« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

希望ナンバー

時々人に聞かれるし、つい聞いてしまうのが、
「この希望ナンバーは何?」って話。

ゴルフバンでの回答は、
「昭和60年式Jeepの登録番号」
使用時は個人情報に紐付けされていたけど、
売り払ったので安全。

 ・

単純な話、
新しい数字を決めることが出来なかっただけ。
意外に個人情報に関連性が無い4桁数字というのは難しい。

先日購入した会社のライトバンは、会社設立年(西暦)に
しました。
2台目や3台目を増やすときは、
+1していけば悩まずOKというもくろみ。
 ・
国産工具で有名なKTCの社有車の番号は全車同じ。
4159=「よいこうぐ」良い工具の語呂合わせ。
語呂は良いが、保険屋さんの車両管理が大変。

| | コメント (0)

人が読む文章

先日のココログリニューアルは多くの不具合を生んだ。
それはもう驚く量。
利用者が怒る気持ちもわかるが、
怒っている人の多くは「無料」で利用している人。
人前で怒る筋合いは一つも無い。
 ・
 ・
しらを切ってブログで報告すらしていなかった運営側も悪いが、
荒れるコメント欄の日本語が嫌い。
Web上に汚い日本語が氾濫するようになったのは、2ch文化。
例えると、便所の落書き文化。

 

なんだろう、悲しくて仕方が無い。

| | コメント (0)

出会い

教師との出会い
 1.子供から見た先生の評価
 2.親から見た先生の評価
 3.10年後の子供が考える先生の評価
全部違うのが当たり前。

1.2.なんてどうでも良くて、
3.が良ければ文句無し。
3.が素晴らしい先生が、人間として素晴らしいかどうかはさて
おいて、10年後に「ありがたかった」と思える先生に出会えた
人は幸せです。
偏差値が低い学校に行くと、出会える確率が下がるのは必然。
(単純な確率の話なので、真面目に聞かない)

 ・

職場の話に例えると、
良い取引相手(人)に出会えるかどうかという話と同じ。
もっと突き詰めると、人生なんて、人との出会いが全て。

良い趣味は、良い友人を増やし、
良い学校は、良い人に出会う確率を上げ、
良い職場は、良い人との出会いを増やし、
良い仕事は、良いお客さんを増やす。

何をして「良い」と言うかという話は別の機会に。

| | コメント (0)

新元号

元号は年数計算が難しくなるので使う事が苦手。
苦手なので、必要最低限しか使いません。
とはいえ、元号は日本文化の象徴。
理想の元号は、
発音しやすく、
書きやすく、
誤読しにくく、
画数が少なくて、
美しい新元号。
期待しつつ首を長くして発表を待っています。
 ・
 ・
そんなことよりも、
今限定のお得情報は、
「平成最後のxx」という接頭語が使い放題です。
「昭和最後のxx」は、縁起が悪く使えない言葉だったと思うと、
素晴らしい進歩(本当)。

昭和の最後は、ある意味キリスト教のコンクラーベに似ていた
閉塞感が重苦しい空気でした。
何せ「人が死ぬのを待つ」感覚は大嫌い。

| | コメント (0)

ガラケー終了

ココログがガラケーを切った。
 ・
先日で終了したココログのサービス一覧に
「携帯電話(ガラケー)からの投稿、閲覧」
と言うのがありました。
「投稿」はさておき、
「閲覧」も終了。
もうガラケーは諦めて、
そろそろスマホにしませんか?言う提案(強制)。
古い物は必ずどこかで捨てる事になるので、
何かのタイミングで諦めることも肝心。

| | コメント (0)

ココログのエディタ

通常エディターで記事を書き、
修正しようと読み込むと、
リッチテキストエディタで読み込まれ、
改行が追加され、
下の記事の様になる。
何だこの謎仕様。

| | コメント (0)

DUNLOPタイヤ

POLOを夏タイヤに交換(修理工場に丸投げ)。


MICHELINのエナジーセーバーからDUNLOPのルマンV


交換。


 


