« 最近の軽トラ | トップページ | 遺伝と言葉 »

使用中止

昭和50年以前の掃除機や扇風機。

各メーカーから使用中止のお願いが出ているにもかかわらず、
「動くから使う」
「私の世代は、物を捨てない」
と言い切る人。

まあ、人に迷惑かけなければ使う事は自由だけど、
もし火事になると、人に迷惑をかける。
そこに想像が至らない。

ファンヒーターの不完全燃焼で死んだら、
救急から警察まで手間をかけさせ、
へたすると、製造メーカーにまで迷惑が及ぶ。

無謀な登山で遭難して、救助してもらい逆切れする人と同じかも。
ここまでくると、老害と言われるのは仕方が無い話。

全ての物には寿命がある。
人間の寿命だけが延びたことで、錯覚していることが多すぎる昨今。

|

« 最近の軽トラ | トップページ | 遺伝と言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の軽トラ | トップページ | 遺伝と言葉 »