« 燃費 | トップページ | 愛媛輸入車ショー »

Audi A3

先日大幅なマイナーチェンジを国内発表したA3。
現行A4の仕様を考えると、
A3の仕様は、A4同等にしておかないと売れない。
A4が必要な人はA4の大きさが必要な人になるわけで、
A3とA4の選択理由は、仕様ではなくサイズの選択になる。
Audiの考え方はとても単純。
マツダのデミオ・アクセラ・アテンザと同じ。

対するBMWは、マークII・チェイサー路線を邁進中。

 ・

VWが最後のGOLF R VII 欧州版詳細を発表したことで、
現行GOLF R を買う気は無くなった。
しかし、GOLF VIII までは待てない(年齢問題)。
と言う事で、次期車両選択枝は微妙に変わってきて、

Audi RS3セダン 国内未発表
Audi S3セダン マイナーチェンジ発表済み
Mercedes AMG C43 4MATIC現行
VW GOLF R 2017欧州後期モデル 未発表
ダークホースはルノーアルピーヌ。 未発売
鉄板はTT-RS。 未発表

他人に迷惑をかけず車を楽しめる人生が残り10年とすると、
そろそろ「上がりの一台」を考えるべきところなのですが、
もしかしたら、
今のTTで200,000km走っているかもしれません・・

早く決めないと間に合わない(買っても楽しむ時間が無い)

|

« 燃費 | トップページ | 愛媛輸入車ショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃費 | トップページ | 愛媛輸入車ショー »