« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

雑誌と新聞

気がつくと、雑誌を全く買わなくなっていた。

漫画、
自転車雑誌、
アウトドア雑誌、
バイク雑誌、
自動車雑誌、
音楽雑誌、
カメラ雑誌、
今では、1冊も雑誌を買っていない月がある。
昔だと、雑誌だけで10冊購入/1ヶ月以上の量。
読む量は、30冊/1ヶ月位だったかもしれません。
漫画雑誌をいれると、50冊/1ヶ月位だったかも。

紙媒体の価値の劣化ぶりは想像を超える。
全ての原因は広告収入を必要としていること。

インターネットのおかげで、
雑誌で情報を仕入れる必要が全く無くなった。
雑誌にネタは無い。
新聞で情報を仕入れる必要が全く無くなった。
新聞にウソはあれど、ネタは無い。

新聞も「聖教新聞」や「しんぶん赤旗」等のような
お布施レベルの物だけが生き残る。

雑誌の未来は、「同人誌」。
新聞に未来は無いし、期待もしない。

| | コメント (2)

空気清浄機の比較

シャープの空気清浄機。
なぜシャープの家庭用は空気吸込口が背面なのだろう?
狭い日本の部屋で壁に寄せて設置ができないのは、
デメリットしかない。
壁面を有効利用出来るほど風量を上げると五月蠅いし、
当然壁も汚れる。そもそも一番の売り文句であるプラ
ズマクラスターに効果を感じた事がないという問題。
しかし、値段は一番安い。

パナソニックの空気清浄機。
最新のナノイーXの殺菌性能自慢をTV-CMで見ますが、
効果は風呂に目薬くらい?(勝手な想像です)
とはいえ、空気吸込口はちゃんと前面にある日本家屋を
考えた正しい設計。
値段は一番高い(ブランドか)。

ダイキンの空気清浄機。
両社の欠点の間を押さえた良いバランス。
とはいえ、運転騒音が少し大きい。
当然静かなモードがあるけれど、静かにすると空気を循環
させる仕事が出来無いので、空気清浄は出来ない。
放電ユニットから聞こえるノイズも少し大きい。
ツメは甘いが値段は両社の中間。

富士通ゼネラルの空気清浄機能付き脱臭機。
空気清浄機能は、エアコン程度。
脱臭機能は並ぶ物なし。
オゾン臭やファン騒音などはダイキンの比ではない。
猫トイレには無敵。
室内洗濯物には扇風機と同等。
壊れたらリピート買いの予定。

その他、
無印良品の品(バルミューダのOEM)は、電力の無駄。
良い点を一つも見つけることが出来ない。
ハードオフに持ち込み、1000円になったので文句はない。

 ・

と言う事で、空気清浄機の機種検討は、
パナソニックのジアイーノ(脱臭消毒)に手を出すか、
格好良くシンプルで掃除も簡単なブルーエアに行くか。
どちらかになる気がしてきた。

結局、何を買っても「気休め」なのは十分解っている。

| | コメント (0)

コーナーリングランプエラー

GOLF 7.0(1.4HL)のコーナーリングランプが、
「時々」点かず、「時々」点く症状の件。

VCDSで出てくるエラーコードは、
Signal Line for Position Sensor for
Right Swivel Module
C108E 11 [008] - Short to Ground

車検整備で(車検中)右ヘッドライトセンサーがおかし
い事をVW純正の診断機で確認できたので(面倒だ・)
ようやくセンサーの保証交換決定。
しかし、センサーの単品部品供給設定が無く、
右ヘッドライトASSY交換という大笑い案件に成長(笑)

最近の高機能ヘッドライトは、たかが片目と言っても軽く
20万円を超える部品が普通(国産車も同じ)なので、
保証期間が終わった頃に左目が壊れない事を祈るだけ。

| | コメント (0)

秋晴れ

紅葉シーズンに入り、
オープンが心地よい季節になりました。

1810291

| | コメント (0)

ホワイトタイガー

飼育員の作業手順ミスがあったとは言え、
人を殺した虎を動物園で展示する神経が理解出来ません。

どんなに希少な虎なのかは解りませんが、
人を殺した動物。

どうしても表に出したいならば、紹介看板に
「飼育員を一人かみ殺しました。」と記載するのが正しい。

人より強い動物との付き合い方はとても大切。

動物との付き合い方を学ぶ場所が動物園。
今回の事故は教訓だったのに、教訓にできていない。
残念。

| | コメント (0)