80,000km超までの夏タイヤ遍歴は、


コンチネンタルの純正タイヤ→MICHELINエナジーセーバー


→MICHELINエナジーセーバー→DUNLOPルマンV


 


なにせサイズが185/60R15という最近見ないタイヤ。


ヨコハマタイヤのエコタイヤは全てが古くて買う気がせず、


ブリヂストンタイヤは不買運動中。


コンチネンタルのエコタイヤは懲りたので買わない。


ピレリーの安タイヤはMICHELINより寿命が短いので買わない。


アジアタイヤはまだ10年買う気がしない。


となると、


MICHELINかDUNLOP。


ライトバンを買おうとしたら、プロボックスしかないのと


本当によく似ている状況。


タイヤ屋さんに言うと怒られるが、安いタイヤはこんな感じ。

| | コメント (0)

次期複合機

飛び込みで来た可愛いゼロックスのお姉さんの口車に乗ったのは、
遡ること約30年前。
その後、色々あってリコーに乗り換え、気がつくと25年を超えた。
開業当時は、縦横1%刻みの自由な拡縮機能があれば、何でも良
かった。それが今ではコピー性能なんてどうでも良くて、スキャ
ナー性能(ADF性能含む)とカラープリント速度(美しさは適当
でよい)が重要になった。
 ・
 ・
目の前の問題は、主なる取引先文書がゼロックスのXDW形式
になっていると言う事。
PDFよりも、XDW(DocuWorks)書類が多い。
輸出関連はPDFに変換しますが、設計部隊で作業中の資料は
XDWが多い。設計部門が全てゼロックスの機械だから当然。
 ・
使い慣れた社内環境を変えるつもりは無かったので、
無償のDocuWorks Viewer Lightを使いつつ、書類確認作業を
こなしていたのだけど、一手間手数が増えている為、見逃しや
ミスが増えている現状。
この際、複合機のリースアップと同時に環境を変えて、
全員の手数を減らす方向にしたいと妄想。
長年の取引関係の都合上、リコーさんが出来る範囲の提案は
最大限頑張ってもらって、それでも私がやりたいことが出来
ない場合は、ゼロックスに相談する流れ。
もしくは、減らない手間数を我慢しても良いと思うレベルの
大きな金額差が必要(再リースが一番安い)。
リコーの提案に心動けば機種交換。
こりゃ駄目だと思えば、ゼロックス。
ゼロックスに足下を見られるのなら、そのまま再リース。
たぶんそんな流れ。

| | コメント (0)

整備

ミニone(R56)の続き。
入庫したついでに、ヘッドカバーパッキンからのオイル漏
れ修理。
このミニは、新車購入以来BMW指定オイルを1年に1回のみ
の交換サイクル。
1年に1回なので8000km程度での交換となっていたため、
9年目でそれなりにオイルを食うエンジンに成長。
5000kmで1L消費。
 ・
にもかかわらず、ヘッドカバー内は予想よりも少し綺麗。
この写真を見て、BMW指定ロングライフオイルをつぎ足
ししながら30,000km無交換で走る気になる人は凄い。
メーカーが大丈夫だと言うことなので、それで良いが、
車としての寿命は短縮される。
R56の場合、バルブステムシール不具合という持病もある
ので、オイルが減る形になるのは仕方が無い。
オーナーにバルブステムシールを交換してまで乗る根性が
あるのかどうか?
今は、「壊れた物を修理する」だけで乗れていますが、
そろそろ予防修理をしておかないと、厳しい現実が待ち受
けるBMWの9年目(80,000km超)。
車を長く楽しめるかどうかの分かれ道は、
腕が良い修理屋さんに出会えるかどうかが全て。
ディーラー整備だけで車を長く楽しむなんて事は夢物語。
古くなると、時々過剰整備するくらいが丁度良い。

1903231

| | コメント (0)

