燃料ポンプ

ガレージで3年熟成NA8(R-LTD.ナンバー切り車両)

半年に1回はエンジンを回して場所を動かしていた
のですが、気がつけば1年放置。
今回縁があって引き取られることが決まった為、
動作確認。
エンジンかからず。
燃料ポンプ死亡。
叩いても動かず(残念)。
燃料センサー抵抗値安定せず。

何事も「今かい!」というタイミングで壊れる。
それが人生。

 ・

単純に走行距離だけで考えると、
Sr2のほうが遙かに走っているので、タンク内の状況は悪い。
ポンプがガソリンに浸かっている時間で見れば、4台共に
平成6年~7年なので、大差無い。
他のロードスターと状況が少し違うのは、
ナンバーを切った状態の車を引き取ってきた事。
つまり、一度もガソリンタンクを空にしていない。

タンク内は綺麗だったので、燃料ポンプとレベルセンサー
交換で「再始動」できれば問題なし(祈り)

| | コメント (1)

秋晴れ

紅葉シーズンに入り、
オープンが心地よい季節になりました。

1810291

| | コメント (0)

防錆アンダーコーティング

JoyFastさんのブログ。
防錆アンダーコーティングオプション。

作業者には迷惑な話。

 ・

40年程前に流行したジーバード処理も、ドアの中なんて地獄の
様相。初めて見たときは、「なに?これは」状態。

とはいえ、昭和の終わり頃まで、鉄板は腐るし、溶接箇所は錆びる
し、折り曲げたところは錆びて穴が開くのが当たり前だった。
同じ年代でも、TOYOTAの86は錆びまくるが、NAロードスターは錆び
るところしか錆びない(ここ重要)。

と言う事で、話は戻ってNDロードスターのノックスドール塗布。
こってり塗れば効果的なのは間違い無い。

瀬戸内的感覚だと、
NAロードスターが、20年大丈夫なのだから、
NDロードスターは、何もしなくても30年大丈夫。

当然のことながら、
裏日本はそんなことは無く、少しでも早くやっておくべきだと思うが、
冬に乗らないのが一番(違)

| | コメント (0)

虫干し

言葉通りの「虫干し」かもしれない。

あ~、すっきり。

1709101


| | コメント (0)

平成7年式

1707061

2年後の車検で、25,000km到達が小さい目標。

| | コメント (0)

停滞

したいことばかりでまったく前進しない現状。

NA8 Sr1 Sスペシャル
走行約70,000km
石井自動車謹製エンジン搭載後5,000km
内装をばらしたままガレージ内で絶賛放置プレー中。
今年こそは仕上げたい。

NA8Sr1.5 R-LTD マツダスピードAスペック
走行約14,000km(曖昧)
新品ヘッド載せ替え後2,000km
ロードスター30周年企画には乗っていきたい。

NA8Sr2 型式知らない
走行約190,000km
RSGWさんの手で新品BPエンジン搭載後500km

せめて慣らし運転くらいは完了したい。

カビや錆びの心配が無い「車両保管倉庫」が欲しいと
真剣に思う今日この頃。

| | コメント (0)

バッテリー交換

販売店様の「神」対応であっと言う間に代品が到着。
ありがとうございます。

 ・

この後は、バッテリーを調査してもらう形になり、
不良ではなく私が壊したと言う結論になった場合は、
もれなく伝票と引き替えになります(当たり前)。
なにせ購入後2年の新品保証切れまで残り3ヶ月だから、
悪意を持った低レベルの人と思われても仕方がない。
私の場合、道具の保守や扱いに関しては神経質な自信が
あるので、壊したとは微塵も思っていませんが、仮に
そう指摘されても反論できない。

新品にCCAテスターをあててみたところ、CCA値460。
駄目になった製品を購入時に確認した数字をみると、
2015/2/20 CCA値392 (CCAテスターは同じ)。
JISの46B24相当の換算CCA値は295。

 ・

結局のところ、
信頼できる人から、
部品を買うのが一番安上がりと言う正しい結論。

1612151


| | コメント (0)

バッテリー死亡

先日miniのバッテリーが死んだところなのに、
今度はロードスターのバッテリーも死んだ。

パルス電流型充電器で充電すれば電圧が「一度」上がる。
しかし、
セルを回すような高負荷をかけると、充電不良になる。
保証期間中なので不良品扱いで交換になることを祈る。

1612131

バッテリーはある日突然死にますので、
不安がある人は早めの交換をお勧めします。

| | コメント (0)

新品エンジン投入

190,000km超えの車に新品エンジン投入。
300,000kmまで使えるかな。

と言うことで、ボロイ車なのに慣らし運転開始です。

1612112


| | コメント (0)

エンジン

190,000km走った平成8年2月の車体がこんな状態に。

1612021

あー、素敵。気持ち良し。

RSガレージワタナベ様、引き続き宜しくお願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CCV | GOLF | mini | MOCO | POLO | TT | Z4 | イヌ | カメラ | ガレージ | ネコ | ロードスター | 自転車 | 雑記