求める物

うちの駐車場は、
ジムニーとロードスターと輸入車です。

良く聞かれるのが、
「なんで国産車を買わないの?」とか、
「輸入車は壊れるでしょ?」って話。

国産車を買わないわけでは無く、欲しい車が無い。
ジムニーとロードスターと軽トラ以外に興味がない。

輸入車が壊れる話は、その通り+運。
一度壊れると、部品単価は国産よりも高い。
繰り返し言うが、壊れるかどうかは運。

故障とか不具合に関しては、商売柄気になる線引き
が少しシビアなだけです。
反面、どうでも良いから放置する故障もあります。
「故障したから修理」よりも、
「故障しそうだから、先に修理しておこう」が多い。
だから、対処が遅れた結果の致命的な故障は、
免許をとって30数年経験が無い。

過去のレッカー移動回数で見ると、
 1. 日産パルサー (私)
 2. TT (私)
 3. POLO (嫁さん)
輸入車と国産車で線引きをする必要は無い。
問題は「何を求めて、何を買うか」。

ブガッティを買う人は維持費を気にしない。
フェラーリを買う人はエンジン脱着を気にしない。
フィアットを買う人はレッカーを気にしない。
シボレーを買う人は燃費を気にしない。

さて、TOYOTAを買う人は何を求めて何を気にしない
のかを考えれば答えが出る。
HONDAから何が消えたのか、
日産はどうなったのか、
スバルは何がしたいのか、

ジムニーとロードスターと軽トラに至るのは必然。

| | コメント (0)

放置する

忙しくて放置していた新しいPCを、10月の月末処理
の前にセットアップ(Windows10)。
やることは単純で、旧Windows7のPCから新PCにデ
ータ移行するだけ。

予想通り、
Outlook2016のiCloudメールでハマる。
Windows10のMailソフトは使ったことが無く、
試しにセットアップしてみたものの、アカウント削除。
デザイン都合で画面配置を触られるとイラつく。
近い将来、Office365だけになるのだから(多分)Mail
ソフトを使う理由は全く無い。

さておき、iCloudメール。
IE11からiCloudにログインしてメールは確認出来る。
WindowsでiCloud設定アプリを起動する度、
「修復しないと、Outlookは動かない」(意訳)
という警告が出る。
言うとおり修復作業をしても、再起動で同じ警告
が出るという無限ループで前に進めない。

 ・

調べる気にもならず、わからないので放置プレー。
とりあえず、IE11からは読めるので良し。
IE11使わずEdge使えよという話は別問題。

こうやって、解らない事を放置し続け、
気がつくと、解らない事だらけになっている未来
が確実に見える。
絵に描いた爺になりつつある。

物事、放置しちゃダメだ>自戒

| | コメント (2)

キャベツ

Web上のキャベツ枕やキャベツ帽子の写真。

意味が解らず。
猫にかぶり物と同じ目線で見ていました。

SNSのおかげで、いろいろな人の発言力が
増したので、ウソ情報が増えるのは世の必然。

問題は、それを真に受けるかどうか。

 にやっと笑って、
    さらっと流せ。

「ブラタモリ」の「箱根編」で登場した、
箱根の温泉黎明期に登場していた
「痔に灸をすえる」という民間療法の絵面を
思い出してしまった。

解らない人に、お勧めの映画を一つ。
HOT FUZZ
 俺たちスーパーポリスメン!

多くのアクション映画をネタにした作品ですが、
見所は「村の人達」の思考と行動。
キャベツ枕と同じ。

| | コメント (0)

TOKIO

来たるべき東京オリンピック。
良い音楽が使われることを願います。

個人的には、YMO。
「TOKIO」の声でスタート。

日本は、40年前の音楽でここまで出来て、
爺になってもこんなに凄いぜ、と見せつけ
て欲しい。

室内自転車競技のトラック開会式は、
中野浩一が麻雀、では無く自転車に乗る。
欧州に名をとどろかせた著名人を総動員
し、身を挺してネタを提供する。
日本人のWGP経験ライダーが、マックスターン
で5輪を描くのも二番煎じだが良い。
HONDAとYAMAHAとSUZUKIとKAWASAKIが
(うぉ、1個足りない、、)
世界中が驚くようなバイクを登場させる。
自立無人走行は当然。

