« 遺伝と言葉 | トップページ | 一線を越えない »

iPhone新型検討

iPhoneの新型は、来週の発表を見てから考える。

単純な話、
6Sのバッテリー寿命が近づいたのと、
目が疲れる(使う側の老化)のと、
キーボード操作ミス(使う側の老化)を減らす為に、
大きくなり邪魔になっても、少しでも画面を大きくしたい。

それ以外、現状に機能的不満は無い。
あくまで使う側の老化問題。

<妄想>
ホームボタン相当の場所が同じで、
指紋認証がホームボタン相当の場所なら、
問題なく8を買うが、
色々違っていた場合、今回は7Plusかもしれません。
有線イヤホンは使わないので、7シリーズになって困る事は無い。

おっさんになると、
少しの操作位置変更や操作方法の変更でも、
体が無意識対応するまでには、無駄に時間が必要なのです。
そこが一番重要。

|

« 遺伝と言葉 | トップページ | 一線を越えない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遺伝と言葉 | トップページ | 一線を越えない »