日常点検

ミニone(R56)のヒーターが効かなくなった。
写真赤い丸の部分、樹脂製サーモスタットハウジング破損
による冷却水漏れが原因(R56の定番故障)。
冬だったので「ヒーターが効かない」と言う症状ですぐ気
がつき修理完了(幸運)。
もしこの故障が夏だったら「冷却水不足でオーバーヒート」
して、高価な部品を余分に壊すという流れ。
 ・
こういう運が良い故障発見パターンを見ると、
たまにはボンネットを開けて、冷却水やオイル量を確認
しないと駄目だと思うが、
そんな話は驚くほど高速で喉元を通り過ぎて忘れる。
さておき、
路上故障の半分以上は、日常点検で回避可能(本当)。
1903221

| | コメント (0)

情報のプッシュ配信

「点字ブロックの日」
先日のGoogleイベントで、
「点字ブロックは日本人の発明で、岡山設置
(国道2号線の盲学校前)が世界初」だと知る。
日本中にある点字ブロックが、岡山から始ま
ったとは不思議な感じ。
技術者ではなく、個人の発明品だから驚く。
世の中、まだまだ知らない事ばかり。
 ・
情報のプッシュ配信は、先入観による取捨選択
が働かないので、知識を増やす意味では良い。
知らなくて良い無駄情報だと言う人もいますが、
私はネタ知識(雑学)が好きなので拒まない。
 ・
興味を持って調べることなんて、実はたいした
量にはならず、詰め込まれるから基礎知識が増
える。忘れる以上に突っ込めば良し(本当)
その上で興味を持ったことを学べば良い。
昔の詰め込み教育をどうのこうのいう人は多いが、
溢れるほど詰め込んじゃえば、0にはならない。
いくらかは記憶に残る。
それで良い。

| | コメント (0)

ココログリニューアル

ココログがリニューアル。
良くなった点を感じないのは、
素人だから。
しかし、
もう少しなんとかしたら良かったのにと思うところが、
とても多いのが残念。

1903202

| | コメント (0)

不覚

良い感じの天気だったので、帰り道に寄ってみた。

ええ、手持ちの道具はiPhone8だけでした。

レンズが無いと、人の山をかき分ける手段が見つからない。

1903181


| | コメント (0)

昨夜の風と雨(山は雪)が凄くて、
一気に飛んでしまうかと思っていたら、
咲いて間が無いので、踏ん張ってくれた。

木が大きくなりすぎると「困る」という問題はありますが、
花は良い。

1903161


| | コメント (0)

寸法ミス

モトローラのg6 Plus。

カメラが出っ張るのが嫌なので、
いつものケースを購入。
しかし、
カメラをガードする円の中心が、
ズレているのが気になる。

同心円では無く、
下がキツくて、上にスキマがある。

 ・

たぶん金型の寸法ミスでしょうが、
作り替えて元が取れる程は売れない
ので、この形で売り切り(想像)

1903151


| | コメント (0)

仕様の確認

取引先の駐車場で、新型160プロボックスが3台そろった。
今年の車両ばかりなので、装備もほぼ同じ。
車体のグレードが違うだけ。
 Fの寒冷地仕様 ガソリン
 Fの標準仕様 ガソリン
 Fのハイブリッド
 ・
噂のハイブリッドを少し借りて走ってみたが、
重いから乗り心地が良いのか、
CVT制御がモーター駆動と統合制御されたことで
良くなったから乗り心地が良いのか、
サスペンションの設定変更が良かったのかは謎。
乗り心地が少し良い理由を探したが、
近所をくるっと一回り程度では判断出来ず。

操作感が悪いステアリングがどうにかなれば、
ハイブリッドが良い。

ハイブリッドが少し良いのは、アクセル操作に
対する車の動きが少しマシになっているから。
とはいえ、ステアリングが同じなら何でも一緒、
購入価格が安いほうが良いと思う。

リアシートヘッドレストが必要なら F ガソリン
リアシートヘッドレストが不要なら GL ガソリン
5年リース使い切り+距離を走るなら DX ハイブリッド

エンジンとかサスペンションは良いので、
ゆるゆるすぎるステアリングを何とかして下さい > トヨタ様。

このステアリングで高速道路ベタ踏みで追い越し車線を走る
運転力(運転に関する自信)に感服。
私には絶対無理です。

故障を考えなければ、DXのハイブリッドが意外に良いかも
しれません。

| | コメント (0)