決して、
日本ローカルの高齢化したアイドルとか、
誰が誰かも解らない集団のアイドルとか、
日本人しか知らない人を出してはダメ。

入場行進の国旗持ちは、アシモが妥当。
変なコスチュームを着させた女性は要らない。
聖火台はガンダムかマジンガーZか。
動かしたいなぁ(笑)

世界中を驚かせ楽しませるのがオリンピック。
目的を間違えたらダメだ。
「開催国」の仕事は楽しませること。

「TOKIO」の一声でスタートするのが良い。

| | コメント (0)

日常点検

見知らぬSF作家さんの脳梗塞闘病日記
文章が書ける人が書くリアルタイム闘病記。
 ・
私が最初に就職した会社の社長は、駅のホーム
で走れずに転倒したのが多分最初の症状。
当時本人は「運動不足、老化」と笑っていた。
40代後半の出来事。
後に中脳梗塞だと検査結果がでるも、対応が遅
かったことが致命的(想像)

私の場合はたまたま対応が早かった。
僅か1cm程の段差で転倒しかけたり、
左手が震えたり、
握力がコントロールできず物を落としたり、
数え上げればキリが無い予兆だけど、その時
には異変の予兆だと気がつかなかった。

老化と病気の線引きはとても微妙。
医者が常に正しい判断をしてくれるわけでは
ないので、自分を知っておく事が一番重要。
経験を元に考えると、
毎日血圧計で血圧を測ることも良いですが、
毎日握力計で左右の握力を測定するのが良い
きがします。力に限らず、「左右バランスがおか
しい」時には、何か問題がある。

なにごとも、日常点検は重要。

| | コメント (0)

軽油

ディーゼルエンジンが苦手な理由が二つある。

1.セルフ給油だと、手が軽油臭くなる。
2.四国の軽油だと、冬山キャンプで燃料凍結。
 スキー場に行くときは、現地で燃料給油が必須。
 四国だと灯油を混ぜて凍結防止するしか手が無い。

苦手な理由は、
体にすり込まれた上の二件の思い出だけ。
 1.は使い捨て手袋で対応できるし、
 2.の問題はそう言うシーンが今後無いので大丈夫。
なので、
最新ディーゼルに手を出さない理由は無い。

 ・

と言う事で、各社ディーゼル乗用車を比較する。

BMW-miniのディーゼル音を車外で聞くと、トラック。
見た目miniなのに、音は4tonトラック。
BMWディーゼルエンジンは、全部同じなので、選択肢
から消える。ディーゼル音が五月蠅すぎ。
アルピナのディーゼルは、アルピナへの憧れに反する
のでありえない。

メルセデスのディーゼルは、文句はない。
但し、営業的にメルセデスマークが不都合を生む。

VWのディーゼルも、ようやく日本に導入された。
五月蠅いし(BMWより静か)、マツダよりも走らない。

プジョー、シトロエンのディーゼルは、日本で乗る
理由が無い。
田舎の販売ディーラーと整備拠点数の問題。

マツダディーゼル。
マツダのディーゼルは、ボンゴ~カペラとマツダ地獄
経験者なので手を出す気になれない(心の問題)
デミオ初期型ディーゼルのあれやこれやを聞くと、
まだまだ全てが発展途上中。

トヨタのディーゼルは、2L-T(ハイラックスサーフ)
で痛い目を見たので手は出さない。
たとえ、ハイエースといえども同じ。
ランクル60、40系のダイハツディーゼルは丈夫で良い
けれど、全てが古すぎる。

ランドローバーのディーゼル。
90とか110とかディスカバリーの経験があると、
ガソリン車以外は手を出せない会社。

と言う事で、
メルセデスディーゼルを買える年齢(環境)になるまで、
軽油で走るディーゼルエンジンには縁が無い、多分。

| | コメント (0)

ボンネットが開かない

ボンネットが開かないゴルフバン続報。

7.5のRモデルは手が入るルートが無いので、
「バンパーを切断して、開けることを試す」らしい。

バンパーよりは小さいフロントグリルを破壊して、フロ
ントレーダーセンサー再調整(交換、もしくは破壊取り
外し)よりも、バンパー切断破壊+新品バンパー+塗装
+小物部品交換が安いという協議結果(想像)。

