« エアバッグ | トップページ | 大統領 »

営業戦略

ハーレーの新型ツーリングモデルの広告。
「抑えられたアイドリング」

普通の人は意味が解らない。
でも、それで良いと判断したハーレー日本法人。

多分伝えたい正確な内容は、
「アイドリング時の振動を少し抑える事に成功しました」
「但し、アイドリング時だけですよ(小さい声で)」
と言う事に違いない(妄想)。

それにしても、
普通は売り文句になるとは思えませんが、
十分売り文句になる所がハーレー営業戦略の凄さ。
ハーレーが日本法人を作ったのは平成になったころなので、
たった30年足らずでここまで仕上げる営業戦略に感服。
機械性能ではなく、日本人への営業戦略が凄い。

1611022


|

« エアバッグ | トップページ | 大統領 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアバッグ | トップページ | 大統領 »