モトローラ

Surface Pro 5 のLTE通信用SIMには、安いNifmo
(ドコモ回線)を使っている。
今回音声回線契約を増やす必要に迫られたのだけど、
高価なキャリアスマホは先送りして、通信専用SIM
をデータシェアプランに変更した上、音声対応SIM
を追加購入。

 ・

端末はSIMフリーでDSDSのモトローラ製G6 Plus

使ってみて予想より音声通話料が増えるようなら、
ドコモの音声SIM(通話放題)を追加対応。

音声は着信利用が主だったとしても、
利用中の通信専用SIM側で10GB使えるシェア
プランだから損はしない。
月額1600円(解約の縛りは半年)
なにより法人契約でスマホを増やすより安いので、
試す価値はある。

ちなみに、
Android2.2からAndroid8.0の8年分の進化がこのサイズ。


1903123


| | コメント (0)

モニターケーブル

新しく買った飯山の27inモニター(安い品)を、古いデスク
トップPCに接続しようとしたら、
付属ケーブルのコネクターが合わず、変換コネクターを手配。
モニターはDVIとHDMIとアナログRGB、PCはディスプレイ
ポート(フルサイズx2)。
安いモニターにディスプレイポートが無いのは当然なのに、
ディスプレイポートでつなぐ「つもり」になっていました。
何事も、思い込みは駄目。

 ・

気がつくとモニターの接続規格は増えていて、
 1.アナログRGB
 2.DVI
 3.HDMI
 4.ディスプレイポート フルサイズ
 5.ディスプレイポート ミニサイズ
 6.thunderbolt(USB-C)
同じ部屋にあるPCとは思えないレベルで規格が林立。

それだけでは無く、見た目同じコネクタでも世代が違うと
微妙に性能が違うという罠もひっそり隠れている。
余っているケーブルは、使えないケーブルばかり(笑)
考えてみると、
この35年ほどで見かけなくなった規格は、
デジタル角形(8Pin)コネクタと
デジタル丸形(8Pin)コネクタと
コンポジット(BNC)コネクタくらい。
伝送性能向上と共に、今後もケーブルの種類は増える。
でも、
古いケーブルを使うために伝送性能を落とすなら、
ケーブルやコネクターの種類が増えても文句は無い。
性能向上が一番大切。

| | コメント (0)

任意保険

公道を車で走るのに、対人対物無制限の
任意保険に入らない人と、
犬猫を飼うのに、予防注射をしない人と、
給食費を払わないのに、子供にスマホを
持たせる人と、
自営業なのに国民年金を払わない人は、
大雑把に見て同じ分類。

任意保険を払えない人は、公道を車で走っては
だめです。
理想は、自賠責保険で対人対物無制限の保証が
ついて掛け金が上がり、対人対物無制限の保険
に加入していないと「車検取得出来ない」時代。

 ・
 ・

自動車の任意保険だけで見ると、
実は10人に1人が入っていない割合なので、
身を守る為に自分の保険に弁護士特約を付け
ておくのは、もはや当然。
自賠責保険の範囲内の事故だと、任意保険屋さん
はあてに出来ず、自分で動くハメになります。
なにより、
公道上で1/10の当選確率は、
世の中の賭け事をみても、ありえない高確率。
事故の度、無保険に当たってもおかしくない確率。

| | コメント (0)

空気の汚れ

福山のJFE工場近くがAQI値151。
韓国のあの辺が、AQI値151。

AQI値の信頼性は漫画並みなのか?
それとも国家的策略なのか。

公害対策は、対策実績がある問題。
それをやるかどうかは民度の問題。

色々な意味で韓国に期待感は無い。
大気汚染も海洋汚染も、
韓国国内は自由に汚して良いが、
汚れを下流の日本に届けるな。
などと書くと、
怒る人がいるかも知れませんが、
現実的に地球の自転が逆にならない限り、
日本は海流も偏西風も全て下流なので、
残念ながら来る物を拒めない。