しかし、
バンパーを切ったけれど「ボンネットが開かない」可能
性は残っていて、ボンネットキャッチ破損の可能性が消え
たわけではない。
中間ジョイント問題なら、バンパー切断で手が届くと思う
ので、「それが原因なら」なんとかなる。

ボンネットキャッチ金具の取り付けねじは、フロントレ
ーダーセンサーの裏なので、センサーを外さないとボン
ネットキャッチは外れない。
そもそも、センサーもフロントグリルも「ボンネットを
開けてから取り外す設計」
どうなることやら(保証対応なので、他人事)。

2017年式ゴルフR7.5をお使いの方は、部品点検した方が
良いかもしれません(私感)。

想像すると、保証切れの4年目、走行距離40,000kmくらい
で同じ症状が出るかもしれません。
万が一、保証が切れて同一症状が出たら意識朦朧。

安全装備が増えると言うことは、こういう問題も増える。
街の修理屋さんで修理出来ない(安全装備の再調整
作業ができない)車が増えるというだろうなと言う想像。

| | コメント (0)

空気清浄機

空気清浄機は気休め。気休めなのに、壊れると欲し
くなる「謎の家電」だと思う。

ナノイーだとか、マイナス何たらだとか色々あるが、
一番効果を感じるのはダイキンのストリーマ方式。
空気清浄機はダイキン偏愛だったのですが、
昨年登場したPanasonicのジアイーノを試したくて
しようがない。丸ごと買収したSANYOが出していた
ウイルスウオッシャーに、Panasonicらしい機能を
のせて、Panasonicらしい利益を載せた商品。

これは、空気を消毒する商品であって、決して空気
清浄機では無い。
脱臭機の世界だと、富士通ゼネラルに敵う物は経験
したことが無い。

 ・

ジアイーノに手を出せない理由はとても単純で、
新製品で効果が解らないにも関わらず「高価」。
猫の毛を吸い込むとどうなるんだろう?
長期的に見て部屋にある金属製品錆びるのか?
水を使うから掃除が大変だよなぁ?などなど、
気になることが多い。

空気を吸い込み濾過して綺麗にすると言う意味だと、
世界標準のBlueairの一択で迷うことは無い。

さて、どうしましょう?とこれは真面目に悩む。

| | コメント (0)

1.2と1.4と壊れた2.0

ボンネットオープナーワイヤー経路の何かが壊れ、ボン
ネットが開かないゴルフバン。いまだに修理上がらず。

使える代車さえあれば、修理上がりは何時でも良い。
さすがにこの問題は、状況次第ではちゃぶ台を返す問題
なので、入念な原因確認と部品交換を依頼。
単純故障だけど、とても重要。

 ・

当初は急な修理だったので、試乗車を借りていました。
(Golf TSI Comfortline Tech Editionの1.4L)

週末に試乗車を使うとのことで、営業担当が車両入れ替え。
今度の代車は、Golf7.0 Lounge(1.2L)限定車走行距離は
23,000kmほど。
乗って、改めて7.0モデルの1.2Lは無理だと再確認。

現行7.5の1.2Lは使えるのに不思議だ。
3年と言う時間は、技術進歩(熟成)に十分な時間なので、
現行7.5の1.2Lエンジンに不満は少ない。
現行Golf 7.5モデルの1.2L(299.9万円)
Golf TSI Comfortline Tech Edition 1.2L が、価格性能比
は現時点で最強。
当然のことですが、1.2Lが非力なのは諦める前提で、
この車体にナビが付いて、フル液晶メーターパネルで、
300万円切りはお得。

そもそも同じ車体で1.2と1.4と2.0はどれかに無理がある。

| | コメント (0)

リアブレーキ

FELT FRシリーズのリアブレーキ。

BB下は強度が高くて良い。
昔はセンタープルブレーキを下に付けていました。

ブレーキをBB下に取り付けることの欠点は、
ブレーキのメンテナンスが大変なこと。
リアブレーキの汚れは、フロントタイヤが巻き上げる
汚れも含む事になり、単純に倍になる。

