« 角度調整 | トップページ | 車メーカーの進む道 »

地毛証明書

学生の地毛証明書というネタ。

釣られました。
何処でどんな血筋になるか解らない今、
見た目の髪の毛がどうこうなんて、実はどうでも良くて、
学生として必要が無い頭髪に、無駄にお金を出せる家庭か
どうかを区別するための手段としては適切(目的外使用)

 ・

小学校高学年や中学生がピアス穴開けたり、
奇抜な髪の毛(形)にすると、
そういう毛色の友人が増え、
人生が変わっていくのが必然。
その流れを、仕方が無い事として切り捨てて放っておくのか、
切り捨てないように努力するのか。
仮に、地毛証明書だけで少しコントロール出来るなら良し。

 ・

生徒に対して「大人と子供の違い」を教育できる教育者なら、
何の証明書を求めても良いと思う(極論)

カツラや増毛や加工している先生たちが、
「これが私の証明書だ」と自信を持って出し、
大人も出すからと言い、生徒に地毛証明書を出させると、
「大人と子供の違い」が解らない子供を育てる事になる。
これが一番悪い。
子供のへ理屈に大人が真面目に対応するってパターン。

世の中は、白と黒だけではないし、
世の中は、大人と子供は違う。

地毛証明書には意味が無いと見る人が多いけど、
実は「効果はある」。
だから無意味では無い。

大人世界の場合、
どんな教育の中で育ってきたのかが全てなので、
社会人としてTPOに的確に対応出来るなら、何でもOK。
(お金は無駄にかかりますけどね)

なので、学生に地毛証明書を出させるのは、
住民票提出や連帯保証人書類を出すのと同じレベルの、
家庭環境を推し量ることができる書類。

|

« 角度調整 | トップページ | 車メーカーの進む道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角度調整 | トップページ | 車メーカーの進む道 »