« DS416 | トップページ | 獣との戦い »

SynologyのNAS

2日かけてdata移行して、
先日より事務所で正式稼働を始めたSynologyのNAS。

事務所でメインNASとして使っていたIO-data製が何だったのか思うレ
ベルの速度と使いやすさ。
NAS設定変更コントロールパネルの起動速度なんて10倍以上の早さ。

IO-dataのNASはまだ保証期間が残る3年未満の品ですが、メインとして
使う事はもう無い。容量が大きく速度が速いRAID0設定に変更して、
Synologyのバックアップ用かMacのタイムマシン専用に使う位。

事務所には、2007年製のバッファロー製NASも有るのだけど(IO-dataの
NAS導入前に使っていた品)、実はIO-dataの3年未満の品よりも早くて
使いやすいと言う製品。バッファローが偉いのか、IOがボロイのかは不明。

さすがに2007年製NASをバックアップ用に使う気にはなれない。


 ・

Synologyは国産他社NAS製品の10歩くらい先を行っている実感。

QNAPブームは何だった(笑)とは言いません。

|

« DS416 | トップページ | 獣との戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DS416 | トップページ | 獣との戦い »