雨の日に乗ったら、ブレーキ分解。
それぐらいの勢いで汚れる。
とはいえ、
強度上一番良いブレーキ設置場所には間違いない。

昔、BB下に発電用ダイナモを装着していた自転車もあ
りました。汚れる場所なので、泥水が入っていつの間に
か壊れると言う流れ。
それ以前に、発電ローラーがタイヤ接地面押し当てだっ
たので、スリップして発電量が安定しない問題もありま
した。高価な部品でしたが、機械性能は良くなかった。

と言ういろいろな歴史を考えても、
BB下は使ってはダメな場所(私感)
使っても、走行に影響が無いセンタースタンドまで。

なのに、懲りずに、歴史は繰り返す。

<写真はFELTのWebページ>

1810161


| | コメント (0)

エロを考える

PioneerのLaser disk、VictorのVHD
どちらも家庭向けには予想ほど流行らず、
スナックのカラオケ止まり。
VHDはカラオケ専用機でしか見なかった。

Victorのビデオテープ(VHS規格)が流行った
のは、なんと言おうがアダルトビデオのおかげ。
Sonyのβマックスが綺麗で音も良くカセットも
小さかったにもかかわらず、規格をOpenにした
VHS陣営の戦略勝ちだけれど、エロが後押し。

ゲーム会社は、
通常のゲームでは販売即一定利益は見込めず、
エロゲーなら簡単に利益が読める。

インターネットWebサイト会社は、
ニュース番組などでの課金は安定しませんが、
エロサイトの課金は安定。

昔の漫画や小説だと「エロ・グロ・ナンセンス」は
同じ扱いでしたが、
今では「エロ」だけが金になる。
エロが日本文化を育てるとは思えない。

思いたくないが、現実のお金はぐるぐる回る。

日本のエロ文化の未来、どうするのが良いのか?

そろそろ考え直す時に来ている気がする。

| | コメント (0)

テールレンズ

ゴルフ1.4HLは、普通の色で普通の動作。
ゴルフバンは、全体が黒っぽい着色になり、
ウインカーは黄色のLEDで流れる点滅。
なんでこんな見えにくい色やデザインにするのか?

明るく光らせる物を黒くする理由は無い。

流れるウインカーにしても、
一瞬で見ると、明るさが減っている事を高輝度LED
で対処しているのはわかる。しかし、人間の目は流
れる物を追うと思う先入観は間違い。
鬱陶しいと思うと意識の中から重要度が下がる。
なので、結果的に認性が下がる。

そう言う目線で見ると、
新型miniのテールレンズもおかしなデザイン。
英国国旗モチーフのヤツ。
パクった(よく似た)他社の車も同じ。
光っているランプの中に光があっても見えない。

真面目な話、
デザインで視認性を下げるのは車として格好が悪い。

| | コメント (0)

7.0と7.5の比較

ボンネットが開けられないゴルフバンは、
8日に引き取られた。
今日の時点(12日)でボンネットを開ける手段が見つか
っておらず、VWJと販売ディーラーの間で、
何の部品を保証対応で「壊して」開けるか?という話に
なっている。まあ、予想通り。

LHD車基準で、助手席にボンネットオープナー付いて良い
から、一本物ワイヤーにして欲しい(切実)
この故障、路上故障時に発覚したらどうする?と思う問題。

 ・

気分を変えて、

代車はゴルフ7.5の1.4HLモデル。
庭先にゴルフ7.0の1.4HLモデルがあるので、
オーナーとしては当然進化が気になるわけです。

どちらが良いかと言えば、
運転操作感は7.0のスポーツモードが良く、
高速道路の自動追従は圧倒的に7.5。
高速道路での右足操作への反応性は7.5が上。
一般道路での右足操作への反応性は7.0が上。

新しいから心地良いとは限らない部分もあるの
がサスペンション回り。
一般道路では7.5が滑らかで良い。
高速道路では圧倒的に7.0。
走行距離40,000kmの7.0の方が、
走行距離3,000kmの7.5よりサスペンションがしっかり
して、ステアリング操作に対して動きが正確。
7.5の設定変更は、乗り心地に「日和った」感じ。
しかし、安全装備は圧倒的に7.5。

総じて、新しい物が良いバランスという正しい結論。

| | コメント (0)

