« コーナーリングライト | トップページ | 提灯記事考 »

軽自動車

JB23ジムニーを2台使っている人間が言うのもなんだけど、
軽自動車の寸法規格は初代ワゴンRで破綻して、
高速道路を合法100km/hで走れるようになって終わった。

 全長 3,400mm以下
 全幅 1,480mm以下
 全高 2,000mm以下

街の中で見かけるダイハツやホンダの規格いっぱいサイズの
軽自動車を見て、普通の人なら縦と横のバランスがおかしい
と感じるはず。側面はまだしも、正面と後面から見た形が
美しくない。
どこからどう見ても、機能美を全く感じない。

機械性能が伴う良い物は、必ず美しくなる(原理原則)。

エンジンにしても、660ccに過給器付けて最大馬力を自主規
制するという感覚がもはや理解出来ない。

軽自動車の税制優遇を続けるなら、
速度リミッター100km/h。
高速道路最高速度 80km/h。
この二つはセット。

馬力が100馬力あっても、
燃料がハイオクでも、
マフラーが横出しでも、
タイヤがフェンダーから部分的に10mmはみ出していても、
高速道路で100km/h走行すると、もれなく20km/h速度オーバー
になれば、事故率低減間違いなし。
取り締まる警官も、安全な速度で取り締まれるという1粒で
2度美味しい仕組みに「戻せば良いだけ」。

そう、元に戻すだけの話。

|

« コーナーリングライト | トップページ | 提灯記事考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーナーリングライト | トップページ | 提灯記事考 »