« ナンバープレート | トップページ | アップデート »

骸骨デザイン

骸骨というか、ドクロと言うか、Skullと言うべきか、
あの独特な骸骨デザインの源流が気になった。
Peter Fondaが描いたHells Angelsか、
Easy RiderでのDennis Hopperか、
Marvel ComicsのGhost Riderか。
憧れと妄想が脳内先行。

なんで、そんなことが気になったかと言えば、
久しぶりに「トラックのリアゲートに工藤静香」をみた
からです。個人的にそこは「八代亜紀」。

当時のトラックで、美空ひばりと八代亜紀は同じグルー
プ、般若の面の類を描いているグループとは違う団体
に所属していたはず(妄想)。
アマチュア無線からパーソナル無線に変わった頃が工藤
静香時代(もっと妄想)。

 ・

ハーレー乗りが革ジャンの背中にドクロマークを描く事と、
トラック乗りがリアゲートに工藤静香を描く事は同じ。
それらは全て現代の痛車に至る。
描く絵が少し違うだけの同じ趣味。
そう言う目線で見ると、微笑ましく楽しい。

|

« ナンバープレート | トップページ | アップデート »

コメント

うちのドクロは如何に?(笑

投稿: ワタナベ | 2017年1月25日 (水) 12:53

あのドクロはハーレー系列とは図柄が違いますよね。
分類は演歌系。

投稿: 高橋@works | 2017年1月25日 (水) 13:09

ワタナベさんのはグラフティーアートだと思う

投稿: マツイム | 2017年1月25日 (水) 20:41

芸術作品に間違いない。
抽象画でもなく具体画(そんな言葉あるのか?)でもない。

あえて言えば、印象派

投稿: 高橋@works | 2017年1月26日 (木) 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンバープレート | トップページ | アップデート »