柔らかティッシュ

鼻炎持ちのティッシュ選択肢は2つ。

 1.エリエールの+Water
 2.ネピアの鼻セレブ

エリエールが無い場合、仕方なくネピアという流れ。

柔らかさとか紙の性能では無く、取り出す
ときに飛び散る繊維ゴミの量が違う。
開封後の時間がたてばたつほど、飛び散る
繊維ゴミ量の差が開く。
繊維ゴミ問題さえ無ければ鼻セレブが良い。
飛び散る繊維ゴミで鼻炎になるレベル。
鼻セレブは開封直後は文句なし。

決して、
東京の王子製紙よりも、
愛媛の大王製紙という選択ではない。

鼻セレブは新製品発表。エリエールを超えたか?

| | コメント (0)

故障履歴

ゴルフバン、1年少し(35,000km)での面白故障。

1.バックギアに入れると、後方警戒装備が強制OFFになる。
 →プログラム更新 修理完了
2.運転席電動シートのポジションメモリーボタンが使えない。
 →再プログラムで修理出来なかったので、
  シートコントロールユニット交換で修理完了
3.長距離走行中、時々ナビがリセットされる。
 →対策無し(ディーラー回答) 放置中
4.長距離走行中、時々電話が切断される。
 →対策無し(ディーラー回答) 放置中
5.燃料給油口の蓋が開かない。
 →位置再調整 修理完了
6.シートベルトアンカーの上部調整部が共振する。
 VW主要車部品は同じなのに、Rだけ状況が違う。
 →対策無し 名刺を折りたたんで差し込んでいる。
7.ボンネットが開かない。ワイヤー中間ジョイントが
 外れたか、壊れたか。
 →修理中
8.半年ほどで鱗模様が全体に食い込んだルーフレール。
 →諦めている

こんな感じ。
もうすぐ一通りの故障が終わる予定。

ゴルフバンは総じて気に入って使っています。

| | コメント (2)

利益率

中小企業庁の統計なので、少なめの数字。
産廃処理業平均 55~59%
自動車整備業平均 24%
機械整備業 20%
利権の塊と言える産廃業が凄い。

機械関係だと10~15%位の利益商売を繰り返し、
時々粗利が多い仕事があって、平均20%程度に
落ち着いているのは実感として良くわかる。
年間トータルで見ると、そんな感じ。

自動車整備業の若い人達は、よく給料が安い自慢をしますが、
実は業界的に利益率も売り上げも悪いわけではない。問題は、
仕事を少し覚えると辞めて行く事、経営側は、若い子の未来を
信じることが出来ず、給料が出せない世界になってしまったと
言うこと。
若い子が育たないと業界に未来は無い。

センスもあって上手く育ったなと思った頃、辞めていく。
最初から仕事が出来る人なんていません。その代わり、
仕事を覚えると隣の芝生が青く見えるかもしれません。
技術商売はそんな感じ。
そう言う部分が利益率に明確に出ている気がします。

繰り返しますが、産廃業って凄い。

1810101


| | コメント (0)

フォルダー形式

男の恋愛は「フォルダー形式」で、
女の恋愛は「上書き形式」と聞いた。

趣味の世界も同じかもしれません。

自分を振り返ると、
本→模型→楽器演奏→自転車→ラジコン→
→オーディオ→カメラ→単車→車→・・

ターゲットが多いので、単一趣味で盲目になる事は無く、
広く浅くを続けている。

中を少し詳しく見ると、
車だと「悪路」「舗装道路」「仕事」「家族」で分類。
本も「SF」「推理小説」「ハードボイルド」「その他」
「漫画」などで分類される。

単純な話、一度作ったフォルダーを捨てていない。
物は捨てるけど、趣味は忘れないし捨てない。

若い子は絶対に知らないでしょうが、
昔、海外の短波ラジオ放送を聞いて、
聞いたよと放送局に連絡して、ベリカードを貰うという
BCL遊びなどもあった。
将棋とか、
切手収集、
ジュウシマツ(小鳥ね)飼育とか、
熱帯魚飼育とか、
空気銃ライフル改造(SS9000鼓玉時代)、
空気銃遊び(BB弾出始めのころ)、
Uコンやラジコン、
広く浅くなので、客観的に見てどれもこれも成果は無い。

ジュウシマツで懲りて、伝書鳩は手を出さなかったとか、
熱帯魚で限界を知り、錦鯉には手を出さなかったとか、
冷静な部分は常に残していたのが良くなかったのかも
しれません(違)

いろいろ考えてみても、
どの遊びも間違いなく「上書き」はされていない。
今でも即参戦可能(多分)。

| | コメント (0)

軽減税率案

言い出した人間の顔をじっくり見たい話。

コンビニで買えば、消費税8%。
コンビニで買って、店内のイートイン
スペースで食べるなら消費税10%。

店員が「店内飲食の意思確認をして」
税率を判断する?それはありえない。
普通の商売なら、イートインスペース
を廃止して食品税率を一律にする。
ややこしい事をする理由が無い。

 ・

この軽減税率案は、
サマータイムレベルの酷いアイデア。

コンビニがレストランの売り上げを落とした
わけでは無く、コンビニや配達弁当の発達で、
サラリーマンの生活様式が変わっただけ。
電車の発達で、通勤距離が変わったのと同じ。

税金は単純に平等に。

| | コメント (0)

ボンネットオープナー

ゴルフバンのボンネットが開かない。

なんと、ワイヤーの途中にジョイントがあるらしい(呆)
誰がそんな危険な設計にしたんだ?

1810072

なんで途中にジョイント付ける?謎だ。

18100732


| | コメント (0)

詐欺商売

「長期保存出来る水」

災害時は、電気温水器内部の水を飲料水
として使うつもりでしたが、1日2日なら圧
力抜いて非常操作してという手順が無駄。
今回の災害後、官公庁で長期保存している
「長期保存対応の2Lペットボトル水」を買
おうと思ったところ、
プレミアム価格ばかりが目につく。

「森永のチョコフレーク」

メルカリにシスコのチョコフレークを出品
する人たち。

ヤフオクが世間に広まりだした頃、
100円ショップで商品買って、200円以上で
売ってた人たちと同じ。

人の足下を見る詐欺商売は、お客さんと未来
に繋がる良い関係は絶対に築けない方式なの
に、謎だ。

| | コメント (0)

お遍路文化と悪意

大阪から逃げた犯罪者の逃亡生活が判明するにつれ、
四国のお遍路文化を踏みにじる悪行に腹が立つ。

自転車遍路を装い四国を移動。
自転車遍路を装うために笠をかぶって
カモフラージュ。
愛媛県庁で「日本一周中」のプレートを
作ってもらったり、自転車用地図を手に
入れたり・・

真面目な話、
愛媛県民のお遍路文化、自転車文化を悪用
した逃亡者。
単純にお遍路さんの中に紛れ込んで身を隠す一歩
引いた人達とは違い、騙そうとする悪意を感じる。

しかも、寺や優しい人を騙したという酷い仕打ち。
個人的には、死刑相当の極悪人。

 ・

とはいえ、
今回こんな悪意をもった事件があっても、
笠をかぶったり、
白装束を着たり、
金剛杖をついたお遍路さんには、
お接待するのが、四国の人。

たとえ犯罪者でも、きちんとお遍路をしている人は、
良い人になろうと努力しているはずなので、
できる限りお接待するのが、四国の人。

お遍路文化は最高。

| | コメント (0)

防災装備

災害が多いので、防災装備を少し見直す。

地震で家が倒壊しない前提の場合、
道具も備蓄も多い方が良い。
いざと言うとき知恵は必要だけど、基本的に物量。
心の安心は、物量に相当する。

家が倒壊する前提の場合、
移動装備はジムニーに最低限常備。万が一を考え、
自宅倒壊の被害が出ない場所に雨ざらしで駐車。
もしジムニーが出せないような状況の場合は、
潔く諦める(真面目な話)。

ガレージ内の車達は備蓄ガソリンタンク扱い。

最低でも常時4台は満タンなので、200Lは有る。
家が倒壊しない限り、ガソリンには困らない。
飲料水も電気温水器が倒壊しない限り200Lは有る。
電気温水器倒壊だと、ペットボトル2Lx12x2=48L
の備蓄量。