1903091


1903092


| | コメント (0)

速度リミッター

ボルボは、将来発売する全ての新車に対して
180km/h速度リミッターを設定すると発表。
 ・
人をできる限り殺さない車を作る為、
自動運転、自動制御させる都合上、
速度上限を下げるのは単純で効果的。

運動エネルギー=mv^2なので、速度差は2乗で効く。
車体重量を軽くするのとは効き方が雲泥の差。

しかし、
車の機械性能は、高い最高速度で走り続ける事を前提
にした設計で決まる。
設計速度が低いと軽トラになります。

250km/hで走行出来る車と、
180km/hしか出ない車の構造は違う。
速度性能を制限することに、コスト削減
以外の意味を感じない。
いろいろ残念。

遠い将来、Porscheが200km/h以下の速度リミッター
を付ける時代になったとしたら、
それは車趣味の終焉という話。

| | コメント (2)

AQI値

PM2.5と言わず、
凄まじい状況の韓国大気汚染。

ニュース映像を見ると、
AQI値が180とか170とかの数字が大嘘に見える。
韓国という国全体の数字が中国並みにおかしい。

もはや謎だらけ。

ソウルが200以下で、日本で100超え。
誰が信じる(笑)

| | コメント (0)

責任

営業開始後1000日で店を閉めると決めて
営業しているラーメン屋さんを紹介したTV番組
(日本人経営者の海外店舗)を見た。

 ・

とても潔い、経営者として攻めたスタイルなのだが、
一人だけで成立しない仕事と言うことを考えると、
何だかなぁ・・と思いつつ番組を見ていた。

従業員が一人もいなければ気にならない。
もしくは、1000日でラーメン屋が経営できるレベルの
従業員に育てるとしたら、感服。

1000日限定営業で、
1杯20ドルのラーメンの内容に興味が無い。

知りたいのは、経営者の従業員への責任感。

 ・

私は亀仙人が好きだ。
私はカリン様が好きだ。
なんとなく、理由が解ると思います。

| | コメント (0)

単位

2020年からは、5G通信が実現され画期的に変わる。
とメーカーが煽っても、世間の実感は少ない。

パケット通信量のことを「ギガ」なんて単位を省略
して言い出した時点で終わった。

「今はギガが足りないけれど、次の5Gなら大丈夫」

単位が解らない人を増産するのは、国力の衰退。

 ・

全ての単位は、紛らわしい省略表示をしたら駄目
という決まりを作る時かもしれない。

5Gと書かず、5Genと書く。
5Gと書かず、5GBと書く。

1mmは1mの1/1000。
1kgは1gの1000倍。
それすらも怪しい人達が存在すると言う現実に呆然となる。

| | コメント (0)

驚き

狭い事務所の中で物を移動していると、
TVゲーム登場以前に玩具屋さんで見か
けていた「4色揃えゲーム」をしている
気分になる。
 ・
小物を再配置し始めて気がついたのは、
「エイシン」の計画倒産間際の叩き売り
で買った品が今でも多いと言う事。
既にエイシンの名前を覚えている人は
少ないと思うけど。

ES Powerブランドは、安かろう悪かろ
うだけでなく「え、これ、その値段?」
が程ほどに混ざっていたのが良かった。

今そう言う驚きがあるのは、
SK11とAZブランドぐらいかもしれない。

| | コメント (0)

コンパクトカメラ

近々発売されるリコーの新型GR。
予想価格が12万円ほど、
GRIIの実売から約4万円以上のアップ。

そうなってくると、
フジの新型X-T30に、XF18mmF2R単焦点レンズを
組み合わせたものと価格差は2~3万円。

今安い現行リコーGRIIを買うか、
新型GRIIIを買うか、
総額で少し高くなるX-T30を買うか。
どうせ高くなるなら、NikonのZの安いほうでも、、
という思考順序。
悩ましい現状。

 ・

まあ、悩んでいる間は買わない。

買うときは何事も即決(笑)
悩んでいる時は、欲しくなっていない時ってことです。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »