板」
と言う典型的愛媛県人。

それはさておき、地方銀行の話。

四国各県1番の地方銀行。
愛媛県は伊予銀行、
香川県は百十四銀行、
徳島県は阿波銀行、
高知県は四国銀行、

資本金(各社のWebページ記載)でみると、
伊予銀行、209億円
百十四銀行、373億円
阿波銀行、234億円
四国銀行、250億円

今日まで、
百十四銀行は伊予銀行より小さいと思っていました。
完全に思い込みによる身勝手な間違い。

伊予銀行は四国4県で最小。

粗利率とか事故率とかではない「資本金だけ」の話。
驚く事に、高知県の四国銀行よりも小さい。
ある意味謎だ。

| | コメント (0)

コタツ

コタツを出せと「せがまれた気分」がしたので、
「仕方が無い、早いけど出すか」とコタツを出したところ、

入らない。

猫の気持ちをくむのは無理。

1611111


| | コメント (0)

菓博三

久しぶりの赤福。

この最近、夕方以降の三木SAでは何時も売り切れ。

天井にぶら下がる、
「本日は売り切れました」のプレートばかり見ていた。

しかし、
期待せず駄目元で寄ってみたところ、たまたま手に入った。
もしかすると、
菓博三さんキャンペーンで入荷個数が多いのかもしれない(妄想)

1611101


| | コメント (0)

突風被害修理

夏の台風以前に突風被害で壊れていた雨樋をまとめて修理して
いるのだけど、
金具も、樹脂も、構造も ある意味全く変化が無い世界。
樹脂は紫外線劣化に強くなっているけど、それだけ。
ついでにポリカーボネートの波板も修理。
樹脂フック金具が金属フックに変わった位で、
こちらもまた材質以外の変化は無い。

 ・

どちらも「訪問商売」の営業が品質レベルを下げた世界(笑)
樋を修理すれば、
瓦が、
壁が、
と言われ、

車を雨ざらしにしていると、
「ここは皆の目に付くので特価で対応しますのでカーポートを」
と営業が来る。

訪問販売(電話商売)ろくなもの無し。
小学生から全員に教え込んで良い格言。

それはさておき、樋とテラスが「ぱりっ」とすると、
全体が少しマシに見えるのが突風被害修理の効果(金は必要)。

| | コメント (0)

運転用座布団

販売当初は硬く荒く薄いメッシュだったものが、
進化と共に振動吸収性や圧迫感削減等性能が向上し、
今では文句の無い品に育っていたのですが、
楽天のお店が人知れず閉店。

単純に、手に入らなくなるのは悲しい。

メディックダンパーZ

| | コメント (0)

再販価値ランキング

米国中古車販売会社の調査によると、
2015年、2016年モデルのうち、購入から一年で再販価値が
下がった12モデルを発表。
(売買が250台未満のモデルは対象外)

クライスラーの財布(FIAT)にかなり因縁をつける感じですが、

1. フィアット 500L、-34.6%、8,096ドル
2. リンカーン MKS、-34.5%、16,039ドル
3. ボルボ S60、-34.4%、14,204ドル
4. キア カデンツァ、-34.3%、12,940ドル
5. メルセデス・ベンツ C250、-34.3%、15,247ドル
6. 日産 マキシマ、-34.0%、12,469ドル
7. リンカーン MKZ/ MKZハイブリッド、-33.8%、14,177ドル
8. ジャガー XF、-32.3%、19,966ドル
9. フィアット 500、-31.9%、11,106ドル
10. キャデラック ATS、-31.8%、6,099ドル
11. クライスラー 300、-31.7%、13,351ドル
12. ビュイック リーガル、-31.2%、11,525ドル

ざっとみて、妥当に感じる。

需要と供給のバランスで中古車価格は決まるので、
新車人気と現実のアンバランスが垣間見られる。

| | コメント (0)

溶剤の日

ジムニー掃除。

気温が高く湿度が低いので、溶剤使用作業を一気に進める。

内張りで無くなっていた爪を、プラリペアで再生。
折れていた爪を、接着剤で仮固定してプラリペアで肉盛り補強。
穴が開いていた内張りを、エポキシ接着剤とガラスクロスで補修。

錆まくっていたリアシート鉄板を、亜鉛防錆スプレー塗装。

微妙に金属摩擦音が出ているパネル接合部にアロンアルファと
シリコンコーキングで対策。
多分、セルシオの様な静寂性が手に入ったはず(妄想)

ここまでやったら溶剤で気分が悪くなったので、
リアシートを接着剤使用せず組立。

明日は内張りだけでも組み上げる予定。

手つかずの大物は運転席と助手席シート。

| | コメント (0)

大統領

韓国大統領の低レベルっぷりは歴代最高かもしれません。
宗教関係者に機密情報漏洩の可能性って。
想像をはるかに超える低レベル。

 ・

米国の大統領選挙。

トランプ氏肉薄。
クリントン氏FBIに邪魔される。
素人目だと、
中国に向くクリントン氏よりは悪代官が良い。
人間性はさておき、どっちの国を向くかはとても重要。

感情論で最終的にクリントン氏かもしれませんが、
日本だって民主党が政権をとった時代が有ったのだから、
米国で何が起こっても不思議ではない。

しかし、
オバマ氏→トランプ氏 だと変な歴史に残りそうだ。

| | コメント (0)

営業戦略

ハーレーの新型ツーリングモデルの広告。
「抑えられたアイドリング」

普通の人は意味が解らない。
でも、それで良いと判断したハーレー日本法人。

多分伝えたい正確な内容は、
「アイドリング時の振動を少し抑える事に成功しました」
「但し、アイドリング時だけですよ(小さい声で)」
と言う事に違いない(妄想)。

それにしても、
普通は売り文句になるとは思えませんが、
十分売り文句になる所がハーレー営業戦略の凄さ。
ハーレーが日本法人を作ったのは平成になったころなので、
たった30年足らずでここまで仕上げる営業戦略に感服。
機械性能ではなく、日本人への営業戦略が凄い。

1611022


| | コメント (0)

エアバッグ

先日GOLFのタッチアップペイントを注文しようとしたところ、
当然の流れで、
先日発表されたエアバッグリコールの話になった。

部材が届くのは一年後位になりますが、
「運手席エアバッグの除湿剤の問題」なので、
安心してご使用ください との事。

配線を外すレベルではないので問題無し。

 ・
本来の目的のGOLFタッチアップペイント注文。
パールホワイトは「まだ売っていない」と言うオチ。
日本車では考えられません、意味不明。

と言う事で、
傷が醜いGOLFのフロントバンパーに、
ロードスターのソリッド白でタッチアップ。

驚くほど色が違うが、下地の黒よりはマシなのでしばしこのまま。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »