« システム手帳のリフィル | トップページ | 新春韓国対応 »

組織改変

創業以来取引がある取引先が、
有限会社から株式会社に組織変更。

有限と株式の細かい違いは覚えていませんが、
資本金の問題なら有限会社のまま増資すれば良い。
有限会社の登記ができなくなったとき、従業員数の上限は
撤廃されたので、社員が増えるから仕方無く組織変更とい
う話もない。
考えられるのは、
株式を発行して資金を集めるか、
株式を発行して役員のモチベーションを上げるか、
そんなところでしょうか(勝手な妄想)。
その理由はなんであれ、
現社長が会社を継続していく対外的決意表明。

 ・

振り返って自分。
社員も少なく、
売り上げも少ないので、
有限会社の名前に固執し、
登記上20年続いている印象を相手に与える方を選んでる。
何かを守っている訳ではなく、先が見えていないだけ。
既に残りは10年(多分)、この先何が出来るのか考えない
と駄目だと思った正月休み。

|

« システム手帳のリフィル | トップページ | 新春韓国対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« システム手帳のリフィル | トップページ | 新春韓国対応 »