« 溶剤の日 | トップページ | 運転用座布団 »

再販価値ランキング

米国中古車販売会社の調査によると、
2015年、2016年モデルのうち、購入から一年で再販価値が
下がった12モデルを発表。
(売買が250台未満のモデルは対象外)

クライスラーの財布(FIAT)にかなり因縁をつける感じですが、

1. フィアット 500L、-34.6%、8,096ドル
2. リンカーン MKS、-34.5%、16,039ドル
3. ボルボ S60、-34.4%、14,204ドル
4. キア カデンツァ、-34.3%、12,940ドル
5. メルセデス・ベンツ C250、-34.3%、15,247ドル
6. 日産 マキシマ、-34.0%、12,469ドル
7. リンカーン MKZ/ MKZハイブリッド、-33.8%、14,177ドル
8. ジャガー XF、-32.3%、19,966ドル
9. フィアット 500、-31.9%、11,106ドル
10. キャデラック ATS、-31.8%、6,099ドル
11. クライスラー 300、-31.7%、13,351ドル
12. ビュイック リーガル、-31.2%、11,525ドル

ざっとみて、妥当に感じる。

需要と供給のバランスで中古車価格は決まるので、
新車人気と現実のアンバランスが垣間見られる。

|

« 溶剤の日 | トップページ | 運転用座布団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 溶剤の日 | トップページ | 運転用座布団 »