生活用水(非飲料)は風呂の残り水だけ。
雨水タンクを作ろうと思いつつ、ボウフラとの戦いが
嫌なので二の足踏んで30年。

太陽光パネルは設置していないので、電源はガレージ
の車依存と900Wクラスの小型ガソリン発電機1台。

 ・

キャブレター式のミニクーパーが捨てられない理由は、
ガソリンさえ有れば絶対に動くという確信。
モンキーも同じ。
(重要予備部品は常に複数在庫)

そう、彼らは、最新EMP爆弾対応の防災設備。

miniとモンキーだけが生き残る荒れた世界をも想定。
マッドマックスか地球最後の男(ウィルスミス)か、

と話がそれたが、
車を防災設備と考えると、SUVは乗用車と同じ、使えない。

サスペンションストロークで最低地上高が変化する車
では、日本沈没の悪路を走れない。

国産車ではジムニーの一択。
輸入車では旧型GクラスかJeep(ルビコン推奨)。

| | コメント (2)

28年前

気がついたら創業記念日を過ぎていた件。

写真は、28年前の起業後28日目の事務所。
手描き、
計算機はポケコン、
MS-DOSパソコンはJ-3100、
プリンターはドットインパクト、
コピー機はアナログ。
モデムはアナログ1200/2400bps
電話はアナログダイヤル回線、
国内ローカルなパソコン通信。一部別料金で米国の
ローカルパソコン通信には接続出来ていました。

28年過ぎ去た今、
CAD、
関数電卓、
Windowsパソコン、
カラーレーザープリンター、
デジタルカラーコピー機、
モデムは10Mbpsを超える光回線、
電話は光モデム経由の光電話、
常時グローバルなインターネット接続。

28年間、道具の種類は増えていない。

28年間で新たに登場した道具は、3Dプリンターだけ。
本気でこれだけ。
他は何も変わらず。

30年の節目に、
そろそろ革新的テクノロジーの登場を希望。

1810031

| | コメント (0)

健康と体重

健康と無縁の生活を1年以上実践中なので、
11月の健康診断を前に、昨年の体重を確認。

なんと、1年間で約7%(4kg)増量してました。
ざっと、1年で1割増といってもおかしくない数字。

休日のジャージ仕事が楽で、
平日のスーツ仕事が苦しいのは、
同じ机で、同じ椅子なのに何で?と思っていたが、
体重が7%増えていたら当然。

 ・

大きな目標は、性格的に対応出来ないので、
小さな目標を設定。

1日2本のガリガリ君ソーダ味を止める、
毎日の牛乳を低脂肪乳に変更する。

どちらも小さな事過ぎるかもしれません。

| | コメント (0)

タイミングチェーン交換費用

街の修理屋さん価格を参考までに。

あえて書いておきますが、
これは「故障修理」ではなく「定期交換部品の交換」。

サイレントチェーンは必ず伸びる物ですが、
この車は伸びるのが早すぎただけ。
オイル交換が完璧でも、シビアコンディションは厳しい。

6R-POLO

タイミングチェーン ¥18,600
チェーンテンショナー ¥9,900
ガイドレール ¥4,600
スライドレール ¥4,600
オイルシール ¥7,900
工賃 ¥38,000
-----------------------------
合計 ¥83,600

明細の中に、クランクボルトが無いのでドキッとしたが、
ズレたらチェックランプ点くはずなので、直ぐ止めれば
壊すことは無いはず。
なにせ、クランクシャフトにキーが無い締結。本来はボル
ト交換。

さておき、この値段なら75,000km毎に交換でも文句は無い。

ついでに言えば、国産車と違いチェーンカバーガスケット
面の機械加工面荒さが荒くて驚いた。
外すことを考えているようで、考えていない面仕上げ。
古いガスケットの掃除に一番時間がかかったらしい。

 ・

今回のチェーンは対策品っぽかったが性能は未知数。
出来る事なら、100,000km程度の耐久性を希望。

ついでに言えば、
75,000km寿命ならタイミングベルトが良い(本末転倒)。

| | コメント (0)

台風

被害が無かったことを祈ります。

という我が家は、
あっという間に雨水水路が溢れ道路がみるみる水没。

この写真で奥の方の乳児園あたりは完全水没中。

1810011

結局、
雨が降った時間が短かったので、
玄関タイル超えには至らず(安心)。

年に2回はこんな感じになってきたので、
雨水水路設計を見直して欲しい気持ち。

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »